"Topic of the Day"

 月刊雑誌「難病と在宅ケア」8月号に舩後さんの記事が掲載されました。

『ALSはなかなか、その辺の看護婦さんでも知っているかは怪しいもの』だそうですが、同誌を見ると、世の中にはまだ知らない難病がたくさんあることがわかりました。
そして、家族やそれを支援しているボランティアの人たちの苦労がわかります。

表紙の写真は、Werding Hoffmann病の中学1年生です。
生後6ヶ月から呼吸器をつけた生活をしており、それでも何とか普通の子供と同じ学校生活をさせようと、母親は、学校・市・厚生労働省などと常に闘っています。
思いやりのない行政に怒りが込み上げます。
自分の事として考えてみようという想像力のなさでしょうか。

どこの書店でもある雑誌ではありません。
やはり見ていて辛いところもあります。
しかし、出版社の売上は別のものとして、一冊でも多く売れるという事は医療機器開発の促進であったり、何かしらの貢献になるかもしれません。

御茶ノ水丸善や八重洲ブックセンター等は確実にあります。
お問い合わせは
****************************
医学書・医学雑誌出版社
(株)日本プランニングセンター
月刊雑誌「難病と在宅ケア」編集部
月刊雑誌「MMRC」編集協力
jpc@mint.ocn.ne.jp
〒271-0066
千葉県松戸市吉井町6-10
047-361-5141/361-0931(FAX)
****************************

【記:依田】


Repository of the past topics...

Back Home Next