A.D.2011

11/12/30 再結成CRESSIDAは、来年10月の"FARFEST 2012"に出演が正式決定したそうです。(sakura) あら、ちゅーことはまだまだ日本公演も可能性あり?♪

11/12/27 Mark Clarkeは来年のライヴ予定がないそうです。COLOSSEUMはBarbra Thompson(sax)がパーキンソン病にかかってしまいツアーは無理、Billy Squierもツアーはやりたがってないそうで、Mark自身は長いツアーをやりたくてたまらないそうです。自身初となるリーダー・バンド(w/Ray DeTone, Chuck Burgi, Paul Morris)のアルバムの出来次第にかかってくるのでしょうか? (sakura)

11/12/26 Ken HensleyのCD『LOVE & OTHER MYSTERIES...』。新年1月3日と4日に編集され、2月上旬に発送予定とのこと。(KHsite)

11/12/21 新年1月13日にStore For Musicより、URIAH HEEPのコンピレーション盤『LOGICAL REVERATIONS』(SFMCD250)がリリースされます。

11/12/19 John Lawtonが1118日のドイツKreissparkassel, Ludwigsburgで行われた「Goodtimes Christmas Rock Festival」で行ったライヴのセットリストは次のとおり。(UHML)
01 Payin' My Dues To The Blues
02 Gypsy
03 Wise Man
04 Lady In Black incl.Give Peace A Chance
05 Free Me

また、イベントの最後には出演者全員によるSLADEの
"Merry Christmas Everybody"の合唱が行われ、John は Tony Carey(ex.RAINBOW)と肩を組みながら熱唱しました。

11/12/10 Ken Hensleyのライヴ・デイトは次のとおり。(KHsite)
16th-17th December 2011 Rocking Christmas, Fribourg, Switzerland
5th January 2012
 Virgin Oil, Helsinki, Finland
3rd February 2012
 Blue Note Club, Nove Mesto nad Vahom, Slovakia
4th February 2012
 Frankie Club, Nitra, Slovakia
5th February 2012
 Culture House, SD Serikovka, Pilsen, Czech Republic
11th February 2012
 Rockefeller *LF*, Oslo,  Norway
12th-15th February 2012
 Stopp Pressen, Oslo, Norway
22nd February-12th March 2012
 Recording Toni Rowland, plus shows TBA,  TBA, South Africa

11/12/10 再結成CRESSIDA122日にロンドン CamdenThe Underworldで行ったライヴのセットリストは次のとおり。(CressidaFB)
Survivor
The Only Earthman In Town
Winter Is Coming Again
One Of A Group
Lights In My Mind
Something I Said
Wind In The Night
Depression
Spring 69
Down Down
Cressida
Lisa
Asylum
Reprieved
To Play Your Little Game
Munich
Let Them Come When They Will
(encore)
Tomorrow Is A Whole New Day

1st,2ndの曲、アルバム未収録曲を織り交ぜたCRESSIDAワールドを見事に披露。これがラストライブだなんて...最後の曲がIain Clarkの曲なのがまた泣かせますね。

11/12/10 URIAH HEEP128日のロンドン Shepherds Bush Empire公演のセットリストは次のとおり。(sheep)
01.I'm Ready
02.Return to Fantasy
03.Stealin'
04.Rainbow Demon
05.Money Talks

- drum solo
-
06.Nail On The Head
Acoustic guitar solo
07.
The Wizard
08.Into The Wild
09.Gypsy
10.Look At Yourself
11.July Morning 
12.Lady In Black   
Encore:
13.Free'N'Easy
14.Bird Of Prey
15.Easy Livin

11/12/08 新年1月10日にHip-O RecordsよりURIAH HEEPのコンピレーション盤『ICON』(B-001627402)が発売されます。David Byron時代の曲がメインです(1曲だけJohn Lawton時代の"Free Me")。

11/12/04 URIAH HEEPに短期間だけ在籍していたヴォーカリストStephen Fontaineが参加しているBLACK PEARLの、今年9月18日にカリフォルニアのHollywoodにあるWhiskey A Go Go公演で行われたデビュー・ギグの映像がココで見られます。"Another Lonely Night", "That's The Way That It Is"(U.HEEPもカヴァーしたアレです), "We Come To Rock"といった楽曲をやっています。メンバーはEric Stevens (ds,efx), Scott Kessler (b), Stephen Fontaine (vo), Adam Morse (g)。BLACK PEARLは、2007年に作詞作曲を手がけるドラマーのEricが結成したバンドで、初期のメンバーは流動的でしたがそのうちベースのScottが加入して2010年6月に6曲入りのサンプルCDをリリース、2011年に12曲入りのフルCD『LIVING IN AMERICA』をリリースしていますが、Stephenが参加したのはごく最近のことでCDには参加していません。(Black Pearl site)

11/12/02 本日MANFRED MANN'S EARTH BANDの40周年記念21枚組CD-BOX『40TH ANNIVERSARY BOX SET』が発売されました。オリジナル・アルバム19枚、最新ライヴ・アルバム1枚、レア音源CD1枚の計21枚を、LPスリーヴ仕様で封入したもので、36ページのブックレットが付きます。レア音源CD『LEFTOVERS』の収録曲の中には、Chris Slade和尚がドラムを叩いていた"Joybringer (7 version)", "
Down Home (Alternate Edit)
", "Davy's On The Road Again (7 version)", "Joybringer (Unreleased Version)", "Blinded By The Light (7 Version)"などを含みます。MMEBのウェブサイトで購入すれば、Manfred Mann自身のサインも付きます。お金に余裕のあるChris和尚マニアは是非。(MMEBsite)

11/12/02 URIAH HEEPの121日のWulfrun Hall, Wolverhampton公演は無事ライン録音され、即日インスタントCDで会場売りされました。このオフィシャル・ブートレグはConcert Liveより発売されています。お求めはコチラから。セットリストは次のとおり。
I
'm Ready
Return to Fantasy
Stealin
Rainbow Demon
Money Talks
Nail On The Head
The Wizard
Into The Wild
Gypsy
Look At Yourself
July Morning

Encore:
Free'N'Easy
Easy Livin


11/12/02
 David Byronのアベニュー時代の音源を収録したCDBYRON LOST SESSION』ですが、Davidの誕生日前(129日)にリリース予定です。発売前にYoutubeで宣伝用のビデオも流されます。(Ron Mann)

11/11/30  再結成CRESSIDA1129日にInvernessでウォームアップ・ギグを行いました。その時の楽曲の1つ"Cressida"のショート・フィルムがココで見られます。本番はいよいよ12月2日!!

11/11/28 10月3日に発送される予定...とアナウンスしておきながら、未だに発送されないKen HensleyのCD『LOVE & OTHER MYSTERIES...』。まだこれから編集作業を開始するそうで...おいおい (KHsite)

11/11/25 URIAH HEEPのオフィシャル・ブートレグが久しぶりに Concert Liveより発売されます。今年121日のWulfrun Hall, Wolverhampton公演をライン録音し、即日インスタントで会場売りするCDで、2009年の3タイトルに続いて今回が4タイトル目です。"Into The Wild Tour"をサウンドボードで聴きましょう!! お求めはコチラからですが、録音が失敗すると他のアーティストの代替品を選択せねばならないため、念のため12月1日の録音結果を待ってからオーダーしたほうが良さそうです。

11/11/24 本日Sanctuary RecordsよりURIAH HEEPの5CD『5 ORIGINAL ALBUMS』(K83653)が発売されました。「DEMONS AND WIZARDS」「THE MAGICIAN'S BIRTHDAY」「FALLEN ANGEL」「ABOMINOG」「RAGING SILENCE」のまとめ売りってやつです。

11/11/21 Ken Hensley2012年の最初のライヴが決まりました。(KHsite)
2nd December 2011 Jagger Club, St. Petersburg, Russia
3rd December 2011 Jagger Club, St. Petersburg, Russia
9th December 2011 Rocking Christmas, Biel, Switzerland
16th-17th December 2011 Rocking Christmas, Fribourg, Switzerland
11th February 2012 Rockefeller *LF* Oslo, Norway
 ←コレ

11/11/21 本日当サイト"Moonshine Dreamer's World"開設13周年です!! 今後ともよろしくお願い致します♪

11/11/03 Chris Slade & Chris Glenの参加した VENGEANCEの新作『CRYSTAL EYE』が来年2月27日にドイツのSteamhammer/SPVより発売されます。US盤は3月6日。

11/11/02 11月末日にUKのレコード・ショップRecord CollectorからCRESSIDAの未発表11曲を収録した新作TRAPPED IN TIME: THE LOST TAPES』180グラムLP750枚限定で発売されます。CDは来年予定とのこと。また、今年122日にロンドンで行う再結成ライヴについて、OPETHMikael Akerfeldtベタ褒め日記を書いております。(CressidaFB)

11/10/25 John Sinclairがプロデュース&曲制作に携わったイギリスのインディーズ・ロックバンドESTRELLAのデビューシングル"One Love/Party"(両A面)が10月31日にmp3ダウンロード発売されます。また8曲入りのデビューアルバム『COME OUT TO PLAY』も年内に発売予定です。(Estrella)

11/10/15 10月7日にLydney Town Hallで行われた"Summer's End Festival"に出演した Antony Kalugin & John Slomanのライヴ&リハーサル映像がココで見られます。"Rain Drops", "A Winter Tale", "Midnight Train", "Bells Of Berlin"(Lone Star)という4曲と、ショーの5時間前のリハーサル風景から"As Far As the Eye can See"が見られます。このショーは元々Antonyの率いるウクライナのバンドが出演する予定だったものの、イギリス国籍のミュージシャンがいないと出演できないことになり、急遽 Johnに競演交渉をして、顔合わせは前日で対したリハーサルは出来なかったようです。コチラでも断片映像が見られます。(Mi)

11/10/14 今年122日にロンドンでライヴを行う再結成CRESSIDAは現在リハーサル強化中ですが、11月に未発表曲から成る新作TRAPPED IN TIME: THE LOST TAPES』がリリースされる予定です。収録曲は次のとおり。
Side One:
1. To Play Your Little Game 3.09
2. Winter Is Coming Again 3.51
3. Cressida 4.03
4. Depression 3.30
5. Sad Eyed Fairy 3.15
6. Lights In My Mind 3.15
Side Two:
1. Let Them Come When They Will 3.02
2. Situation 3.26
3. The Only Earthman In Town 3.40 *
4. Down Down 4.29 *
5. Mental State 3.39 *
B面3〜5の*3曲はハモンド・オルガンをPeter Jenningsが弾いていますが、残りの曲の全ては初代のLol Cokerが弾いています。アセテート盤が貴重だったA面4〜6が収録されているのもファンには嬉しい限り。なお、現在のメンバーはAngus Cullen (vo), Iain Clark (dr), Kevin McCarthy (b), Peter Jennings (key)の4人のオリジナル・メンバーと、Roger Niven (g)による5人組です。(CressidaFB)

