日記

4月30日(金)
 何か同じこと言ったばかりなきもするんですが、以前から読もう読もうと思って古本屋さんで何冊か購入したまま放置してた風雲児たち(みなもと太郎)を読んでいます。NHKの新選組!を観てて、幕末について関心が沸いて来たところなんですよね。
 風雲児たちは幕末を描く為に、関ヶ原の合戦からストーリーを始めるという凄すぎる作品なんですが、一読してみてその理由が分かりました。関ヶ原の合戦で敗者となった、長州藩(毛利)、薩摩藩(島津)、土佐藩(長曾我部)といった幕末の志士を輩出した各藩。徳川秀忠の隠し子が藩主となっている会津藩。幕末の登場人物達が生まれた背景を語るには、まず関ヶ原からと考え、実際にその無茶を実行したみなもと太郎の意気込みには深く感銘を覚えます。
 徳川秀忠と正室おごうの方との不仲が白虎隊の悲劇に繋がっているなんて、今まで考えたこともなかったなー。こういう色んな視点を確認できるから、歴史を調べるのは面白いんですよね。
 でも、恨みってのは怖いもんですね。300年近くも怨念を保ち続けた敗者の執念って、のほほんと平和ボケしている私には正直共感しづらいです。結果論ですが、家康や秀忠は何が何でも島津と毛利を滅ぼしておくべきだったんですよね。この二者を生き残らせたことの危険性は、初めから分かっていたはずです。まあ、土佐藩の初代藩主山内一豊が、長曾我部家の遺臣達から、死ぬほ恨まれたバカだったと想像するのは、無理だったでしょうけどね。

4月29日(木)
 今日から、みんなが大好きなGWですねー。

 ・・・おかしい、何で私はそんな日にビジネス街の中にある事務所で、ノートパソコンに向かってひたすらエクセルと格闘しているのですか?(;´Д`)
 まあ、GWのうち3日くらいは休めそうなんで、最悪の事態ではないんですが、やっぱり1週間連続で休むとかには、素朴にあこがれますねー。
 ところで、私は常々思っているのですが、エクセルを使ってる最中にF2とかESCを押そうとして間違えてF1を押したら、自動的にHELPが起動するというのを何とか欲しいのですが。カタカタHDを読み込んで、無駄に数十秒が消費される時の鬱陶しさ。エクセルで仕事をしてる人は、みんな同じことにイライラしてるのではないかと思うのですが、どんなもんなんでしょうか?イルカを表示しないとかは設定出来るけど、HELPを起動しないという設定とか出来るんですか?
 私は未だかつてマイクロソフトオフィスの説明書とか解説書に目を通したことがないんで、気合いを入れてそういうのを調べたら解決方法が載ってるような気もするんですけどね。無精な人間なんで。

4月28日(水)
 

4月27日(火)
 

4月26日(月)
 ローマファン必読のマンガ拳闘暗黒伝セスタスが掲載されているヤングアニマルの看板作品藍より青し(文月晃)を読んでいます。ずいぶん前に古本屋さんでまとめ買いをしたんですが、なかなか読み始めるきっかけが掴めなかったんですが、ドラクエXのカジノでスロットのずるプレイをするついでに、読み始めたらイイ感じですね。
 いやあ、ラブひながマンガ文化に与えた影響の大きさを象徴するような作品ですねー。初めは普通のラブコメだったような気がするのに、いつの間にか主人公以外の男性不在のハーレムワールドという、リアリティの欠片もない世界観にびっくり。今のマンガ業界は、清く正しい方向へ進んでいると、手塚治虫や横山光輝も草葉の陰で安心しておられることと思います。(←そうか?)
 ただ、今ひとつ納得できないのは、妙にシリアスな伏線をちりばめてるという構成。そんなことじゃダメですよ、
文月先生は、一体何を照れてるんですか!?ひたすら萌えの洪水を永久機関の如く繰り返してまくってる、赤松大先生の魔法先生ネギま!を見習って下さい!!
 あと、とりあえず、ヤングアニマルの看板作品ならベルセルク(三浦建太郎)とかふたりえっち(克・亜紀)だろうとかいうツッコミは無視の方向で。ベルセルクは、4巻ぐらいまでは読んだのですが、あんまり私の肌には合わないですねー。

