参議院本会議登壇

国民福祉委員長報告

(社会保障協定実施特例法案)

 


議事日程 第19号
平成12年4月21日 10:00開会


 第一 社会保障に関する日本国とグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王     国との間の協定の実施に伴う厚生年金保険法等の特例等に関する法律案(内閣提出)
 第二 教育公務員特例法等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
 第三 漁港法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第四 河川法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
 第五 民事法律扶助法案(内閣提出、衆議院送付)
    ━━━━━━━━━━━━━
○本日の会議に付した案件
 一、新議員の紹介
 一、請暇の件
 一、預金保険法等の一部を改正する法律案及び
  保険業法及び金融機関等の更生手続の特例等
  に関する法律の一部を改正する法律案(趣旨
  説明)
 以下 議事日程のとおり
     ─────・─────
○議長(斎藤十郎君) これより会議を開きます。(〜中略〜)

日程第一 社会保障に関する日本国とグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国との間の協定の実施に伴う厚生年金保険法等の特例等に関する法律案(内閣提出)を議題といたします。
 まず、委員長の報告を求めます。国民福祉委員長狩野安君。
    ─────────────
   〔審査報告書及び議案は本号末尾に掲載〕
    ─────────────
   〔狩野安君登壇、拍手〕
○狩野安君 ただいま議題となりました法律案につきまして、国民福祉委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。
 本法律案は、我が国と英国との間で発生する公的年金制度への二重加入の問題の解決を図るために締結された社会保障に関する日本国とグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国との間の協定を実施するため、我が国及び英国の両国において就労する者等に関する年金制度について、国民年金法、厚生年金保険法、国家公務員共済組合法、地方公務員等共済組合法、私立学校教職員共済法及び農林漁業団体職員共済組合法の特例その他必要な事項を定めようとするものであります。
 委員会におきましては、通算措置の早期実現と諸外国との協定締結を促進する必要性等の諸問題について質疑が行われましたが、その詳細は会議録によって御承知を願います。
 質疑を終局し、採決の結果、本法律案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
 以上、御報告申し上げます。(拍手)

    ─────────────
○議長(斎藤十郎君) これより採決をいたします。
 本案の賛否について、投票ボタンをお押し願います。
   〔投票開始〕
○議長(斎藤十郎君) 間もなく投票を終了いたします。──これにて投票を終了いたします。
   〔投票終了〕
○議長(斎藤十郎君) 投票の結果を報告いたします。
  投票総数        二百二十八  
  賛成           二百二十八  
  反対                 〇  
 よって、本案は全会一致をもって可決されました。(拍手)

(以下略)