A.D.2008

08/12/31 Ken Hensleyの来年のコンサートがもう決まりました。(KHsite)
 2009/05/29 De Bosuil, Weert, Holland 
 2009/05/30 Zeelandhallen, Goes, Holland
 2009/05/31 Kdanz, Schagen, Holland

08/12/24 Thanks to Mr.Rodrigo greeting message for 10th anniversary of my "Moonshine Dreamer's World" site on e-heep!!

08/12/24 今年10月にDavid Covedale「Let It Rock」のインタビューの中でURIAH HEEPとのセッションについて語りました。「オーディションではなく、ただそこに行ってジャムを楽しんだ。仕事としてやっていこうと考えなかった。私には自分のやりたいことが判っていたので。」とのこと。(e\heep)

08/12/17 来年6月3〜6日の4日間に開催される"Sweden Rock Festival"ですが、現在のところ予定されている出演バンドは次のとおり。
AMON AMARTH (S), BLACKFOOT (USA), BULLET (S), DREAM THEATER (USA), ENFORCER (S), ERIC SARDINAS (USA), EUROPE (S), FORBIDDEN (US), FOREIGNER (USA), H.E.A.T (S), HAMMERFALL (S), HEAVEN AND HELL (UK/USA), IN FLAMES (S), JOHNNY WINTER BAND (USA), LITA FORD (USA), MARILLION (UK), MOTÖRHEAD (UK/S), RIOT (USA), SEVENTH WONDER (S), SOILWORK (S), STORMZONE (IRL), THE CHAIR (USA), THE OUTLAWS (USA), THE TUBES (USA), TORCH (S),
URIAH HEEP (UK), VOLBEAT (DK), ZZ TOP (USA)

08/12/09 Bob DaisleyのトリビュートCDBLIZZARDS FROM OZですが、RAINBOWやDEEP PURPLEのエンジニアを務めたNick Blagona氏が12月18日に合流してマスターCDを制作します。参加メンバーは、John Sinclair (key), Neil Murray (b), Bobby Rondinelli (ds), Dario Mollo (g), Harrison Crotin (b)Rolf Munkes (g), Joe "Reaper" Lalonde (vo)ら。CDはカナダで1月9日にリリースされ、アメリカでは3月の早い時期にリリース予定です。(B.F.O.site)

08/12/09 新作のレコーディングを開始したKen Hensleyは、12月13日&14日にBelarusで2つのソロ・ライヴをやりますが、その後またすぐにレコーディングに戻ります。すでに4曲のレコーディングをしており、満足の出来だそうです。『BLOOD ON THE HIGHWAY』とは異なるけれど、パワフルなCDとなる予定です。少なくとも1曲のデュエット・ソングと、4つの異なる言語で歌われている1曲の歌があります。また多くのボートラ曲を持っています。新作は2月末日までには完成する予定で、それからレコード会社とリリースやプロモーションについて話し合います。最初のデュエットのビデオは、素晴らしいロシア人ディレクターのIgor Burloffによってブルガリアで撮影されます。(KHsite)

08/12/08 12月9日にChris Slade和尚は、Meat Loafがホストを務める"Direc TV"のエンターテイメント番組「Rock & A Hard Place」に出演します。"The Skinners"(Chris Slade, Slim Jim, Charles Ruggierio)と、"The Shredders"(David Ellefson, Rudy Sarzo, Elliot Easton)というチームに分かれて、過去から現在までの音楽史や雑学まで彼らの知識をテストし、チャリティに与えられる10,000ドルを競います。(DirecTV)

08/12/03 Ken Hensley122日から新作のレコーディングを開始しました。とりあえず年末の休日になるまで続け、新年は17日から再スタートします。新作は『BLOOD ON THE HIGHWAY』の時と同じチームで制作されますが、とても困難な作業になるようです。製作中の写真や、たぶん音源がオフィシャルサイトで公開されるかもしれません。(KHsite)

08/12/03 URIAH HEEP1998年作『SONIC ORIGAMI』唯一LP化されていないスタジオ・アルバムですが、2009年に"Night Of The Vinyl Dead"より遂に「LP」で限定発売されます。(e-heep)

08/12/03 Robin GeorgeLOVEPOWER AND PEACE CHARITYと呼ばれる活動の一部として、新しいチャリティ・アルバムを発売します。このCD Phil Lynott (ex.Thin Lizzy)Robinによって書かれ、Gus Dudgeon (David owie/Elton John) によってプロデュースされた曲をフィーチャーしています。また、David Byron (Uriah Heep/Byron Band), Ken Hensley (Uriah Heep), John Wetton (King Crimson/Asia), Chris Slade (AC/DC / Damage Control), Pete Goalby (Trapeze/Uriah Heep), Daniel Boone, Steve Bray (Toyah Wilcox/Byron Band), Pete Thompson (Byron Band/Robert Plant/Robin Trower), John Camp (Renaisance/Dangerous music)  Charley Charlesworth (Life), Eddie Clarke (MotorHead, Fastway), Charlie George (Maxx TV), Kex Gorin (Magnum/Dangerous Music), Pat Hannon (Robin George, Life), Charlie Morgan (Elton John/Kate Bush), Andy Pike (Marshall Law), Pino Palladino (Paul Young/The Who), Spike (Quireboys/Damage Control), Nick Tart (Life/Diamond Head), Ruby Turner, ViX (Fuzzbox), Pete Way (UFO/Damage Control), Jacqui Williams (M People/Blue)等のミュージシャンも参加しています。(Damage Control Music)  

08/12/01 John Lawtonですが、12月5日からのブルガリアのTV番組でのブルガリア紹介スケジュールが決まりました。(JLsite)
 2008/12/05 Filming of Travel Documentary in Bourgas, Black Sea, Bulgaria ←追加
 2008/12/06
 Travel Documentary - Balgarovo, Bulgaria ←追加
 2008/12/07
 Travel Documentary, Bulgaria ←追加
 2008/12/08
 Travel Documentary for Bulgarian TV..continues, Bulgaria ←追加
 2008/12/09
 Filming of the Travel Documentary continues .., Bulgaria ←追加

 2008/12/10 Joker Club, Sofia, Bulgaria (John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov) 
 2008/12/11 Spider Club, V
eliko Turnovo, Bulgaria (John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov)
 2008/12/18 Camino Club, Varna, Bulgaria (
John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov)
 2009/02/07 Vest Arena, Recklinghausen, Germany (with
Rock Classic Allstars : Chip Hawkes, Steve Whalley, John Springate, Jeff Brown)
 2009/02/11 TBC - Curitiba, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/12 TBC - São Paulo, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/14 TBC - Oasis Clube, Fortaleza, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/15 TBC - Brasilia, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/06/19 Rock im Bilk, Dusseldorf, Germany (with Rock Classic Allstars)
 2009/06/20 Lohrheide Stadium, Wattenscheid, Germany (with Rock Classic Allstars)

08/11/30 URIAH HEEPのライヴ・デイトに変更・追加があります。(UHsite)
 04 December,2008 - Club 22, Athens, Greece
(1 hour accoustic gig)
 13.December,2008 - Hala Tivoli, Ljubljana, Slovenia ←追加 
 
01 January - Aliens Pub, Human Base #5, Dark Side of the Moon
 05.April,2009 - The Olympia, Paris, France ←追加

08/11/28 Ken Hensleyの中止になっていたBelarus公演(10月26日と27日)の振替公演が12月に決まりました。(KHsite)
 2008/12/13 Night Star Club, Minsk, Belarus
 2008/12/14 
Europa Culture Centre, Gomel, Belarus

08/11/27 10月29日〜11月22日とフィンランド・ロシア・スイスとツアーに出ていたKen Hensleyの、フィンランド到着後の映像と、10月30日にHelsinkiで行ったライヴから"The Wizard"が見れます。(KHsite)

08/11/27 John LawtonのバンドON THE ROCKSmy spaceページが出来ました。(OTRsite)

08/11/27 12月にブルガリアでライヴを行うJohn Lawtonですが、ブルガリアのTV番組でブルガリアの町や都市を紹介する放浪紀の準備をしています。最初の収録場所は12月5日に黒海のBourgasです。この放浪紀はシリーズとして計画され、最初にブルガリアの行楽地を報道します。2009年夏にはプルガリアの夏の行楽地が報道されます。(JLsite)

08/11/24 John Lawtonは今年12月にブルガリアでJassen Dimitrovという方とアンプラグド・ライヴをやることになりました。ライヴ・デイトは次のとおり。(JLmusic)
 2008/12/10 Joker Club, Sofia, Bulgaria
(John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov) ←追加
 2008/12/11 Spider Club, V
eliko Turnovo, Bulgaria (John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov) ←追加
 2008/12/18 Camino Club, Varna, Bulgaria (
John Lawton " Unplugged" with Jassen Dimitrov) ←追加
 2009/02/07 Paulaner Club, Recklinghausen, Germany (with Rock Classic Allstars : Chip Hawkes, Steve Whalley, John Springate, Jeff Brown)
 2009/02/11 TBC - Brasilia, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/13 TBC - Fortaleza, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/14 TBC - São Paulo, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/02/15 TBC - Rio de Janeiro, Brazil (John Lawton Solo)
 2009/06/19 Rock im Bilk, Dusseldorf, Germany (with Rock Classic Allstars)
 2009/06/20 Lohrheide Stadium, Wattenscheid, Germany (with Rock Classic Allstars)

08/11/22 Bob DaisleyのトリビュートCDBLIZZARDS FROM OZですが、Neil Murrayも参加しました。アメリカのNightmare Recordsより発売予定ですが、カナダでは先行予約を開始しています。他の参加メンバーは、John Sinclair (key), Dario Mollo (g), Harrison Crotin (b)Rolf Munkes (g), Joe "Reaper" Lalonde (vo), Bobby Rondinelli (ds)らです。

08/11/22 John Lawtonのライヴ予定です。(JLmusic)
 
2009/02/07 Paulaner Club, Recklinghausen, Germany (with Rock Classic Allstars : Chip Hawkes, Steve Whalley, John Springate, Jeff Brown)
 2009/02/11 TBC - Brasilia, Brazil (John Solo)
 2009/02/13 TBC - Fortaleza, Brazil (John Solo)
 2009/02/14 TBC - São Paulo, Brazil (John Solo)
 2009/02/15 TBC - Rio de Janeiro, Brazil (John Solo)
 2009/06/19 Rock im Bilk, Dusseldorf, Germany (with Rock Classic Allstars)
 2009/06/20 Lohrheide Stadium, Wattenscheid, Germany (with Rock Classic Allstars)
あれ
? O.T.R.(On The Rocks)はライヴやんないの?(汗)

08/11/21 本日当サイト"Moonshine Dreamer's World"開設10周年です!! 丁度『SONIC ORIGAMI』の日本盤CD発売日でした。このサイトを開設したことによって、私自身は多くの友達や仲間が出来て、海外のヒープ・イベントに参加したり、国内でもヒープ・セッション・オフをやったり、John Lawton & Steve Dunningを来日させたり、オンリーワン・アーティストのサイトをやってるゆえか雑誌の記事やCDのレビューを書かせていただいたり、業界の方のご縁も出来ました。今後このサイトはどうなるのだろう、という予測や不安は今は考えないことにします。まさか10年間もやってこれたことに、自分自身も驚いていますが、このサイトはまだまだ続けていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します♪

08/11/15 URIAH HEEPがの11月13日&14日のHolland公演はDVD用に録画されました。オフィシャル・リリースを期待しましょう!!

08/11/07 John Sinclairが1980年に在籍していたTHE DIFFERENCEの1980年ハリウッドのThe Centralで行われたライヴ映像が下記で見れます。
 The Difference
 
No Flies On Me
 
No Tell Mother
THE DIFFERENCEは、Gary Farr率いるLIONが1980年に『RUNNING ALL NIGHT』を発表して解散後、残ったLIONの残党によって結成されたバンドで、メンバーはSteve Webb (g,vo), Steve Humphries (b), Eric Dillon (ds), John Sinclair (key,vo)です。このバンドはJohnがURIAH HEEPに加入した後にアルバムを制作していますが、Johnを含むラインナップのソースはこれが初です!!

08/11/07 Elton Johnの2DVD『レッド・ピアノ (RED PIANO)』(UIBR1025) 5,900円(税込)ですが、1月14日に発売日が延期されました。 Nigel Olssonも参加した2005年の"Red Piano Tour"のテレビ・ライヴとドキュメンタリーを収録しています。

08/11/03 本日MANFRED MANN'S EARTH BANDのDVD『WATCH - THE DVD』がリリースされました。1976年の『THE ROARING SILENCE』は大成功を収め、1978年2月にリリースされた新作『WATCH』は全曲プロモ・ビデオが作られましたが、そのプロモ・ビデオが全てこのDVDに収録されています。PAL版のみですが、Chris Slade和尚時代の貴重な映像作品です!! (MMEBsite)

08/11/02 Burrn! 2008・12月号のP.111に、京都府のURIAH HEEPファンの方の投稿「URIAH HEEP、入魂の新作に快哉!」が掲載されました!! 2ヶ月連続でURIAH HEEPが読者投稿で取り上げられるなんて快挙です。あまり日本のメディアに取り上げられなかった『WAKE THE SLEEPER』ですが、新作は良い!、という気運をコツコツと高めて、レコード会社やプロモーターさんにその気になってもらい、ずっと日本でURIAH HEEPを待ちわびているファンの為にも来日が実現できるといいですよね!!