4月25日(日)
 清水の舞台から飛び降りる気持ちで、銀河英雄伝説 DVD−BOX SET 1を買ってしまいましたー。ソフマップにゲームソフトを何本か売り飛ばして、プールポイントに交換して、会社から支給された半年分の交通費の一部をマネーロンダリングして、ついについに買ってしまいましたー。まだ、2〜4もあるんで、全部揃えるとなると先は遠い・・・。
 とりあえず、アスターテ会戦までを視聴。メチャクチャ懐かしいー。最後に銀英伝のアニメを観たのって、大学生の頃なんですが、ヤンやラインハルトの声を聞いてると、高校・大学時代の思い出なんかも蘇ってきちゃいます。とりあえず、パストーレとかパエッタの聞く耳のなさを、社会人になった今見るとさすがにあり得ないような気がしますねー。仮にも中将とかになるということは士官学校出身の知識層でメチャクチャ有能な筈なんですが・・・・。帝国みたいに腐敗した貴族制っていうのなら、まだ辻褄はあいますが、同盟軍は曲がりなりにも実力主義の組織だったんじゃ。まあ、あんまり細かいとこ突っ込んでもしょうがないんですが。いや、昨日も同じようなこと散々言ってるんですが。

 それと、ええと、銀英伝とは全く関係ないのですが、ついでに立ち寄った本屋さんで週刊わたしのおにいちゃんの5だけが売られてるのを見つけたので、買っちゃいました。凄いなー、参考書とかと並んでわたおにが売られている日本は素晴らしい国だとつくづく思います。

 さよなら三角、またきて妹。もっときて!

 という裏表紙(?)に書いてあるフレーズを見てると、韓国や台湾が日本に追いつくのなんて、まだまだだろうと思いますね。いや、まあ、永遠に追いつかなくてもいいという説もあるんですが・・・。

4月24日(土)
 中途採用捜査官@ネット上の密室(佐々木敏)を読みました。ゲノムの箱船龍の仮面(ペルソナ)、ラスコーリニコフの日といった、氏のこれまでの著作とうってかわって、今回はライトノベルみたいなタッチの小説です。残業疲れで帰宅しても、夢中になって読んでしまいました。
 タイトルの通り、中途採用捜査官となった人物が主人公で、かつて自分が在籍していたコンパック社という架空の会社の不正を暴くという粗筋です。今までの作品は、どれもこれも結末は悲劇的なのばっかりで、読後の後味は最悪でした(もちろん佐々木氏はそういう読後感を目指したのでしょうけど)が、今回のは普通にハッピーエンドで、毎回、必ず陰々滅々とした気分になるエンディングばかりだっただけに、逆にちょっと拍子抜けしてしまいました。
 そういえば、去年龍の仮面を読んだ時に思った、ブサイクは幸せになれないというイヤすぎるテーゼが今回の作品でもしっかり主張されていたのには、笑ってしまいました。

 実はどうしても気になったことがあるのですが、佐々木先生はあんまりゲーム業界のことを調べてないみたいですね。この小説の中で投資入門・ゲーム版という、プレステのゲームが大ヒットするのですが、この部分にはリアリティが全くない、と言わざるを得ないです。
 ちなみに、どれぐらいの大ヒットかというと、日本ゲーム史上最高記録『ファイナルファンタジー』とかメじゃない、という大ヒットとのこと。たまたま昨日買ったファミ通にPSとPS2のミリオンセラーが掲載されていたので引用してみます。

