富山浄化槽維持管理協会について


● 富山浄化槽維持管理協会とは?
  富山県知事ならびに富山市長の登録を受けた浄化槽保守点検業者により構成されている組織です。当協会では、皆さんが保守点検業者と保守点検の委託契約を結ばれるにあたって、保守点検および清掃の基準や、保守点検の標準的料金をおしらせしますので、参考にされますようお願いします。

● 目的
  浄化槽に関する施設の改善と、維持管理の適正及びそれらに必要な知識、技術の向上を図ることにより、衛生的環境の保全に寄与することを目的としています。

● 主な事業
  (1)浄化槽の維持管理技術に関する調査、研究
  (2)浄化槽の構造、機能に関する調査、研究
  (3)水質に関する調査、研究
  (4)浄化槽の設置、維持管理に関する情報の収集並びに相談指導
  (5)浄化槽に関する関係省庁、関係団体との連絡協調
  (6)会員の報道活動の協力連絡
  (7)機関紙ほか各種出版物の刊行及び配付
  (8)浄化槽に関する機器、薬品並びに関係業者の推薦、指定
  (9)会員相互の福祉厚生並びに親睦
  (10)その他、当協会の目的を達成する為に必要な事業

● 入会するときは?
  富山市保健所管内で事業を行うものであって、会員として入会しようとする方は、所定の申込書に入会金及び年会費を添えて会長に届け出てください。名誉会員及び賛助会員については、理事会の承認を得て会長がこれを決定することになります。平成17年4月から新富山市になりました。その事に伴い、旧八尾保健所管内の業者さん、旧上市保健所管内の大山町の業者さんの入会をお待ちしております。希望の業者さんは、富山浄化槽維持管理協会の事務局のまで電話連絡ください。рO76−428−1041まで・・・・・