日記

2月28日(木)
 先週発売したXBOXですが、取りあえずデッド オア アライブ3がしたいなあというぐらいで、あんまり食指は動かないですねえ。とりあえず、テクモがPS2かDCに移植してくれるのを待ってます。
 それにしてもマイクロソフトはどこまで、ゲーム市場に対して本気なのかな、というのが今のところの感想。Windowsにしても3.1までは、誰も見向きもしなかったですからねえ。莫大な資本力を背景にXBOXが失敗しても(まあPS2のシェアを逆転はしないでしょう)、新機種でその失敗を克服するぐらいのことはあるんでしょうね。

2月27日(水)
 

2月26日(火)
 

2月25日(月)
 近代麻雀ゴールドで10年以上に渡って連載していた、(福元伸行)が遂に完結しました。高校生の頃からわくわくしながら立ち読みしてた、思い出深い作品です。アカギ(別冊近代麻雀→近代麻雀で連載)とかカイジ(ヤングマガジンで連載)の方が有名でしょうけど。
 元々は人情マンガだったのが、麻雀での戦いを描き初めてから格段に面白くなっていった作品です。兄弟誌近代麻雀で連載中の主人公アカギも、元々は天の対戦相手として登場してます。数年前に最後の麻雀勝負を終えてから、アカギが死のうとしているという展開にストーリーがシフト。
麻雀誌の中で約3年に渡り全く麻雀をすることなく連載は終了しました。(最終回にちょっとだけあったけど)
 ちなみにこのマンガ、主人公は題名の通り天なんですが、物語の視点はほとんどが井川ひろゆきという代打志望の青年から語られてるんで、天の心情があんまり分からない(というか出番自体が少ない)というのが、ちょっと残念です。
 アカギの方は、まだ連載は終わりそうにないんですが、次回作に期待しています。

2月24日(日)
 

2月23日(土)
 ティアリングサーガ、がんばってます。何とか、MAP34まで来たんですが、ここで重大な失敗が発覚。第3回編成で、ミンツをリュナン軍に入れてなかった為、ハガルを仲間にすることができないです。半泣きになりながら、やり直しています。私の10時間(リセットでのやり直し含む)を返して下さい。
 ついでに、アーキスの彼女のリィナにサリアの聖書(パラメータUPに補正値がつく重要アイテム)を持たせて、最強キャラ(には絶対にならんけど)の育成を志しています。

2月22日(金)
 牛肉ラベル偽造事件で、雪印食品の廃業が決定しました。一サラリーマンとして、マスコミの恐ろしさを感じています。狂牛病騒ぎに便乗して、不当な利益を手にしようとした、雪印食品の行為は弁護の余地はないのですが、それにしても仮にも東証2部上場の企業がこの世から消え去り、かつ親会社の雪印乳業までもが合併先を探しているという事実は、愕然とします。
 マスコミがこぞって批判をあびせれば、例え大企業でもその命脈を断たれるという・・・。まあ、逆に私のつとめてるような中小企業なんかは、朝日新聞に目をつけられるような心配をする必要は全くないんですけどね。

2月21日(木)
 また、どうでもいい水掛け論が国会で討議されましたね。ブッシュ大統領訪日の式典に外務大臣経験者の田中議員を招いたけど欠席の返事があったとか、招いて貰えなかったとか、まあ日米外交には関係ない討論でした。
 田中元外務大臣は、余程ブッシュ大統領の歓迎式典に出席したかったようですね。悔しさだけは伝わってきました。私は微塵も同情しませんが。
 それにしても、この人全然節操がないですね。外務大臣の地位を持っている時は、小泉総理に従ってた(ふりですが)のに、更迭されたら、あっさりと敵対心を剥き出しにして・・・。まあ、これで小泉さんが首相の限り、間違っても田中議員が外務大臣に返り咲く可能性が消え失せたことだけは、はっきりしましたね。

2月20日(水)
 

2月19日(火)
 

2月18日(月)
 

2月17日(日)
 アトロムとレネ姉さんの感動の再会シーンの手前で挫折してた、ティアリングサーガを数カ月ぶりにプレイ。リセットをしまくって、少しづつ進めています。私にとっては、このゲームでも十分過ぎるぐらい難しいんですが、ファンサイトを見てたら、ファイアーエムブレムシリーズの熟練プレイヤーにとっては、容易くクリアー出来る程度の難易度みたいです。
 まあ、なかなか先に進めないのは女の子キャラを優先して育ててるんで、シゲン、ヴェガ、アトロム、ゼノ、ナロンといった、最強の男キャラがクラスチェンジすら出来ない(
クラスチェンジアイテムの数が少なすぎ。クラスチェンジしないとLV20が上限。クラスチェンジ後はLV40が上限)のも原因でしょうが。というか、それが全てな気がします。
 ちなみにお気に入りはサーシャとマーテルです。