08/11/01 beatleg magazine 12月号 (vol.101)の「初来日特集」のP.20にURIAH HEEP(1973年3月), P.21にDavid Bowie(1973年4月)w/Trevor Bolder, P.64にGary Moore(1983年1月)w/John Slomanが掲載されています。

08/10/31 URIAH HEEP『THE GOLDEN AGE OF ROCK』(SBX2938)という4枚組DVDコンピレーション+Bookが発売されます。内容は、『MAGIC NIGHT』(John LawtonHeather Findlayがゲスト参加した2003年のライヴ)、『THE ANTHOLOGY』(Hensley/Wettonのライヴを含む最近15年間のベスト・ライヴ・パフォーマンスを収録)、『THE HENSLEY YEARS 1970-1976』&『THE HENSLEY YEARS 1976-1980』(Ken Hensley時代のライヴ映像と関係者のインタビューで綴るとドキュメンタリー)、Dave Lingによる136ページの本...ということで、発売元が包装を替えて再発するのが大好きなClassic Rock Productionです。

08/10/30 BLIZZARD OF OZの初代ベーシストであり、14年間Ozzy Osbourne (Band)の作詞やプロデュースを務めたBob DaisleyのトリビュートCDBLIZZARDS FROM OZがアメリカのNightmare Recordsより発売されます。イタリア、アメリカ、スコットランド、ドイツ、カナダからのミュージシャンが参加しており、17年間Ozzy Osbourne (Band)に関わったJohn Sinclair (key), ex.BLACK SABBATHTony MartinとプレイしていたDario Mollo (g), David Bowie等と仕事をした Harrison Crotin (b)Tony MartinのバンドEMPIRE Rolf Munkes (g),  Alice Cooperのギタリスト Pete Friesenと一緒にプレイしていた Joe "Reaper" Lalonde (vo), そして ex.RAINBOWBLACK SABBATH Bobby Rondinelli (ds)が参加しています。このトリビュートCDは、Bob Daisleyが関わったOzzy Osbourneの以下の10曲が収録されます。
 
01. Suicide Solution
 02. Crazy Train
 03. I Don't Know
 04. Mr. Crowley
 05. Flying High Again
 06. Bark At The Moon
 07. Miracle Man
 08. Ultimate Sin
 09. Mama, I'm Coming Home
 10. I Don't Want To Change The World
ココでサンプル音源が聴けます。発売日はまだ未定ですが、もうすぐだそうです。

08/10/29 11月4日にURIAH HEEP『STAR CLUB』というコンピレーション盤がUniversary Internationalより発売されます。

08/10/28 URIAH HEEPの10月12日のMinich公演のショート・ビデオがココで見れます。(e-heep)

08/10/28 URIAH HEEPのライヴ・デイトに追加があります。(UHsite)
 28 October - Lokoomotiva, Pliizen, Czech Republic
 29 October - The Novesta, Zlin, Czech Republic

 31 October -
Rock Café, Tallin, Estonia
 
01 November - Ice Hall (K Team event), Helsinki, Finland
 02 November - Tavastia Club, Helsinki, Finland
 04 November - TBA, Vilnius, Lithuania
 05 November - Progresja, Warsaw, Poland
 06 November - Gasometer, Viena, Austria
 07 November - Stadtsaal, Burghausen, Germany
 08 November - Volkshaus, Zurich, Switzerland
 09 November - Rolling Stone, Milan, Italy
 11 November - Biebob, Vosselaar, Belgium
 13 November - Atak, Enschede, Holland
 14 November - P3, Purmerend, Holland
 16 November - The Junction, Cambridge, England
 17 November - The Duchess Stonebow House, The Stonebow, York, England
 18 November - Academy 2, Manchester, England
 20 November - Garage, Glasgow, Scotland
 21 November - Holmfirth Picturedrome, Holmfirth, West Yorkshire, England
 23 November - Astoria, London, England

 
28 November - Club Sidia, Olomouc, Czech Republic
 04 December - Club 22, Athens, Greece
(1 hour accoustic gig) ←追加
 01 January - Aliens Pub, Human Base #5, Dark Side of the Moon ←追加

08/10/26 Ken Hensleyの10月26日と27日のBelarus公演は中止になりました。(KHsite)
 2008/10/26 Night Star Club, Minsk, Belarus
 2008/10/27 Night Star Club, Minsk, Belarus

 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland
 2008/11/05 Yellow Submarine,
Vladivostok, Russia
 2008/11/06 Platinum Arena,
Khabarovsk, Russia
 2008/11/08 Public Cultural Centre,
Blagoveshensk, Russia
 2008/11/13 DK GD, Krasnodar, Russia
 2008/11/14 Pub Club, Volgograd, Russia
 2008/11/16 GDK, Vladimir, Russia
 2008/11/21 
Tell-Saal, Ostermundigen, Switzerland

08/10/25 2008年1月21日にPRAYING MANTISの以下の旧譜がHQCDで再発されます。
 
『DEMORABILIA』 (PCCY50023) \3,300- *Bernie Shaw在籍時代のデモ音源を沢山収録!!
 『LIVE AT LAST』 (PCCY50029) \2,800- w/Paul Dianno, Dennis Stratton
 
『PREDATOR IN DISGUISE』 (PCCY50024) \2,800- *Bernie Shaw時代の楽曲の再録あり。
 
『CRY FOR THE NEW WORLD』 (PCCY50025) \2,800- *Bernie Shawが1曲バッキング・ボーカルで参加。
 『TO THE POWER OF TEN』 (PCCY50026) \2,800-
 『CAPTURED - ALIVE IN TOKYO CITY』 (PCCY50027) \2,800-
 『FOREVER IN TIME』 (PCCY50028) \2,800-
 
『THE JOURNEY GOES ON』 (PCCY50022) \2,800- *John Slomanが3曲リード・ボーカルで参加。
あれ? 『TIME TELL NO LIES』、『ONLY THE CHILDREN CRY』、『NOWHERE TO HIDE』が無い...シングル「Turn The Table」やSTRATUSも国内盤CD化して欲しいですねぇ。

08/10/24 10月23日のオランダUden公演から再スタートしたMICHAEL SCHENKER GROUPのツアーで、Chris Slade和尚が復帰していることが確認されました。日本にも来て欲しかった...

08/10/22 昨日21日〜23日までの3日間、John SinclairはスコットランドのLochaberにあるFort William's Nevisでロック・スクールのイベントに参加しています。13〜18歳の若者たちが、パフォーマンス、作詞、音楽制作、ステージ演出など音楽業界に関連するいろいろなワークショップを開きます。Johnは彼らとライヴ・パフォーマンスをします。(Blabbermouth.net)

08/10/18 ON THE ROCKSJohn Lawtonのインタビューがココで読めます。(OTRsite)

08/10/17 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールに追加があります。(KHsite)
 2008/10/18 Neuruppin, Berlin, Germany
 2008/10/26 Night Star Club, Minsk, Belarus ←追加
 2008/10/27 Night Star Club, Minsk, Belarus ←追加
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland
 2008/11/05 Yellow Submarine,
Vladivostok, Russia
 2008/11/06 Platinum Arena,
Khabarovsk, Russia
 2008/11/08 Public Cultural Centre,
Blagoveshensk, Russia
 2008/11/13 DK GD, Krasnodar, Russia ←追加
 2008/11/14 Pub Club, Volgograd, Russia ←追加
 2008/11/16 GDK, Vladimir, Russia ←追加
 2008/11/21 
Tell-Saal, Ostermundigen, Switzerland

08/10/14 URIAH HEEP「The 2008-2009 "Wake The Sleeper" World Tour」の10月12日のドイツ Munich公演のセットリストは次のとおり。(UHML)
 01. Wake The Sleeper (WTS)
 02. Overload
(WTS)
 03. Tears Of The Sun
(WTS)
 04. Stealin'
 05. Sunrise
 06. Heaven's Rain
(WTS)
 07. Book Of Lies
(WTS)
 08. Light Of A Thousand Stars
(WTS)
 09. Gypsy
 10. Look At Yourself
 11. What Kind Of God?
(WTS)
 12. Ghost Of The Ocean
(WTS)
 13. Angels Walk With You
(WTS)
 14. Shadow
(WTS)
 15. War Child
(WTS)
 16. July Morning ←追加
 17. Easy Livin'
 
ENCORE
 18. Lady In Black

08/10/14 「The 2008-2009 "Wake The Sleeper" World Tour」の新アートワーク(大きさは20"×24")に、イラスト・デザイナーのIoannisURIAH HEEP5人のメンバーがサインをしたものが限定100枚ココで買えます。フレーム無しで$350(送料別)=約36,000円で、フレーム付きで$700(送料込)=約72,000円。高い!! (e-heep)

08/10/14 亡くなった著名ミュージシャンを取り上げた"The 27s"という本にGary Thainのことが書かれているようです。詳しくはココで。(e-heep)

08/10/13 URIAH HEEP「The 2008-2009 "Wake The Sleeper" World Tour」と題されるツアーが、10月10日のTHIN LIZZYとのツアー(彼らとは10月25日まで)からスタートしました。驚くべきことに、このツアーでは『WAKE THE SLEEPER』の全11曲が総てライヴ演奏されます!! 10月10日のドイツ Stuttgart公演のセットリストは次のとおり。(UHML)
 01. Wake The Sleeper (WTS)
 02. Overload
(WTS)
 03. Tears Of The Sun
(WTS)
 04. Stealin'
 05. Sunrise
 06. Heaven's Rain
(WTS)
 07. Book Of Lies
(WTS)
 08. Light Of A Thousand Stars
(WTS)
 09. Gypsy
 10. Look At Yourself
 11. What Kind Of God?
(WTS)
 12. Ghost Of The Ocean
(WTS)
 13. Angels Walk With You
(WTS)
 14. Shadow
(WTS)
 15. War Child
(WTS)
 16. Easy Livin'
 
ENCORE
 17. Lady In Black

08/10/12 URIAH HEEPのライヴ・デイトの10月29日の会場が変更になりました。(UHsite)
 October Germany 2008 with THIN LIZZY
 10 October - H20, Stuttgart, Germany
 11 October - Badener Halle, Rastatt, Germany
 12 October - Circus Krone, Munich, Germany
 14 October - Garage, Saarbrucken, Germany
 15 October - Löwensaal, Nuremberg, Germany
 17 October - Hessenhalle, Giessen, Germany
 18 October - Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany 
 19 October - Schlachthof, Dresden, Germany
 21 October - Postbahnhof, Berlin, Germany
 22 October - Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24 October - Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25 October - E-Werk, Cologne, Germany

 27 October - Small Arena, Pardubice, Czech Republic
 28 October - Lokoomotiva, Pliizen, Czech Republic
 29 October - The Novesta, Zlin, Czech Republic
←会場変更
 31 October -
Rock Café, Tallin, Estonia
 
01 November - Ice Hall (K Team event), Helsinki, Finland
 02 November - Tavastia Club, Helsinki, Finland
 04 November - TBA, Vilnius, Lithuania
 05 November - Progresja, Warsaw, Poland
 06 November - Gasometer, Viena, Austria
 07 November - Stadtsaal, Burghausen, Germany
 08 November - Volkshaus, Zurich, Switzerland
 09 November - Rolling Stone, Milan, Italy
 11 November - Biebob, Vosselaar, Belgium
 13 November - Atak, Enschede, Holland
 14 November - P3, Purmerend, Holland
 16 November - The Junction, Cambridge, England
 17 November - The Duchess Stonebow House, The Stonebow, York, England
 18 November - Academy 2, Manchester, England
 20 November - Garage, Glasgow, Scotland
 21 November - Holmfirth Picturedrome, Holmfirth, West Yorkshire, England
 23 November - Astoria, London, England

 
28 November - Club Sidia, Olomouc, Czech Republic

08/10/10 日本ツアーには来てくれなかったChris Slade和尚...が復帰しているはずの MICHAEL SCHENKER GROUPのツアー・デイトは次のとおり。(MSsite)
 2008/10/23 De Nieuwe Pul, Uden, HOL
 2008/10/24 P3, Purmerend, HOL
 2008/10/25 Halle 101, Speyer, GER
 2008/10/27 Z7, Prattein, SWI
 2008/10/28 Bikini, Barcelona, SPN
 2008/10/30 Macumba, Madrid, SPN
 2008/10/31 Sala Jam, Bergara, SPN
 2008/11/01 Sala A, Vigo, SPN

08/10/10 Chris Slade和尚は今夏のアメリカにおける"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"のツアー参加に引き続き、11月4日〜9日の6日間にロンドンで開催される同ツアーにも参加することになりました。Chris和尚以外の参加メンバーは Bill Wyman (ex.THE ROLLING STONES), Nick Mason (PINK FLOYD), Jeff Faskett (THE BEACH BOYS), Kip Winger (WINGER)、Mick Ralphs (BAD COMPANY)らで、受講者はTHE BEATLESがレコーディングで使用した"Abby Road Studio"で毎日10時間以上のロックスターたちからのカウンセリングが受けられ、レコーディングも出来ます。また、リバプールの"Caven Club"で、Chris Sladeらロック・スターたちによるライヴ・パフォーマンスも観る事ができます。プロから学べる一生に一度のチャンスかもしれません。興味がある方はコチラまで! (RRFCsite)

08/10/10 John Lawtonのライヴ予定です。(JLmusic)
 
2008/10/29 Cultural Ctr National Aviation University, Kiev, Ukraine (with
BTR)
 
2009/02/07 Paulaner Club, Recklinghausen, Germany (with Rock Classic Allstars : Chip Hawkes, Bob Bradbury, Steve Whalley, John Springate)

 

08/10/08 12月10日にDavid Bowie『ギフト・パック〜ベスト・オブ・デビッド・ボウイ (GIFT PACK BEST OF DAVID BOWIE)』(TOCP70655) \3,980-(税込) がEMIミュージックジャパンより発売されます。DVD付きのCDです。Trevor Bolder時代の楽曲も収録。

08/10/06 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールに追加されたBerlin公演は11月17日ではなく、10月18日にやります。(KHsite)
 2008/10/18 Neuruppin, Berlin, Germany ←予定日変更
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland
 2008/11/05 Yellow Submarine,
Vladivostok, Russia
 2008/11/06 Platinum Arena,
Khabarovsk, Russia
 2008/11/08 Public Cultural Centre,
Blagoveshensk, Russia
 2008/11/21 
Tell-Saal, Ostermundigen, Switzerland

08/10/03 Burrn! 2008・11月号のP.115に、当サイトの掲示板にも書き込んでくださっている吉村さんの投稿「来日祈願! ブリティッシュ・ハード・ロックの老舗バンド URIAH HEEP」が掲載されました!! 

08/10/02 Mick Boxは10月4日の"M.I.B.Show"にゲスト出演します。このショーはココでも試聴できます。

08/09/28 Heepvention 2008の映像の追加です。(HeepVention.ning)
<08/09/19
Hensley/Lawton/Kerslake/Newton/Dumée show>
 
The Wizard
他にHeepsterたちによるジャムセッションの数々もココで見られます。

08/09/27 Big Max Productions SLMembran International GmbH"THE KEN HENSLEY INTERNATIONAL ACADEMY OF CONTEMPORARY SONGWRITING"(ケン・ヘンズレー現代作詞作曲国際学院)の設立を発表しました。Ken Hensleyのソングライティングを5日間のクラスで学ぼう!というもので、AgostとSpainで開催されることが決まっている他、世界各国からも要請があれば特別にアレンジが出来ます。Kenは18歳の頃に自身の詩を歌に変え始めた時からKenの作詞作曲が始まり、それ以来4,000万のレコードを売り、45年以上の職歴の中で300曲の歌を書き、世界中でライヴをしてきた経験があります。Kenがこれまでいかなる音楽のトレーニングも勉強も無く、ほんの少しの野心で成功したきたように、Kenのクラスは少しの好奇心でも誰にでも公開されます。多くの人々は単に偉大な作詞家であることから多くのお金を儲けたように、楽器を演奏する必要はありません。学院は2009年春に正式に始まります。パイロットクラスは2008年の残りの間に開催されます。料金体系はこれらのイベントをあらゆるレベルで入手可能にする方向で開発されます。
 ・創造的思考、基本的な韻、歌構造その他への導入。
 ・著作権、出版概要、最初の積極的な処置
 ・「歌を製作しましょう」(クラスは、一緒に歌を書くプロセスを開始します)
 ・歌詞の範囲内でリズムとメロディーを見つけること。
 ・「それを記録しましょう」(少なくとも常駐のクラスでは、我々はクラスの歌を記録することができます、そして、各々の作家は自分のコピーを得ます)。
詳細は次の45日コースの上に発表されます。質問は
ココで、Ken Hensleyに申し入れすることができます。(KHsite)

08/09/27 10月25日にLUCIFER'S FRIENDの1st『ルシファーズ・フレンド (LUCIFER'S FRIEND)』(MAR081445) \3,000-(税込) がマーキー/ベル・アンティークより再発されます。ボートラはシングルB面の"Horla""Lucifer's Friend (Radio Edit)"の2曲収録。先に9月に再発されるUK盤のデジパック仕様の国内版仕様です。John Lawtonマニアの方は是非。

08/09/26 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにBerlin公演が追加されました。(KHsite)
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland
 2008/11/05 Yellow Submarine,
Vladivostok, Russia
 2008/11/06 Platinum Arena,
Khabarovsk, Russia
 2008/11/08 Public Cultural Centre,
Blagoveshensk, Russia
 2008/11/17 Neuruppin, Berlin, Germany ←追加
 2008/11/21 
Tell-Saal, Ostermundigen, Switzerland

08/09/26 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』(LMC244)からのサンプル音源がココで聴けるようになりました。(Rodrigo)

08/09/25 Heepvention 2008の映像の追加です。(HeepVention.ning)
<08/09/19
John Lawton singing>
 
My Way
<08/09/19 Hensley/Lawton/Kerslake/Newton/Dumée Q&A Session>
 
Questions & Answers Session Part 1
 Questions & Answers Session Part 2
<08/09/19 Hensley/Lawton/Kerslake/Newton/Dumée show>
 
Sympathy
他にHeepsterたちによるジャムセッションの数々もココで見られます。

08/09/24 CD UniverseURIAH HEEP『WAKE THE SLEEPER』の売り上げが2位です!! 1位のMETALLICAに追従するとは!!!!!