プレイステーション

ドラゴンクエストZ〜エデンの戦士たち 389万3293本
ファイナルファンタジー[ 350万1588本
ファイナルファンタジーZ 327万7776本
ファイナルファンタジー\ 270万7301本
グランツーリスモ 218万6375本
バイオハザード2 215万4975本
みんなのGOLF 177万7895本
ダービースタリオン 173万7819本
グランツーリスモ2 146万687本
10 バイオハザード3LAST ESCAPE 138万3283本
11 ファイナルファンタジータクティクス 127万806本
12 バイオハザード 119万4779本
13 鉄拳3 118万6119本
14 ドラゴンクエストW導かれし者たち 117万3671本
15 チョコボの不思議なダンジョン 116万5796本
16 サガ フロンティア 108万8514本
17 鉄拳2 108万8069本
18 Dance Dance Revolution 102万3821本

 

プレイステーション2

ファイナルファンタジー] 232万51215本
ファイナルファンタジー]−2 195万9992本
グランツーリスモ3 A・spec 143万8743本
ドラゴンクエストX天空の花嫁 139万4252本
真・三國無双3 119万6843本
ワールドサッカー ウイニングイレブン6 111万6786本
ワールドサッカー ウイニングイレブン7 110万238本
みんなのGOLF4 105万1931本
真・三國無双2 104万2819本
10 鬼武者2 100万3874本

 『ファイナルファンタジー』とかメじゃないぐらい売れたということは、投資入門・ゲーム版は400万本のヒット作、100歩譲ってPS2のファイナルファンタジー]を超える250万本以上の超ヒット作だということになります。ただ、日本ゲーム史上最高記録という言葉の意味をどう捉えるかという問題はあるのですが、ポケットモンスター(赤、緑)とかポケットモンスター(金・銀)は、PSトップのドラゴンクエストZ〜エデンの戦士たちより、かなりたくさん(資料が手元にない)売れてました。
 とりあえず、プレステで一番売れたのがドラクエZなんで、日本ゲーム史上最高記録というのは、400万本程度と定義しておきます。
 これがどれだけあり得ない数字なのか。
 タイトルから分かる通り、この投資入門・ゲーム版はビジネスをテーマにしたゲームです。とりあえず、私が見てきた20年以上のゲーム史の常識からいえば、大ヒットなんてあり得ないジャンルです。
 まあ、一万歩ぐらい譲って、そこは見逃すとして、上記のミリオンセラーの表の中を確認して欲しいのですが、大半のタイトルが続編ものだということです。特にPS2に至っては、全てのミリオンセラーが続編タイトルなのです。現在のゲーム業界では、新タイトルがミリオンを達成するというのは、限りなく不可能に近いのです。
 で、肝心のゲームの出来なのですが、ゲーム専門学校の生徒に作らせたという、ダメゲー。テストプレイの評判も×。こんなのがドラクエを超える売り上げを達成するとか、ふざけんな
ゲームを舐めるんじゃねー。(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻
 一応、このゲームがヒットした裏の理由もあるんですが、まあ、それを認めても20〜30万本クラスのスマッシュヒットがいいところです。そもそも、販売元のコンパック社もこのゲームがミリオンとか考えてなかったろうし、初回出荷本数からして、10万本ぐらいがせいぜいだと考えられます。追加発注とかあっても、いきなり100万本追加とか絶対ないです。
 中古市場の存在とか、小説の中ではプレステという表現しか出てこないのは佐々木先生は
プレステとプレステ2が区別出来てないんだろうかとか、他にも言いたいことは色々あるのですが、ゲームソフトの売り上げというのは、初回出荷本数が全てなのです。それが売り切れても、倍の追加発注なんてありえない。そういう業界なのです。バカの壁が1年かかって300万部を突破とかの出版業界とは違うのです。こういうパターンに当てはまらない数少ない例外が、テトリスやポケットモンスターなのですが、これはゲームの出来がいい、という当たり前過ぎる理由があるんで、ダメゲーの投資入門・ゲーム版には当てはまりません。

 このツッコミって、あんまり小説の面白さとは関係ないといえばないんですが、佐々木氏って凄いリアリティに拘ってる人で、政治や経済は気合い入れまくりなのに、ゲームの記述は適当なのかよという、個人的にどうしても納得出来ないポイントだったもんで。小説そのものは、本当に面白かったんですけどね。踊る大捜査線をぱくったと、ご自身も主張しておられたのは、笑ってしまいましたが、

4月23日(金)
 カラスコ、お前またかよ・・・・。まだ、4月も終わってないのに、5敗目ってどういうことやねん!!