11/10/07 John Lawtonのは10月19日〜21日に彼のサパートバックバンドNIGHTHEATと一緒にライヴを行います。今後のスケジュールは次のとおり。また、ブルガリアか...(JLsite)
 Wed. 19. Oct. Town Square, Karnobat, Bulgaria, John Lawton with NightHeat
 Thurs. 20 Oct.
 Town Square, Kyustendil, Bulgaria, John Lawton with NightHeat
 Fri. 21. Oct
 Sport Hall, Bourgas, Bulgaria, John Lawton with NightHeat
 Sun. 18. Dec Trend Halle, 18.00 h / Uhr, 71665 Vaihingen/Enz nr  Stuttgart, Germany, Good Times Christmas Festival
           John Lawton, Tony Carey, (ex-Rainbow, ex-Peter Maffay), Peter Freudenthaler (Fools Garden), Uwe Schneider (ex-Teens), Final Stap

11/10/07  Ken Hensleyのライヴ・スケジュールは次のとおり。(KHsite)
 22nd October 2011 Rocktober Festival - The Tent, Heimlymyra/Finnsnes,Norway
 28th October 2011 SWR1 Hitparaden Finale, Schleyerhalle, Stuttgart, Germany
 4th November 2011 TBA, Tblisi, Georgia

11/10/04 URIAH HEEPのオフィシャル・ライヴ2CD+DVD『ライヴ・イン・アルメニア (LIVE IN ARMENIA)』(RBNCD1068/1069) \3,500-は、10月26日にRUBICON MUSICより発売予定です。

11/10/03 Robin Georgeのチャリティーアルバム『LOVE POWER AND PEACE』が、ようやく本日Angel Air Recordsより発売になりました。2008年12月にアナウンスがあってから、出る出ると言われて約3年、このCDには、Ken Hensleyがハモンド・オルガンを弾いた"Lovepower And Peace", "World"という2曲、David ByronとのTHE BYRON BANDでシングルB面として発表された"Tired Eyes"をRobinのこのアルバムの為のバンドによって新録&編集した新バージョンの"Tired Eyes"(もちろんボーカルはDavid Byron"、John Wettonと録音した非常にASIAっぽい未発表曲"Wasted Time"Peter Goalbyとのプロジェクトで1686年頃に発表した幻のシングル"Mona Lisa Smile"(URIAH HEEPの"Backstage Girl"をアレンジしています)、Chris SladePete WayとのDAMAGE CONTROL用に録音した"Alice"Eddie Clarke (Motorhead)のリード・ギター・ソロ入りで編集したバージョン、David Byronの古きお友達 Daniel Booneとの楽曲、などが収録されており、URIAH HEEP周辺アイテムとしてマスト・アイテムとなっています。他にも、Steve Bray (Toyah Wilcox/Byron Band), John Camp (Renaisance/Dangerous music)  Charley Charlesworth (Life), Charlie George (Maxx TV), Kex Gorin (Magnum/Dangerous Music), Pat Hannon (Robin George, Life), Charlie Morgan (Elton John/Kate Bush), Andy Pike (Marshall Law), Pino Palladino (Paul Young/The Who), Spike (Quireboys/Damage Control), Nick Tart (Life/Diamond Head), Pete Thompson (Byron Band/Robert Plant/Robin Trower), Ruby Turner, ViX (Fuzzbox), Jacqui Williams (M People/Blue) 等のミュージシャンも参加しています。

11/10/01 David Byron(とMick Box)がAvenue Recordsで下積みしていた'60年代後期〜"70年頃の音源を収録したシリーズ『AVENUE RECORDS SESSIONS』が、Artistry Recordsより6CD発売される予定です。もちろんDavidが歌っている曲ばかり収録予定。その第1弾となるCDには20曲収録されます。現在アルバムジャケットやインナーに使えそうなオリジナル撮影の写真の提供者を募っており、採用されるとクレジットに掲載されるそうです。(DBsite)

11/09/30 現在STATUS QUOでキーボードを務めているAndy Bownの初ソロ・アルバム『UNFINISHED BUSINESS』が9月5日に発売されておりますが、Trevor Bolderが6曲でゲスト参加しています。他にもMick Rogers (MANFRED MANN'S EARTH BAND)らがゲスト参加。

11/09/29 10月24日にRock CandyよりLONE STARの1976年作1st『LONE STAR』(CANDY116CD)と、1977年作2nd『FIRING ON ALL SIX』(CANDY117CD)の2タイトルがそれぞれ24ビット・リマスターされた"Special Limited Deluxe Collector's Edition"として再発されます。1stはボートラ5曲、2ndはボートラ3曲入り!! それぞれ16ページのブックレット付。2ndはJohn Slomanが歌っています。2ndの単独CD化も初ですな♪

11/09/24 John Slomanが3曲で歌っているMAGNUS & FOSTER『DON'T LOOK BACK』(2009年)が、Nick Magnusサイトでダウンロード購入できます。John Slaman曰く、数年前にデモを録音したけれど世に出すという話ではなかったのに許可なく売られているそうですが...(Mi)

11/09/13 なんと、CRESSIDA再結成!! 今年122日にロンドン CamdenThe Underworldで再結成ライヴを行います!! メンバーはオリジナル・メンバーのAngus Cullen (vo), Iain Clark (dr), Kevin McCarthy (b), Peter Jennings (key)の4人(Peterは非公式では2代目ですが1st,2ndでの活躍ぶりからオリメンと言っても過言ではないですね)。日本のプログレ・イベントへの招聘希望!!!! (Cressida.com)  

11/09/12 本サイトのデータ破損による"WHAT'S NEW"の復元がほぼ完了しましたので、久しぶりに更新させていただきます。7月20日以降のニュースが今頃...ですが、覚書のスタイルのほうが作成するのに気楽でいいかも(笑)

11/09/11 Mark Clarkeは自身初となるリーダー・バンドのリハーサルを本日行いました。メンバーは、Ray DeTone (g), Chuck Burgi (ds), Paul Morris (key)。Over The Rainbow再び!? コンサート招聘してくれるプロモーターを公募しております。是非日本にも!!!! (Mark Clarke)

11/09/05 9月4日に開催されたサルディーニャ島で行われたプライベート・ライヴから、Ken Hensley, Kee MarcelloらによるLady In Black, Michael Schenker, Doogie White, Neil Murray, Don Airey, Chris Sladeらによる"Armed And Ready"のライヴ映像が見られます。他にも"Doctor Doctor"(Chris和尚入り)、"Smoke On The Water", "Hey Jude"などの曲が動画確認できるので、KenちゃんとChris和尚を探しましょう!

11/09/03 10月5日にURIAH HEEPのオフィシャル・ライヴ2CD+DVD『ライヴ・イン・アルメニア (LIVE IN ARMENIA)』(RBNCD1068/1069) \3,500-が名古屋のRUBICON MUSICより発売予定です。

11/09/02 Ken Hensley (& Live Fire)のライヴ予定は次のとおり。(KHsite)
 4th September 2011 Golf Club Cellino, Assemini/Cagliari, Sardinia, Italy
 21st October 2011
 Masters of Rock Cafe *LF* Tyrsovo Nabrezi 5497. Zlin, Czech Republic
 22nd October 2011
 Lidovy Dum *LF* Skolni 7, Karlovy Vary, Czech Republic
 23rd October 2011
 Retro Music Hall *LF* Francouzska 4, Prague, Czech Republic
 27th October 2011
 D?m kultury Litom??ice,Velký sál, Litom??ice, Czech Republic
 28th October 2011 SWR1 Hitparaden Finale, Schleyerhalle, Stuttgart, Germany
 29th October 2011 Majestic Music Club
*LF* Bratislava, Slovakia

11/08/28 9月4日にサルディーニャ島で、Ken Hensley, Michael Schenker, Chris Slade, Neil Murray, Don Airey, Ian Paice, Doogie White, Kee Marcelloらによるプライベート・ライヴを行うようです。

11/08/22 URIAH HEEPツアー・デイトです。(UHsite)
AUGUST
 26.08.11 Uden, De Pul, Netherlands
 27.08.11 Verviers Festival, Belgium
SEPTEMBER
 09.09.11 Le Noirmont, Festival Du Chant Du Gros,
 Switzerland
 10.09.11
 Faaker See Harley Davidson 'European Bike Week' Rally.Austria
 15.09.11
 Jevnaker, Glassheim 500, Norway
 16.09.11
 Drammen, Union Scene  + 47 ? 32 04 5900, Norway
 17.09.11
 Stavanger Folken   + 47 51 56 44 44, Norway
 18.09.11
 Gothenburg, Tradgar'n, Sweden
 20.09.11
 Helsinki, Tavastiaclubi, Finland
 21.09.11
 Tampere, Club Pakkahuone. Finland
 23.09.11
 Lillestrom, Jekyll and Hyde, Norway
 24.09.11
 Hjorring Vendelbohaus, Denmark
OCTOBER
 04.10.11
 Nashville, Tennessee IEBA Showcase Private Show - Industry Only USA
 06.10.11 Phoenixville PA, The Colonial Theatre, USA
 08.10.11
 Huntington, New York, Live Nation with Blue Oyster Cult, USA
 12.10.11
 Krakow, Studioclub, Poland
 13.10.11
 Brno, Rondon, Czech Republic
 15.10.11
 Ravenna, Pinarellie de Cervia, Italy
 16.10.11
 Milan, Trezzo sullAdda, Italy
 18.10.11
 Banska Bystricia, Ministry of fun, Slovakia
 19.10.11
 Budapest, Barba Negra, Hungary
DECEMBER
 01.12.11
 Wolverhampton, Wulfrun Hall, UK
 02.12.11
 Holmfirth, Picturedrome Box Office 0871 230 1101, UK
 03.12.11
 Brighton, The Brighton Centre, UK
 05.12.11
 Bristol, o2 Academy, UK
 06.12.11
 Bournemouth, o2 Academy, UK
 08.12.11
 London, o2 Shepherds Bush Empire, UK
 10.12.11
 Oxford, o2 Academy, UK
 11.12.11
 Glasgow o2 ABC, UK
 12.12.11
 Newcastle, o2 Academy, UK
 13.12.11
 Milton Keynes The Stables, UK

11/08/17 John Slomanは現在新しいソロアルバムをレコーディング中です。ドラムもJohn自身が叩いているようです。来年発売予定。(Mi)

11/08/14 Lee Kerslakeが参加しているMASTER PROJECTは、9月10日にスイスのRamesenででライヴをやります。現在のバンド・メンバーは、Lee Kerslake (ds). Steve K.Kerslake (g), Mad Sanders (b), Stefan Berggren (vo), そしてex.GunHill〜John Lawton Bandの Roger Wilson (Hammond organ)。(Masters Project)

11/08/11 Ken HensleyのCD『LOVE & OTHER MYSTERIES...』のブレオーダーが彼のオフィシャルウェブサイトで受付開始されました。このCDは世界のどこにも流通されず(少なくとも2012年の終わりまでは)、まさにウェブオンリーり限定発売となります。10月3日に発送される予定の10曲入りの限定盤です。ちなみに、このCDはもともと2010年に発売される予定でしたが、Kenちゃんがとても重要な作品ということで重宝し、納得いくまで編集に拘って今の今になってしまいましたね。ともあれ、発売されることに乾杯!!