2月16日(土)
 

2月15日(金)
 明日は休みなんで、昨日購入したメモリアル☆シリーズ サンソフトVol.4サン電子)の収録作、リップルアイランドをプレイ。数年ぶりのプレイですが、迷うことなくEDまで到達です。当然、キャルとカイルがラブラブのベストED。
 いやあ、いいものは100回単位で見ても、まだいいですねえ。本当、今だにこのゲームで感動を味わえるとは思えませんでした。
 ところで超惑星戦記メタファイトは・・・いらなかったです。折角だから、少しやってみたんですが、5分ほどで挫折。
当時なけなしの小遣いをやりくりして購入した私が言うのもなんですが、どうしてこんなのが中古市場でそこそこの値段で売ってるんでしょうか?ちなみに、かつては攻略本を片手にクリアーはしてます。全然記憶にないけど。

2月14日(木)
 本日の昼休み、死ぬほど忙しいにも関わらずメモリアル☆シリーズ サンソフトVol.4を買いに日本橋に走りました。サン電子のFC時代のゲームを移植してた、廉価版ソフトのシリーズなんですが、今回ついに私の中だけで史上最高の名作と誉れ高いリップルアイランドがPSでプレイできるようになったのです。嬉しくて嬉しくて仕方がありません。
 とか言いながら、まだ開封もしてないんですけどね。


もう一方の収録作のメタファイトのFC版も持ってたりします。

2月13日(水)
 

2月12日(火)
 珍しく、早起きしてオリンピックのスピードスケートを見てたら、ウォザースプーンが・・・・。こけちゃった。まあ、私としては清水のメダルがほぼ確実になったんで、いいんですが4年に1回のオリンピックであれは悲惨ですわ。
 まあ、審判の誤審で負けちゃった柔道の篠原の方がもっと悲惨ですけどね。

2月11日(月)
 グランディアエクストリームやってます。
 前2作に比べると、物語は至極あっさりしてて拍子抜けするんですが、ゲームとしての歯ごたえは結構あります。中盤以降、考え無しにボス敵に挑んだらあっさり瞬殺されます。結構レベルを上げて、後一歩で勝てるって時に、全体キャンセル攻撃を喰らって瞬殺というコントローラーを叩き壊したくなることもありました。こういうゲームは燃えますね。
 ティアリングサーガ
みたいにレベル上げしてもしなくても難しいことに変わりはないってことはなさそうなんで、そこは気楽です。あっちは努力してもそれを踏みにじられまくるマゾヒストゲームですからねえ。ちなみに、3月にGBAで発売予定のファイアーエムブレムの新作もプレイしたいなと考えてます。

2月10日(日)
 

2月9日(土)
 冬季オリンピックが今日から始まりましたね。前回の長野五輪は就職直前の暇な時間を最大限に活用して見まくってましたが、今回は新聞で結果を見るぐらいでしょうね。長野の時のジャンプ競技の活躍は今でも印象的です。さすがに、今回はメダルには全然届かないでしょうけどね。

2月8日(金)
 田中元外務大臣の後任も川口さんに決まりましたね。これからの、外務省には要注目です。未だにマスコミなどでは、田中元外務大臣が被害者であるかのような言説が流布していますね。ある意味それは正しいのかもしれないとは思います。小泉内閣の切り崩しを狙う、自民党内の保守派が鈴木議員と組んで田中元大臣を失脚に追い込んだ、という見方はあながち間違っていないとは思います。
 ただ、私の見方は田中外務大臣の失脚は小泉内閣のガンを取り除き、外務省改革についても非常識な大臣でなければスムーズに行えるのではと、考えます。田中元大臣の更迭は一時的には内閣支持率を下げるものの、結局は小泉内閣を強化すると思えます。また、後任の川口外務大臣も女性であり、この川口大臣のもとで外務省改革が成功すれば、名実ともに田中元大臣の(政治家としての)無能さが証明されます。

2月7日(木)
 

2月6日(水)
 

2月5日(火)
 

2月4日(月)
 

2月3日(日)
 

2月2日(土)
 

2月1日(金)
 ローマ帝国名言&迷言集を追加しました。この手の、セリフ集は歴史関係のHPでよく見かけて真似ッコみたいなんで、あんまり作る気はなかったんですが、銀河英雄伝説(復刻版)の中の田中芳樹とスタッフとの対談で、名言が人物を引き立たせるみたいなことが書いてあったのを見て、急に作りたくなりました。一応、あんまり見かけないセリフを中心には集めてます。
 まあ、人の真似かどうかを気にするんなら、どう考えてもこことかここの真似って言われても反論不可能ですね。でも似ても似つかないけど、一番影響を受けたサイトはここの三国志関連のページなのは内緒です。

最初に戻る