 不調だったノリのホームランも、まだ勝ち星がついてなかったパウエルの力投も全部パーです。
 ちなみに、私のプロ野球初観戦でも、カラスコのナイスピッチングで逆転負けを見せつけてくれました。梨田監督も我慢強く使ってましたが、さすがに次からは中継ぎにするようです・・・・って、2軍落ちじゃないんですか!?(;´Д`)

4月22日(木)
 

4月21日(水)
 

4月20日(火)
 

4月19日(月)
<<人生相談>>
Qどこかの国の人質問題
 私たちは、ついこの間、ある国へ行って来ました。そこで、劣化ウラン弾というものがどんなにたいへんな被害を与えているかを調べたり、見捨てられているストリートチルドレンの世話をしたり、「誤爆」で民衆がどんどん殺されていくのを止めるためにもカメラで現場を撮影したりしようと思いました。周りの人たちも、それはいいことだといってくれました。そしたら、ある日、わたしたちは誘拐され、人質にされてしまったのです。こわかった。死ぬかと思った。でも、やっと解放され、目の前に突き出されたマイクに「これからも同じ活動をしたいと思います」といったら、わたしたちの国の政府やマスコミやいろんな人たちに「反省しろ」とかいわれています。いったい、どうなっているのでしょう。わたしたちは間違っているのでしょうか?
(匿名希望)

 あの〜、朝日新聞さま、今日の夕刊に掲載されいる高橋源一郎(作家)のこの記事は一体なんのギャグなんでしょうか?事実かどうかはともかく、自作自演ではないかと疑惑をもたれている3人の弁護を、自作自演で行うというギャグは、いくら何でもシュールすぎますよー。
 もしかして、もしかして、この匿名希望さんは、本物の人質さんなんでしょうか???

4月18日(日)
 

4月17日(土)
 

4月16日(金)
 

4月15日(木)
 

4月14日(水)
 人間10年も時が過ぎれば、いい具合に記憶も薄らぐもんなんですねー。
 先日購入したドラクエXを、ぼちぼちとプレイしているのですが、ストーリーとかぼんやりとしか覚えてないんで、ほとんど新作ゲームをプレイしてるような気持ちです。多分、SFC版→PS2に移植する際にアレンジもしてるでしょうから、本当に見たことがないシーンもあるんでしょうけど。まあ、私の記憶力がどうとかよりも、ドラクエT〜Wは複数回クリアーしてるけど、X以降の作品は一回しかプレイしてないというのもあるんですけどね。
 それと、何年か前にクリアーしたドラクエZと比べて、サクサクとストーリーを進めることが出来るのが、サラリーマンのぬるゲーマー的には、大変ありがたいです。Zの時は、石版を探すために無駄な時間を何時間も使わされて辛かった・・・。
 現在、ようやく馬車をゲットして、モンスターを仲間に出来るようになりました。スライムを仲間にして、ラスボスまで戦わせる予定です。それと、今回は貧乏人のビアンカじゃなくて、お金持ちのフローラをお嫁さんにする、逆玉の輿を狙っていきます。人間の価値は顔と財産で決まるのですー。(←半分以上本気)

4月13日(火)
 

4月12日(月)
 