11/08/06 本日「John Lawton来日10周年記念飲み会」を参加の皆様、お疲れ&ありがとうございました!! 実は..9周年(爆) 誰も指摘してくれなかったので気がつきませんでしたが、来年も7月頃にやるということになりますので、またよろしくお願いいたします。

11/08/03 URIAH HEEPのオフィシャル・ライヴ盤『LIVE IN ARMENIA』の2CD+DVDの国内盤が、Rubicon Musicから出る..かも??

11/08/02 John Lawtonが1970年頃にレコーディングしたASTERIX(LUCIFER'S FRIENDの前身)の紙ジャケSHM-CD『アステリックス (ASTERIX)』(ARC8060) \2,940- が、リマスター、ボートラ2曲収録でArcangeloより9月21日に発売されます。Disk Unionで同時発売のガンダルフとまとめて2タイトル予約・購入すると、先着でTALE FROM A LONG FORGOTTEN KINGDOM/ASTERIX』リヴァーシブル・デザインBOXがもらえます。

11/07/27 Ken Hensley & Live Fireのライヴ予定は次のとおり。(KHsite)
 28th July 2011 Ottos' *LF* Finnsnes, Norway
 6th August 2011 Summer Party *LF* Gresvik, Norway
 21st October 2011
 Masters of Rock Cafe *LF* Tyrsovo Nabrezi 5497. Zlin, Czech Republic
 22nd October 2011
 Lidovy Dum *LF* Skolni 7, Karlovy Vary, Czech Republic
 23rd October 2011
 Retro Music Hall *LF* Francouzska 4, Prague, Czech Republic
 27th October 2011
 D?m kultury Litom??ice,Velký sál, Litom??ice, Czech Republic

11/07/25 すっかりブルガリア仕事が増えているJohn Lawtonのスケジュールは次のとおり。(JLsite)
 Sun. 28. Aug Town Centre, Rakovsky, Bulgaria, John Lawton & BTR
 Sat. 10. Sept Freilichtbuehne, Wattensheid, Wattenscheid, Germany, Rock Classic Allstars (John Lawton, Jeff Brown, Chip Hawkes, Rob Benson)
 Sun. 18. Dec Trend Halle, 18.00 h / Uhr, 71665 Vaihingen/Enz nr  Stuttgart, Germany, Good Times Christmas Festival
           John Lawton, Tony Carey, (ex-Rainbow, ex-Peter Maffay), Peter Freudenthaler (Fools Garden), Uwe Schneider (ex-Teens), Final Stap

11/07/24 Bob Daisleyの自叙伝のタイトルは「FOR FACTS SAKE」となります。(BDsite)

11/07/21 714日〜16日の3日間、フィンランドでUHファンイベント"URIAH HEEP SUOMI"開催されましたが、 Ken Hensley(key,g,vo), Lee Kerslake(dr,vo), Paul Newton(b,vo)による URIAH HEEP LEGENDSの演奏が大盛況でした。彼らのサポートを務めたのは、Eirikur Hauksson(vo), Phil Baker(g)。その時の映像がココココで見られます。

11/07/20 URIAH HEEPのオフィシャル・ライヴ盤『LIVE IN ARMENIA』がFrontiers Recordsから、9月23日にEUで、9月27日にアメリカで発売されます。2009年10月16日のライヴを収録したもので、デジパックの2CD+DVD(FRCD527)と、限定の2LP(FRLP527)という2種類のフォーマットで発売されます。収録曲は次のとおり(DVDはCD収録曲と同じで全100分です)。
CD1
01. Wake the Sleeper
02. Overload
03. Tears of the World
04. Stealin

05.
Book of Lies
06. Gypsy
07. Look at Yourself
08. What Kind of God
09. Angels Walk With You
10. Shadow.
CD2
01. July Morning
02. Easy Livin

03.
Sunrise
04. Sympathy
05. Lady In Black.
トレイラーはコチラ

11/07/20 URIAH HEEPの2CD『Official Bootleg Vol.W : LIVE IN BRISBANE AUSTRALIA 2011』(0207029ERE)が、Earmusicより9月13日に発売されます。2011年3月31日のオーストラリアBrisbame公演を収録したものです。収録曲は次のとおり。
CD1
01. Wake The Sleeper
 
02. Return To Fantasy 
03. Only Human 
04. Book Of Lies 
05. Bird Of Prey
06. Stealin

07. Rainbow Demon
08. The Wizard
09. Free Me
CD2
01. Free 'N' Easy
 
02. Gypsy 
03. Look At Yourself 
04. July Morning  
05. Easy Livin
06. Sunrise
07. Lady In Black

11/07/15 Ken Hensleyは来年3月にオーケストラと共にURIAH HEEPの楽曲を12曲録音します。2CDとして発売予定。また、今年1月18日、Ken Hensley & Live FireがノルウェーのOsloにあるNRK Store Studioで行われたラジオ・ショー"15 Years Of Herreavdelingen"に出演し、The Norwegian Radio Orchestraをバックに"Circle Of Hands", "The Last Dance", "July Morning"の3曲を披露した映像は今年末にDVDで発売予定。

11/07/18 10年前の本日John Lawton & Steve Dunningが初来日しました。5日間の滞在で、ファンとのセッション(5/20)、Steerforthとのライヴや、当時のアルバム『STEPPIN' IT UP』からの曲を取り入れたライヴ(7/21)などを見せてくれ、ファンに会えばサイン三昧の素晴らしい来日だったと思います。あの来日を可能にしてくださった当事のスタッフ全員、関係者の皆様、そして足を運んでくださった皆様に、再度お礼を申し上げます。ありがとうございました!! 当事のエピソードはコチラ
また、今年8月6日(土) 18:00- 池袋にて
「John Lawton来日10周年記念飲み会」を行います。参加ご希望の方は、Taaまでメールをくださいませ!!

11/07/15 Mick Boxは今週末(日曜日)スペインのMadridでJohn Wettonに会います。そのMick Boxも参加したJohn Wettonの新作ソロ『レイズド・イン・キャプティヴィティー (RAISED IN CAPTIVITY)』(KICP1582) \2,800-は、8月24日に発売されますが、ボートラ2曲は、Frontiers Records盤とは収録曲が異なります。

11/07/12 Mick Box子供用にAlice Cooper"School's Out"替え歌を作りました。どんなのか聴いてみたいっすねー (MBblog)

11/07/05 最新号BURRN! 2011年8月号で、Ozzy Osbourneの例の1st & 2ndのオリジナル音源リマスター再発についてのインタビューが掲載されておりますが、Bob Daisley & Lee Kerslakeとのことも少し語っています。そして、何と8月5日発売の 2011年9月号では、渦中のBob Daisley(とRudy Sazo)のインタビューが掲載される予定です。特にBobのインタビューがどこまでの発言をキチンと大衆紙に掲載できるのかどうか読みごたえあり(爆) ちなみに、Bobは現在自伝を執筆中で、Ozzy(とSharon)との揉め事について著されることでしょう〜

11/07/01 6月15日から今夏のツアーを再開したCOLOSSEUMの6月28日ドイツ Stuttgart "Theaterhaus"公演のセットリストは次のとおり。
 01. Introduction
 02. Come Right Back
 03. I Can't Live Without You
 04. Band Introduction
 05. Morning Story
 06. Theme For An Imaginary Western
 07. Walking In The Park
 08. Stormy Monday Blues
 09. Tomorrow's Blues 
 10. Valentyne Suite
 11. Drum Solo
 12. Lost Angeles
 13. Outroduction
不動のメンバーは、John Heisman (ds), Chris Farlow (vo), Clem Clempson (g,cho), Mark Clarke (b,vo), Dave Greenslade (key), Barbra Thompson (sax)。

11/06/30 Clemens Bittlingerという人の『BITTE FREI MACHEN』というCDが今月発売されましたが、1曲Ken Hensleyがバッキング・ボーカルで参加しています。以前ステージで一緒に演奏したことがあった時のご縁のようです。

11/06/30 Michael Schenkerの新作ソロアルバム『テンプル・オブ・ロック (TEMPLE OF ROCK)』(KICP1584) \2,700-は、当初7月27日に日本先行発売される予定でしたが、9月7日に発売日が変更されました。また、ゲスト参加する予定だったSlashは日程の調整がつかなかったそうです。ちゅーことで、参加アーティストとして、Rudolf Schenker (g), Pete Way (b), Neil Murray (b), Chris Glen (b), Simon Phillips (ds), Carmine Appice (ds), Chris Slade (ds), Don Airey (key), Paul Raymond (key), Michael Voss (vo), Robin McCauley (vo), Michael Kennedy (vo)他、豪華ゲスト陣多数。ボーナストラック収録です。Chris和尚は2曲参加しています。

11/06/23 USツアー中のURIAH HEEPですが、623日〜28日のUSツアーにはU.HEEPの近作のアルバム・ジャケットのアートワークを手がけているIoannisが同行します。それで、U.HEEP全員とIoannisによるサイン&限定ナンバー入りの『INTO THE WILD』のカバー・アートを、下記の5公演のみ300枚限定で売るそうな。ふーん (UHsite)
 6/23 Foxborough MA.
 6/24 Penns Peak PA.
 6/25 Ridgefield CT.
 6/27 Infinity Hall CT.
 6/28 Londonburry NH.

11/06/16 Chris Slade和尚はモスクワをベースに活動するAC/DCのトリビュート・バンド EASY DIZZYのライヴでドラムを叩きました。近年は呼ばれればどこでも叩くという単発アルバイトが多いっすなぁ〜
 May 30th,  Music Town Club,  Moscow, Russia
 June 2nd,  Jagger Club, St. Petersburg,  Russia
 June 4th,  Glastonberry Club,  Moscow, Russia
 4th June: H.A. 35th Annual Eurorun Moscow
 11th June: H.A. celebration Angel Farm. Kent U.K. with Centaur Parting.