08/09/23 Heepvention 2008の映像の追加です。(HeepVention.ning)
<08/09/19 John Lawton & Alan Keetley>
 
Introduction Speeches
<08/09/19
Hensley/Lawton/Kerslake Acoustic Show>
 
Rain
 
Wise Man
 
Come Back To Me
他にHeepsterたちによるジャムセッションの数々もココで見られます。

08/09/22 Heepvention 2008の映像が観れます。(HeepVention.ning)
<08/09/19
Hensley/Lawton/Kerslake Acoustic Show>
 I Won't Change Hensley/Lawton
 
July Morning Hensley/Lawton/Kerslake
<08/09/20
Hensley/Lawton/Kerslake/Newton/Dumée show>
 
Come Back To Me
 
Lady In Black

08/09/21 イギリスの"Classic Rock Magazine"の今年の"Album of the Year"にURIAH HEEP『WAKE THE SLEEPER』が選出されています。是非ともU.HEEPに投票しましょう!! (e-heep)
1.
Classic Rock Magagineのサイトに入り、
2.
"Album of the Year"のコンテンツをクリック
3.
『WAKE THE SLEEPER』のジャケットの「VOTE」をクリック→色表示「VOTES」になります
4. 同じ画面の下のほうにある
「Register Your Votes」をクリック
5. 別ウィンドウが開いたら、
Name、Email address、Confirm email address(再入力)、Mobile(入力しなくてもOK!)を入力し、
6. 下の■ボックスから最低でも
Yes, I have read and agree to the Terms & Conditions and Privacy Policyにチェックを入れて、
7. 「SUBMIT VOTES」をクリックすれば登録完了されます。

08/09/21 CD UniverseURIAH HEEP『WAKE THE SLEEPER』の売り上げが4位です!! (e-heep)

08/09/21 Heepvention 2008、続報。9月20日(2日目)、メインイベントとなった Ken Hensley, John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton & Jan Dumée のバンドのセットリストは次のとおりです。
1. Hanging Tree
2. Stealin'
3. Sympathy
4. The Wizard
5. Come Back to Me
6. Free Me
7. Still Paying My Dues To The Blues
8. July Morning
9. Gypsy
10. Easy Livin'
(encore)
11. Lady in Black
このセットリストは今年7月1&2日にBulgariaでKen Hensley, John Lawton & BTRがライヴをやった時と同じだそうです。The Hensley Lawton Bandの時のように、CD化してくれ〜!! (UHML)

08/09/20 Heepvention 2008、9月20日(2日目)のメインイベンターたち 元URIAH HEEPのメンバー(Ken Hensley, John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton)とJan Dumée (On The Rocks, ex.Focus)へのライヴやQ&A、Heepsterたちによるジャム・セッションが行われました。写真はココ。スペシャル・バンドのセットリストは後で...(UHML)

08/09/19 Heepvention 2008、9月19日初日は、フラメンコ・ダンサーのショー、Heepsterたちによるジャム・セッション、そしてUriah HeepのカバーバンドCIRCLE OF HANDSによる演奏が行われました。CIRCLE OF HANDSは"Salisbury"も演奏!! また、19日の目玉は、Ken Hensley & John Lawtonによるアコースティック・セットで、Lee Kerslakeがバッキング・ボーカルで参加しました。セットリストは、I Won't Change, Rain, July Morning, Wise Man, Come Back To Me, Close My Eyes など。(UHML)

08/09/18 9月19日〜20日にスペインのGranadaで開催されるHeepvention 2008。前夜18日(Day Zero)は、世界各国から集まったHeepsterたちとJohn Lawton, Paul Newton, Lee Kerslakeたちとのミート&グリート(ご挨拶飲み会のようなものね)が行われました。John LawtonとLee Kerslakeの熱いキスが(笑) Ken Hensleyは来ませんでした。(UHML)

08/09/18 URIAH HEEPのライヴ・デイトが追加になっています。
 October Germany 2008 with THIN LIZZY
 10 October - H20, Stuttgart, Germany
 11 October - Badener Halle, Rastatt, Germany
 12 October - Circus Krone, Munich, Germany
 14 October - Garage, Saarbrucken, Germany
 15 October - Löwensaal, Nuremberg, Germany
 17 October - Hessenhalle, Giessen, Germany
 18 October - Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany
 20 October - Schlachthof, Dresden, Germany
 21 October - Postbahnhof, Berlin, Germany
 22 October - Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24 October - Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25 October - E-Werk, Cologne, Germany

 27 October - Small Arena, Pardubice, Czech Republic
 28 October - Lokoomotiva, Pliizen, Czech Republic
 29 October - Masters of Rock, Zlin, Czech Republic

 31 October -
Rock Café, Tallin, Estonia ←追加
 
01 November - Ice Hall (K Team event), Helsinki, Finland
 02 November - Tavastia Club, Helsinki, Finland
 04 November - TBA, Vilnius, Lithuania
 05 November - Progresja, Warsaw, Poland
 06 November - Gasometer, Viena, Austria
 07 November - Stadtsaal, Burghausen, Germany
 08 November - Volkshaus, Zurich, Switzerland
 09 November - Rolling Stone, Milan, Italy
 11 November - Biebob, Vosselaar, Belgium
 13 November - Atak, Enschede, Holland
 14 November - P3, Purmerend, Holland
 16 November - The Junction, Cambridge, England
 17 November - The Duchess Stonebow House, The Stonebow, York, England
 18 November - Academy 2, Manchester, England
 20 November - Garage, Glasgow, Scotland
 21 November - Holmfirth Picturedrome, Holmfirth, West Yorkshire, England
 23 November - Astoria, London, England

 
28 November - Club Sidia, Olomouc, Czech Republic ←追加

08/09/19 10月6日にElton JohnのCD+DVD『GREATEST HITS - SOUND & VISION』が再発されます。Nigel Olsson入り。

08/09/15 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにRussiaとSwitzerland公演が追加されました。Belarus公演は延期、他のRussia公演とUkraine公演も予定されるでしょう。(KHsite)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
 
2008/10/18 Sports Palace, Minsk, Belarus
 
2008/10/19 Nightstar Club, Minsk, Belarus
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland
 2008/11/05 TBA,
Vladivostok, Russia ←追加
 2008/11/06 TBA,
Khabarovsk, Russia ←追加
 2008/11/08 TBA,
Blagoveshensk, Russia ←追加
 2008/11/21 Tell-Saal, Ostermundigen, Switzerland
←追加

08/09/11 John LawtonはロシアのバンドPUSHKINGのレコーディングに参加し、新作『DUETS』に収録される予定の"Blessing Traveller"で歌いました。発売日はまだ未定です。(JLmusic)
<追加情報>
Glenn Hughes, Graham Bonnet, Joe Lynn Turner, Dan McCafferty (Nazareth), Alice Cooperもゲストで歌いました!! (08/09/21)

08/09/10 9月29日にUKのBrainからLUCIFER'S FRIENDの1st『LUCIFER'S FRIEND』(SPV50902)デジパック盤が発売されます。John Lawtonマニアの方は是非(笑)

08/09/10 Ken Hensleyが8月31日にドイツのMainzで開かれる"SWR 1 Sommerfest"に出演した時に演奏された60分のステージのセットリストは次のとおり。
 - Easy Living
 - Stealin'
 - Circle Of Hands
 - The Wizard
 - Free Me
 - Rain
 - July Morning
 - Sweet Freedom
 - Lady In Black / Gypsy (Encore)

Kenと一緒に演奏したミュージシャンは、Adax Dörsam (guitar), Stefan Ullmann (vocals, guitar), Thomas Chuck Tscheschner (bass), Armin Rühl (drums)

08/09/09 11月5日にElton Johnのライヴを収録した2DVD『レッド・ピアノ (RED PIANO)』(UIBR1022) 5,900円(税込) がユニバーサル インターナショナルより発売されます。Nigel Olssonも参加した2005年の"Red Piano Tour"のテレビ・ライヴかな? 生産中止

08/09/09  1119日にDenny Laineの2枚組SHM-CDROCK SURVIVOR(GQCP59087) 3,500(税込) Isol Discus Organizaより発売されます。521日に発売されたスペシャル・エディション2CD(GQCP50012) 3,000(税込)が発売されたばかりですが、SHM-CD化となります。何故このコーナーで採り上げるかと言うと、このCDDenny LainePaul McCartney & WINGS解散前後の19801990年までの数枚のアルバムからセレクトされた編集盤であり、その数年間のアルバムのうちChris Slade和尚が参加したANYONE CAN FLY1982)からも選曲されているからです()
※発売日変更→12月3日発売に延期されました。(08/10/18)

08/09/04 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』(LMC244)は、予定どおり10月10日にLion Musicより発売されます。アルバムジャケットやサウンドサンプルはココで。ココで注文予約できます。(Rodrigo)

08/09/03 David Bowie『LIVE SANTA MONICA '72』(2376632)がEMI UKより10月13日に通常盤(ジュエルケース)で発売されます。オマケ付きの限定盤が高値だったので「高い!」と思われた方はこの機会に〜 Trevor Bolder参加。

08/09/03 AC/DCのBrian Johnson時代のデジパック・リマスターCDの再発ですが、10月29日→10月22日に発売日が繰り上げになりました。『レイザーズ・エッジ (THE RAZOR'S EDGE)』『ライヴ (LIVE)』にはChris Slade和尚が参加。ソニーミュージック・エンタテインメントより。

08/09/02 今年は当サイトの10周年」です!! ...それなのに、何もやらないのは、やっぱり寂しい!!!
ちゅーことで、せめて「飲み会」だけはやります!! 興味のあるご都合の良い方は、参加してくださいませ!!
-----------------------------------
-----------------------------------------
927() 18:00 某所 渋谷駅1!!  予算 4000/
料理:7 + 飲み物(2時間飲み放題)
カラオケ個室です。「WAKE THE SLEEPER」をBGMにする予定。
----------------------------------------------------------------------------
参加希望者はボクにメールください。参加者に詳細を連絡します。定員なり次第〆切ます。

08/09/01 Chris Slade和尚が参加した"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"のツアーの映像が少しココで見れます。Glenn Hughesらと一緒に映っています。なお、8月15日のフロリダ公演では、トリとしてGlenn HughesとChris Sladeのバンドが登場して、"Superstition", "American Woman", "You Really Got Me"などを参加者と共に演奏。Chris和尚は参加者のドラマーに気をつかってカウベルを叩くのみだったそうです。(beatleg)

08/08/29 10月29日に発売予定のGary Mooreの紙ジャケ9タイトルをDisk Unionで購入すると、特典として収納ボックス(デザインは「ワイルド・フロンティア」)がもらえます。音源は2002年デジタル・リマスタリングを使用、紙ジャケには日本盤LP帯が復刻されます。各¥2,600-(税込)
 『大いなる野望 (CORRIDORS OF POWER) (VJCP68888)  1982年発表  ボートラ3曲入り →John Slomanボートラ曲のバッキング・ボーカルに参加
 『ロッキン・エヴリナイト (ROCKIN' EVERY NIGHT) (VJCP68889)  1983年発表  ボートラ・ライヴ3曲入り John Slomanボートラ以外に参加
 
『炎の舞 (VICTIMS OF THE FUTURE) (VJCP68890)  1984年発表  ボートラ1曲入り →Bob Daisley数曲参加
 
『ウィ・ウォント・ムーア (WE WANT MOORE) (VJCP68891)  1985年発表(1984年のライヴボートラ・ライヴ1曲入り
 
『ラン・フォー・カヴァー (RUN FOR COVER) (VJCP68892)  1985年度発表  ボートラ・ライヴ2曲入り  →Bob Daisley1曲参加
 
『ワイルド・フロンティア (WILD FRONTIER) (VJCP68893)  1987年発表 ボートラ2曲入り →Bob Daisley参加
 
『アフター・ザ・ウォー (AFTER THE WAR) (VJCP68894)  1989年発表  ボートラ4曲入り →Bob Daisley参加
 
『スティル・ゴット・ザ・ブルース (STILL GOT THE BLUES) (VJCP68895)  1990年発表  ボートラ5曲入り →Bob Daisley数曲参加
 
『アフター・アワーズ (AFTER HOURS) (VJCP68896)  1992年発表  ボートラ4曲入り →Bob Daisley1曲参加

08/08/24 9月18日〜20日に開催されるHeepvention 2008の目玉である元URIAH HEEPのメンバー(Ken Hensley, John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton)によるスペシャル・バンドのギタリストはJan Dumée (On The Rocks, ex.Focus) になりました。

08/08/24 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』のUS盤は、Universalより8月23日に発売されました。※最初のアナウンスは8月26日でした。(e-heep)

08/08/24 URIAH HEEPのライヴ・デイトが追加になっています。
 30 August - Festival, Kaliningrad, Russia

October Germany 2008 with THIN LIZZY
 10 October - H20, Stuttgart, Germany
 11 October - Badener Halle, Rastatt, Germany
 12 October - Circus Krone, Munich, Germany
 14 October - Garage, Saarbrucken, Germany
 15 October - Löwensaal, Nuremberg, Germany
 17 October - Hessenhalle, Giessen, Germany
 18 October - Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany
 20 October - Schlachthof, Dresden, Germany
 21 October - Postbahnhof, Berlin, Germany
 22 October - Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24 October - Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25 October - E-Werk, Cologne, Germany

 27 October - Small Arena, Pardubice, Czech Republic ←追加
 28 October - Lokoomotiva, Pliizen, Czech Republic
←追加
 29 October - Masters of Rock, Zlin, Czech Republic
←追加
 
01 November - Ice Hall (K Team event), Helsinki, Finland
 02 November - Tavastia Club, Helsinki, Finland
 04 November - TBA, Vilnius, Lithuania
←追加
 05 November - Progresja, Warsaw, Poland
←追加
 06 November - Gasometer, Viena, Austria
←追加
 07 November - Stadtsaal, Burghausen, Germany
←追加
 08 November - Volkshaus, Zurich, Switzerland
 09 November - Rolling Stone, Milan, Italy
 11 November - Biebob, Vosselaar, Belgium
←追加
 13 November - Atak, Enschede, Holland
←追加
 14 November - P3, Purmerend, Holland
←追加
 16 November - The Junction, Cambridge, England
←追加
 17 November - The Duchess Stonebow House, The Stonebow, York, England
 18 November - Academy 2, Manchester, England
 20 November - Garage, Glasgow, Scotland
←追加
 21 November - Holmfirth Picturedrome, Holmfirth, West Yorkshire, England
 23 November - Astoria, London, England

08/08/20 とかげイラストジャケで知られるTHE LIZARDSの新作『ARCHEOLOGY』はカバー曲集になりますが、URIAH HEEP"The Wizard"のカバーも収録されています。収録曲は次のとおり。
 Fire and Water (Free)
 Head First
(The Babys)
 I'm Mad
(John Lee Hooker)
 Juke It
(Boomerang)
 Thunder Box
(Humble Pie)
 Tramp
(Stray Dog)
 
The Wizard (Uriah Heep)
 One More Heartache
(Detective)
ちなみに、このバンドにはドラムで Bobby Rondinelli (ex.RAINBOW) が参加しており、2006年発表の前作『AGAINST ALL ODDS』(←コレもHEEPファンには購買意欲を掻き立てられるタイトル)は、Glenn Hughesが3曲で歌っています。

08/08/18 本日イギリスの7ts RecordsよりAlvin Stardust『THE UNTOUCHABLE』(GLAMCD69)が再発されました。1974年10月にMagnet Recordsより発売されたAlvinのデビュー・アルバム(MAG5001)の初CD化ですが、同じMagnet Recordsに所属していたFABLEPeter Goalbyが提供した"The Bump"が収録されています。CD化に伴いボートラ1曲収録されています。

08/08/17 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにFinland公演が追加されました。(KHsite)
 2008/08/31 SWR 1 Sommerfest, Mainz, Germany
 2008/09/03 Apolonia Festival, Sozopol, Bulgaria ←追加
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
 2008/10/18 Sports Palace, Minsk, Belarus
 2008/10/19 Nightstar Club, Minsk, Belarus
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland

08/08/15 8月1日に先行ダウンロード発売されていたTHE BYRON BANDONE MINUTE MOREですが、めでたくCDフォーマットの発売も開始されました。欲しい方は→Damage Control Music Recordsからどうぞ!!

