日記

12月31日(日)
 今年も今日で終わりですね。
 結局、年末の大掃除をろくにやらずにゲームキューブ⇒Wiiへの更新作業だけして、年末に買って放置状態だったWiiを触ってみました。初めてのWiiで遊んだのは、昔ながらのゲームファンなら誰もが選択するであろうゼルダの伝説トワイライトプリンセスです。
 売りになってるだけあって、今までのゲーム機のコントローラーとWiiのヌンチャクタイプのコントローラーではプレイ感覚が随分と違ってなかなか新鮮な気分です。とりあえず、最初の村でリンクを動かしてるだけの状態で、シリーズ共通のキーワードになるトライフォースもガノンも影も形も見えませんが、なかなかよさげな感じです。
 ゼルダシリーズって、まともにクリアーしたのは20年近く前のSFC版の神々のトライフォースが最後の筈なんで、このトワイライトプリンセスはちゃんとクリアーしときたいものです。NINTENDO64を持ってなかった為に時のオカリナムジュラの仮面は未プレイでしたし、GBの夢を見る島とかGCの風のタクトなんかは、最初の方だけ遊んで投げ出すという、ゼルダファンの人には石を投げられそうな軟弱すぎな経歴です。
 おかしいなあ、初代のディスクシステムのゼルダの伝説は、本当に大好きな作品で、何遍もクリアーしたんですけどねー。

 それはそうと、今年はローマのコンテンツを全く更新出来ませんでした…。
 にもかかわらず、何故かGoogleで“ローマ帝国”と検索すると、とんでもない検索順位(一番ではないけど)にこのサイトのコンテンツが表示されるというのにびびっている今日この頃です。去年まではせいぜい、10番目前後になればいい方だったのに。
 でも、去年にGoogle八分ならぬYahoo八分にされていたYahooで同じく“ローマ帝国”と検索しても、完全に圏外なんですけどね。

 ではでは、来年も宜しくお願い致します。

12月30日(土)
 

12月29日(金)
 

12月28日(木)
 

12月27日(水)
 

12月26日(火)
 

12月25日(月)
 今日はクリスマスですねー。という訳でかどうか分かりませんが、久しぶりに死刑が執行されたとのニュースがありました。
 よりによって、クリスマス当日にしなくてもという気がしないでもないですが、アムネスティとかの胡散臭さ120%の死刑廃止運動団体に無用な気遣いをする必要は微塵もないとも思うので、これはこれでいいんでしょう。前任の法務大臣の杉浦氏は、死刑の執行を拒み続けるという、職場放棄だろそれはと言いたくなる困ったさんでしたが、安倍政権になってから法務大臣になった長勢氏は真っ当な政治家みたいで何よりです。
 それにしても連合赤軍事件(榛名山・妙義山他の同志殺害、浅間山荘事件)において死刑が確定した男女2名に対して、いつまでたっても死刑が執行される様子がないのは、やはり法務省としては彼らは一種の政治犯であるという認識がなされていて、死刑を執行しづらいということなんでしょうかね?
 ちゃんとソースを確認した訳ではないですが、法務大臣が死刑執行の指示を出すのは、法務省の官僚からリスト化されたものだけで、おそらく法務大臣が恣意的にこの人物の死刑執行をしたいという意志を通すということはないんじゃないかと思っています。冤罪の可能性が高い人物(帝銀事件とか名張葡萄酒事件とか)や何らかの事情で死刑を執行しづらい死刑囚は、官僚が故意に死刑執行のリストから外しているのではないかと常々思っているのですが、実際はどうなんでしょうね。

12月24日(日)
 

12月23日(土)
 誰からも貰えないであろうクリスマスプレゼントを自分で確保して自分にプレゼントするべく、難波のソフマップでPSP本体とテイルズ オブ ザワールド レディアントマイソロジージャンヌ・ダルクのソフト2本を半分衝動買いに近い形で購入。
 DS持ってるし、あんまり評判が良くなかったんで迷っていたんですが、何だかんだ言ってソニー好きなもんで。
 本当はWiiが欲しかったんですけど、売ってなかった・・・・って目の前に売ってるじゃないですか!?中古ゲームコーナーでゲリラ的にこっそり売ってるから、全然気付かなかったよー。
 ええー、今さっき3万円以上使ったばかりなのに、でも、今を逃したらいつ買えるか分かんないし、クリスマス過ぎたら普通に売ってそうな気もするし、どうしようー、ああああああああああーーー。
 そんな訳で、Wiiの本体だけ購入しておいて、ソフト(多分ゼルダの新作)は年末調整をゲットしてから購入するという折衷案を心の中で可決しましたのです。
 ちなみに、PS3の高い方(70G版)も売ってました。まあ、PS3は予定表の中にすら欲しいタイトルがないので、いずれにしても買ってないんですけどね。

