日記

11月30日(水)
 Fate stay naightをプレイするのに、さすがに疲れたので、久々にGBAのファイアーエムブレム聖魔の光石の続きをプレイしてみました。
 エムブレムシリーズ伝統のトライアングルアタック要員の最終メンバーであるシレーネさんを仲間にしたので、さっそくエキストラマップで、ヴァネッサ、ターナと併せて3ユニットを使ってザコ敵相手にトライアングルアターック・・・・出来ないよー。・゚・(ノД`)・゚・。
 マジで理由が分からなかったので、攻略サイトをチェックしてみたら原因が判明。この聖魔の光石では、クラスチェンジする時に上級職を選択できるので、私はヴァネッサをワイバーンナイトにターナをファルコンナイトに転職させていたんですがペガサストライアングルアタックを成立させるには、全員がファルコンナイト(もしくは下級職のペガサスナイト)でないとダメとのこと。ええーー、そんなの聞いてないよー。FCの暗黒竜と光の剣だったら、ドラゴンナイトでもトライアングルアタック出来たじゃないですか!?ううー、ショックです。今更、何十時間もやり直しプレイとかする気力はもうないし。

 ところで、エムブレムシリーズのもう一つの伝統として、竜族の最強ユニットは幼女キャラ(初代のチキ、封印の剣のファ)というのがあるんですが、今作の幼女キャラであるミルラはシリーズ最強ですよ。さほど、意識せずに男主人公のエフラムと支援をつけたんですがその支援セリフの内容が素晴らしい!!

 ミルラ「お願いがあります。聞いてくれますか。」

 (中略)

 エフラム「遠慮しなくていいぞ。何でも俺に言ってくれ。」

 ミルラ「エフラムのこと・・・おにいちゃんって呼んでもいいですか?

 とか

 ミルラ「あの、おにいちゃん。お願いがあります。」

 エフラム「どうした?」

 (中略)

 ミルラ「だから・・・おにいちゃん。夜・・・一緒に寝てくれませんか?

 といった、支援会話を読むに時代は変わったもんだなあとしみじみと思います。狙いすぎにも程があるよ。ちなみに、ミルラの実年齢は1200歳なんで、ニセモノの妹キャラなんですけどね。

11月29日(火)
 職場から帰宅したらニュースで、構造計算書偽造問題で渦中にある審査会社(イーホームズ)と中堅ゼネコン(木村建設)とマンション販売会社(ヒューザー、シノケン)が、国会で参考人として呼び出されている光景が放送されていて、思わず見入ってしまいました。
 当然と言えば当然ですが、ヒューザーの社長を筆頭に、どの会社もかなり逃げ腰の発言が多かったのが印象的でした。偽造計算書を作成した姉歯建築士は、びびって欠席したようですが、私が同じ立場でも逃げ出したくなるでしょうねー。
 それにしてもヒューザーが、年商120億で利益が20億で用意できる現金が30億だとかいう情報が飛び交ってましたが、一体どんな商売をしたら、たかだか120億の売り上げで30億の資金を捻り出せるような経営が出来るのでしょうか?問題となったマンション全部を買い直すには全然足りないんでしょうけど、30億の現金って本当に凄まじい数字ですよ。少なくとも私の勤め先なら、その1/10の3億ですら損金として処理をしたら倒産して不思議じゃないですね。

11月28日(月)
 民主党の西村議員、弁護士法違反(非弁護士との提携)容疑で逮捕されちゃいましたねー。何となく、書類送検+在宅起訴で罰金刑という流れになると思っていたのですが、非弁活動を行っていたという西村事務所の元職員が相当に悪質(示談交渉で恐喝してたとか)だったということなんでしょうか?
 民主党の中で数少ないこの人になら投票してみようと思える国会議員だっただけに残念ではありますが、容疑への関与は明確なようですし、これで西村議員が失脚するのは間違いないでしょう。まあ、仮に国会議員に留まるなり辞職後に復帰するなりしても、大臣とかの主要ポストに就任する可能性はほぼゼロでしょうね。民主党に居る限りは、民主党が政権を取っても可能性は元々ゼロな気もしますが。
 それにしても、西村議員を支持してきた北朝鮮の拉致被害者家族の会としては、辛いところでしょうね。冤罪だとか陰謀だみたいな主張をするのは論外にしても、下手にかばい立てする訳にもいかないでしょうし、冷徹にトカゲのシッポ切りしてしまうのもまずいでしょうし。
 何にせよ刑事事件に発展するような隙があるようでは、政治家としてダメだしをせざるを得ないです。野党の議員が失脚しただけといえば、それだけなんですが、北朝鮮との交渉に今後どういった影響が出るのものやら。

