障害者自立支援法案
連続学習会
参加無料

 支援費制度が施行されて2年半を目前に、制度が根本から変わろうと
しています。先日、衆議院が解散し法案は廃案というかたちになりまし
た。しかし、衆議院選後の通常国会では法案が再び提出されるだろう、
と言われています。
 それでは、毎日の生活を振り返るとどうでしょう。"知りたいけど、誰
に聞いていいか分からない。"日々の生活に追われて、なかなか時間が取
れない"という声がよく聞かれます。
 そこで、1から知りたいという人から詳しく知りたい人までとことん
障害者自立支援法案を知っていただこう、という目的で連続学習会を企
画いたしました。

月 日第1回 10月1日(土)
場 所サンシップとやま701にて(富山市安住町5-21)
時 間午後1時30分~4時
テーマ「介護保険と障害者自立支援法案」
講演者北野 誠一さん(東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科 教授)

 障害者の介助制度が、ゆくゆくは介護保険に統合されるであろうと言われている中、
支援費制度にかわり自立支援法案が出てきました。
 講演では、支援費制度と自立支援法案の違い、自立支援法案と介護保険の比較をしな
がら法案の大枠、介助保障の今後の方向性についてお話しいただこうと思っています。

予 定
11月13日(日)「障害者自立支援法案ここが問題!!(仮題)」
12月「障害者自立支援法案で問われていること(仮題)」
2006年1月「障害者自立支援法案の全体像(仮題)」