11/06/15 6月14日からスタートしたURIAH HEEPのUSツアーですが、初日14日のAtlanta公演のセットリストは次のとおり。
 I'm Ready
 Return to Fantasy
 Stealin'
 Rainbow Demon
 Money Talk - Drum Solo
 Nail on the Head
 Wizard
 Into the Wild
 Gypsy
 Look At Yourself
 Kiss of Freedom
 July Morning
 Lady in Black
 --
 Free and Easy
 Bird of Prey
 Easy Livin'
"Free and Easy"ではステージにオーディエンスを上がらせてヘッドバンキングさせているそーな。

11/06/13 自己デザインのベース"The Black Beayty"を発売するBob Daisleyは、7月22日〜23日にイタリアでMeet & Greet(ファンとの懇親会)を開く予定です。(BDsite)
Meet and Greet Bob in Italy
Bob will be talking about the 'Bob Daisley Signature Series' bass and his forthcoming book.
July 22nd - Il Maltese (Cassinasco (AT) Piazza Caracco 8 - Tel +39 141 851156)
July 23rd - Il Peocio (Trofarello (TO) Via Belvedere 31 -
http://www.ilpeocio.com/)

11/06/06 Bob Daisleyは自己デザインのベース"The Black Beayty"を発売する予定です。(BDsite)

11/06/05 続・PULSARの貴重なデモ音源!! バンドのギタリストであったDave Cooper氏のサイトで、今度はなんと"No Return"が聴けます♪ John Sloman & Gregg Dechertの存在感に耳がいってしまいますが、あれ? これってURIAH HEEPではクレジットが"Bolder/Box/Hensley"だったよねぇ? 彼らがお買い上げ? 11/05/24のニュースで紹介した4曲の中でも"Inside Out"のPULSARヴァージョンが聴けましたが、この曲もURIAH HEEPがシングル"Think It Over"のB面で取り上げて"My Joanna Needs Tuning"というタイトルにした時にはクレジットが"Sloman/Bolder/Box/Dechart/Slade"になっていましたよね。このあたりは政治的な事情か!?

11/06/03 8月24日にOzzy Osbourneの30周年記念日本独自企画盤『ブリザード・オブ・オズ/ダイアリー・オブ・ア・マッドマン-ジャパン・スペシャル・ボックス-(仮)』が発売される予定です。すでに1st(1CD)と2nd(2CD)のそれぞれの30周年記念エディションや、3CD+2LP+1DVD+100Pブックレット+十字架etcのボックスセット(輸入版)が発売されていますが、前述のボックスセットから3CD+1DVD+日本独自特典を封入したものになります。手を変え品を変えても、たぶんBob Daisley & Lee Kerslakeには一銭も入らないのでしょうけど... ちなみに、DVDにはRandy Rhoadsの未発表映像も収録されています。収録曲は「11/03/18」のニュースを参照してください。

11/05/26 Mick Boxが1曲参加しているJohn Wettonの新作ソロ『RAISED IN CAPTIVITY』の日本盤は「8月24日」発売予定です。

11/05/25 7月27日にMichael Schenkerの新作ソロアルバム『テンプル・オブ・ロック (TEMPLE OF ROCK)』(KICP1584) \2,700-がキング・レコードより日本盤先行発売されます。参加アーティストとして、Slash (g), Rudolf Schenker (g), Pete Way (b), Neil Murray (b), Chris Glen (b), Simon Phillips (ds), Carmine Appice (ds), Chris Slade (ds), Don Airey (key), Paul Raymond (key), Michael Voss (vo), Robin McCauley (vo), Michael Kennedy (vo)他、豪華ゲスト陣多数!! ボーナストラック収録です。
 01. Intro
 02. How Long
 03. The End Of An Era
 04. Saturday Night
 05. Fallen Angel
 06. Hangin' On
 07. With You
 08. Miss Claustrophobia
 09. Scene Of Crime
 10. Lovers Sinfony-Speed
 11. Stormin' In
 12. Speed
 13. Before The Devil Knows You're Dead
 14. How Long (guitar battle version)
 15. Remember (bonus track for Japan)

11/05/24 John Sloman & Gregg Dechertが'70年代に参加していたバンドPULSARの貴重なデモ音源4曲("Way Of The World","Inside Out","Living For Today","Angel Face")が、バンドのギタリストであったDave Cooper氏のサイトでなんと聴けます!! 当時のレアな写真も満載です。"Inside Out"はURIAH HEEPでも取り上げた曲です。このデモ録音時のメンバーは、John Sloman (vo), Pino Palladino (b), Gregg Dechert (key), Dixie Lee (ds), Dave Cooper (g)で、JohnとDixieがLONE STARに参加するため脱退した後には、Dave, Gregg, Bob, Dave Hawes & Jody Linscott (JodyElton Johnのバンドでパーカッションで参加している人物)というメンツになったようです。PinoはTHE BYRON BAND, GARY NUMAN BAND (Chris Sladeと一緒に参加)など UH周辺バンドで絡みがありましたが、今やTHE WHOのサポートなどで一躍有名になりましたね〜 (KJJ/UHML)

11/05/23 John Wettonの新作ソロ『RAISED IN CAPTIVITY』の収録曲が判明し、サンプル音源が聴けます。(Frontier Records)
 
Lost for Words (featuring Steve Morse)
 
Raised in Captivity (featuring Robert Fripp)
 
Goodbye Elsinore (featuring Steve Hackett)
 
The Last Night of my Life (featuring Alex Machacek)
 
We Stay Together (bonus track)
 
The Human Condition (featuring Tony Kaye)
 
Steffi's Ring (featuring Geoff Downes)
 
The Devil and the Opera House (featuring Eddie Jobson)
 
New Star Rising (featuring Mick Box)
 
Don't Misunderstand Me (featuring Tony Kaye)
 
Mighty Rivers (featuring Anneke Van Giersbergen)
日本盤ボートラは他国より1曲多い2曲収録予定!!

11/05/23 Ken Hensley & Live FireのCD『FASTER』の全世界リリース・デイトです。(KHsite)
- on 20/05/2011: Germany, Austria, Switzerland, Spain, Portugal, Czech Republic, Poland
- on 23/05/2011: Belgium, Denmark, Finland, France, Hong Kong, Malaysia, Singapore, Holland, Norway, Russia, Ukraine, Sweden, UK
- on 18/05/2011: Indonesia
- on 24/05/2011: Italy
- on 30/05/2011: Greece
- in June 2011: Israel, South Africa
- late June 2011: USA/Canada, Taiwan
- TBA: Australia, Croatia, Slovenia
- TBC: Middle East, Philippines
日本盤は
当然出ますよね? 7月以降??

11/05/11 Joe Brett (g,vo)の"Canadian Beaver"ココで聴けますが、Gregg Dechertがキーボードを弾いています。他のメンバーは、Jeff Jones (b), Blake Manning (ds), Maria Del Mar & Nancy Keillor (bvo)です。カナダのTorontoにあるMetalworks Studioでレコーディングされております。なかなか良いハードロックです。

11/05/11 今年も7月14日〜16日の3日間で開催されるフィンランドのファンイベント"URIAH HEEP SUOMI"Ken Hensley & LIVEFIRE, Lee Kerslake, Paul Nwetonが参加します。日本でもそういうのやってくれる人いないかな...(あ・ボクは無理ね(笑)) (Tapio)

11/05/10 URIAH HEEP"INTO THE WILD TOUR"、4月26日のGermany, Aschaffenburg,公演のセットリストは次のとおり!!
 01 Intro
 02 I'm Ready (New Song!)
 03 I Can See You (New Song!)
 04 Return To Fantasy 
 05 Stealin'
 06 Rainbow Demon
 07 Money Talk (New Song!)
 08 Drum Solo
 09 Nail On The Head (New Song!)
 10 The Wizard
 11 Into The Wild (New Song!)
 12 Gypsy
 13 Look at Yourself
 14 Kiss of Freedom (New Song!)
 15 July Morning
 16 Lady In Black
 encore
 17 Free 'n' Easy
 18 Bird of Prey
 19
Easy Livin'
 20 Outro
初日公演ではやっていた
"Trail Of Diamonds"がセットリストから外されて、演奏順も変更されています。

11/05/09 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールに追加あり。(KHsite)
 May 26th 2011
CD Release Party, Stopp Pressen Club, Oslo, Norway (w/LiveFire)
 
May 27th 2011 House of Rock Festival, Stavanger, Norway (w/LiveFire)
 May 28th 2011 Prestasen Park, Sandefjord, Norway (w/LiveFire)
 June 18th 2011 TBA, Moscow, Russia
(w/LiveFire) ←追加
 
June 21st 2011 Jagger Club, St.Petersburg, Russia ←中止
 June 23rd-July 3rd TBA, Bulgaria
←追加
 July 14th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Songwriting Class Himos, Finland
 July 15th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            
Ken Hensley & Live Fire concert Himos, Finland
 July 16th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Fan Meeting (afternoon), Easy Livin' II At Himos Areena featuring Carballo Family and Uriah Heep Legends Live (evening)Himos, Finland
 July 18th 2011 Sportcourt "Angiza", Batumi, Georgia
←追加
 July 21st 2011 Jagger Club, St.Petersburg, Russia
←追加
 July 28th 2011 Ottos', Finnsnes, Norway
(w/LiveFire) ←追加
 August 6th 2011 Summer Party,
Gresvik, Norway (w/LiveFire)

11/04/25 Chris Slade和尚は6にHollandで行われるTHE MICHAEL SCHENKER GROUPの2公演に参加する予定です。
 JUN 17 2011 Rocktemple, Kerkrade, HOL
 JUN 18 2011 A12 Classic Rock festival, Zevenaar, HOL
ラインナップは、Michael Schenker (g), Gary Barden (vo), Chris Glen (b), Chris Slade (ds), Wayne Findlay (key,g)。7月のUKツアーはMichael Schenker, Hermann Rarebell (ds), Pete Way (b), Michael Voss (vo), Elliott Rubinson (b), Wayne Findlay (key,g)というメンツになるので、また期間限定ラインナップですな。

11/04/21 Joe Brett (g,vo)というカナダのミュージシャンの"New Dawn"というデモ曲がココで聴けますが、Gregg Dechertがキーボードを弾き、ドラム(サンプリング?)を叩いています。カナダのSouthamptonにあるDeck Heart Studiosでレコーディングされております。

11/04/20 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールに追加あり。(KHsite)
 May 26th 2011
CD Release Party, Stopp Pressen Club, Oslo, Norway
 
May 27th 2011 House of Rock Festival, Stavanger, Norway
 May 28th 2011 Prestasen Park, Sandefjord, Norway
 June 21st 2011 
Jagger Club, St.Petersburg, Russia ←追加
 June 23rd-July 3rd TBA, Bulgaria
←追加
 July 14th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Songwriting Class Himos, Finland
 July 15th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Ken Hensley & Live Fire concert Himos, Finland
 July 16th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Fan Meeting (afternoon), Easy Livin' II At Himos Areena featuring Carballo Family and Uriah Heep Legends Live (evening)Himos, Finland
 August 6th 2011 Summer Party,
Gresvik, Norway ←追加
※頼むから元気なうちに日本でも40年ぶりのライヴやってよ〜

