日記

9月30日(月)
 

9月29日(日)
 すんごい今さらですが、東北楽天ゴールデンイーグルスがパ・リーグ優勝しましたね。昔の日記とか見たら分かると思いますが、かつての私は今は亡き近鉄バファローズのファンで、藤井寺球場(もうないけど)や大阪ドームに足を運んで観戦していました。近鉄が消滅したことをきっかけに誕生した球団が10年経って優勝するというのは、色々と感慨深いものがあります。バファローズの名前はオリックスが受け継いでいますが、普通に考えてオリックス(=阪急)を近鉄と同じように応援なんて出来ませんしねー。
 後、これも昔の日記に書いていましたが、近鉄のローズや西武のカブレラが王貞治の年間本塁打の記録更新を不本意な形で阻止されたことにブーブー言ってましたが、この記録もついにバレンティンが見事更新してくれましたね。こっちは素直に嬉しいな。当時の王貞治の内心は窺い知れませんが、建前としての発言にしても記録は更新されるためにあるというのは本当にそうだと思います。

 そんな訳で夏アニメの雑感を書いておきます

 ブラッドラッド
 1クール単位にあたる12話に満たない話数で、なおかつ凄まじく中途半端なところでラストという謎の構成に、内容以上にビックリな作品でした。製作委員会が途中で資金を打ち切っちゃったんでしょうか?メインヒロインの冬実ちゃんがOPで乳揺れするところが好きだったんですけどねー。

 Fate kaleid linerプリズマ☆イリヤ
 リリカルなのはとプリティサミーを足して2で割ったような作品でした。Fateの世界観を流用しているならセイバーかアーチャー(ギルガメッシュの方)がラスボスで良かったんじゃ・・・。後、最初のやつがベースになっている設定ならアサシンが佐々木小次郎じゃないのもいかんでしょう。

 マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん〜英語で戦う魔法少女〜TV
 1期を観ていない上に、全編通して楽屋落ちの連発というあさっての方向に突っ走っていて、毎回ぽかーんとしていました。かつて、もえたんでムーブメントを起こしたPOP氏のキャラクターの愛らしさだけの作品ですね。

 銀の匙 Silver Spoon
 農業高校を舞台とする青春ドラマ。サンデーの連載は流し読み程度にしか見ていなかったので、このアニメで本作をちゃんと楽しみました。青春を懸命に生きない奴は人間のカスだ(とまでは言ってない気もしますが)という説教臭さが、かつて自分を省みて胸が痛くあるのですが、酪農という世界を物凄く魅力的に描けていました。実際には、あんなに魅力的な友人もいなければ、田舎社会のべとつくようなしがらみ(多少は実体験もあるし)はろくなもんじゃないというのは言いたくなってきます。娯楽作だからそんなイヤな現実までは描くことはないかもしれませんが、農家を継ぐのがイヤで東京に行くしか生きる道はないみたいな主張をするキャラが一人ぐらいはいてもいいんじゃないかなとは、これはマジメに思いました。まだまだ、2期以降も続くでしょうし、次作以降も楽しみにしています。後、本作の轟先生役が遺作となった内海賢二氏のご冥福をお祈りします。

 サーバント×サービス
 同作者のWorking!でも思ったことですが、仕事場ではまず仕事しようよ!まだWorkingはバイトだからいいけど、サーバントサービスはお役所の正職員(派遣もいますが)というまともな職種なんですよー。特にうさぎのぬいぐるみを遠隔操作して自宅でゴロゴロしていると想像される課長は酷過ぎる。マジでどうやって出世したんだろう、こいつ。個人的なお気に入りは妹キャラの搭子ちゃん。OPで職場の備品を吹き飛ばしているのを見るのを毎週楽しみにしていました。