4月11日(日)
 イラクの邦人拉致事件、テログループが誘拐した3人を解放するとの声明を発表しました。まだ、これを書いている現在は人質の3人は解放されていませんが、何かめちゃんこ胡散臭い事件に思えて仕方ないです。あちこちで見かける言葉ですが、自作自演だとか言われてるのに思わず賛意を示したくなるぐらいです。
 声明の発表から24時間以内に人質を解放すると宣言してるそうなので、それこそ今すぐにでも新情報が入ってくるかもしれません。この事件が起きた背景や経緯について、政府は本当しっかり調べて欲しいもんです。今は人質が解放されても、素直に喜べそうにないというのが、私の正直な気持ちです。

4月10日(土)
 職場の同僚が熱中してるという話を聞いて、衝動的にPS2版ドラゴンクエストXを買ってしまいました。最近放置状態のゲームが多くなってるんで、片づけていこうと思ってるのに・・・。
 ちなみに現状の主な積ゲーは、

 逆転裁判3(3章途中でほったらかし。実は初代も購入して放置中)

 戦国無双(お市さまだけでもクリアーしようと思ってるのに、安土城で死にまくり_| ̄|○)

 テイルズ・オブ・シンフォニア(後、5時間ぐらいでクリアーできそうになってやる気が消滅)

 ギャラクシーエンジェルMoonlit Lovers(ミルフィーユさんとヴァニラさんだけクリアー)

 という状態。実際にはもうやるのを諦めて、中古ソフト屋さんに売り飛ばしたりしたのもあるんで、もっといっぱいあるのですが・・・。
 まあ、でも、ドラクエの人気ってのは、本当に凄いですよね。普段、ゲームなんて見向きもしないオッサンの上司が、夢中になってたりするんだから、国民的な人気シリーズの座はFFやマリオじゃなくて、ドラクエにあるんでしょうね。今時の子供は、ポケモンなのかもしれませんが。

4月9日(金)
 昨日から、イラクで邦人3名がイスラム系テロ組織に拘束されたニュースで大騒ぎになってますね。この3人を人質に自衛隊の撤退を要求しているというのですが、どうしようもないなーと。
 朝日テレビの報道ステーションで、この3人の家族が自衛隊撤退を要求してましたが、敢えて言いますがあの人達は一体何様のつもりなのかと。個人としては、自分の家族の命が何ものにも代え難いというのは理解出来ますが、日本政府が危険だから行くなと勧告してる所に行って誘拐されたという事情を考えれば、それが通るわけがない我が儘だと分かりそうなものなんですが。
 小泉総理はテロリストと妥協することだけはして欲しくないです。身代金と引き替えとかも論外だと思います。仮に日本が『この程度のことで』政策を曲げる腰抜け国家だと判断されたら、第2、第3のテロが確実に起こる筈です。いや、まあ、政策を曲げなかっても、第2、第3のテロに見舞われるんでしょうけど。
 ただ、安易に自衛隊を撤退させるなんてことをすれば、日本がイヤでも頼らざるを得ないアメリカの信頼を著しく損なうでしょうし、真義以上にテロによってアメリカ傘下の同盟国の政策に影響を与えることが出来るとなったら、今以上に各地でテロが頻発することになります。
 アメリカのイラク戦争に小泉総理が支持声明を出した瞬間から、日本はイスラム系テロ組織の標的となっているのだから、もはや後戻りは出来ないのです。もっと言えば、マッカーサーの指示によって現在の日本国憲法を受け入れ、自立した軍事力を持たない、アメリカの従属国であることを選択した(させられた?)時から、というべきなのかもしれません。自主独立した日本ってのは永久にないんだろうなと、悲観的なことばかり思ってしまいます。
 そういえば、この間の出張で飛行機に乗る時に、金属探知器がぴーぴー鳴って、何遍もゲートを潜らされました。爆破テロとかを警戒してるんでしょうね。ちなみに、ぴーぴーの原因は、背広のポケットに巻き尺を入れてたからでした。