11/04/20 5月6日にドイツのEdelからMOTHERS ARMY旧譜3タイトルをデジパック仕様で収録した3CDボックス『COMPLETE DISCOGRAPHY』(ERE0206605)が発売されます。MOTHERS ARMYは、Bob Daisley(b), Jeff Watson(g), Carmine Appice(ds)により結成されたLONE RANGERに、Joe Lynn Turnerを加えて新たに命名されたバンドで、MOTHER'S ARMY』(1993),PLANET EARTH』(1997),ドラムをAynsley Dunbarに交替して『FIRE ON THE MOON』(1998)という3タイトルを発表しました。この時期ダーティーなボーカルを披露していたJoeのボーカルには賛否の声もありますが、Daisley/Watsonの楽曲は良質なものでとても素晴らしいです。

11/04/14 いよいよ始まったURIAH HEEP"INTO THE WILD TOUR"、初日4月12日のNetherlands公演のセットリストは次のとおり!! (UHsite)
 01.Into The Wild (New Song!)
 02.I Can See You
(New Song!)
 03.Return To Fantasy
 04.Tears Of The World
 05.Money Talk - Drum Solo
(New Song!)
 06.Nail On The Head
(New Song!)
 07.Stealin'
 08.Rainbow Demon
 09.The Wizard
 10.Trail Of Diamonds
(New Song!)
 11.I'm Ready
(New Song!)
 12.Free An' Easy
 13.Gypsy
 14.Look At Yourself
 15.Kiss Of Freedom
(New Song!)
 16.July Morning
 17.Lady In Black
 encore
 18.Bird Of Prey
 19.Easy Livin'

11/04/14 5月23日にUKのSouthworldというレーベルからURIAH HEEP『PERFORMANCE』(SW0020CD)というCDが発売されます。WISHBONE ASHやFAMILYといったバンドも同タイトルで発売されますので、過去に発売されたライヴ盤のデフジャケ再発かと思われます。

11/04/13 本日日本盤が発売されたURIAH HEEPの新作『イントゥ・ザ・ワイルド (INTO THE WILD)の(UICO-1207)。Metal Express Radioでは"Believe", "Money Talk", "I Can See You", "Into The Wild", "Lost", "T-Bird Angel"の6曲が放送されました。恐らく新作からの曲がヨーロツパのラジオ番組で放送されたのは初めてかと思われます。

11/04/12 Ken Hensleyは5月26日にノルウェーのOsloで、5月20日に発売予定のKen Hensley & Live FireのCD『FASTER』(ERE0206399)のCD発売記念パーティを開きます。(KHsite)
 May 26th 2011
CD Release Party, Stopp Pressen Club, Oslo, Norway ←追加
 
May 27th 2011 House of Rock Festival, Stavanger, Norway
 May 28th 2011 Prestasen Park, Sandefjord, Norway
 July 14th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Songwriting Class Himos, Finland
 July 15th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Ken Hensley & Live Fire concert Himos, Finland
 July 16th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Fan Meeting (afternoon), Easy Livin' II At Himos Areena featuring Carballo Family and Uriah Heep Legends Live (evening)Himos, Finland

11/04/09 URIAH HEEP4月12日からのライヴ・ツアーでは新しいセットリストになります。今週発売の新作『INTO THE WILD』からの新曲も披露されることでしょう♪ (UHsite)
APRIL
 12.04.11 Weert, Bosuil + Meet & Greet, Netherlands
 14.04.11 Ebersbach, Kulturhaus 02730 Ebersbach, Germany
 15.04.11 Worpswede, Musichall, Germany
 16.04.11 Flensburg, Roxy, Germany
 17.04.11 Osnabruck, Rosenhof, Germany
 18.04.11 Hamburg, Fabrik, Germany
 20.04.11 Aalen, Stadthalle + Nazareth, Germany
 21.04.11 Unna, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.04.11 Leipzich, Haus Auensee + Nazareth, Germany
 24.04.11 Erfurt, Thuringenhalle + Nazareth, Germany
 25.04.11 Filderstadt, Filharmonie + Nazareth, Germany
 26.04.11 Aschaffenburg, Colossaal, Germany
 27.04.11 Pratteln, Z7, Switzerland
 29.04.11 Zug, Collierhalle, Switzerland
 30.04.11 Appenweier, Stadthalle Classic Rock Night, Germany
MAY
 06.05.11 Oldenburg, Kulturetage, Germany
 07.05.11 Lichtenfels, Stadthalle, Germany
 08.05.11 Wurzberg, Posthalle, Germany
 10.05.11 Munchen, Muffathalle + Nazareth, Germany
 11.05.11 Memmingen, Kaminwerk, Germany
 12.05.11 Wien, Gasometer + Nazareth, Austria
 13.05.11 Leoben, Stadthalle + Nazareth & MME, Austria
 14.05.11 Temitz, Stadthalle, Austria
 16.05.11 Saarbrucken, Garage, Germany
 17.05.11 Nurnberg, Hirsch, Germany
 18.05.11 Simbach, Lokhalle, Germany
 19.05.11 Giessen, Hessenhalle + Nazareth, Germany
 20.05.11 Oberhausen, Turbinennhalle + Nazareth & The Brew, Germany
 21.05.11 Morbach, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.05.11 Wroclaw, Eter, Poland
 24.05.11 Praha, KD Vitavska, Chech Rep
 25.05.11 Katowice, Mega club, Poland
 27.05.11 Gunzberg, Market place, Germany
 28.05.11 Karhlsruhe, Radio Ettlingen open air, Germany
 29.05.11 Zwolle, Hedon, Netherlands
 30.05.11 Zoetermeer, Boerderij, Netherlands
 31.05.11 Ulft, Drufabriek, Netherlands
JUNE/
AUGUST
 2011 USA TOUR DATES ANNOUNCED
 MORE DATES TO FOLLOW
 VIP PACKAGES WELL BE OFFERED - STAY TUNED !
 DATECITYSTATEVENUE
  6/14/2011 Atlanta, GA, Variety Playhouse
  6/16/2011 Chattanooga, TN, Riverbend Festival
  6/17/2011 Kettering, OH, Fraze Pavilion for the Performing Arts
  6/18/2011 Annapolis, MD, Rams Head on Stage
  6/19/2011 Falls Church, VA, State Theater
  6/20/2011 Sellersville, PA, Sellersville
  6/22/2011 New York, BB King Blues Club
  6/23/2011 Foxborough, MA, Showcase Live
  6/24/2011 Jim Thorpe, PA, Penn's Peak
  6/25/2011 Ridgefield, CT, Ridgefield Play House
  6/27/2011 Norfolk, CT, Infinity Hall
  6/28/2011 Londonderry, NH, Tupelo Music Hall
  6/29/2011 Del Mar San Diego, CA, De; Mar Fair ←追加
  7/02/2011 Palm Springs Indio, CA, Fantasy Springs Resort ←追加
  8/09/2011 
Linconshire, IL, Viper Alley
  8/10/2011  
West Allis, WI, Wisconsin State Fair - Cousins Subs Amphith
  8/12/2011 Three Forks, MT, Rocking the Rivers Festival Site
  8/14/2011 Rochester, MN, Mayo Park
  8/18/2011 West Hollywiood, CA, Key Club
  8/19/2011
 Santa Anna, CA, Galaxy concert Theatre
  8/20/2011
 Henderson, NV, Green Valley
JULY
 28.07.11 Vallemaggia, Vallemaggia Blues Festival
        Near Lake Maggiore and north of Ascona.Switzerland
AUGUST
 05.08.11 Bad Krozingen Kurpark, Germany
SEPTEMBER
 09.09.11 Le Noirmont, Festival Du Chant Du Gros, Switzerland
 10.09.11 Faaker See, Harley Davidson 'European Bike Week' Rally,.Austria

11/04/07 いよいよ来週発売になるURIAH HEEPの新作『INTO THE WILD』からの新曲"Nail On The Head"のオフィシャルビデオがココで見られます♪ ちなみに、日本盤はキング・レコードよりSHM-CDとボートラ1曲収録で4月13日発売、ヨーロッパ盤はFrontiers Recordsよりデジパックで発売されます。

11/04/06 4月2日に行われたURIAH HEEPのオーストラリアMelbourne公演のセットリストは次のとおり。(UHML)
 
01.Wake The Sleeper
 02.Overload
 03.Return To Fantasy
 04.Only Human
 05.Book Of Lies
 06.Bird Of Prey
 07.Stealin'
 08.Rainbow Demon
 09.The Wizard
 10.Free Me
 11.Free 'n' Easy
 12.Gypsy
 13.Look At Yourself
 14.July Morning
 15.Easy Livin'
 (encore)
 16.Sunrise
 17.Lady In Black
まだライヴで新曲は解禁になっていないようです。新曲解禁はミート&グリートのある4月12日のNetherland公演かっ!?

11/04/05 5月25日にEMIミュージックジャパンよりGary Mooreの追悼盤CD+DVDが2種発売されます。
CD+DVD
『ワイルド・フロンティアー・ツアー (WILD FRONTIER TOUR)』(TOCP71086) \3,800- ベースはBob Daisley
1987年 スウェーデンで行われた ワイルド・フロンティア・ツアーの全貌を初DVD化及びリマスタリングCD化CD&DVDの2枚組でのファン待望のリリース!
*過去 VHSでのリリースのみで ファン待望のCD&DVDでの形でのリリースとなる。(解説:伊藤政則)
Disc One: Audio CD 1. Over The Hills And Far Away (6:58)2. Thunder Rising (5:50)3. Wild Frontier (5:34)4. Military Man (6:37)5. Empty Rooms(12:12)6. All Messed Up (6:14)7. Out In The Fields (8:27)8. Rockin’ Every Night (6:51)9. The Loner (17:55)
Disc Two: DVD Videoー曲目はCDと同内容です。

※発売延期未定となりました。EUではCD,DVDがそれぞれ単品で発売されます。(5/15)