 BROTHERS CONFLICT
 シスタープリンセスを性別逆転した設定というだけの作品なのに、第一話を観たときの衝撃は凄かったです。男が13人という文字通り野獣の群れの中にいたいけな女の子の絵麻が一人でほおりこまれて、だんだん野獣たちに汚されていくという展開なのですが、先述のシスプリとかラブひなとかに代表されるハーレム作品でも性別が反対なだけでやってることは同じなんだなと、ただ性別が反対になるだけで見ている印象がこんなにも違うんだとある意味コペルニクス的視点に気づくことが出来ました。まあ、一生気付かなくても何にも困らないのですが。それにしても、ちゃんと観れていなかったのですが、この兄弟たち(一人養子がいるようですが)を一人の母親が産んだんでしょうか?母親の人は登場していましたが、マジメに観返すのは辛いので、確認出来ないなー。

 恋愛ラボ
 男キャラがちゃんと登場するのが遅かったのは構成が良くないと思います。出さないなら、最後まで出さない。出すなら、最初から出す。別にこれで叩こうとまでは思いませんが、不快に思うファンがいるのは分からんでもないです。今のところはタイトルと違って、莉子や真木(夏緒)の関心は女の友情>>>恋愛ですが、続編ではちゃんとラブコメになっていくんでしょうね。

 宮河家の空腹
 久々のらき☆すた関連のアニメですね。ネット配信は観てなかったので、先日のTV放送が初視聴でした。貧乏がテーマなのに、ひかげが50〜60円もする高級もやしを買おうとするのはおかしいです。18円でもやし買えますよ!!後、ひそかに本編のメインキャラのみゆきさんだけ出番がなくてはぶられていたのは涙を誘いました。

9月28日(土)
 

9月27日(金)
 

9月26日(木)
 

9月25日(水)
 

9月24日(火)
 

9月23日(月)
 

9月22日(日)
 

9月21日(土)
 

9月20日(金)
 

9月19日(木)
 

9月18日(水)
 

9月17日(火)
 

9月16日(月)

9月15日(日)
 

9月14日(土)
 

9月13日(金)
 

9月12日(木)
 

9月11日(水)
 

9月10日(火)
 

9月9日(月)
 

9月8日(日)
 

9月7日(土)
 

9月6日(金)
 

9月5日(木)
 

9月4日(水)
 

9月3日(火)
 

9月2日(月)
 

9月1日(日)
 ここ最近、ネットのまとめサイトとかでやたらと名前を目にする艦隊これくしょんをはじめてみました。WWUの旧日本海軍の軍艦を萌えキャラ化したアプリゲームです。ちなみに私の軍艦に対する知識は赤ん坊レベルでして、戦艦の名前に大和とか武蔵とかの旧国名がつけられているのを辛うじて把握しているぐらいで、駆逐艦や巡洋艦の名前は全く知らないへなちゃこさんです。普通の軍オタさんは、艦これに出てくるような軍艦は全てそらんじられるだろうなと感心しています。私はスマホを持っていない旧人類なので、パソコンのネット環境があればプレイ出来るというのはありがたいです。
 で、昨日、まずは試しにやってみようかと思ってログインしようとしたら、始め方が良く分からない。で、攻略wiki→公式ツイッターと見て回って、毎日夕方にログイン抽選をしているという情報をゲット。1時間ほどリロードを繰り返していたら、何とかログインできました。艦これ=ステマみたいな説も良くみますが、人気があること自体は本当のようです。
 初めは何をしたらいいのか良く分からない状態でしたが、攻略wikiを眺めてちまちま遊んでおります。現在は、2−1の南西諸島海域のカムラン半島で重巡とか空母のドロップを狙って繰り返し我が第一艦隊を派遣しています。戦艦とか正規空母をゲットするのは、まだまだ先になりそう。でも、重巡狙いで建造したらレアキャラ駆逐艦の島風たんがいきなりゲット出来てしまったのは、予定外のラッキーでした。
 ストライクウィッチーズがなかなか新作アニメを作ってくれないので、そのうち艦これがアニメ化されるのを待つようにします。
 

最初に戻る