4月8日(木)
 仕事帰りに何気なく、近代麻雀オリジナルを立ち読みしてたら、巻末に安藤満プロの訃報が告知されてました・・・って言っても普通の人は知らない名前なんでしょうね。
 私みたいな、高校の時から毎月近代麻雀(昔は近代麻雀ゴールド)と近代麻雀オリジナル別冊近代麻雀を毎号チェックする麻雀マンガの愛読者だと絶対知っている、亜空間殺法
アガリに向かわない哭きを入れることで自分に流れを引き寄せるなどの理論)というギャグですかそれはと言いたくなる名前の必殺技(?)を使う、最も有名な麻雀プロの一人でした。
 そうか、安藤さん亡くなっちゃったんだ・・・。最近の麻雀プロの名前がいまいち頭に入ってこないので、片山まさゆきのマンガとかで、名前を覚えていた昔ながらの麻雀プロが消えていくのは寂しいことです。きっと、阿佐田哲也が死んだ時にも、私から見たらおじさんの麻雀ファンは同じように寂しく思っていたんでしょうね。
 安藤プロのご冥福をお祈りします。

4月7日(水)
 

4月6日(火)
 日帰りで東京出張に行ってきましたー。
 13:00伊丹発→14:00羽田着、20:30東京→23:00新大阪、という超ハードなスケジュールです。つーか、午後に大阪を出発して関東への出張なんて普通泊まりなんじゃ。(;´Д`)
 しかも、帰りの新幹線の座席指定をしてなかったんで、終電に間に合う新幹線はグリーン車しか座れなかった(
クタクタだったんで立って帰る気にはなれんかった)ので、無駄に5000円もJRに持ってかれちゃうし。
 そういえば、東海道新幹線(多分新幹線は全部でしょうけど)は赤字路線だということを聞いたことがあるのですが、いつでも満員で料金も安いことないと思うのですが、何故???メンテナンスに、金がかかるんでしょうかね。

4月5日(月)
 

4月4日(日)
 

4月3日(土)
 お客様の中でも、お気づきになってる方がおられるかと思いますが、インターネットに触れて8年目ぐらいになってようやく顔文字を使いはじめました。今までも、年に2、3回ぐらいは、掲示板とかで使ってたこともあるにはあったので、初めてということでもないのですが。
 別に今まで顔文字は日本文化の破壊だとかの偏狭なこだわりがあったわけでもないのですが、ついこの間まで何となく顔文字を敬遠してました。それと勘違いというか、顔文字をいちいち手で打ち込むなんて、したくないという先入観がったんですが、別にそんなことしなくても、2ちゃんねるにでもいって適当なのをコピペして単語登録すればいいだけのことなんですよね。
 ちなみに、(笑)とかのカッコ文字を使うのにも、昔は抵抗感があったのですが、今ではバンバン使っちゃってますねー。

4月2日(金)
 

4月1日(木)
 今日から、仕事は新年度です。そんな訳で、実は私も昇格人事で社員の等級がワンランクアップしちゃいました。さらにさらに社長室に呼ばれて、私と同期の社員には夏に特別ボーナスまで貰えると・・・・って何で?
 よくよく、社長&総務部長の話を聞いていると、私や同期の同僚は本当は一年早く昇格するはずなのに、会社の手違いで何年もほったらかしになっていた分の補填をボーナスの時にするということでした。具体的には私は入社2年目で一度目の昇格人事がなされる規定であったにも関わらず、実際には入社3年目で一度目の昇格になってて、現在に至るまでのその1年のずれが放置されてたので、給料が毎月何千円か安かったということです。
 いや、そういうのは金の問題じゃないだろうと。私の様なサラリーマンにとって、給料というのは、そのまま私の人間としての評価の全てに等しいことなんだぞと。あんたらは私の人間性を貶めたんだぞと。

 マジふざけんな、会社辞めるぞ!!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

 と、素で社長にぶちまけたくなったのですが、本当に辞めちゃっても、再就職のあてはないんで、「はあ、そうですか・・・」とか、やる気のない返事をしながら話を聞いてました。いや、実際にやる気は120%ダウンだったんですが。
 そんな訳で、私は会社をこよなく愛する仕事大好き人間なのですー。

最初に戻る