CD+DVD『バラッズ&ブルース (BALLRDS & BLUES)』(TOCP71087) \3,800- 映像でJohn Sloman、音源でBob Daisleyがっ(笑)
ゲイリー・ムーアのバラードとブルースのベスト・テイクをコンパイルした
CDDVD企画過去にリリースされていたCDを最新リマスタリング!さらに過去VHSのみでリリースされていたCD収録曲のプロモーション・ヴィデオをDVD化。CDDVD の2枚組でのリリース。特典映像として 20分のゲイリー・ムーアが、曲ごとのギターを奏でながら語る貴重なインタヴュー映像付。収録曲のプロモ・ヴィデオも散りばめられている豪華映像特典!(解説:伊藤政則)
Disc 1- Audio1. Always Gonna Love You (3:57)2. Still Got The Blues (Single Version) (4:04)3.Empty Rooms (1985 Single Version) (4:19)4. Parisienne Walkways (Live On The 'Blues Alive' Tour) (6:49)5. One Day (4:01)6. Separate Ways(4:54)7. Story Of The Blues (6:43)8. Crying In The Shadows (5:02)9. With Love (Remember) (7:06)10. Midnight Blues (4:58)11. Falling In Love With You (Single Version) (4:09)12. Jumpin' At Shadows (4:22)13. Blues For Narada (7:40)14. Johnny Boy (3:13)
Disc 2: DVD Video 1. Always Gonna Love You (3:56)2. Still Got The Blues (4:09)3. Empty Rooms (4:15)4. Parisienne Walkways (5:08)5. Separate Ways (4:27)6. Story Of The Blues (4:36)7. Midnight Blues (6:27)8. Jumpin' At Shadows (4:24)9. The Loner (4:35)10. Still Got The Blues (7:49);
特典映像(1946秒)
DVD: Extra Features

11/04/03 4月8日にURIAH HEEPのHolland盤コンピレーションCD『CIRCLE OF HANDS : THE EARLY YEARS』が発売されます。

11/03/31 David ByronDaniel Booneというチャートバスターズ仲間が1979年にPalm Recordsより発表したTHE INTERGALACTIC ORCHESTRAのLP『SUPER NOVA』が、Private Recirdsから限定200枚のみアナログ盤で復刻再発されました。この時期、DavidはAristaと契約中であった為、Mark Oxfordという変名でアルバムを制作し、アルバム9曲中7曲でDanielと共作しています。『BABY FACED KILLER』と『ON THE ROCKS』(THE BYRON BAND)との架け渡しアルバムとしても楽しめる貴重なLPです。オリジナルのアナログ盤は万単位のプレミアが付いていますので、これを機会に良心価格の復刻LPを是非ともゲットを!! 

11/03/29 URIAH HEEPSACD『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UIGY9061)\4,500-は、5月25日に発売予定です。あらら、結果的に紙ジャケット/SHM-CDコレクション第2弾(10タイトル)と同日(5月25日)に発売されることになっちゃったよ...

11/04/01 6月1日にOzzy Osbourneの1stと2ndの30周年記念エディションの国内盤も発売されます。Bob Daisley & Lee Kerslakeによるリズムセクションのオリジナル・レコーディング音源を採用した最新リマスター盤+ボートラ付きです。国内盤で発売されるのは次のとおり。
 CD
『ブリザード・オブ・オズ〜血塗られた英雄伝説〜:レガシー・エディション (BLIZZARD OF OZZ : LEGACY EDITION)』(EICP1454) ¥2,520-
 CD
『ダイアリー・オブ・ア・マッドマン:レガシー・エディション (DIALY OF A MADMAN : LEGACY EDITION)』(EICP1455) ¥2,520-
 2CD
『ダイアリー・オブ・ア・マッドマン:ライヴ・エディション (DIALY OF A MADMAN : LIVE EDITION)』(EICP1456/7) ¥3,255- ※限定盤
収録曲は
「11/03/18」のニュースを参照してください。DVD付きのボックスセット国内発売は今のところ無いみたい...

11/03/31 5月20日に発売予定のKen Hensley & Live FireのCD『FASTER』(ERE0206399)の収録曲は次のとおり。(UHML)
 01.
Set Me Free (From Yesterday)
 02.The Curse
 03.I Cry Alone
 04.Katrine
 05.Faster
 06.Slippin' Away (The Lover's Curse)
 07.The End Of Never
 08.Beyond The Starz
 09.(At) The Last Minute
 10.Somewhere (In Paradise)
 11.Fill Your Head (With Rock)
Line-Up:
 
Ken Hensley  vocals, keyboards, guitars
 
Eirikur Hauksson  vocals, guitar
 
Ken Ingwersen - guitar
 
Sid Ringsby - bass
 
Tom Arne Fossheim - drums

11/03/30 Chris Slade和尚は4月16日にカリフォルニアのHarper's in Resedaで開催される"'80s Rockers For Japan"というベネフィット・コンサートに出演します。Terry Ilous (XYZ, GREAT WHITE)によって企画されたコンサートで、Terry IlousとJeff Parisは歌を書いて、多くのミュージシャンがレコーディングに参加し、ビデオに出演します。それはiTunesで利用可能で、イベントの収益、曲とビデオの売上げは、地震と太平洋の津波救援活動、および日本赤十字社に寄付されます。 参加ミュージシャンは次のとおり。
 * Chris Slade (AC/DC, THE FIRM) ※イギリスで足止めを食らって参加できなかったようです。
 *
Rudy Sarzo (DIO, QUIET RIOT, WHITESNAKE, OZZY OSBOURNE, BLUE ÖYSTER CULT)
 *
Brian Tichy (WHITESNAKE, FOREIGNER, BILLY IDOL)
 *
Richie Kotzen (POISON, MR. BIG)
 *
Juan Croucier (RATT)
 *
Jon Levin (DOKKEN)
 *
John Payne (ASIA)
 *
Teddy Zigzag (GUNS N' ROSES)
 *
James Lomenzo (MEGADETH, BLACK LABEL SOCIETY)
 *
Marco Mendoza (THIN LIZZY, WHITESNAKE)
 *
Robin McAuley (SURVIVOR, MSG)
 *
Simon Wright (DIO, AC/DC, UFO)
 *
Robert Sarzo (HURRICANE)
 *
Mitch Perry (MSG, ASIA, EDGAR WINTER)
その他、Don Dokken, Paul Shortino, Michael Thompsonも参加する予定です。ライヴのストリーミング放送番組はFront Row EntertainmentFrontrowent.tv)を通して利用可能となります。視聴者はオンラインで無料で見ることができます

11/03/30 John Sinclair, Patricia Iris, Roz Burnettがプロデュース&制作を担当したミュージカル「THE AWAKENING」が今春開催される予定です。
ちなみにJohn Sinclairは最近
ESTRELLAというイギリスのインディーズ・ロックバンドのアルバムのプロデュース&曲制作に携わりました。地道に活動しております。(JSsite)

11/03/29 URIAH HEEPライヴ・スケジュールにいくつか追加あり。(UHsite)
MARCH
 31.03.11 Brisbane, Tivoli, Australia
APRIL
 01.04.11 Sydney, Enmore, Australia
 02.04.11 Melbourne, Palais Theatre, Australia
 12.04.11 Weert, Bosuil + Meet & Greet, Netherlands
 14.04.11 Ebersbach, Kulturhaus 02730 Ebersbach, Germany
 15.04.11 Worpswede, Musichall, Germany
 16.04.11 Flensburg, Roxy, Germany
 17.04.11 Osnabruck, Rosenhof, Germany
 18.04.11 Hamburg, Fabrik, Germany
 20.04.11 Aalen, Stadthalle + Nazareth, Germany
 21.04.11 Unna, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.04.11 Leipzich, Haus Auensee + Nazareth, Germany
 24.04.11 Erfurt, Thuringenhalle + Nazareth, Germany
 25.04.11 Filderstadt, Filharmonie + Nazareth, Germany
 26.04.11 Aschaffenburg, Colossaal, Germany
 27.04.11 Pratteln, Z7, Switzerland
 29.04.11 Zug, Collierhalle, Switzerland
 30.04.11 Appenweier, Stadthalle Classic Rock Night, Germany
MAY
 06.05.11 Oldenburg, Kulturetage, Germany
 07.05.11 Lichtenfels, Stadthalle, Germany
 08.05.11 Wurzberg, Posthalle, Germany
 10.05.11 Munchen, Muffathalle + Nazareth, Germany
 11.05.11 Memmingen, Kaminwerk, Germany
 12.05.11 Wien, Gasometer + Nazareth, Austria
 13.05.11 Leoben, Stadthalle + Nazareth & MME, Austria
 14.05.11 Temitz, Stadthalle, Austria
 16.05.11 Saarbrucken, Garage, Germany
 17.05.11 Nurnberg, Hirsch, Germany
 18.05.11 Simbach, Lokhalle, Germany
 19.05.11 Giessen, Hessenhalle + Nazareth, Germany
 20.05.11 Oberhausen, Turbinennhalle + Nazareth & The Brew, Germany
 21.05.11 Morbach, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.05.11 Wroclaw, Eter, Poland
 24.05.11 Praha, KD Vitavska, Chech Rep
 25.05.11 Katowice, Mega club, Poland
 27.05.11 Gunzberg, Market place, Germany
 28.05.11 Karhlsruhe, Radio Ettlingen open air, Germany
 29.05.11 Zwolle, Hedon, Netherlands
 30.05.11 Zoetermeer, Boerderij, Netherlands
 31.05.11 Ulft, Drufabriek, Netherlands
JUNE
 2011 USA TOUR DATES ANNOUNCED
 MORE DATES TO FOLLOW
 VIP PACKAGES WELL BE OFFERED - STAY TUNED !
 DATECITYSTATEVENUE
  6/14/2011 Atlanta, GA, Variety Playhouse
  6/15/2011 Chattanooga, TN, Riverbend Festival
  6/17/2011 Kettering, OH, Fraze Pavilion for the Performing Arts
  6/18/2011 Annapolis, MD, Rams Head on Stage
  6/19/2011 Falls Church, VA, State Theater
  6/20/2011 Sellersville, PA, Sellersville
  6/22/2011 New York, BB King Blues Club
  6/23/2011 Foxborough, MA, Showcase Live
  6/24/2011 Jim Thorpe, PA, Penn's Peak
  6/25/2011 Ridgefield, CT, Ridgefield Play House
  6/27/2011 Norfolk, CT, Infinity Hall
  6/28/2011 Londonderry, NH, Tupelo Music Hall ←追加
  8/09/2011 
Linconshire, IL, Viper Alley ←追加
  8/10/2011  
West Allis, WI, Wisconsin State Fair - Cousins Subs Amphith ←追加
  8/12/2011 Three Forks, MT, Rocking the Rivers Festival Site
  8/14/2011 Rochester, MN, Mayo Park
  8/18/2011 West Hollywiood, CA, Key Club ←追加
  8/19/2011
 Santa Anna, CA, Galaxy concert Theatre ←追加
  8/20/2011
 Henderson, NV, Green Valley ←追加
JULY
 
23.07.11  Schleswig, Schleswig Open Air (with Joe Cocker) Germany
←中止
 28.07.11 Vallemaggia, Vallemaggia Blues Festival
        Near Lake Maggiore and north of Ascona.Switzerland
AUGUST
 05.08.11 Bad Krozingen Kurpark, Germany
SEPTEMBER
 09.09.11 Le Noirmont, Festival Du Chant Du Gros, Switzerland
 10.09.11 Faaker See, Harley Davidson 'European Bike Week' Rally,.Austria ←追加