11月27日(日)
 設計事務所の構造計算書偽造問題ですが、何か身につまされる事件ですねー。ただのサラリーマンの立場としてでも分かることですが、納期内に利益を上げて仕事を納めるということは決して簡単なことではなく、魔が差すことは自分にはないとは言い切れないです。
 まあ、この姉歯とかいう建築士は初犯じゃなくて常習犯だったみたいですし、意図的に工事費を落とす為にこの人に発注した建築会社や施主も含めて事実上の共犯として連帯責任を負うべきでしょう。関係者の設計事務所の社長が自殺したようですが、これからも追求の手を弛める必要はないと思います。
 それにしても鉄筋コンクリートなんてなかった時代のヨーロッパのレンガ造りの建物とかは、耐震構造も何もあったもんじゃなかったんでしょうね。地震が多くないところは、そんなのでも良かったんでしょうけど。

11月26日(土)
 

11月25日(金)
 

11月24日(木)
 今更なことですが、有識者会議が女性・女系天皇を容認する方向で動いているということが、話題になっていますね。
 それなりに歴史を勉強していて思うことですが、基本的に王朝というのは大半の国で男系相続が原則です。唯一の例外が、いきなり2代皇帝から女系相続していたローマ帝国ですが、それにしてもアウグストゥス(あるいはカエサルに)直系の男子がいれば、単純に男系相続で帝位は継承されただろうと断言できます。他にも女系相続が頻繁になされていた王朝も探せばあるのでしょうが、ローマにしろそういった王朝にせよ、男系男子による相続がベターと想定されていたと考えて間違いないと思います。
 日本の天皇家がいつから存続しているのかは、通説というものはないと思いますが、間違いのない所で継体天皇(507〜531)だと仮定しても、まだ大化の改新以前は嘘くさい気もしますが、とりあえず約1500年は男系が維持されています。これって、凄いことなんですよね。
 私も世界の全ての王朝を知っている訳ではありませんが、これに匹敵するのはカペー朝(987〜1321)⇒ブルボン朝(仏1589〜1792、1813〜30・西1700〜1932、1974〜)までのフランス・スペイン王家ぐらいのものです。このカペー家に連なる家系は男系が維持されていますが、それでも天皇家と比べれば何百年という単位で短いです。ちなみに、有名なオーストリアのハプスブルク家は、マリア・テレジアが王位を継いだ時に男系は断絶しています。
 さすがに天皇家が2600年続いて来たと本気で主張している意見にまでは賛同出来ませんが、世界に比類がない長さで継続されて来た天皇という地位には私も敬意を持っています。
 正直、何が何でも女系天皇は許せないとまでは思ってはいません。でも、同時に思うのは仮に女系天皇が誕生すればそれは以前の天皇と比べて数段格が落ちる天皇になるだろうということです。天皇家の断絶とまでは言わないまでも、神武朝ではなくなる(神武天皇の実在はありえないと思ってますが)と考えて間違いないでしょう。
 現代は古代とは当然違うのだから、女系天皇の容認という意見はあってしかるべきだと思います。極端な話、天皇制の廃止も議論したってOKでしょう。でも、天皇家の権威に深い敬意を持つならば、旧宮家の復帰などの男系存続の可能性を模索せねばならないのではと思うのです。
 いや、というか、どういう結論になるにせよ、どういう基準で人員が選ばれたのか国民の共通認識がない有識者会議とかの話し合いだけでなく、国会の場で何十年とは言わないまでも、2〜3年は議論してしかるべき国の大事ではないかと。女系天皇が容認されるにせよ、されないにせよ、これからも世間が関心を持ってこのことを話題にしていくことを願います。

