東京都、埼玉、千葉、神奈川でG'ZOXジーゾックス ガラスコーティング、ペルマガード、DPROプレミアムコート、高級車、外車のポリマー加工、付着物除去


ボディコーティング後のアフターケア(メンテナンスについて)


◎ 施行後のお手入れ、メンテナンスなどについてご質問などございましたら、いつでもご連絡ください。

お問い合わせフォーム または『tm1489@yaho.co.jp』までご連絡下さい。


メニュー

■ お手入れ・メンテナンスのススメ
■ ボディコーティング施工後の注意ポイント
■ ボディコーティングのメンテナンスとは何? やり方は?
■ ボディガラスコーティング施工後の洗車について
■ ボディコーティング後に自分で洗車するときのコツ(箇条書き編)
■ カーディーラーでボディコーティングをご注文されたお客様へ
■ 鳥糞や虫の死骸・樹液・黄砂・松ヤニそしてペンキなどを被ってしまった時は?
■ ウインドウウォッシャー液の弊害について
■ 当店独自!『コーティング施工後6ヶ月間完全保証』














◎ 当店への苦情・クレーム・要望 または喜びの声

苦情・クレーム・要望・改善点など
当店のサービスに何か不手際、不満または改善してほしい点などございましたら遠慮なくお知らせください。
早急に対処させていただきます。

お問い合わせフォームまたは『tm1489@yhoo.co.jp』まで、どうぞよろしくお願いいたします。
謝礼として心ばかりの品を送らせていただきます。

お客様の喜びの声
当店のサービスで良かった点などを当店ウェブサイトで掲載させてください。
匿名で結構でございます。
お問い合わせフォームまたは『tm1489@yhoo.co.jp』まで、どうぞよろしくお願いいたします。
謝礼として心ばかりの品を送らせていただきます。

◎ DPROタイプFD・アークバリア21(および親水型のコーティング)を施工されたお客様へ

これらは親水型のカーコーティングです。
施工当初はワックスのようにいくらか撥水することもございますが、1ヶ月ほどで撥水は収まり本来の親水型特有の排
水を始めます。

ところが、この撥水しなくなった状態を見て、「コーティングが取れた」と勘違いされる方がいらっしゃいますが、決してそ
うではございませんのでどうぞご安心ください。

そしてご自分がご注文なさったカーコーティングの性質をもう一度思い出してください! 
また、撥水しない状態が嫌になってご自分でワックスをかけてしまう方がいらっしゃいますが、たいていのワックスには
研磨剤が含まれていますので、ガラス面を削ってしまうことにもなりかねません。  

どうしても“あの撥水が忘れられない!もう一度!”という方は、“DPROタイプPS”(シャンプー型簡易コーティング剤、
400cc・3.000円)、または“DPROタイプTP”(撥水に近い疎水型トップコート、300cc・3.500円)をお買上げ頂き、カンタンで
すのでご自分で塗ってみてください! 
きっとご納得いただけます。


◎ G'ZOX・DPROタイプGSを施工されたお客様へ

G'ZOXおよびDPROタイプGS(G'ZOXスペシャルの略)は、通常のガラスコーティングの皮膜の上に撥水皮膜が重なって
いるという所謂“二重構造”になっています。
ですので、撥水効果が薄れてきても、ガラスコーティング自体が終わってしまったわけではありませんのでご安心の上
誤解なさらないでください。
それほど“ヤワ”なコーティングではありません! 

数ヶ月に一度“専用撥水シャンプー”をお使いになれば、施工したての撥水効果が蘇ります。
また1年〜2年に一度“リフレッシュメンテナンス”(有料)を受けていただければ、よりいっそう撥水と美しさが持続いたし
ます。


リフレッシュメンテナンス仮予約フォーム


◎ さらに輝きと持続性を追求したい方へ

ただいま、アークバリア21施行後のお車をさらに美しく長期間輝かせるために、当店お勧めの『ダイヤモンドスーパー
トップコート』をお勧めしております。

アークバリア21との相性は抜群でその輝きはまさに芸術品。
コーティングを保護するためのコーティングとしての役目も果たします。
当店でアークバリア21をご利用いただいたお客様には優待価格でご提供いたします。
アークバリア21施工後の定期メンテに是非お試しください。

またG'ZOXは、1年に1度のリフレッシュメンテナンスをお勧めします。


◎ 日常ご自分で洗車する場合のコツ

ガラスコーティングは、“基本的には”傷は入りにくいはずなのですが、あとはお客様の取り扱い次第となってしまいま
す。
普段の洗車はやさしく力を抜いて洗うのが基本中の基本であり、美しさを維持するポイントです。

まず、できるだけソフトなクロス、スポンジを使う事。
スポンジを持った手元に水道の水を流しながらやさしく砂埃を洗い流す事。
水気をふき取る時は乾いた布ではカラ拭きしない事。
クロスはできれば、マイクロファイバーのような柔らかい物が理想です。

また、鳥糞が固まってしまった場合は、まず、ぬるま湯にシャンプーを浸したスポンジを鳥糞の上に乗せてふやかしま
す。
柔らかくなったら、お湯とスポンジで力を入れずに流します。



■洗車について、ご参考ページはコチラ




◎ ホイールコーティングの再施工

当店でホイールコーティングを施行いただいたお客様に限り、半額でホイールコーティングの再施行をさせていただき
ます。

ホイールはボディに比べて、飛び石や異物との接触などさらされる条件が過酷な分、コーティング面もボディより早く痛
む場合がございます。
また、鉄粉やブレーキダストがブレーキの熱で焼き付いてしまうと、なかなか取れなくなります。
効果が薄れてきたなとお感じになったら、お早めにお手入れ、再施行をお勧めいたします。
足元はオシャレの基本です。



■ホイールコーティングについてはこちら




お問い合わせはこちらへどうぞ。
どんなことでもOKです!

お問い合わせフォーム または《tm1489@yahoo.co.jp》までお願い致します。



戻る
戻る



ガラスコーティング、ポリマー加工、車のコーティング のGZOXアークバリア施工DPROプロショップ東京の洗車
の匠 TOP



ガラスコーティング、自動車コーティング、ポリマー加工、手洗い洗車のDPROディープロ、G'ZOXジーゾックス、東京、埼玉、千葉、神奈川の車のコーティン
グ専門店

お手入れ・メンテナンスのススメ
お手入れ・メンテナンスのススメ
ボディコーティング施工後の注意ポイント
ボディコーティング施工後の注意ポイント
ボディコーティングのメンテナンスとは何? やり方は?
ボディコーティングのメンテナンスとは何? やり方は?
ボディガラスコーティング施工後の洗車について
ボディガラスコーティング施工後の洗車について
ボディコーティング後に自分で洗車するときのコツ(箇条書き編)
ボディコーティング後に自分で洗車するときのコツ(箇条書き編)
カーディーラーでボディコーティングをご注文されたお客様へ
カーディーラーでボディコーティングをご注文されたお客様へ
鳥糞や虫の死骸・樹液・黄砂・松ヤニそしてペンキなどを被ってしまった時は?
鳥糞や虫の死骸・樹液・黄砂・松ヤニそしてペンキなどを被ってしまった時は?
ウインドウウォッシャー液の弊害について
ウインドウウォッシャー液の弊害について
当店独自!『コーティング施工後6ヶ月間完全保証』
当店独自!『コーティング施工後6ヶ月間完全保証』