アイカー

アイカー

 1960年代の傑作SFTVシリーズ『アウター・リミッツ』の第44話『宇宙からの使者』(『Keeper of ThePurple Twilight』)に登場する電球型の頭部を持つ宇宙人。なんともユーモラスな風貌で、見れば見るほど味のある顔をしています。ドラマの中では科学者という設定で、地球人を理解しようと自らの知能と人間の感情を交換したりします。あの肥大した頭部には、地球人を遥かに凌駕する膨大な知識が詰まっているわけですな。「とてもそんな風には見えない」などとゆー、無用なツッコミは入れないよーに。

 あちらでは極めてポピュラーなキャラで、アイテムもいろいろ発売されているようですが、写真のものは極めつけ。なんと、1980年代にウォー・チャンのオリジナル・モールドから抜かれてディストーションズからリリースされていたのだ! オールドSFファン発狂もののコレクターズ・アイテムですが、現在ではかなり入手困難。どーしても欲しいという方はTOYショウ等を根気良く探してみましょう。なお、塗装色は肌色と紫色の2種類があります。

MASKS
return to menu