日記

5月31日(土)
 

5月30日(金)
 

5月29日(木)
 

5月28日(水)
 

5月27日(火)
 『メガネよりコンタクトの方がイケてますよ♪』
 と
現役女子大生の知人にいわれて、学生時代にやんぺにしてた、ハードコンタクトを再び使用するか迷っている今日この頃です。
 実は、2年前に北海道への社員旅行で眼鏡を割ってしまった時に、4年振りぐらいに1週間ほど使ってたのですが、メガネが修理完了する前に、コンタクトもなくしてしまうという大馬鹿ぷりに半泣きな自分でした。結局メガネ+コンタクトの費用に数万円があぶくと消えていった辛い思い出です。ていうか、使ってなかったんだから、コンタクトは買い直す必要全くないし。
 で、私はそれ以来一度もコンタクト使ってないんですが、ハードコンタクトは目が痛いんですよ。時々、悲しくもないのに涙が止まらなくなったりするんで、車を運転するようになってからは、怖くなってコンタクトから足を洗ってました。しかし、こういう事情(?)とあれば、考えを改める必要もあるかもしれません。ソフトの方が使い勝手がいいという話も耳にしますし、次のボーナスでコンタクトを新調しとくべきでしょうか!?
 ただ一つ、問題があるとすれば、その知人には彼氏いてるんですよね。・・・・別にメガネのままでいいや。

5月26日(月)
 

5月25日(日)
 

5月24日(土)
 

5月23日(金)
 

5月22日(木)
 

5月21日(水)
 

5月20日(火)
 

5月19日(月)
 
びゅわ〜ん びゅわ〜ん はしる あおいひかりの 超特急〜♪

 という訳で今日は新幹線に乗って約一年振りに名古屋へ出張してました。ちょっとした旅行気分です。
 それにしても、名古屋へ行く度に私思うのですが、どうしてあそこの女子高生は異常にスカートが短いんでしょうか?現地の高校の校則がないに等しいのか、大阪の女子高生と羞恥心が全然違うのか、嬉しいとかより目のやり場に困って仕方ありません。
 大阪に帰って来て電車でこっちの女子高生を見るとおしなべてスカートは長いです。もしかして、名古屋の方が普通なんでしょうか?

5月18日(日)
 今年の阪神凄いですね。今日も巨人に逆転勝ちして、巨人と入れ替わって2位となった広島とは5.5ゲーム差と首位を独走しています。本当に優勝するんじゃないかという勢いですね。
 でも、キャッチャーの阿部にぶつけて退場させて勝利というのは、いかんですよ。下柳(とおそらくそれを命じたであろう星野監督)は本当に狙ってたんだろうなあ。下手したら阿部は今シーズンアウトだったかも。阿部に大事はなかったようで一安心です。
 私は阪神ファンじゃないんで(というかそういう問題じゃないですけど)、ああいう露骨なタイミングでの(
決めつけは出来ませんが)ビーンボール成功を見てしまうと、憂鬱な気持ちになってしまいます。勝てば官軍なんでしょうけどねえ・・・。

5月17日(土)
 ファイアーエムブレム烈火の剣に夢中で、全然この日記を書いてないんですが、いや本当烈火の剣マジいいですよ。今は23章の闘技場でレベル上げに励んでいる所です。
 前作の封印の剣も比較的初心者向けの作品かと思っていたのですが、この烈火の剣は任天堂が根本的にエムブレムシリーズをテコ入れしようとしてるからか、初めてシリーズをプレイする人への配慮がこれでもかとあって、エムブレムシリーズへの意気込みというより極悪難易度でユーザーを限定しまくっている現状への危機感をヒシヒシと感じました。
 実の所、私がシリーズでクリアーしたことがあるのは、封印の剣と初代暗黒竜と光の剣だけだったりします。後の作品はちょっとプレイしただけで、クリアーには至ってないんですよね。今更スーパーファミコンをプレイする気は起きないんで、ゼルダの伝説みたいにGBAにでも移植して欲しいもんです。

5月16日(金)
 へそだしルックの男が無理矢理バレンタインチョコをボーイフレンドに食べさせているというイラストを見てトラウマになっていた少女小説雑誌のCobaltなんですが、マリみての短編が読みたくて6月号を購入しちゃいました。
 ・・・が、実はマリみての短編は掲載されておらず、今回のは折り込みポスターとキャラクターのカラーイラストがあるだけという状態で期待はずれ。表紙にスペシャルカラー企画「マリア様がみてる」なんてあったら誰でも期待するじゃないですか!!集英社はあこぎな商売をするところですね、本当。
 新刊の発売はしばらく先でしょうが、それを心待ちにするしかなさそうですね。

5月15日(木)
 

5月14日(水)
 

5月13日(火)
 

5月12日(月)
 

5月11日(日)
 ゲノムの方舟(佐々木敏)を読みました。題名の通り遺伝子がテーマになった陰謀に巻き込まれた日本の学者井坂博史の生き様が描かれたリアルスパイ小説みたいな内容でし。以前から読みたいなと思っていたんですが、売ってる本屋さんがなかなかなくて入手出来なかったんですよね。

 発展途上国の多産少死による人口問題は解決可能かということの一つの答えがこの本の主張されているのですが、リアリティたっぷりに絶望的な未来が描かれていて、そう遠くない未来に世界的な政治混乱が起きる可能性は極めて高そうに思えてきます。
 身も蓋もない話ですが、余剰人口は調整する(わかりやく言うと殺す)しかないとする、敵役として描かれているアメリカの影の支配者の主張に共感してしまうのは私だけではないと思います。

5月10日(土)
 

5月9日(金)
 

5月8日(木)
 

5月7日(水)
 

5月6日(火)
 いやあ、2週間ばかりこの日記ほったらかし状態でしたね。
 死ぬほど仕事が忙しかったのかというとそうでもなかったりするんですが、しいて日記をさぼり倒していた理由を考えると、第1期放映分をコンプリートしたギャラクシーエンジェルのDVDを3回ぐらい見返したのと、先日発売したGBAのファイアーエムブレム烈火の剣を夢中になって現在もプレイ中というのが原因かもしれません。
 ちなみに烈火の剣をTV画面で快適にプレイするためにゲームキューブゲームボーイプレイヤーを購入しちゃいました。今年から私の会社では、定期代を半年分一度に支給されることになったので臨時収入(
←違う)があって、ちょっと裕福なのです♪
 そういえば、友人に教えて貰ったのですが、ゼルダの伝説では最新作のゼルダの伝説風のタクトでもリンクだけでなくゼルダガノンドロフといった旧作の重要キャラが登場してるそうです。

5月5日(月)
 

5月4日(日)
 

5月3日(土)
 

5月2日(金)
 

5月1日(木)
 

最初に戻る