11/03/29 URIAH HEEPSACD『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UIGY9061)\4,500-は、4月27日に発売予定です。

11/03/27 Ken Hensley & Live FireのCD『FASTER』(ERE0206399)は、3月25日→5月20日に発売延期です。ジャケ写はココです。

11/03/27 昨晩(本日)のBayFM"POWER ROCK TODAY"で、URIAH HEEPの2010年10月23日川崎公演から"Easy Livin'"が放送されました!! 3月29日に発売される予定のURIAH HEEP『Official Bootleg Volume Three : LIVE IN KAWASAKI, JAPAN 2010』は10月24日公演ですので、コチラの同曲は貴重です!! (元祖ブースカ)

11/03/26 発売延期未定だったURIAH HEEPSACD『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UIGY9061)\4,500-は、4月6日に発売される見込みです。

11/03/25 Nigel Olsson参加作品2タイトルの紙ジャケリリース情報(爆) 
 5月18日発売、
KEANE BROTHERSの1st『キーン・ブラザース (KEANE BROTHERS)』(1977年) 紙ジャケ仕様で再発CD化。Disk Unionで予約購入すると先着で妄想帯がもらえます。
 5月25日発売、
Randy Edelman『ユー・アー・ザ・ワン (YOU'RE THE ONE)』(1979年) 紙ジャケ仕様で再発CD化。Disk Union特典は無し。

11/03/24 東北地方太平洋沖地震の被災に対するURIAH HEEPから日本へのメッセージがウドー音楽事務所のサイトに掲載されました。(UDO.jp)

11/03/22 URIAH HEEPの新作INTO THE WILDは、4月18日にFrontier Recordsからアナログ盤(FRLP512)も発売されます。

11/03/22 4月18日に発売予定のDavid Byron『TAKE NO PRISONERS (Expanded Edition)』(CDLEM189)ですが、ボートラは"Steamin Along(Single Edit)", "Whats Goin On (Studio Outtake)", "Silver White Man (Alternative Version)"となります...って、すべて既発なのね...残念。

11/03/21  4月30日に予定されていた厚見玲衣氏(VOW WOW)と五十嵐"Angie."久勝氏(ex.NOVELA)によるURIAH HEEPトリビュート・バンドのライヴですが、このたびの震災後の諸々の状況に鑑み中止が決定されました。
《払戻方法》
下記の期間内にお買い求めのローソン店舗 Loppi にて受付いたします。
お手持ちのチケットを直接店舗までお持ちください。
Loppi
払戻操作方法はこちらからご確認ください。
»
http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
《払戻期間》
3
26日(土) 00:00 から
4
25日(月) 23:00 まで

2011/03/20 Ken Hensleyのライヴ等のスケジュールは次のとおり。(KHsite)
 
May 27th 2011 House of Rock Festival, Stavanger, Norway
 May 28th 2011 Prestasen Park, Sandefjord, Norway
 July 14th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Songwriting Class Himos, Finland
 July 15th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Ken Hensley & Live Fire concert Himos, Finland
 July 16th 2011 Uriah Heep Suomi/Finland Association Fan Club Event
            Fan Meeting (afternoon), Easy Livin' II At Himos Areena featuring Carballo Family and Uriah Heep Legends Live (evening)Himos, Finland

11/03/20 今年1月18日、Ken Hensley & Live FireがノルウェーのOsloにあるNRK Store Studioで行われたラジオ・ショー"15 Years Of Herreavdelingen"に出演し、The Norwegian Radio Orchestraをバックに"Circle Of Hands", "The Last Dance", "July Morning"の3曲を披露した映像がココで観る事が出来ます。(KHsite)

11/03/19 John Lawtonの俳優&ライヴ・スケジュールは次のとおり。(JLsite)
 Sun. 27. March Club Stroeja, Sofia, Bulgariam Love.net promo show - John Lawton with BTR -
 Tues. 29. March Premier of the feature film Love.net, Sofia, Bulgaria, Arena Mladost, Sofia


<John continues filming for the SKAT TV documentary series "John Lawton presents...">
 Thu. 31. March Filming on location, Popovo, Bulgaria
 Fri. 1. April Filming on location, Popovo, Bulgaria
 Sat. 2. April Filming on location, Popovo, Bulgaria
 Sun 3. April Filming on location, Popovo, Bulgaria

 Sat. 21. May Town Square, Gabrovo, Bulgaria, John Lawton & BTR
 Fri. 27 May
 Jelling Festval, Jelling near Billund, Denmark, John Lawton & Deiggj

<John continues filming for the SKAT TV documentary series "John Lawton presents..." featuring interesting historical landmarks of Bulgarian towns and cities, showing traditional festivities and interviews with the city mayors and local people.>
 Tues. 21. June
 Filming on location Lovech, Bulgaria 
 Wed. 22. June
 Filming on location, Lovech, Bulgaria
 Thurs. 23. June
 Filming on location, Lovech, Bulgaria
 Fri. 24. June
 Filming on location, Lovech, Bulgaria
 Sat. 25. June
 Filming on location, Kavarna, Bulgaria
 Sun. 26. June
 Filming on location, Kavarna, Bulgaria
 Mon. 27. June
 Filming on location, Kavarna, Bulgaria
 Tues, 28. June
 Filming on location, Kavarna, Bulgaria
 Wed. 29. June
 Filming on location, Kavarna, Bulgaria

 Thurs. 30. June Private party, Varna, Bulgaria, John Lawton & BTR
  Fri. 1. July
 July Morning  - 5th anniversary sun rise party Kamen BryagBulgariaJohn Lawton with BTR Annual July Morning Fest - 5th anniversary -

11/03/18 発売延期未定となっていたOzzy Osbourneの1st『BLIZZARD OF OZZ』(1980年)と2nd『DIALY OF A MADMAN』(1981年)の30周年記念エディション等ですが、収録内容を変更して5月30日に発売される予定です。音源は予定とおりBob Daisley & Lee Kerslakeによるリズムセクションのオリジナル・レコーディング音源を採用したもので、新規リマスタリング+ボートラ追加となります。収録曲は次のとおり。『BLIZZARD OF OZZ (30TH ANNIVERSARY EXPANDED EDITION))』
 01. I Don't Know (5:13)
 02. Crazy Train (4:51)
 03. Goodbye To Romance (5:33)
 04. Dee (0:49)
 05. Suicide Solution (4:17)
 06. Mr. Crowley (5:02)
 07. No Bone Movies (3:52)
 08. Revelation (Mother Earth) (6:08)
 09. Steal Away (The Night) (3:28)
 Bonus tracks
 10. You Looking At Me, Looking At You (Non-LP B-Side, Previously Unreleased in the U.S.) (4:15)
 11. Goodbye To Romance (2010 Guitar & Vocal Mix, Previously Unreleased) (5:42)
 12. RR (Previously Unreleased
? Randy Rhoads guitar solo) (1:13)

『DIALY OF A MADMAN (LEGACY EDITION))』
Disc 1:
 01. Over The Mountain (4:31)
 02. Flying High Again (4:44)
 03. You Can't Kill Rock And Roll (6:59)
 04. Believer (5:15)
 05. Little Dolls (5:39)
 06. Tonight (5:50)
 07. S.A.T.O. (4:07)
 08. Diary Of A Madman (6:14)
Disc 2:
Ozzy Live (recorded on the "Blizzard of Ozz" tour)
w/Tommy Aldridge, Rudy Sazo
 01. I Don't Know
 02. Crazy Train
 03. Believer
 04. Mr. Crowley
 05. Flying High Again
 06. Revelation (Mother Earth)
 07. Steal Away (The Night)
 08. Suicide Solution
 09. Iron Man
 10. Children Of The Grave
 11. Paranoid

『"DIALY OF A MADMAN"/"BLIZZARD OF OZZ" 30th Anniversary Deluxe Box Set
Box Set Includes:
* "Blizzard Of Ozz" (30th Anniversary Expanded Edition)
* "Diary Of A Madman" (Legacy Edition)
* "Blizzard Of Ozz" (180-gram LP original album only)
* "Diary Of A Madman" (180-gram LP original album only)

* "Thirty Years After The Blizzard" Documentaly DVD
1stアルバム以降の未発表ライヴ映像やインタビューで綴ったドキュメンタリーDVD『THIRTY YEARS AFTER THE BLIZZARD』のインタビューではSharon Osbourne, Lemmy, Steve Vai, Nikki Sixx, Rob Halford, Zakk Wylde, Bill Wardらが出演していまr。

11/03/17 3月30日に発売予定だったURIAH HEEPSACD『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UIGY9061)\4,500-ですが、発売延期未定となりました。

11/03/13 URIAH HEEPの新作『イントゥ・ザ・ワイルド (INTO THE WILD)のサンプル音源が聴けます♪ (日本盤ボートラ"Hard Way To Learn"はまだ不明...)
 1.  Nail on the Head  4:16   Listen!
 2.  I Can See You  4:14  
Listen!
 3.  Into the Wild  4:21  
Listen!
 4.  Money Talk  4:44  
Listen!
 5.  I'm Ready  4:15  
Listen!
 6.  Trail of Diamonds  6:28  
Listen!
 7.  Southern Star  4:26  
Listen!
 8.  Believe  5:09  
Listen!
 9.  Lost  4:51  
Listen!
10.  T-Bird Angel  4:01  
Listen!
11.  Kiss of Freedom  6:13  
Listen!
  Total Running Time:  52:58

11/03/11 VONZEPのツアーを終えたChris Sladeは3月11日空港にいた時に東日本大震災にあい帰国していったそうです。(5/3 B!)