08/08/12 10月22日にサザンシーエンタティンメントよりJon Lord with THE HOOCHIE COOCHIE MENの3CD『ライヴ・アット・ザ・ベースメント (コレクターズ・エディション) (LIVE AT THE BASEMENT - Collector's Edition)』(QACL30016) \2,500-(税込)が発売されます。再発化に際してディスク3に、Jon Lordのインタビュー、リハーサル音源、デモ音源、テレビ出演時のライヴ音源などを収録しています。デフ・ジャケの初回限定盤です。ちなみにBob DaisleyバンドJon Lordが参加している、というのが正しいのですが()

08/08/12 8月9日にノルウェーのGresvikで今年で5回目となる"Ken Hensley Summer Party"が開催されました。セットリストは次のとおり。(KHsite)
Intro
You'Ve Got It
Brown Eyed Boy
Just The Beginning
Circle Of Hands
July Morning
Wonderworld
←コレ凄い!
Blood On The Highway
The Wizard
Sweet Freedom
←コレ凄い!
We're On Our Way
The Last Dance
Stealin'
Easy Livin'
Lady In Black
---------------------
Gypsy

08/08/10 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにFinland公演が追加されました。(KHsite)
 2008/08/31 SWR 1 Sommerfest, Mainz, Germany
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
 2008/10/18 Sports Palace, Minsk, Belarus
 2008/10/19 Nightstar Club, Minsk, Belarus
 2008/10/30 On The Rocks, Helsinki, Finland ←追加

08/08/04 本日イギリスのKrescendoより、Bernie Shawが在籍したSTRATUSの1984年発表の『THROWING SHAPES』(KRECD21)がめでたく初CD化発売されました♪ STRATUSはPRAYING MANTISTino & Chris TroyとBernieが、ex.IRON MAIDENClive Burr (ds)らと結成したバンドで、イギリスのバンドというよりも、JOURNEYやSURVIVORに近いサウンドを構築していました。今回のCD化による再発ではボートラの収録はありませんが、デジタル・リマスターされています。

08/08/04 10月29日にソニーミュージック・エンタテインメントよりAC/DCのBrian Johnson時代のデジパック・リマスターCDの再発が続きます。『レイザーズ・エッジ (THE RAZOR'S EDGE)』『ライヴ (LIVE)』にはChris Slade和尚が参加しています。昨年紙ジャケが出たばかりだというのに...呆然

08/08/03 今月来日するMICHAEL SCHENKER GROUPですが、Chris Slade和尚が"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"のツアーの先約がある為、日本ツアー(8/25-29の4公演)のみTed McKennaが復帰することになりました。来日公演の予定メンバーは、Michael Schenker (g), Gary Barden (vo), Chris Glen (b), Wayne Findlay (g,key), Ted McKenna (ds)、となります... チェ!!

08/08/03 10月1日にソニーミュージック・エンタテインメントよりAC/DC『ライヴ・アット・ドニントン (LIVE AT DONINGTON)』(SIBP120)が国内初DVD化発売されます。Chris Slade和尚の勇姿が見れます。同1日にはBon Scott時代のデジパック・リマスターCDの再発があり、続いてBrian Johnson時代のデジパックも続きそうです...呆然

08/08/02 926日にArcangeloよりNATIONAL HEAD BAND『アルバート1 (ALBERT 1)(ARC7296) \2,940-(税込)紙ジャケ・リマスター盤で国内初CD化発売されます。メンバーは、Lee Kerslake (ds,per,syn,vo), Jan Schelhaas (key,syn/ex.GARY MOORE BAND, CAMEL, CARAVANetc), Dave Paul (b,g,syn,vo/JONESY), Neil Ford (g,syn,vo)4人。1971年に唯一発表された彼ら唯一のアルバムで、カントリー・フレイバーを取り入れたロックなサウンドが聴けます。Disk Unionで購入すると特典としてミニチュア妄想帯がもらえます。紙ジャケットがアナログ盤を忠実に再現したエンボス加工でイラストにWarnerのレコード番号が入るのかどうか...注目ですネ!!

08/08/01 8月29日にedelよりLIVING LOUDの2004年のライヴ・アルバム『LIVE』(ERE0191462)がデフ・ジャケで再発されます。Ian McDonaldの『DRIVERS EYES』のようなジャケです() LIVING LOUDSteve Morse, Bob Daisley, Lee Keerslake, Don Airey, Jimmy Barnesという強者が揃ったスーパープロジェクトでしたが、レコーディングと数回のライヴのみ活動して消滅してしまいましたね。

08/08/01 Chris Slade和尚が参加しているDAMAGE CONTROLのダウンロードCD『RAW』は、大増25曲入りのダウンロードCDへと変貌しました。やぶれかぶれの投げ売りですな...ココでどうぞ。(Damage Control)

08/07/29 Gary Mooreのの旧作が10月29日に紙ジャケとして再発されます。2002年デジタル・リマスタリングを使用。紙ジャケ化に伴い、日本盤LP帯が復刻されます。各¥2,600-(税込)
 『大いなる野望 (CORRIDORS OF POWER) (VJCP68888)  1982年発表  ボートラ3曲入り →John Slomanボートラ曲のバッキング・ボーカルに参加
 『ロッキン・エヴリナイト (ROCKIN' EVERY NIGHT) (VJCP68889)  1983年発表  ボートラ・ライヴ3曲入り John Slomanボートラ以外に参加
 
『炎の舞 (VICTIMS OF THE FUTURE) (VJCP68890)  1984年発表  ボートラ1曲入り →Bob Daisley数曲参加
 
『ウィ・ウォント・ムーア (WE WANT MOORE) (VJCP68891)  1985年発表(1984年のライヴボートラ・ライヴ1曲入り
 
『ラン・フォー・カヴァー (RUN FOR COVER) (VJCP68892)  1985年度発表  ボートラ・ライヴ2曲入り  →Bob Daisley1曲参加
 
『ワイルド・フロンティア (WILD FRONTIER) (VJCP68893)  1987年発表 ボートラ2曲入り →Bob Daisley参加
 
『アフター・ザ・ウォー (AFTER THE WAR) (VJCP68894)  1989年発表  ボートラ4曲入り →Bob Daisley参加
 
『スティル・ゴット・ザ・ブルース (STILL GOT THE BLUES) (VJCP68895)  1990年発表  ボートラ5曲入り →Bob Daisley数曲参加
 
『アフター・アワーズ (AFTER HOURS) (VJCP68896)  1992年発表  ボートラ4曲入り →Bob Daisley1曲参加

08/07/18 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにBelarusでのライヴが追加あります。
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with John Lawton)
 2008/08/31 SWR 1 Sommerfest, Mainz, Germany
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
 2008/10/18 Sports Palace, Minsk, Belarus ←追加
 2008/10/19 Nightstar Club, Minsk, Belarus ←追加

08/07/18 THE BYRON BANDの未発表曲などを収録したダウンロードCDONE MINUTE MOREが、Damage Control Music Recordsから、8月1日に発売予定です。THE BYRON BANDといえば、David Byronが1978年以降、"Beautiful Sunday"でお馴染みの田中星治、じゃなかった、Daniel Booneらの協力を得て、1979年に『ON THE ROCKS』でデビューしましたが、若きRobin Georgeのレコーディング・デビューであり(Robinは後にJohn Wettonとも仕事をしています)、KING CRIMSONやCAMELやURIAH HEEPの『RETURN TO FANTASY』でもお馴染みのサック奏者Mel Collins、Chris SladeからGARY NUMAN BANDへの誘いを受けてからフレットレス・ベースの第一人者としてTHE WHOなどで活躍することになったPino Palladino'70s幻のハードロックバンドINDIAN SUMMER(ヴァーティゴ)のキーボード奏者Bob Jackson、Peter Goalbyが在籍していた後期TRAPEZEのドラマーSteve Braye、MANFRED MANN'S EARTH BAND(Chris和尚在籍)のChris Thompsonなどが参加していた、知る人ぞ知るバンドでした!!(爆) そのTHE BYRON BANDの、Daniel Booneとの共作(未発表)3曲、David Byronのインタビュー、『ON THE ROCKS』から6曲のリマスター音源、などで構成されたコンピレーションCDがこの『ONE MINUTE MORE』です。トラックリストなどの情報は以下のとおり。
Track List:
1. Bad Girl
2. F
ool For A Pretty Face
3. I N
eed Love
4. I S
till Wanna Hold You *
5. I
t Gets A Little Crazy *
6. O
ne Minute More *
7. S
afety In Numbes
8. L
earn The Dance
9. W
hats Your Game *
10. R
ebecca Interview
11. I
nterview 1
12. B
ad Girl Interview
13. I
nteview 2
14. S
tat Believing Interview
15. I
nterview 3
16. N
ever Say Die Interview
17.
Interview 4
18. L
ittle By Little Interview
19.
Interview 5
20. P
iece Of My Love Interview
21. A
ngelsong
ココにて、上記*のサンプル音源が聴けます。

Credits:
David Byron: Lead Vocals
Robin George: Guitars and Backing Vocals
Roger Flavelle & Pino Palladino: Bass Guitar
Steve Braye, Pete Thompson, Charlie Morgan & John Shearer: Drums
Bob Jackson & Pete Green: Keyboards
Mel Collins: Saxophone
Daniel Boone & Chris Thompson: Backing Vocals

Band bits of Angelsong produced by Gus Dudgeon
Mastered by: Robin George 2008
Cover Design: Charlie Charlesworth
Paintings by: Debra Derryn
Press & web manager: Roy Cooke
All songs David Byron & Robin George
Except: It Gets A Little Crazy, I Still Wanna Hold You & Whats Your Game - David Byron, Daniel Boone & Robin George

08/07/15 Chris Slade和尚を加えたMICHAEL SCHENKER GROUPによる6月19日のEdinburgh公演のセットリストと映像は次のとおり。
 Ride On My Way
 Cry for the Nations
 Let Sleeping Dogs Lie
 Armed and Ready
 Ready to Rock
 I Want You
 A Night to Remember
 Into the Arena
 Lost Horizons
 Rock My Nights Away!!!
 On and On
 Attack of the Mad Axeman
 Lights Out
  (encore)
 Doctor Doctor
 Rock Bottom

なお、MSGのツアー・デイトに追加があります。
 Thu 06/19/08 Edinburgh, Scotland, U.K. The Liquid Rooms
 Sat 06/21/08 Kobetamendi Bilbao, Spain
, Kobetasonic Festival
 Sat 07/05/08 Tuttlingen, Germany
, Hornberger Sommer
 Thu 07/10/08 Bad Arolse, Germany
, Magic Circle Festival
 Fri 07/25/08 Seebronn, Germany
, Rock Of Ages Festival
 Sat 07/26/08 Toledo, Spainthe Hammer of the Gods Festival
 ←追加
 Mon 08/25/08 Osaka, Japan
, Namba Hatch
 Wed 08/27/08 Nagoya, Japan
, Diamond Hall
 Thu 08/28/08 Tokyo, Japan
, Nakano Sunplaza
 Fri 08/29/08 Tokyo, Japan
, Nakano Sunplaza
 Sun 08/31/08 Seoul, Korea
, Melon AX Hall
 Thu 10/23/08 Uden, The Neitherlands
, De PUL ←追加

08/07/11 Ken Hensleyは8月31日にドイツはMainzで開かれる"SWR 1 Sommerfest"に出演することになりました。Kenと一緒に演奏するミュージシャンは、Adax Dörsam (guitar), Stefan Ullmann (vocals, guitar), Thomas Chuck Tscheschner (bass), Armin Rühl (drums)。Kenのライヴ・スケジュールは次のとおり。
 2008/07/11 Marktplatz, Calw, Germany
 
2008/07/12 Schowo, Schorndorf, Germany
 2008/07/14 Private Party, Sofia, Bulgaria ←追加
 2008/07/20 
Burg Herzberg Festival, Ken Hensley will play with the Herzberg Blues Allstars featuring Clem Clempson, Micky Moody, Chris Farlowe, Adrian Askew and others
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway

 2008/08/31 SWR 1 Sommerfest, Mainz, Germany ←追加
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/07/10 URIAH HEEPのライヴ・デイトが追加になりました。
 18 July - Bikefestival, Sumiswald, Switzerland
 20 July - Clam Castle, Klam, Austria
 25 July - Rock of Ages festival (headliner), Rottenburg-Seebron, Germany
 26 July - Zwarte Cross Festival, Lichtenvoorde, Holland
 06 August - Heitere Magic Night of Rock, Zofingen, Switzerland
 08 August - Picture On Festival, Bildein, Austria
 22 August - Rock To The River Festival, Imatra, Finland
 23 August - Jazz Market, Lahti, Finland
 30 August - Festival, Kaliningrad, Russia
 
06 September - Open Air, Koprivnica, Croatia 中止

October Germany 2008 with THIN LIZZY
 10 October - H20, Stuttgart, Germany
 11 October - Badener Halle, Rastatt, Germany
 12 October - Circus Krone, Munich, Germany
 14 October - Garage, Saarbrucken, Germany
 15 October - Löwensaal, Nuremberg, Germany
 17 October - Hessenhalle, Giessen, Germany
 18 October - Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany
 20 October - Schlachthof, Dresden, Germany
 21 October - Postbahnhof, Berlin, Germany
 22 October - Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24 October - Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25 October - E-Werk, Cologne, Germany

