エロス星人

エロス星人

 アイカー、カメレオンマンと同様、これも『アウター・リミッツ』から。第21話『宇宙の落とし子』(『The Children of Spider County』)に登場するエイリアンで、数多い『アウター・リミッツ』のエイリアンの中でもシリーズのイメージを代表するようなキャラ。
 『アウター・リミッツ』に登場するすべてのモンスター、エイリアンの製作は、ジョージ・パルの作品に参加してきたジーン・ウォーレンとウォー・チャンの小さなSFXスタジオ、プロジェクト・アンリミテッドが担当していたのですが、登場するエイリアンのデザインには、やたらにスキンヘッドが多い。これはたぶん、デザイン上のコンセプトというだけではなく、予算が限られていたため、手っ取り早く宇宙人っぽいメイクを施すには「髪の毛を剃ってしまうのが一番」だからでしょうな(笑)。

 左はコネチカットのモンスターマニア、リッチ・インサラコのプロデュースにより、ジュアン・アンドリューの原型で製作された限定特注品。口の部分から出ているのは舌ならぬ油絵用のブラシ(?)で、なかなか面白いアイディアです。
 なお、実際のドラマの方では、フルマスクではなく、俳優の顔にアプライエンスを付けて撮影されていました。

MASKS
return to menu