11月23日(水)
 

11月22日(火)
 ここしばらく
Fate stay naightをプレイしていて、妙に懐かしく思い出すのが夢幻戦士ヴァリスです。15〜20年ぐらい前にパソゲーが好きだった人なら、絶対に知っているであろうタイトルですね。
 セイバーの色気も何にもない鎧姿を見るたびに、リアリティの欠片もないいわゆるビキニ鎧のヴァリスの戦士 麻生優子の姿が脳裏に思い起こされました。まあ、ビジュアルシーン以外はショボイドット絵だったのですが、それでも当時のゲームはそんなもんばっかりだったので、楽しく遊んでいたモノです。いや、ゲームとしての出来はどれもあやしいものでしたが。
 私がプレイしたことがあるのは、FCの移植、PC9801版のU、SFCのスーパーヴァリス(Wのアレンジ移植)そしてヴァリスシリーズのメインロードだったPCエンジンのU、V、Wと初代のアレンジ移植といった所です。もっとも、クリアーしたのは、SFCのスーパーヴァリスとPCエンジンの初代移植版だけというぬるゲーマーだったのですが・・・。

11月21日(月)
 購入してから3ヶ月ぐらいほったらかしにしていた、日本一売れたエロゲーとして有名なFate stay naightのセイバールートをクリアーしました。とりあえずの感想としては、いやー長かったなあと。
 ジャンルとしては弟切草とかかまいたちの夜みたいな(例えが古い…)ビジュアルノベルなんで、基本的にはテキストを読むだけなのですが、私が一回目のトゥルーエンドを迎えるまで、約30時間かかっています。まあ、GBAのマッピーを同時プレイとか途中でうたた寝して2時間ぐらいほったらかしとかダラダラしたプレイスタイルだったという問題もあるのですが、それにしても普通にテキストを読んでれば24時間以下でクリアーなんて、多分無理でしょう。しかも、他にもヒロインが2人いて、そのルートにも同じぐらいの時間がかかりそうですし、コンプリートにはまだまだ先が長いです。
 でも、確かに売れてるだけあって面白かったです。気になる矛盾点はいっぱいある(主人公が死んでしまった親友(?)にスゲー無関心とか、主人公がセイバーとイチャイチャしたいというのを耳障りのいい綺麗事に勝手に脳内変換したりとか、アーチャー無駄死になんじゃとか)んですが・・・って、何か矛盾点を冷静に考え直したら、最期はセイバーと主人公は破断しちゃったような気がするのは私だけでしょうか?「未練はない」とか断言してたし。トゥルーエンドかもしれないけど、ハッピーエンドじゃないのでは?
 近年のストーリー重視のエロゲーはどれでもそうでしょうが、Hシーンの挿入が無理矢理というか、20時間以上プレイしてから唐突に濡れ場に突入というのは、ちょっと唖然としました。
 あと、アーサー王=男装した女の子というこのゲームの設定には凄い無理があるなと、ラストシーンに感動しつつもしみじみと考えてしまいました。
 いやー、何がよかったのか微塵も説明できてませんけど、本当に面白かったのは面白かったんですけどね。

11月20日(日)
 

11月19日(土)
 

11月18日(金)
 

11月17日(木)
 仕事から帰って何となくTVを観ていたら、バックトゥザフューチャー3が放送されてて思わず見入ってしまいました。
 懐かしいなー。確か、劇場に2回観に行った映画なんですよねー。タイムスリップという、20年前でもありふれていたネタを使って、今観ても面白いと思う作品ってのは凄いですね。
 でも、英語じゃなくて吹き替えだったから、ちょっと違和感が。『ノバディセイズミーチキン』とか『バックトゥザフューチャー』という、繰り返し使われるカタカナの決めゼリフが、日本語にしてしまうとどうも安っぽく思えてしまいます。
 あ、それと、当時は気付かなかったのですが、マーティがクリント・イーストウッドの名前をぱくっていたように、ドクもクララと自分の子供の名前をジュール・ヴェルヌからぱくって使っていたんですね。