12月22日(金)
 

12月21日(木)
 

12月20日(水)
 DVDレコーダーで録画していたちょこっとsister最終回を視聴。
 前半は結構どうでもいいはるまの思い人であるお花屋さんのお姉さんの話が展開されていましたが、途中からお花屋さんの出番が全くなくなって、ちょこちゃんが完全に主人公のポジションを独占してからは、全てのエピソードが神がかっていました。ちょこちゃんの可愛さは異常ですよ、本当に。
 前々回と前回で、はるまに存在を否定されたちょこちゃんがこの世から消滅してしまうという驚愕のエピソードが無事に収束していたので、最終回はまったりとちょこちゃんとその周囲の人々がクリスマスを幸せに過ごすというお話しでした。これで、ちょこちゃんの姿も見納めかと思うと寂しいですねー。
 原作のマンガは未読ですので、古本屋でも探してみようかな。
 ちなみに、何故かもうすぐ還暦を迎える母親がちょこsisに夢中になっていて、ちょこちゃんはまだかまだかと毎週の様に聞かれてました。

12月19日(火)
 仕事帰りにローマ人の物語の最終巻(15巻)ローマ世界の終焉を購入。
 塩野七生は、本当にローマ人の物語を最後まで書ききったんですね。一般書で普通の人には全くなじみがないといってもいいような時代をテーマにした本をガンガン売りまくっていたというのは素直に凄いと思います。15年に渡って続いたローマ人の物語は、日本の歴史をテーマにした本としては、まさに空前絶後ではないかと。横山光輝が吉川英治版三国志をベースに三国志を完全マンガ化にしたように、誰かローマ人の物語をモチーフにローマ史全部をマンガにして欲しいなと思うんですが、無理でしょうね。
 ぱらぱらと見たところ、予想通り西ローマ帝国の滅亡=ローマ帝国の滅亡という考えのようですが、蛇足というかおまけみたいにそれ以降もユスティニアヌス1世時代については記されているようです。
 私は2年近く前に11巻終わりの始まりを半分ほど読んだだけで、残りは全部積ん読中だったりするのですが、この最終巻だけでも先に読破して、完全読破気分を味わおうと一人企んでいます。

12月18日(月)
 

12月17日(日)
 

12月16日(土)
 

12月15日(金)
 

12月14日(木)
 

12月13日(水)
 

12月12日(火)
 

12月11日(月)
 

12月10日(日)
 

12月9日(土)
 夕食後に麻雀格闘倶楽部DSをプレイしながらTVを観ていたら、NHKで2ちゃんねるの管理人であるひろゆき氏をはじめとする(ネット内の)有名人やサイトがガンガン紹介されたり、そういう人たちがアツク生放送で討論をしていてビビリました。
 この番組の主題とは違うんですが、ネット環境が整った現在って、20〜30年前とは比較にならないほど、仕事に迅速性が求められているんじゃないかなという気がします。それこそ、電話もFaxも下手したら郵便すらなかった時代と、今みたいに携帯やメールで一瞬にして遠隔地に情報を送ることが出来る今という時代は、仕事のやり方が全く違ったんじゃないかなと。
 情報化社会の進化は基本的にはいいことだし、後戻りは出来ないしする必要もないことだとは思いますが、こういう文明の進歩と個人の幸福感というのは必ずしも正比例する訳ではないのだなと。携帯がなかったら、休日に外出先まで職場からの連絡が来ることなんて絶対にないんですからね。

12月8日(金)
 ボーナス貰いましたー。まあ、相変わらず安いんですけどね。
 これで、PS3だろうがWiiだろうが、いつでも購入可能になったんですが、あんまり売ってるの見ないんですよねー。お目当てのエムブレムシリーズの新作が発売されるのは来年なんで、その頃までにはWiiをゲットするチャンスはあると思うので、さほど心配していないんですけどね。

12月7日(木)
 出張中にどうぶつの森を少し遊んだだけで、この所ほとんど触っていなかったDSをプレイするべく麻雀格闘倶楽部DSとWi−Fi USBコネクタを購入して来ました。あと、クソゲーとして評判は最悪のようですが、ちょっと気になっていたワゴンセールで投げ売りされていたテイルズオブザテンペストを衝動買い。
 早速、パソコンを使って麻雀格闘倶楽部DSの通信対戦を楽しんでいます。これで、いちいちゲーセンに行かなくても、通信麻雀ゲームがプレイ出来るようになって、ちょっと嬉しいです。どっちかというとセガのMJシリーズの方が好きなんですけどね。

12月6日(水)
 

12月5日(火)
 

12月4日(月)
 

12月3日(日)
 

12月2日(土)
 

12月1日(金)
 

最初に戻る