 31 October - Rock Café, Tallinn, Estonia ←追加
 01 November - Messukeskus (Fair Centre), Helsinki, Finland
 02 November - Tavastia Club - Helsinki, Finland ←追加
 08 November - Volkshaus - Zurich, Switzerland
←追加
 09 November - Rolling Stone - Milan, Italy
←追加
 17 November - The Duchess Stonebow House - The Stonebow, York, UK
←追加
 18 November - Academy 2 - Manchester, UK
←追加
 21 November - Holmfirth Picturedrome - Holmfirth, West Yorkshire, UK
←追加
 23 November - Astoria, London, England 

08/07/09 Chris Slade和尚が参加しているDAMAGE CONTROLのダウンロード音源『RADIO 1』は、当初の6曲から8曲に増えています。ココにてどうぞ!! (Damage Control)

08/07/09 Chris Slade和尚が参加しているECOTONICの2枚目『OUT OF THE ASHES』は9曲入りのダウンロード・アルバムとしてココから購入できます。 (Ecotonic)

08/07/08 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』は10月10日にLion Musicより発売されます。ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・メキシコでの発売となります。秋にはいくつかのライヴをやる予定。 (OTR)

08/07/07 本日Angel AirよりCOLOSSEUM『REUNION CONCERT COLOGNE 1994』(SJPCD275)が発売されました。これは今までCDとDVDと別々に発売されていたものをCDとDVDの2in1のパッケージで再発されるものです。Mark Clarke参加。

08/07/05 David Bowie旧譜が9月22日にEMI UKより2in1の2CD仕様にて期間限定再発されます。
『SPACE ODDITY / HUNKY DORY』(W2165520) *HUNKY〜にはTrevor Bolder参加
『ZIGGY STARDUST / ALADDIN SANE』(W2165510) Trevor Bolder参加(両方)

08/07/04 Yngwie Malmsteenの新譜及び旧譜のSHM-CDの紙ジャケですが、発売日が8月6日に延期されました。『オデッセイ (ODYSSEY)』(UICY93550) \2,800-(税込) はBob Daisley参加です。

08/07/04 Martha Velezの日本盤仕様『フレンズ&エンジェルス (FIENDS & ANGELS)(SG25) \2,625-(税込)ですが、発売日が726日に変更となりました。直輸入盤に帯と日本語解説を付けたものです。Gary Thainが1曲参加しています。

08/06/20 Gary Thainが1曲でベースを弾いたMartha Velezの1970年のデビュー・アルバム『FIENDS & ANGELS』(Wounded Bird 8395)が初CD化発売されています。ゲストが多彩で、アナログ盤は世界的に高価で取引されていました!! Gary以外の気になるゲストは、Eric Clapton (g), Jack Bruce (b) , Paul Kossoff (g), Keef Hartley (ds), Spit James (g), Mick Weaver (key), Chris Mercer (sax), Stan Webb (g), Mitch Mitchell (ds), Brian Auger (org), Chris Wood (sax), Christine McVie (key), Jim Capaldi (ds)など。7月12日にはDisk Unionより日本盤仕様(SG25) \2,625-(税込)が発売される予定です。

08/06/18 Ken Hensleyは7月1日〜4日にブルガリアのBTRのサポートを得てJohn Lawtonと一緒にライヴを行うことになりました。今後のツアーデイトは以下のとおり。(KHsite)
 2008/07/01 July Morning Fest - Kamen Bryag, Bulgaria - John Lawton, Ken Hensley & BTR
 2008/07/02 Summer Fest - Bourgas, Bulgaria - Ken Hensley, John Lawton & BTR
 2008/07/03 "Special Acoustic Set" for invited audience, Ten Fingers Piano Bar, Bourgas, Bulgaria - John Lawton & Ken Hensley
 2008/07/04 "Special Acoustic Set" for invited audience, TBA, Stara Zagora, Bulgaria - John Lawton & Ken Hensley 
 2008/07/11 Marktplatz, Calw, Germany
 
2008/07/12 Schowo, Schorndorf, Germany
 2008/07/20 
Burg Herzberg Festival, Ken Hensley will play with the Herzberg Blues Allstars featuring Clem Clempson, Micky Moody, Chris Farlowe, Adrian Askew and others
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with
John Lawton)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/06/11 6月7日のSweden Rock Festivalに出演したKen Hensley & Live Fire with John Lawtonは、新曲"Fill Your Head (With Rock)"を披露しました!! セットリストは次のとおり。(KHsite)
- Intro
- You
've Got It
- Look At Yourself
- Just The Beginning
- Circle Of Hands
- July Morning
- Free Me
- The Wizard
- Hanging Tree
←これも久しぶり!!
- Free
'N Easy
- We
're On Our Way
- The Last Dance
- Fill Your Head (With Rock)
←新曲
- Stealin
'
- Easy Livin'
- Lady In Black
(encore)
- Gypsy

08/06/11 URIAH HEEPの2CD『アルティメイト・コレクション (EASY LIVIN' : THE ULTIMATE COLLECTION)』(UICY91009) \3,500-(税込)は、結局SHM-CDで9月3日に限定枚数発売されることになりました♪

08/06/11 8月27日にSUPERTRAMPの紙ジャケ・シリーズが発売されます。結成時にはKeith Bakerが参加していたバンドです。とりあえず1970年発表のプログレッシヴなファースト『スーパートランプ (SUPERTRAMP)』(UICY93607) \2,800-(税込)を買って聴いてみる?(笑) Keithは参加していませんが。

08/06/11 9月24日にElton JohnのSHM-CDによる紙ジャケ・シリーズが発売されます。発売中止になっていた『僕の歌は君の歌』『エルトン・ジョン3』のデラックス・エディションも含まれています。以下印のタイトルはNigel Olsson参加アルバムです(笑)
 
エンプティ スカイ (エルトン ジョンの肖像) +4(UICY93677) \2,800-
 僕の歌は君の歌 (Deluxe Edition) (UICY93678/9) \3,800-
 エルトン ジョン3 (Deluxe Edition) (UICY93665/6) \3,800-
 ライヴ!! (17-11-70) (UICY93667) \2,800-
 ○マッドマン (UICY93668) \2,800-
 
ホンキー・シャトー +1 (UICY93669) \2,800-
 ピアニストを撃つな +4 (UICY93670) \2,800-
 黄昏のレンガ路 (グッバイ・イエロー・ブリック・ロード) (Deluxe Edition) (UICY93671/2) \3,800-
 カリブ +4 (UICY93673) \2,800-
 キャプテン・ファンタスティック (Deluxe Edition) (UICY93674/5) \3,800-
 ○ロック・オブ・ザ・ウェスティーズ +1(UICY93676) \2,800-
※08/07/15追加情報
Disk Unionでまとめ買いをすると特典として『僕の歌は君の歌』収納ボックスがもらえます。

08/06/11 MICHAEL SCHENKER GROUP8月の来日公演にChris Slade和尚が同行することになりました!! 当初のドラムはTed McKennaを予定していましたが、折り合いが合わず、Chris和尚に白羽の矢がたったというわけです。Chris和尚は19895月にGary Mooreのバンドで来日して以来、約19年ぶりの来日となりますので、今回を逃すともう日本では観れないかも!? 来日公演の予定メンバーは、Michael Schenker (g), Gary Barden (vo), Chris Glen (b), Wayne Findlay (g,key), Chris Slade (ds)
日本ツアーのスケジュールは次のとおり。
 8/25(月)大阪:なんばHatch
 8/27(水)名古屋:ダイアモンドホール
 
8/28(木)東京:中野サンプラザ
 
8/29(金)東京:中野サンプラザ
前売
: 7,500  チケットは残り僅かだそうです!!  

ちなみに、Chris和尚を加えたMSGのツアーデイトは以下のとおり。
 
Jun. 19 - The Liquid Rooms - Edinburgh, Scotland
 Jun. 21 - Kobetamendi - Bilbao, Spain (Kobetasonic Festival)
 Jul. 05 - Tuttlingen, Germany - Hornberger Sommer
 Jul. 10 - Bad Arolse, Germany - Magic Circle Festival
 Aug. 25 - Osaka, Japan - Namba Hatch
 Aug. 27 - Nagoya, Japan - Diamond Hall
 Aug. 28 - Tokyo, Japan - Nakano Sunplaza
 Aug. 29 - Tokyo, Japan - Nakano Sunplaza

 Aug. 31 - Mary Hall - Seoul - Korea

また、Chris和尚が参加する今夏の"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"のツアー・デイトは次のとおり。
 July 9 Pryor, Oklahoma Rocklahoma Festival* (includes full festival passes)
 July 31
 Boston, MABank of America Pavilion
 August 2
 Baltimore Ram's Head
 August 4
 New York City, The Fillmore at Irving Plaza
 August 6
 Cleveland, House of Blues
 
August 8 Detroit, TBA
 August 9
 Chicago, House of Blues
 August 11
 Nashville, Wildhorse Saloon*
 August 13
 Atlanta, Center Stage
 August 15
 Orlando, House of Blues
 August 18
 New Orleans, House of Blues
 August 20
 Dallas, House of Blues
 August 22
 Phoenix, Marquee Theatre
 August 23
 Las Vegas, Hard Rock*
 August 25 San Francisco, The Fillmore
 August 26 Los Angeles, House of Blues

 * RRFC All Star Jam headlines

MSGと重なっている日もあるので、フリーな日だけ参加なのか、全面キャンセルかは不明です。

08/06/10 Chris Slade和尚が参加しているDAMAGE CONTROLのセカンド・アルバム『RAW』は5月9日にダウンロード・リリースされていますが、CD盤ももうすぐ発売されます。そもそも、日本とヨーロッパでのみ発売されたデビュー・アルバム『DAMAGE CONTRON』をリミックスして、新しい2曲のボーカル・トラックと、新曲2曲を含んだアルバムですが(笑)。トラックリストは以下のとおり。
 01. Raw
 02. Alice
 03. Savage
 04. Damage Control
 05. One Step Closer
 06. Selfish
 07. Spy
 08. Redundant
 09. Slaughtered
 10. Victim
 11. Seven Golden Daffodils
 12. Bitchin Blues
また、6曲の新曲を収録した『RADIO 1』『RADIO 2』もリリースされます。ダウンロード判はココにて!! そういえば、いつのまにかSpikeが抜けてトリオ・バンドになったみたい。(Damage Control)

08/06/10 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』のUS盤は、Universalより8月26日に発売です。

08/06/08 6月28日(土) 19:00-、飲み会をやります。URIAH HEEPの新作CD『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』の発売記念としてヒープファンの飲み会をやります。普通に飲むだけですが、新譜に対する思い入れや不満をたっぷり語っていただいてもOKです。なかなかヒープファンが集まれる機会はないので、どうでしょう? 場所は渋谷か新宿の予定。副都心線も開通します!(笑) 新譜などをBGMで掛けられたら掛けます。参加したい人はTaaまでメールをいただければ詳細をお伝えしますね!! 締切6月22日(日)まで〜

08/06/05 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』ですが、ヨーロッパ・アメリカ・カナダではLion Musicより、南米ではAzul Musicより、それぞれ9月に発売予定です。 (OTR)

08/06/05 7月9日に新作が発売されるYngwie Malmsteenですが、同7日に旧譜がSHM-CDの紙ジャケで再発されます。『オデッセイ (ODYSSEY)』(UICY93550) \2,800-(税込) は、Bob Daisley参加です。

08/06/04 John Sloman映画『HIGHLANDER : THE SOURCE』で歌ったQUEENの"Who Wants To Live Forever"ココで聴けます。(JS.myspace.com)
また、この映画のエンド・ロールでJohn Slomanが歌っている
"The Sun Is Gonna Shine"ココで聴けます。今年1月からサウンドトラックがiTunes配信で売られているものの、今現在CD単独でのリリースがないようです。しかしながら、DVDとサウンドトラックCDがセットになったものが2月28日にココで発売されています。

08/06/04 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSは、ヨーロッパとアメリカにおけるレコード・ディールを獲得しました。南アメリカについてもすぐに決まる見込みです。彼らのデビュー・アルバム『MAMONAMA』は、今年9月に発売されるでしょう!! (OTR)

08/06/03 URIAH HEEPは6月4日〜17日のロシアやウクライナのツアーを全てキャンセルしました。プロモーターの準備怠慢によるものだそうです。6月20日に出演予定だったセルビアでの野外コンサートには別の日に出演変更する予定。ライヴ予定は次のとおり。(UHsite)
 20 June - Open air, Belgrade, Serbia
 21 June - Open Air, Reutter, Austria
 27 June - TT Assen, Assen, Holland
 28 June - Patronaat, Haarlem, Holland
 18 July - Bikefestival, Sumiswald, Switzerland
 20 July - Clam Castle, Klam, Austria
 25 July - Rock of Ages festival (headliner), Rottenburg-Seebron, Germany
 26 July - Zwarte Cross Festival, Lichtenvoorde, Holland
 06 August - Heitere Magic Night of Rock, Zofingen, Switzerland
 08 August - Picture On Festival, Bildein, Austria
 22 August - Rock To The River Festival, Imatra, Finland
 23 August - Jazz Market, Lahti, Finland
 30 August - Festival, Kaliningrad, Russia
 06 September - Open Air, Koprivnica, Croatia

October Germany 2008 with THIN LIZZY
 10 October - H20, Stuttgart, Germany
 11 October - Badener Halle, Rastatt, Germany
 12 October - Circus Krone, Munich, Germany
 14 October - Garage, Saarbrucken, Germany
 15 October - Löwensaal, Nuremberg, Germany
 17 October - Hessenhalle, Giessen, Germany
 18 October - Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany
 20 October - Schlachthof, Dresden, Germany
 21 October - Postbahnhof, Berlin, Germany
 22 October - Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24 October - Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25 October - E-Werk, Cologne, Germany

 01 November - Messukeskus (Fair Centre), Helsinki, Finland
 23 November - Astoria, London, England

08/06/03 8月20日にDavid Bowie『ライヴ・サンタ・モニカ'72 (LIVE SANTA MONICA '72)』(TOCP70584) \4,500-(税込)が国内盤発売される予定となりました。Trevor Bolderが参加しています。6月30日に発売されるEMI UK盤を国内盤仕様で発売されるものです。つまり、オマケなどもUK盤のまま全てそのままです。ちなみにかつて発売されていたモノはオフィシャル盤ではなかったそうで(笑) 

08/06/03 URIAH HEEPの新作CD『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』(UICO9038) \2,800-(税込)ですが、予定されていた日本盤ボートラ"You Are The Only One"は収録されていません(泣)

08/06/03 Ken Hensley『BLOOD ON THE HIGHWAY - THE EXCLUSIVE RELEASE CONCERT』が、Amazon.deのハード・ロック・セクションの売上ランキングで10位になりました。(KHsite)

08/06/02 6月7日のSweden Rock Festivalに出演するKen Hensley & Live Fire with John Lawtonのプレス・リリース・アナウンスがココで見れます。メンバーは Ken Hensley (vo,key,g), John Lawton (vo), Ken Ingwersen (g), Erikur Hauksson (vo), Tom Arne Fossheim (ds), Sid Ringsby (b)。(KHsite)

08/06/03 本日EMI UKよりKiki Dee1973年作『LOVING & FREE』(3631132)がCD再発されました。Nigel Olssonがドラムで数曲参加しています(笑) ボートラ2曲入りのリマスター盤です。

08/06/01 URIAH HEEPの新作CD『WAKE THE SLEEPER』サンプル音源が←でも聴けます!! WTS.comのサンプル音源と取り上げられている部分が違うですよ♪

08/06/01 以前にお伝えしましたが、6月25日にユニバーサル ミュージックより発売される予定だったURIAH HEEPの高音質SHM-2CD『アルティメイト・コレクション (EASY LIVIN' : THE ULTIMATE COLLECTION)』(UICY90938) \3,800-(税込)は、生産中止になりました...が、価格を下げた通常盤 \3,500-(税込)で、6月25日に限定枚数発売される予定です。

08/05/31 URIAH HEEPのイギリスでのライヴは11月23日からになりそうです。"The Magician's Birthday Party"の復活があるのか!?というウワサも...

