●当事務所3つの志(こころざし)      あみもと行政法務事務所   特定行政書士 網本 芳雄


1.ご依頼者様の利益に貢献します。
 特に許認可申請は、お客様ご自身がやろうと思えば、決して出来ないことはないと思います。しかし、要件を調査したり、添付書類を収集するのが思ったより結構しんどい作業です。また、役所に申請しても補正や各業法に対する理解が不足していたため法律的なミスがあったりして結局、かなりの時間を費やし、その間本業が疎かになってしまいがちです。当事務所では、許認可申請の場合は、あえて「時間を買って下さい。そして私に支払う報酬の10倍本業で稼いで下さい。」とお話ししているお客様もいます。すなわち、今日の10円より明日の100円だと思います。「餅は餅屋」に任せた方が結局はお客様ご自身も安心して本業に集中できるものと信じています。


2.ご依頼者様と共に飛躍します
 
慣れている業務なら私も目をつぶってでもできるでしょう。勿論お客様も容易にこなせると思います。でもそれだけでは、何の飛躍もありません。お客様も私も業種は違えど、仕事に対し、志を持ち飛躍して行かねばなりません。どうか当事務所に難題をぶつけて下さい。当事務所もお客様のご依頼に対して一生懸命に研究・勉強して何らかの結論を導き出せれる様、努力致します。それを糧にしてより高いハードルにチャレンジしたく思います。お客様も当事務所に難題をぶつけている間、本業での難題にチャレンジして頂きたく思います。そしてお互いにレベルを高めてゆきましょう。


3.ご依頼者様のご家族やお仲間を大切にします。
 私は家族や仲間を大切に考えています。最近、新聞やニュース等で人間関係の希薄さによる事件が多発しています。何とも虚しい感じがします。でも、私の周りの方々にそういう方はいないと信じています。だから私はお客様のご家族やご友人様方のお役に立てれる事はないかと考えています。いろいろ相談して頂ければ、全力でフォロー出来る様、努力します。やはり、仕事するにはいくらコンピュータ化されても人間関係が第一だと考えているからです。みんなが円満になれば仕事も必ず順調に行くと信じています





●TOPへ戻る