11月16日(水)
 

11月15日(火)
 
Q. 「まほらば」と「まぶらほ」と「マヴラヴ」と「まほろまてぃっく」と「ラブひな」と「ネギま」の違いを教えてください。

 A. 全然違う作品です。
  まほらば 主人公が上京したアパートに可愛い女の子が沢山いて囲まれる話。
  まぶらほ 主人公の遺伝子を狙う可愛い3人の女の子に囲まれる話。
  マブラヴ 主人公の通う学校に可愛い女の子が沢山いて囲まれる話。
  まほろまてぃっく 主人公の家にメイドの可愛い女の子とかが沢山いて囲まれる話。
  ラブひな 主人公が女子寮の管理人になって可愛い女の子に囲まれる話。
  ネギま  原作者の赤松某が声優の女の子に囲まれる話。

 という、ちょっと前に2chでよく見かけたコピペの内容を確認する為に、すんごい今さらながらまほろまてぃっく(中山文十郎 /ぢたま某)のマンガを読み始めました。まほろまてぃっくって、今までまほろさんのメイドさんのイラストぐらいしか、知らなかったんですが、実はすげーHなマンガだったんですね。作画のぢたま某がエロマンガ家出身だったのは知ってました(というか、リアルタイムで読んだことある)けど、一般紙でここまでとは…。しかも、TVアニメが放送されてたんですよね!?
 まほろさんの決めゼリフ
「えっちなのはいけないと思います!」というのは、本当に建前だけなんだなと、感心しています。
 とりあえず、まほらばとラブひなとネギまは元々知ってますんで、残りのまぶらほとマブラヴにもいつか挑戦してみようと思っております。

11月14日(月)
 

11月13日(日)
 千葉ロッテマリーンズ、アジアカップ優勝!!

 ……でも、身も蓋もない話ですが、これロッテの選手にとっては、只の罰ゲームですよね。
 プレーオフ、日本シリーズと過密スケジュールを終えた直後という条件で、格下の台湾や韓国のチームを相手に、勝っても特に意味はないけど負けたらボロカス言われるであろうことが予想される大会に出場することの意義は果たしてあったのでしょうか?日本シリーズでの勝利すら、リーグ優勝に劣る価値しかないという意見だってある訳ですし、せめてスケジュールを春のキャンプが終わった3月頃にするとかしても良かったのでは…。
 パリーグのプレーオフと併せて、やり方はもうちょっと考えて欲しいところです。

11月12日(土)
 ドラクエ8の攻略サイトをぼけーっと読んでいたら、竜の試練をクリアーしていれば真のEDが見れると書いてあったので、もう一度ラプソーンを撃破してみました。
 で、真のEDなんですが、見ない方が良かったなというか、チャゴス王子悲惨すぎるよ…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル((((というのが私の感想です。せめて、チャゴス王子のことをにくからず思っている可愛い侍女とか居たら印象が全然違うのに。いくらチャゴス王子が主人公の引き立て役だとしても、そりゃないよ。普通のEDでも一緒と言えば、一緒なんですが、真のEDの方がより救いがないような気がします。
 ところで、次作のドラクエ9は、今回のラスボス・ラプソーンに絡んでくる七賢者のお話しなのではと勝手に想像しているのでが、どうなんでしょうかね?

11月11日(金)
 

11月10日(木)
 

11月9日(水)
 桂吉朝、死去の報に絶句…。
 ここ何年かで、上方落語会の重鎮(桂枝雀、笑福亭松鶴(松葉)、桂文枝など)が何人も亡くなっていたのではあるのですが、遠からずおとずれるであろう桂米朝が亡くなってからの上方落語を支えていく唯一の生き残りと言ってもよい人材であった吉朝師匠がこんなにも早く鬼籍に入ってしまうとは、本当に残念で仕方ありません。
 私自身はそんなに好きな落語家だった訳でもないですけど、落研に所属していた友人は定期入れに写真を入れて持ち歩いてたりと、熱烈なファンが多かったのが思い出されます。彼と一緒に寄席を観に行った時に、近くのお客さんが吉朝の出番の時にうるさかったら隣で「うるさい、聞こえへん!!」とマジ切れしてたりとかもありましたねー。