08/05/29 ユニバーサル・ミュージックのサイトにURIAH HEEPの新作『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』ページが出来ました。6月4日(水)に発売される<初回限定生産SHM-CD盤>(UICO-9038) \2,800-(税込)のほかに、初回限定盤後に <通常CD盤>(UICO-1145) \2,500-(税込)が発売されます。通販サイトでは通常CD盤も6月4日発売予定です。

08/05/28 Ken Hensley & LIVE FIREが5月9日にノルウェーのLillehammer Rock Festivalに出演した時の"Brown Eyed Boy""The Wizard"の映像です。(KHsite)

08/05/27 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』のUK盤は、Mick Box & Trevor Bolderの誕生日である6月9日に発売されることになりました。とはいえ、当初の予定どおり、EU盤は6月2日に発売され、日本盤は6月4日発売です♪

08/05/26 7月23日にDEEP PURPLE結成40周年記念としてビクター・エンタテインメントからPurple Records音源22枚が再発されますが、Roger Glover & Guests『バタフライ・ボール (THE BUTTERFLY BALL)』(VICP64331) \2,520-(税込)も含まれます。John Lawton"Little Chalk Blue"を歌っています。このアルバムは日本でも2003年に紙ジャケ化されて発売されましたが、今回は紙ジャケ+K2HDマスタリングが施された音質向上盤です。ふぅ...

08/05/20 6月に発売されるURIAH HEEPの新作CD『WAKE THE SLEEPER』サンプル音源が←で聴けます!! サイコーです!!! (WTS.com)

08/05/19 昨年12月28日にLee KerslakeはドイツのバンドMASTERS PROJECTのドイツでのライヴでドラム(&バッキング・ボーカル)で参加しました。URIAH HEEPの曲はもちろん、Leeが参加したOzzy Osbourneの曲、DEEP PURPLEの曲、WHITESNAKEの曲などを演奏しましたが、その時のライヴの断片映像がココで観れます。"Easy Livin'", "Crazy Train", "Rainbow Demon", "Perfect Strangers", "Stealin'", "Ain't No Love In The Heart Of The City", "Look At Yourself"などの演奏が断片的に観れます。MASTERS PROJECTのメンバーは、Stefan Berggren (Vocals), Lee Kerslake (Drum), Jimmy Mc Barron (Bass), Steve Kingston (Guitar), Jagger Smith (Organ,Keyboard)。(e-heep)

08/05/19 6月に発売されるURIAH HEEPの新作CD『WAKE THE SLEEPER』支援するサイトが作られました。(e-heep)

08/05/19 URIAH HEEPは5月2日にドイツのテレビ番組"Die Ultimative Chart Show"に出演して"Free Me""Easy Livin'"を演奏しました。(e-heep)

08/05/11 6月4日(水)に発売されるURIAH HEEPの新作CD『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』は、通常盤(UICO-1145)も同時発売されます。(YASU)

08/05/10 6月25日にユニバーサル ミュージックより発売される予定だったURIAH HEEPの高音質SHM-CD『EASY LIVIN' : THE ULTIMATE COLLECTION』(UICY90938) \3,800-(税込)は、生産中止になりました(泣)

08/05/09 Ken Hensleyは7月20日にドイツで開催される"Burg Herzberg Festival 2008"に出演しますが、Micky Moody (Whitesnake, Juicy Lucy, Roger Chapman),
Stoppok (Singer/Songwriter), Clem Clempson (Bakerloo, Colosseum, Humple Pie, Jack Bruce Band), Chris Farlowe (Colosseum, Atomic Rooster), Adrian Askew (Atlantis, Cocker, Foundations, Lucifer's Friend),らをフィーチャリングしたThe HAMBURG BLUES BANDと一緒に演奏します。Clem Clempsonは現在はMark Clarkeを含む再結成COLOSSEUMのメンバーですが、Keith BakerとのBAKERLOOでの活動、David ByronとのROUGH DIAMONDでの活動、またKenがURIAH HEEPを脱退した後に短期間ながらも活動を共にしたことがあるとうヒープのメンバーとは縁があるギタリストですね。また、Adrian Askewは、Jihn Lawton脱退後のLUCIFER'S FRIENDのメンバーだったキーボーディストです。Kenのライヴ予定は次のとおり。(KHsite)
 
2008/05/09 Lillehammer Festival, Lillehammer, Norway
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival, Sweden : Hensley / Lawton & Live Fire
 2008/06/14 The Stange Music Festival, Stange, Norway
 2008/07/11 
Marktplatz, Calw, Germany
 
2008/07/12 Schowo, Schorndorf, Germany
 2008/07/20 
Burg Herzberg Festival, Ken Hensley will play with the Herzberg Blues Allstars featuring Clem Clempson, Micky Moody, Chris Farlowe, Adrian Askew and others
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with
John Lawton)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/05/09 URIAH HEEPは今年11月にTHIN LIZZYとツアーすることになりました。ライヴ予定は次のとおり。(UHsite)
 16.05.08 Open air, Satu Mare, Romania
 17.05.08
 Open air  - Arena Ion Tiriac, Brasov, Romania
 18.05.08
 Open air, Barlad, Romania
 21.05.08
 BZK Oktiabrskyi, St Petersburg, Russia
 04.06.08 National Palace, Chisinau, Moldova
 06.06.08 Drama Theater, Simferopol, Ukraine
 07.06.08 Palace of Republic, Minsk, Belarus
 09.06.08 Sport Palace, Odessa, Ukraine
 12.06.08 Circus, Novokuznetsk, Russia
 13.06.08 Tochka Club, Moscow, Russia
 14.06.08 Venue TBA, Voronezh, Russia
 16.06.08 Premiera Club, Krasnodar, Russia
 17.06.08 Musical Theater, Rostov-na-Donu, Russia
 20.06.08
 
Open air, Belgrade, Serbia
 21.06.08
 Open air, Reuter, Austria
 27.06.08
 TT Assen, Assen, Netherlands (Free festival)
 28.06.08
 Patronaat, Haarlem, Netherlands
 18.07.08  Bikefestival, Sumiswald, Switzerland (w/Kandlbauer)
 20.07.08
 Clam Castle, Klam, Austria
 25.07.08
 Rock of Ages festival, Rottenburg-Seebron, Germany
 26.07.08
 Zwarte Cross Festival, Lichtenvoorde, Netherlands
 06.08.08
 Heitere Magic Night of Rock, Zofingen, Switzerland
 08.08.08
 Picture On Festival, Bildein, Austria
 23.08.08
 Jazz Market, Lahti, Finland
 06.09.08
 Open air, Koprivnica, Croatia 

October Germany 2008 with
THIN LIZZY
 10.10.08 H20, Stuttgart, Germany

 11.10.08
 Badener Halle, Rastatt, Germany
 12.10.08
 Circus Krone, Munchen, Germany
 14.10.08
 Garage, Saarbrucken, Germany
 15.10.08
 Löwensaal, Nürnberg, Germany
 17.10.08
 Hessenhalle, Giessen, Germany
 18.10.08
 Karl Rau Halle, Heidenheim, Germany
 20.10.08
 Schlachthof, Dresden, Germany
 21.10.08
 Postbahnhof, Berlin, Germany
 22.10.08
 Jolly Joker, Braunschweig, Germany
 24.10.08
 Halle Gartlage, Osnabruck, Germany
 25.10.08
 E-Werk, Köln, Germany
 
 01.11.08 Ice Hall, Helsinki, Finland

08/05/07 Chris Slade和尚が参加しているDAMAGE CONTROLですが、セカンド・アルバム『RAW』を5月9日にリリースする予定です。日本とヨーロッパで発売されたデビュー・アルバムをリミックスして、新しい2曲のボーカル・トラックと、新曲2曲を含んだアルバムです。トラックリストは以下のとおり。
 01. Raw
 02. Alice
 03. Savage
 04. Damage Control
 05. One Step Closer
 06. Selfish
 07. Spy
 08. Redundant
 09. Slaughtered
 10. Victim
 11. Seven Golden Daffodils
 12. Bitchin Blues
まずはインターネットからのダウンロード販売ですが、500回目までのダウンロードにはCD収録曲のアコースティック・バージョンを2曲含めるそうな。(Damage Control)

08/05/06 Ken Hensleyが5月4日にドイツの人気TV番組"Fernsehgarten"の為にZDFの野外ライヴで出演し、We're On Our WayLady In Blackを口パク演奏しました。Kenと一緒に口パクしているリード・シンガーは、MAKS & THE MINORSMaksです。(KHsite) 

08/05/05 6月25日にEpicソニーよりARGENTの紙ジャケ7枚が完全生産限定盤で国内初CD化再発されます。英国オリジナルLPを復刻したE式セミダブル見開き紙ジャケットで、日本盤初版のLP帯が復刻されます。音源も2008DSDマスタリングが施されます。URIAH HEEP『RAIGING SILENCE』の中でカヴァーした"Hold Your Head Up"のオリジナル・ヴァージョンが聴ける1972年の『オール・トゥゲザー・ナウ (ALL TOGETHER NOW)』(EICP1015) \1,890-(税込)、"Hold Your Head Up"のライヴが聴ける1974年の『アンコール (ENCORE)』(EICP1018) \1,890-(税込)、など、名作ぞろいです。

08/05/02 David Byronの生前最後のレコーディング音源『THAT WAS ONLY YESTERDAY』に収録されている楽曲のオリジナル・アーティストの映像が以下のとおり見られます。(Rodrigo)
 Spooky Tooth - "That Was Only Yesterday" 
 The Doors - "Waiting For The Sun" 
 
Marvin Gaye - "Pride & Joy"

08/05/01 今夏に敢行されるEXTREMEKING'S Xのツアーで、オール・スター・バンドで構成される"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"がオープニング・アクトとして演奏しますが、Chris Slade和尚がその一員として参加します。気になるオール・スター・バンドのメンバーは次のとおり。
 
Gilby Clarke (GUNS N' ROSES)
 
Earl Slick (DAVID BOWIE, JOHN LENNON)
 
Chris Slade (MANFRED MANN'SA EARTH BAND, URIAH HEEP, THE FIRM, AC/DC, ASIA)
 
Mark Slaughter (SLAUGHTER)
 
Elliot Easton (THE CARS)
 
Dave Ellefson (MEGADETH)
 
Glenn Hughes (DEEP PURPLE, BLACK SABBATH)
 
Mark Hudson (songwriter/producer, AEROSMITH)
 
Kip Winger (WINGER)
"ROCK 'N' ROLL FANTASY CAMP"は参加費を払えば伝説のアーティストと一緒にジャム・セッションが出来るというイベントで、ライヴも行います。また、年末にロンドンのAbbey Road Studioでレコーディング、リバプールのThe Cavern Clubでのライヴ、Yamahaの好意による自宅用レコーディング・スタジオでの作業を予定しています。(Blabbermputh.net)

08/04/30 6月4日(水)に発売されるURIAH HEEPの新作CD『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』(UICO9038) \2,800-(税込)には、日本盤ボートラとして"You Are The Only One"が追加収録される予定です。(CD Journal)

08/04/29 6月30日にTrevor Bolderが参加したDavid Bowie『LIVE SANTA MONICA '72』(5832212)が、EMI UKよりジャケ違いで再発されます。限定盤のボックス付き仕様で、紙サック入りのCDです。初ライヴ・ショットのブックレット付きですが、Bowie写真のみかも?(笑)

08/04/29 5月23日にBob DaisleyのバンドTHE HOOCHIE COOCHIE MEN『LIVE AT THE BASEMENT』(ERE0186222)が、ドイツのEdelより再発されます。今回は初の3CD仕様です!!

08/04/24 5月27日にNigel Olssonが参加したLinda Ronstadtの1975作品『PRISONER IN DISGUISE』がアメリカのMobile Fidelityより再発されます。

08/04/21 4月23日にNigel Olssonが参加したRandy Edelmanの1975年作品『フェアウェル・フェアバンクス (FAREWELL FAIRBANKS)』(VSCD740P) \2,625-(税込)が、VIVIDより紙ジャケで再発されます。

08/04/20 John Lawtonのライヴ予定に追加があります。(JLmyspace.com)
 2008/4/30 Flottmann Hallen - Herne , Germany - unplugged - with Holger Auer, Germany
 2008/5/6 Kavarna Square - Kavarna , Bulgaria - with BTR, Bulgaria  ←追加
 2008/5/9 Dimitrovgrad-Caribrod "PEACE FEST" - Serbia - with BTR, Serbia  ←追加
 2008/6/7 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/6/13 Rock im Bilk - Dusseldorf - Rock Classic Allstars, Germany
 2008/7/1 July Morning Fest - Kamen Bryag - John Lawton & Ken Hensley & BTR, Bulgaria  ←追加
 2008/7/2 T.B.A. Bourgas - John Lawton , Ken Hensley & BTR, Bulgaria  ←追加
 2008/7/18 Burgerhaus Konzert, 85757 Karlsfeld, Germany - Rock Classic Allstars, Germany  ←追加
 2008/9/18 Heepvention 2008 - meet & greet - Huertor Tajar, Granada, Spain
 2008/9/19 Mare Magnum, Heepvention 2008 - Huertor Tajar, Granada, Spain
 2008/9/20 Mare Magnum, Heepvention 2008 - Huertor Tajar, Granada, Spain

08/04/20 Ken Hensleyのライヴ予定に変更・追加があります。(KHsite)
 
2008/04/30 Austurbær, Reykjavik, Iceland
 2008/05/01 
Austurbær, Reykjavik, Iceland
 2008/05/04 German TV channel ZDF "Fernsehgarten", Germany
 2008/05/09 
Lillehammer Festival, Lillehammer, Norway 
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival, Sweden : Hensley / Lawton & Live Fire
 2008/06/14 The Stange Music Festival, Stange, Norway
 
2008/07/05 
Gastroblues Festival, Paks, Hungary 中止
 2008/07/11 
Marktplatz, Calw, Germany
 
2008/07/12 Schowo, Schorndorf, Germany ←追加
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with
John Lawton)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/04/17 4月4日のこのコーナーで取り上げたWEED『WEED...!』ですが、5月25日に国内盤がマーキーより発売されます (MAR-81388) \3,000-(税込) Ken HensleyがURIAH HEEP在籍加中の1971年3月にドイツのVIRUSのメンバーと録音した作品です。何度か再発されていますが、今回のはリマスター盤で、しかも初国内盤リリース!! (Thanx to YASU!)

08/04/17 Ken Hensleyの新作CD『LOVE...AND OTHER MYSTERIES』(仮名)では、数人のゲスト・シンガー(男性と女性)が参加しますが、KenのバックバンドLIVE FIREのEirikur Haukssonが数曲で歌います。また、Ken Hensleyはスタジオの共同所有者Dani SaizとKenのために多くのスタジオ作業をするスペインのミュージシャンたちと仕事をしています。(Rodrigo)

08/04/16 本日Ken Hensleyは新作CD『LOVE...AND OTHER MYSTERIES』(仮名)のスタジオ・レコーディングをスタートさせました。本日は2曲を取り掛かったそうな。(Rodrigo)

08/04/14 Ken Hensleyは4月20日〜26日と5月3日〜6日に、ドイツのラジオ局のインタビュー・スケジュールをこなします。インタビューの中では通常2曲のアコースティック・パフォーマンスを織り交ぜますが、5月5日のMainzのSWRでは、ドイツのミュージシャンと一緒にコンサートをします。このコンサートは20人の招待客の前で行う小さいもので、放送用にマルチトラックで録音されます。スケジュール詳細は次のとおり。(文字化けスミマセン) (KHsite)

Artist: Ken Hensley
Interview Schedule in Germany
Radio Tour 20th April
26th April
TV Fernsehgarten, SWR 1 Concert in Mainz
3rd May
6th May

Date: 21st April Mainz/ Frankfurt/Ludwigshafen
Monday
11.30 am Radio SWR 1 Mainz Interview
2 - 3pm Radio HR 1in Frankfurt Interview and 2 songs acoustic
4 - 5pm Radio Harmony FM Interview and 2 Songs acoustic
(Broadcasting on 1st May)

Date: 22nd April Baden Baden, Mchen
Tuesday Baden Baden
11.30 am Radio SWR 1 (Evening programm for SWR 1 Stuttgart + SWR 1 Mainz)
Daily Music Show in the evening called
opfhrerbr> Interviewer: Jrg Lange (Head Of Music)
Interviews in M
chen confirmed:
4.30 pm Radio BLR (covers more than 20 local stations in Bavaria)
Interviewer: Klaus Braun (Head Of Music)
Afternoon Interviews in M
chen
Interviews TBC:
Radio Charivari

Date: 23rd April Nnberg / Mchen
Wednesday
Interview in N
nberg confirmed:
11.00 am Radio Gong F N
nberg Live on Air Interview
afterwards Interview and Acoustic will be taped for an 1 hour feature
Interviews in M
chen confirmed:
3.00 pm Radio Bayern3 , weekly rock show in the evening with Tom Glas:
Taped interview on air and acoustic
5.00 pm RockAntenne Bayern (nationwide on cable, on air in Bavaria)
Interview and 2 songs acoustic at Rock Antenne Bayern in Ismaning
Interviewer: Guy Fr
kel

Date: 24th April Berlin, Hamburg
Thursday
Interviews confirmed:
2.30 pm Radio1 Live on air with 2 songs acoustic
Radio RBB,
t.b.a. Medienzentrum Berlin, Berliner Rundfunk
Interviewer: Bert Lehwald
Interview confirmed, 1-2 songs acoustic t.b.c.
6.00 pm Radio 88.8 (public radio for Berlin)
at radio station
aus des Rundfunksbr> Interview: Jgen Jgens (Head Of Music).
Radio organise a fan event (200 listeners!) in their smaller recording studio. DVD presentation and songs performed acoustically. The complete event will be taped for later broadcasting in radio show
ock Dreams
Interviews TBC:
Info Radio, Deutschlandradio
MDR Th
ingen

Date: 25th April Hamburg, Kiel, Hannover, Hamburg
Friday
1.00 pm Interview confirmed : and 2 songs unplugged in Kiel
Oldie Radio Nora Radio
Interview confirmed in Hamburg:
4.00 pm Oldie 95.0 Hamburg
Taped interview at Radio Oldie 95.0 Hamburg
Co-moderation and taped interview for the
Top 950 Oldies (this will be broadcasted 8-10 times from 9.-12th May
.
5 .00 pm Live on air Interview at Oldie 95.0
Meet&Greet with 4 winners (they will be in the studio during interview and
afterwards during the acoustic)
8.00 pm Taped Interview at NDR Hannover
with Uli Kniep, Freelancer for NDR 2 and NDR Info


Date: 4th May Mainz
Sunday Performance and Live broadcasting of ZDF Fernsehgarten until 12 pm.

Date: 5th May Mainz / Ludwigshafen / Mainz
Monday
12.00 pm Radio RPR (biggest private radio in Rheinlandpfalz)
Interview and 2 songs acoustic
1. 00pm Radio Regenbogen in Mannheim (next to Ludwigshafen)
5.00 pm SWR Concert at radio SWR in Mainz confirmed
They will invite 20 listeners in a recording studio of radiostation.
Small concert with German musicians. Concert will be taped on multi track for later broadcasting.

08/04/13 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』折込み式の12インチ・アナログ限定盤ココで買えます。高い!! 6月2日発売。

08/04/12 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』の各曲のソングライティング・クレジットが判明しました。(Rodrigo)
1. Wake The Sleeper (Box/Lanzon)
2. Overload (Box/Lanzon)
3. Tears Of The World (Box/Lanzon)
4. Light of a Thousand Stars (Box/Lanzon)
5. Heaven's Rain (Box/Lanzon)
6. Book Of Lies (Box/Lanzon)
7. What Kind of God (Box/Lanzon)
8. Ghost Of The Ocean (Box/Lanzon)
9. Angels Walk With You (Bolder)
10. Shadow (Lanzon)
11. War Child (Bolder/Gallagher)

08/04/11 Ken Hensleyは次の水曜日(4月16日)から新スタジオCDの仕事をスタートさせます。新曲が12曲で、少なくとも4人のボーカルが入るそうです。しかも、それら全ては英語ではないとか! (ロシアとスペインとドイツじゃないの?笑) 今年の秋か来年の春にリリースしたいそうな。(恐らく後者でしょうねぇ(笑)) (KHsite)

08/04/10 Ken Hensleyが200612月にロシアのKremlinでZEMLYANEと一緒に"Easy Livin'"を演奏した時のライヴがココで見れます。Kenちゃんはハモンドとボーカルでゲスト参戦です。プロショットです(笑) (KHsite)

08/04/09 2008年6月4日(水)、URIAH HEEPの新作CD、
ユニバーサル・インターナショナルより
日本盤発売決定!!
『ウェイク・ザ・スリーパー (WAKE THE SLEEPER)』(UICO9038) \2,800-(税込)
高音質 SHM-CD仕様 初回限定盤!!
早く聴きたい人は6月2日発売のEU盤(Sanctuary1767027)を!! (でも2日しか違わないけど...) 

08/04/06 Ken Hensleyの昨年522日のドイツのFabrikで行ったライヴを収録した『BLOOD ON THE HIGHWAY - THE EXCLUSIVE RELEASE CONCERT』は、Amazon Germanyで4月10日よりDVDBluRayの2種類のフォーマットが注文できるようになります。DVDのトラックリストは次のとおりです。(KHsite)
Disc 1:
01 Just The Beginning
02 We're On Our Way
03 Blood On The Highway
04 You've Got It
05 It Won't Last
06 Think Twice
07 There Comes A Time
08 Okay (This House Is Down)
09 What You Gonna Do
10 Postscript
11 I Did It All
12 The Last Dance
Disc 2:
01 Out Of My Control
02 Brown Eyed Boy
03 Circle Of Hands
04 The Wizard
05 Free Me
06 July Morning
07 Rain
08 Stealin'
09 Easy Livin'
10 Lady In Black
11 Gypsy

08/04/04 Ken HensleyがURIAH HEEP在籍加中の1971年3月にドイツのVIRUSのメンバーと録音したWEED『WEED...!』が4月28日にRivisitedより再発されます。何度か再発されてはいますが、今回のはリマスター盤ですので、どれほど音が向上しているか期待です!!

08/04/04 Ken Hensleyの昨年522日のドイツのFabrikで行ったライヴを収録した『BLOOD ON THE HIGHWAY - THE EXCLUSIVE RELEASE CONCERT』は、DVDBluRayの2種類のフォーマットでMembranより発売されます。5月2日発売予定に間に合うのかっ!? (KHsite)

08/04/04 DEEP PURPLEやRAINBOWで30年以上ツアー・マネージャーをしてきたColin Hartさんが、冷酷組織の内幕とメンバー達の本性、僅かな楽しい思い出を初めて告白した共著『冷酷組織の真実 (BETWEEN A ROCK & A HARD PLACE)』\2,800-(税込)が4月21日にシンコー・ミュージックより発売されます。Bob Daisley時代の話、Mark Clarke, Peter Goalbyが関わった時のエピソードは読めるかな?

08/03/25 URIAH HEEPに1986年7月〜9月の短期間だけ在籍したボーカリストStephen Fontaineが参加していたJOSHUAの1983年のデビューCD『THE HAND IS QUICKER THAN THE EYE』(MPM1001)が、25周年記念のリマスター仕様で再発されます。"November Is Going Away"は名曲ですね〜 Joshua Perahiaのサイトで買えます。

08/03/18 Tom Jonesのベスト2CD『全集:想い出のグリーングラス (BEST OF TOM JONES)』(UICY8163) \2,500-(税込)が3月29日にユニバーサル・インターナショナルより発売されます。リマスター盤で42曲収録。Chris Slade和尚が'60年代にドラムを叩いていましたので、気になる方は是非。

08/03/17 4月4日のMAKS & THE MINORSのハンブルグの"Downtown Blues Club"のライヴに、Ken Hensleyがスペシャル・ゲストとしてハモンド・オルガンで参加することになりました。MAKS & THE MINORSは、昨年発表されたデビューCD『MOVIN' OUT』をKenがプロデュース(とハモンド・オルガンで参加)したドイツのバンドで、今回のライヴはその『MOVIN' OUT』のライヴDVDの為の撮影があります。DVDが単独発売なのか、CD+DVDで出されるのかは現時点では不明。Kenのその他のライヴ予定にも追加があります。(KHsite)
 2008/04/04 
Downtown Blues Club, Hamberg, Germany (Performing with Maks & The Minors, live DVD recording) ←追加
 2008/04/30 
Austurbær, Reykjavik, Iceland ←追加
 2008/05/01 
Austurbær, Reykjavik, Iceland ←追加
 2008/05/04 German TV channel ZDF "Fernsehgarten", Germany
 2008/05/09 
Lillehammer Festival, Lillehammer, Norway : Hughes / Hensley & Friends
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival, Sweden : Hensley / Lawton & Live Fire
 2008/06/14 The Stange Music Festival, Stange, Norway
 
2008/07/05 Gastroblues Festival, Paks, Hungary
 2008/07/11 Marktplatz, Calw, Germany
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with
John Lawton)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/03/16 4月23日に発売される予定だったElton Johnの2nd『僕の歌は君の歌 (ELTON JOHN)』(UICY7343/4)\3,600-と3rd『エルトン・ジョン3 (TUMBLEWEED CONNECTION)』(UICY7345/6)\3,600-の国内盤Deluxe Edition 2CDは、発売延期未定となりました。SHM-CDで出直しかっ!?

08/03/15 本日John SlomanはロンドンのBalhamにあるBedfordにてライヴを行います。(JSsite)

08/03/14 Ken Hensley『BLOOD ON THE HIGHWAY (Special Limited Edition)』のボックスセットは完売されました。(KHsite)

08/03/10 URIAH HEEPの高音質SHM-CD『EASY LIVIN' : THE ULTIMATE COLLECTION』(UICY90938) \3,800-(税込) が、6月25日にユニバーサル ミュージックより2CDで発売されます。(HMV)
CD発売から25年、様々な形で音質の向上を目指した商品が開発されてきましたが、ユニバーサル ミュージックと日本ビクターの共同開発により、新素材による高音質CD
「SHM-CD」(Super Hugh Material CD)が発売されるというわけです。通常のCD素材とは別種のポリカーボネート樹脂系を使用することにより、さらに透明性を向上させた、新たなCDです。
 <SHM-CDの品質特性>
  ・通常のCD素材とは別種のポリカーボネート樹脂系で透明性を向上、さらに優れた光学特性を兼ね備えている。
  ・特に円周方向の複屈折特性に優れており、高流動性、高転写性でDISC成形に適した素材となっている。
 <SHM-CDの音響特性>
  ・従来のCDに比べ、歪度の少ない、透明感の高い音質。
  ・解像度が大幅に向上したことにより、よりバランスのとれた音質を実現。
  ・従来ありがちだった、低域の量感不足も解消。
今回、5月28日/6月25日の2回にわたり、ロック/ポップス系のベスト・アルバムが
SHM-CD キャンペーン 洋楽ベスト盤シリーズ100タイトル」として100タイトル再発されますが、HEEP関連アイテムとして次のようなSHM-CDも発売されます。
 <5月28日発売>
  ・
Elton John 『ロケット・マン (ROCKET MAN : THE DEFINITIVE HITS)』(UICY90836) \2,500-(税込) Nigel Olsson参加曲多数
  ・
THREE DOG NIGHT 『ベスト・オブ・スリー・ドッグ・ナイト (BEST OF THREE DOG NIGHT)』(UICY90853) \2,500-(税込) SPICEがカバーした"Celebrate"収録
 <6月25日発売>
  ・
COLOSSEUM 『アンソロジー (ANTHOLOGY)』(UICY90942) \3,800-(税込) Mark Clarke参加曲あり
  ・
ASIA 『ゴールド (GOLD)』(UICY90897) \3,800-(税込) John Wetton在籍
  ・
RAINBOW 『キャッチ・ザ・レインボー (CATCH THE RAINBOW : THE ANTHOLOGY)』(UICY90892) \3,800-(税込) Bob Daisley参加曲あり

08/03/10 Gary Thainが参加していたKEEF HARTLEY BANDの旧譜5枚がEsoteric Recordsより新リマスター盤で再発されます。ライナーにKeef Hartley自身の解説も含まれます!! 
<3/24発売>
 
『THE TIME IS NEAR』 (ECLEC2047) 3rd
 
『OVERDOG』 (ECLEC2048) 4th ボートラ2曲収録
<4/21発売>
 
『HALFBREED』 (ECLEC2050) 1st ボートラ2曲収録
 
『LITTLE BIG BAND』 (ECLEC2051) 5th (Live盤)
 
『THE BATTLE OF NORTH WEST SIX』 (ECLEC2052) 2nd

08/03/07 URIAH HEEPの新作『WAKE THE SLEEPER』6月2日にUniversal Musicより発売されることが正式に公表されました。ジャケットはココで見れます。折込み式の12インチ・アナログ盤も限定発売されます。(UHsite)

08/03/07 URIAH HEEPのライヴ予定は次のとおり。
 25.01.08  Principal Club, Thessaloniki, Greece
 26.01.08  Fuzz Club, Athens, Greece
 
 
18.07.08 Bikefestival, Sumiswald, Switzerland
また、6月15日に開催されるArrow Rock Festivalにも出演するかどうか投票を募っています。すでに、KISS, JOURNEY, WHITESNAKE, TWISTED SISTER, DEF LEPPARD, KANSAS, REO SPEEDWAGONの出演が決まっており、次の出演候補として、Frank Marino & THE MAHOGANY RUSH, GOTTHARD, VANDENBERG, URIAH HEEPが投票公募されています。(UHsite)