 桂枝雀の自殺、笑福亭松鶴の襲名を目前に控えていながら病死した松葉。上方落語四天王(笑福亭松鶴(6代目)、桂米朝、桂春団治、桂文枝(小文枝))の、後を引き継ぐべき人材が若くして次々に世を去っていくのは、悲しいとかの感情論はともかく、上方落語の未来が絶望的であると思わずにはおれません。
 来年には、天神橋に末広亭みたいな定席の寄席小屋を作るようですけど、数少ない『落語で客を呼べる落語家』がいなくなったことは、痛恨の極みではないかと。
 それにしても、職場でこのことを話題にしても、誰一人桂吉朝の名前すら知らなかったというところに、いかに上方落語が世間に認知されていないかを改めて確認しました。きっと、東京とかじゃもっと知られてないんでしょうね…。
 何はともあれ、吉朝師匠の冥福をお祈り致します。

11月8日(火)
 職場での昼食に行きつけの喫茶店でカレーライスを食べていたら、違和感を感じつつも聞き覚えのある歌が流れてたのが妙に気になって冷静に考えたら、ぱにぽにだっしゅ!EDテーマじゃないですか!?
 いや、この喫茶店って近頃はやりのメイド喫茶とはほど遠い、紳士の社交場というか、かみ砕いて表現するならオッサンのたまり場以外の何ものでもない、タバコの煙が充満してる中に賭け麻雀のゲーム機が設置してるようなタイプの喫茶店なんですよ。断言できますけど、この喫茶店の客でぱにぽにのアニメを観たことあるのは、私以外に存在しないです。
 何年もこの喫茶店でコーヒー一杯の為に、賭け麻雀ゲームに何千円も突っ込んだりを繰り返してきましたけど、アニソンなんて聞いた覚えなんてなかったのに、時代は変わったもんですねー。まあ、単にアルバイト店員に、その筋の人がいるだけなんでしょうけどね。

11月7日(月)
 無性にゲームミュージックが聴きたくなって、GBAの復刻版マッピーを衝動買いしました。う〜ん、懐かしい。
 久々のプレイで腕がなまってましたが、それでも23面までは進めました。大学時代にクラブの部室で夜通しファミコンをプレイしてた時とか、30面ぐらいは楽にいってた筈なのですが、年をとった今は練習しても厳しそうです…。
 それにしても、このゲームの設定は、ニャームコ達ねこさん軍団が泥棒で、マッピーはニャームコ達から電化製品を守るお巡りさんな筈なのですが、ゲームをプレイしてる感想としてはマッピーが電化製品を盗みまくってる泥棒としか思えないのは、私の気のせいなのでしょうか?

 ・・・と思って、攻略サイトを眺めてたら、マッピーはニャームコ達に盗まれた電化製品を奪い返しに、ニャームコ屋敷へ忍び込んでいるという設定なんですね。なるほど、勉強になりました。ちゃんと読んでなかったけど、説明書にも書いてるのかな?
 ついでに、昔見かけて呆然としたFLASHを紹介しておきます。

 マッピー音頭

 私ははじめに聞いてから、3日くらいは、謎の歌声が頭に響いてました。この曲、太鼓の達人でも収録されてるようです。

11月6日(日)
 

11月5日(土)
 

11月4日(金)
 

11月3日(木)
 ドラクエ8、隠しダンジョンを踏破して、竜神を撃破。主人公の出生の秘密も分かったし、とりあえずはこれで終わりかな?
 竜神装備を揃えたりとか、錬金釜を使ってアイテムコンプリートとかもいいんでしょうけど、ヒマでヒマでしょうがないという訳じゃないんで、これでOKでしょう。とりあえず、メタルキングのよろいは2つ作ったし。
 次は、GBAのファイアーエムブレム聖魔の光石かGCのテイルズ オブ シンフォニアが、中途半端でほったらしになってるのを何とかしたいところです。いや、ソフマップで別のゲームを衝動買いしそうな気もするのですが・・・。

11月2日(水)
 

11月1日(火)
 

最初に戻る