08/03/07 URIAH HEEPのツアー・パンフレットの一部がココで特集されています。"Japan'73"と"British Tour'80"の画像は以前ウチのサイトで部分的にアップした画像の流用のようですが(笑)

08/03/06 Ken Hensleyのライヴ予定に追加があります。(KHsite)
 2008/05/04 German TV channel ZDF "Fernsehgarten", Germany
 2008/05/09 
Lillehammer Festival : Hughes / Hensley & Friends, Lillehammer, Norway
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/06/14 The Stange Music Festival, Stange, Norway ←追加
 
2008/07/05 Gastroblues Festival, Paks, Hungary
 2008/07/11 Marktplatz, Calw, Germany  ←追加
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with
John Lawton)
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/03/04 URIAH HEEPの"Stay On Top"のカヴァーが聴けるVIRGIN STEELの1988年のアルバム『AGE OF CONSENT』(DY100592)が、3月19日にDockyard 1から再発されます。ボートラ2曲入りの全18曲収録。

08/03/02 NATIONAL HEAD BANDが1971年に唯一発表したアルバム『ALBERT 1』Digitally Recorded盤として再発されました(Second Harvest 429)。メンバーは、Lee Kerslake (ds,per,syn,vo), Jan Schelhaas (key,syn/ex.GARY MOORE BAND, CAMEL, CARAVANetc), Dave Paul (b,g,syn,vo/JONESY), Neil Ford (g,syn,vo)の4人。2006年にSmall Town RecordsよりCD化された時はジャケットからオリジナルカタログナンバーが消えていましたが、今回のDigitally Recorded盤ではジャケットにもオリジナルカタログナンバーが復活!! (YASU)

08/02/29 David Byron『THAT WAS ONLY YESTERDAY』の注文が開始されました。ココでゲットすべし!! US$10+s/hUS$4=US$14です。PAYPAL決済のできる人はUK/Europeボタンを押せばよろし。(DBsite)

08/02/28 David Byronの生前最後のレコーディング音源がついに陽の目を見ます!! 1984年2月にロンドンのPower Planet Studioで録音された音源は全てカヴァー・ソングで、SPOOKY TOOTH"That Was Only Yesterday", THE DOORS"Waiting For The Sun", Marvin Gaye"Pride & Joy"の3曲です。ROUGH DIAMONDやFREEのプロデューサーであったRichard Digby Smithによって昨年127日にリマスタリング処理がされたこの作品は『THAT WAS ONLY YESTERDAY』とタイトルされて、3曲入りの"THE LAST EP"CDとして発売されます。詳細は次のとおり。
Track Listing:
 1.
That Was Only Yesterday [5:28] [Gary Write] Blue Mountain Music LTD.
 2.
Waiting For The Sun  [3:45] [Jim Morrison] Doors Music Co.
 3.
Pride & Joy  [3:55] [Gaye, Whitfield & Stevenson]  Stone Gate Music Corp.
 Recorded:  Feb 84 at Power Plant Studios, London.
 Producer: Richard Digby Smith
 Engineer: Ben Rogan
Musicians:
 David Byron: Lead Vocals
 Neil Conteh: Drums (Jagger/Bowie)
 Alan Spenner: Bass (Joe Cocker/Roxy Music)
 Tim Renwick: Guitar (Elton John/Eric Clapton/Pink Floyd)
 John "Rabbit" Bundrick: Keyboards (Free/Roger Wates/The Who)
 The Chanter Sisters: Backing vocals
この"EP CD"は来月(3月)にココで予約を受け付けます。最初の250枚にはボーナスとしてCharlie GibbによDavid Byronのポスターが付くそうです。絶対ゲットすべし!! (DBsite)

08/02/26 本日John Slomanが数曲歌っている映画『HIGHLANDER : THE SOURCE』のDVDがリリースされました。

08/02/25 Ken Hensleyの昨年522日のドイツのFabrikで行ったライヴを収録したDVD『BLOOD ON THE HIGHWAY - LIVE AT FABRIK』は5月2日に発売されます。Jorn Lande, Eve Gallagher, John Lawtonがゲストで歌って注目を集めた例のライヴです。(KHsite)

08/02/24 イタリアの写真家Vincent LaganaによるURIAH HEEP写真集"'Appy Days - Uriah Heep 1997-2005"が発売されました。80ページおよぶライヴ写真集で、ココUS$ 28.95+shippingで購入できます。(e-heep)

08/02/23 John Lawtonのライヴ予定に追加があります。(JLmyspace.com)
 2008/04/12 Stadthalle, Wattenscheid - Rock Classic Allstars, Germany (with Daniel Boone, Bob Bradbury, Rob Benson, Paul Fenton, Graham Oliver (SAXON)
 2008/04/19 Club Jazzy, Postonja : with Mary Rose Band, Slovenia ←追加
 2008/04/30 T.B.C, Herne : with Holger Auer (unplugged), Germany  ←追加
 2008/06/07 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/06/13 Rock im Bilk - Dusseldorf - Rock Classic Allstars, Germany
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway ←追加
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with Ken Hensley, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/02/19 Ken Hensleyがプロデュースした南アフリカ出身の女性シンガー・ソングライターToni RowlandのデビューCD『UNFOLDING』が本日リリースされました。通常のCD盤と、メイキングDVD付き限定盤、の2種類があります。CDは注文50枚まではToniのサインが付きます。KenはハモンドB3、キーボード、ギターでも参加しています。(TRsite)

08/02/18 URIAH HEEPの新曲が聴けるライヴ予定は次のとおり。(UHsite)
 27.03.08 Petofi Hall, Budapest, Hungary
 28.03.08
 Divadlo Arena, Bratislava, Slovakia

08/02/18 Ken Hensleyが最近ドイツのKarlsruheで行われたFamily TV showに出演した時の模様がココで見れます。(KHsite)

08/02/17 Ken Hensleyのライヴ予定に追加があります。(KHsite)
 2008/05/04 German TV channel ZDF "Fernsehgarten", Germany ←追加
 2008/05/09 
Lillehammer Festival : Hughes / Hensley & Friends, Lillehammer, Norway
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/07/05 Gastroblues Festival, Paks, Hungary
 2008/08/09 Ken Hensley Summer Party, Gresvik, Norway (with John Lawton) ←追加
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)

08/02/13 4月23日にElton JohnDeluxe Edition 2CDがユニバーサル・インターナショナルより国内盤2枚組として発売されます。2nd『僕の歌は君の歌 (ELTON JOHN)』(UICY7343/4)\3,600-と3rd『エルトン・ジョン3 (TUMBLEWEED CONNECTION)』(UICY7345/6)\3,600-が今回リリースされるタイトルですが、それぞれのCDに当時のBBC音源が収録されていますので、Nigel Olssonコレクターさんもご満悦!(笑)

08/02/11 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』の収録曲は以下のとおり。(OTR)
 1. In the Ghetto
 2. Taking you Down
 3. Hello
 4. The Corner Club
 5. Mamonama
 6. Steal the Night
 7. Face to Face
 8. Shine
 9. Woman
10. Ride on!

08/02/10 John Lawtonの新バンド ON THE ROCKSのデビュー・アルバム『MAMONAMA』の発売日が間もなく発表されます。John曰くとても満足できる仕上がりだそうです。このアルバムには2人のゲスト・ミュージシャンが参加していて、1曲でJulio Pimentelという人が本物のブラジルの音を出しており、バラードの1曲ではSonia Genuという女性がオペラチックなバックコーラスで参加しています。また、アルバムの曲にはたくさんのギターの音がつまっているので、いくつかのライヴではCecel Alvesという若干25歳のギター・ブレーヤーをセッション・プレーヤーとして迎えます。(OTR)

08/02/08 Ken Hensleyは今、昨年522日にドイツのFabrikで行った『BLOOD ON THE HIGHWAY』発表記念ライヴのDVDを編集中です。Jorn Lande, Eve Gallagher, John Lawtonがゲストで歌って注目を集めた例のライヴです。残念ながらGlen Hughesは飛行機欠航で現地入りできずに参加できませんでしたが...(昨年84日に行なわれたKen"Summer Party"にGlenがゲスト参加してDEEP PURPLEの曲をKenが弾いたライヴもDVDで観たいですねぇ...ボーナス映像に期待!?) このFabrik DVDは4月下旬に発売予定です。
また、『BLOOD ON THE HIGHWAY (Special Limited Edition)』のボックスセットの中に同梱される形で陽の目を見た
『LIVE FIRE』のDVDですが、今年の中旬(夏頃?)には単独DVDとしてのリリースを予定しています。Fabrik DVDとは曲がほとんど重ならないので、どっちもゲットすべきでしょう! (Rodrigo)

08/02/05 Bob Daisleyのバンド THE HOOCHIE COOCHIE MEN featuring Jon Lord の新作 『DANGER! WHITE MEN DANCING (Japanese Special Edition)』(YRCG90001) \3,500-が2枚組特別仕様の日本盤として、2月20日にR&C.Ltdから発売されます。この作品のドキュメンタリーやライヴ映像を収録したDVD付きの限定版が昨年10月1日にEdel Recordsより発売されていますが、日本盤用はもっともっとパワー・アップした日本特別限定盤です。CDには2曲のボートラ ("Green Onions (Rehersal Track","Back At The Chicken Shack (Live in Melborne)")を追加収録、DVDには1曲のボーナス映像 ("Green Onions (Live in Coolum, Queensland)")を追加収録しています。DVDはもちろん日本語字幕付き!! バンドのメンバーはBobのほか、Tim Gaze (vo,g), Rob Grosser (ds), Jim Conway (hamonica)で、Ian GillanJimmy Barnesもゲスト参加しています。

08/01/31 Ken Hensleyが再びGlenn Hughesと一緒にライヴを行うことになりました。昨年はKen HensleyのライヴにゲストとしてGlenn Hughesが参加というカタチでしたが、今回は5月9日にノルウェーで行われる"Lillehammer Festival"がソレで、Glenn Hughes-Ken Hensley & Friendesというカタチでライヴが行われます。タイム・スケジュールは次のとおり。
 Kl. 19,30-21.00 MUNGO JERRY (UK)
 Kl. 21.30-23.00
Steve Harley & COCKNEY REBEL (UK)
 Kl. 23.30-01.30 Legends from Deep Purple & Uriah Heep :
Glenn Hughes-Ken Hensley & Friendes (UK)

08/01/31 Ken Hensleyのライヴ予定は次のとおり。(KHsite)
 2008/05/09 
Lillehammer Festival : Hughes / Hensley & Friends, Lillehammer, Norway
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/07/05 Gastroblues Festival, Paks, Hungary
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
Hensley/Lawton & LIVEFIREが出演するSweden Rock Festivalは、開催期間6月4日〜7日のうち、JUDAS PRIEST, WHITESNAKE, DEF LEPPARD, SAXON, BLUE OYSTER CULT, ELOU, TRIUMPH, FASTWAY, TESLA, TESTAMENT, DERRINGER, GOTTHARD, Joe Satriani, LIZZY BORDENなどが出演します。

08/01/29 3月5日にライドレコードジャパンからTOTOのギタリストSteve Lukatherのソロ・アルバム『EVER CHANGING TIMES』(RRCL1001) \2,730-(税込)が発売されます。昨年5月のニュースでも伝えましたが、このアルバムの中でSteveは、John Sloamn"Jammin' with Jesus"(『DARK MATTER』収録)をカバーしています。

08/01/21 URIAH HEEPのライヴ予定は次のとおり。(UHsite)
 25.01.08  Principal Club, Thessaloniki, Greece
 26.01.08  Fuzz Club, Athens, Greece

08/01/21 Ken HensleyDaniel Kandlbauerとデュエットした"Lady In Black"が本日スイスのチャートで13位にランクされました。(KHsite)

08/01/20 Ken Hensleyのライヴ予定は次のとおり。(KHsite)
 
2008/06/07 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/07/05 Gastroblues Festival, PaksHungary
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with John Lawton, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
Hensley/Lawtonが出演するSweden Rock Festivalは開催期間6月4日〜6日の3日間なので、6月7日情報は6日の間違え? John Lawton情報では6月5日に内定のようですが、まだ出演日が確定していないだけの話かもしれません。

08/01/19 Ken Hensley『BLOOD ON THE HIGHWAY (Special Limited Edition)』のボックスセットは、あと21セットで完売とのこと。悩んでいた人は今すぐKenのサイトでゲットを!!(KHsite)

08/01/14 昨年6月23日に撮影したKeith Bakerの写真を"Gang Bang Baker"に掲載しました。(Thanks to Les Williams)

08/01/12 John Lawtonのライヴ予定は次のとおり。
 2008/03/06 Karlsruhe - Postponed - Rock Classic Allstars, Germany (John to guest with Rock Classic Allsters, Jeff Brown (Sweet) & Steve Whalley (Slade), John Verity (Argent), Chip Hawkes (Tremeloes), Gary Mobeley (Bee Gees) and many more
 
2008/04/12 T.B.C - Wattenscheid - Rock Classic Allstars, Germany
 2008/06/05 Sweden Rock Festival : Hensley / Lawton & Live Fire, Sweden
 2008/06/13 Rock im Bilk - Dusseldorf - Rock Classic Allstars, Germany
 2008/09/18-20 Heepvention 2008 : mare Magnum, Huetor Tajar Granada, Spain (with Ken Hensley, Lee Kerslake, Paul Newton, Circle of Hands and many more)
1月16日に予定されていたRock Classic Allstarsのコンサートは3月6日に延期、Hensley/Lawtonが出演するSweden Rock Festivalは開催期間6月4日〜6日の3日間のうち6月5日に内定になった模様。(JLmusic)

08/01/12 Ken HensleyDaniel Kandlbauerは今晩一緒にSwiss Awards partyに出席して演奏します。(KHsite)

08/01/10 2月11日にURIAH HEEP『TRANSMISSIONS : MAGICIAN'S BIRTHDAY PARTY』というEnhanced CDがリリースされます。URIAH HEEPがKen HensleyJohn Lawtonをゲストに迎えてライヴを行った"The Magician's Birthday Party (2001)"のCD音源+ブックレットという仕様です。

08/01/02 ex.BLACK SABBATHのドラマーBill Wardのキャリアを総括する『THE SABBATH INTERVIEWS』が発売されました。Joel Gausten氏によるこの著書は24ページに渡るBill Wardへのインタヴューを含み、BLACK SABBATHのほかにもMAX HAVOCENGLAND'S GLORYでの仕事のこと、自身のソロ・アルバムや最近の活動についても触れられています。また、BLACK SABBATHのドラマーを努めたことのあるEric Singer、BLACK SABBATHのアルバムに参加したBob Daisley、との対談も収録されています。限定300冊のこの本は$6.66、ダウンロード版は$2.00で、ココで購入できます。

08/01/01 Ken HensleyDani Kandlbauerとデュエットした「lady In Black」が収録されたKANDLBAUERの新作『THE SHADES OF LIGHT』1月4日に発売されます。(Kandlbauer.ch)

08/01/01 今年もよろしくお願い致します!! 


WHAT'S NEW 2007


WHAT'S NEW 2006


WHAT'S NEW 2005


WHAT'S NEW 2004


WHAT'S NEW 2003


WHAT'S NEW 2001-2002