11/03/10 Gregg Dechertが4曲参加したカナダのANJAEL - THE MAN WITH THE BLUE FACEのアルバム『HEART OF A LION』ココでダウンロード購入できます。(CD Baby)

11/03/07 COLOSSEUMの今夏のツアー・スケジュールです。メンバーは変更ありません。
 15.06.2011 Oldenburg "Kulturetage"
 16.06.2011 Wuppertal "Live Club Barmen"
 17.06.2011 Berlin "Kesselhaus/Kulturbrauerei"
 18.06.2011 Kellinghusen "Ulmenhofschule"
 19.06.2011 Osnabruck "Rosenhof"
 22.06.2011 Wissen "Kulturwerk"
 23.06.2011 Dresden "Alter Schlachthof"
 24.06.2011 Hannover "Pavillon"
 25.06.2011 Lorsch "Nibelungenhalle"
 26.06.2011 Freiburg "Jazzhaus"
 28.06.2011 Stuttgart "Theaterhaus"
 29.06.2011 Gottingen "Musa"
 30.06.2011 Aschaffenburg "Colos Saal"
 01.07.2011 Ulm "Ulmer Zelt"
 03.07.2011 I-Isola Liri "Lin Blues"
 05.07.2011 I-Genua "Arena del Mare"
 06.07.2011 I-Chiarivenue tba
 07.07.2011 Austriatba
 08.07.2011 Austriatba
 23.07.2011 FI-Aanekoski "Kejtelejazz Festival"
 13.08.2011 PL-Slupsk "Dolina Charlotty"/Legends Of Rock
 20.08.2011 Bad Doberan "Zappanale"

11/03/06 本日行われたVONZEPの渋谷クアトロ公演のセットリストは次のとおり。
 
1. The Song Remains The Same
 2. Custard Pie
 3. Black Dog
 4.
Communication Breakdown
 5. In The Evening 
 6
. Over The Hills and Far Away
 7. Dazed and Confused
 8. Since I've Been Loving You
 9. Dancing Days
10. Going to California
(without Chris)
11. That's The Way
(without Chris)
12. The Battle of Evermore
(without Chris)
13. Bron-Y-Aur Stomp
(without Chris)
14. Wanton Song
15. The Rain Song
16. The Ocean
17. No Quarter
18. Kashmir
19. Moby Dick
〜 Chris's drum solo
20. Stairway to Heaven
 
21. Heartbreaker
22. Whole Lotta Love incl.Boogie Mama

(encore)
23. Immigrant Song
24. Rock and Roll
(w/piano)
時間にして3時間15分!! 会場入り〜ライヴ終わりまで4時間15分以上のスタンディングは老体にはかなり辛かったです。最初はアンコール1曲目で"Achilles Last Stand"もやる予定だったようですが(爆)

11/03/05 URIAH HEEPの新作『イントゥ・ザ・ワイルド (INTO THE WILD)(UICO1207)ですが、発売日が3月30日→4月13日に延期されました。また、日本盤ボートラとして"Hard Way To Learn"が収録される予定です!!
 01. Nail On The Head
 02. I Can See You
 03. Into The Wild
 04. Money Talk
 05. Trail Of Diamonds
 06. Lost
 07. Believe
 08. Southern Star
 09. I'm Ready
 10. T-bird Angel
 11. Kiss Of Freedom
 12. Hard Way To Learn (Japanese bonus track)

11/03/04 3月31日発売予定の「METALLION Vol.38」"70年代ブリティッシュロック大特集"で、Mick Boxのインタビューも掲載されます!! (Burrn!)

11/03/03 いよいよChris Slade和尚が来日し、LED ZEPPELINトリビュート・バンド VONZEP来日ライヴがスタートしますが、"Look To The Sky", "Dancing Days"Led Zeppelinカバー曲), "Stand As One"という3曲を収録したCD『VONZEP』(V4VP102011)\1,000-(税込)をライヴ会場で限定販売するようです。これらの曲は昨年12月にChris Sladeの加入が決まって、すぐにレコーディングした楽曲だそうです。ちなみにCDは紙ジャケ仕様になっており、3月16日には一般のショップでも流通します。ライヴ・スケジュールは次のとおり。
 3/5(土)【MR.JIMMYファンクラブメンバー限定:公開リハ@原宿クロコダイル】
 http://www.crocodile-live.jp/index2.html
 ★3/6(日)【VonzeP/LED ZEPPELIN初来日40周年記 念公演@渋谷クラブクアトロ】
 http://www.club-quattro.com/
 ★3/7(月)【Legend Of Rock Vol.57特別出演@渋谷DUO MUSIC EXCHANGE
 http://www.duomusicexchange.com/
 ★3/9(水)【VonzeP JAPAN TOUR in 静岡@サウンドシャワーARK
 http://ark-soundshower.jp/
3月5日は公開リハーサルで、メンバーとのフォトセッションなども設ける予定とのこと。アメリカでのリハーサルは20曲ぐらいやって、日本のライヴではTHE FIRMの曲もやる予定とのこと。(beatleg)

11/03/03 Ken Hensley & Live FireのCD『FASTER』(ERE0206399)が3月25日にドイツのedelより発売される予定です。

11/03/02 Mick Boxが1曲ゲスト参加したJohn Wettonの新作ソロは6月リリース予定で、タイトルは『RAISED IN CAPTIVITY』)になるようです。(RFdiary2/16/sakura)

11/02/28 3月1日発売のbeatleg magazine Vol.129 (2011/04)で、Chris Slade和尚の2月7日のインタビューが掲載されます。

11/02/26 4月18日にDavid Byronが1975年にリリースした1stソロ・アルバム『TAKE NO PRISONERS』(CDLEM189)がExpanded+Remastered盤でCherry Red Recordsより再発されます。Mick Box, Ken Hensley, John Wetton, Lee kerslakeという当時の新生URIAH HEEPのメンバーが全員参加している名盤です。

11/02/26 4月25日にTEMPESTの旧譜2タイトルが2011年最新リマスタリング盤でEsoteric Recordsより再発されます。
 1st
『TEMPEST』(ECLEC2266) Jon Hiseman, Mark Clarke, Alan Holdsworth, Paul Williams
 2nd
『LIVING IN FEAR』(ECLEC2267) Jon Hiseman, Mark Clarke, Ollie Halsal
※2nd『LIVING IN FEAR』には2005年に発売された彼らのコンピレーション2CD『UNDER THE BLOSSOM』に収録されていた1974年録音の
"You And Your Love", "Dream Train"の2曲をボートラ収録。

11/02/24 URIAH HEEPの新作INTO THE WILDの収録曲が発表されました!
 01. Nail On The Head
 02. I Can See You
 03. Into The Wild
 04. Money Talk
 05. Trail Of Diamonds
 06. Lost
 07. Believe
 08. Southern Star
 09. I'm Ready
 10. T-bird Angel
 11. Kiss Of Freedom

アルバム・ジャケットがココで、最初の3曲のサンプル音源がココで聞けます。"Nail On The Head"はロック・アンセムのような曲でビデオ・クリップが製作されます。"I Can See You"は少し"So Tired"に似ているかも。爽快です!! "Into The Wild"はファースト・メタル・チューンで、JUDAS PRIESTっぽいかも(特にドラムが)。ヨーロッパでは4月15日に、北アメリカでは5月3日に、それぞれFrontier Recordsより発売予定です。もちろん、日本盤は3月30日にキング・レコードより発売予定♪ なお、ビデオ・ダイアリーVol.2ココで見られます!! 

11/02/24 5月25日に発売されるURIAH HEEP紙ジャケット/SHM-CDコレクション第2弾(10タイトル)Disk Unionで予約・購入すると、先着特典として"ファイアフライ"仕様・紙ジャケット収納ボックスがもらえます。(DiskUnion)
<紙ジャケ/SHM-CDコレクション第2弾>10タイトル
 
『スイート・フリーダム (SWEET FREEDOM)』(UICY94745) \2,800-(税込)
 
『夢幻劇 (WONDERWORLD)』(UICY94746) \2,800-(税込)
 
『幻想への回帰 (RETURN TO FANTASY)』(UICY94747) \2,800-(税込)
 
『ハイ・アンド・マイティ (HIGH AND MIGHTY)』(UICY94748) \2,800-(税込)
 
『ファィアーフライ (FIREFLY)』(UICY94749) \2,800-(税込)
 
『罪なきいけにえ (INNOCENT VICTIM)』(UICY94750) \2,800-(税込)
 
『墜ちた天使 (FALLEN ANGEL)』(UICY94751) \2,800-(税込)
 
『征服者 (CONQUEST)』(UICY94752) \2,800-(税込)
 
『魔界再来 (ABOMINOG)』(UICY94753) \2,800-(税込)
 
『ヘッド・ファースト (HEAD FIRST)』(UICY94754) \2,800-(税込)
【仕様】※予定
 ●高音質素材 SHM-CD採用
 ●英国制作2004年リマスター音源
 ●英国初回盤LPを再現した紙ジャケット仕様+内袋
 ●英国CD用20Pブックレット封入
 ●英国初回盤LPを再現したシリアル・ナンバー入りレーベル・カード封入
 ●解説・歌詞・対訳付

11/02/20 本日沼袋Sanctuaryにて行われた“宮本幹也生誕49周年記念、宮祭り(BURNING ROCK EMOTION "宮49周年")におけるSteerforthのライウ・セットリストは次のとおり。
 1. Overload
 2. More Fool You (More For Me)
 3. Return To Fantasy
 4. One Way Or Another
 5. Heartache City
 6. Won't Have To Wait Too Long
 7. July Morning
 8. Woman Of The Night
 9. Choices

"Overload"の前にイントロダクションで演奏したのはカルメン・マキ&OZの曲? 歴代ヴォーカリストの時代の曲を全て演奏するというマニアックなセットリストでした。ちなみに、Steerforthの次回のライヴでは、その歴代ヴォーカリスト(David ByronかJohn Lawton)のうち、1人のヴォーカリスト時代の曲に絞ったセットリストを予定しているそうです。10周年記念か!?(謎笑)

11/02/18 発売中止延期となっていたRuss Ballardの紙ジャケ/リマスターが4月13日に再発されます。『バーネット・ドッグス (BARNET DOGS)』(EICP1392)\1,995-には、URIAH HEEPがカバーした"On The Rebound"の原曲が収録されています。

11/02/16 Mick Boxがオーバーダブを担当しましたJohn Wetton"New Star Rising"ですが、Mickは2月14日にギター・ソロも録音したそうです。(MBsite)

11/02/16 3月29日に発売される予定のURIAH HEEP『Official Bootleg Volume Three : LIVE IN KAWASAKI, JAPAN 2010』がですが、どうやら2日目の10月24日公演のライヴを収録したもののようです。収録曲は次のとおり。
CD1:
 
Wake The Sleeper / Overload / Bird of Prey / Stealin' / Love in Silence / The Wizard / Traveller in Time / Easy Livin' / Poets Justice / Circle of Hands / Rainbow Demon / All My Life / Paradise/Spell
CD2:
 
Rain / Free 'n' Easy / Gypsy / Look At Yourself / Angels Walk With You / Shadow / July Morning / Lady in Black

11/02/12 Mick BoxJohn Wettonの新作ソロの"New Star Rising"という曲でオーバーダブを担当しました。John Wettonが編集作業をしているスタジオの廊下でMick Boxにバッタリ遭遇してダブを依頼したのだとか。ちなみに、John Wettonの新作ソロには、Billy Sherwood, Eddie Jobson, Geoff Downes, Tony Kaye, Steve Morse, Steve Hackettらが参加しています。(JWsite/sakura)

11/02/08 LED ZEPPELINトリビュート・バンド VONZEP(ヴォンゼップ)で来日するChris Slade和尚ですが、3月6日(日)の渋谷クラブクアトロ公演以外の国内ツアーも続々決まっています(最初1公演のみだというお話でしたが...)。(CSsite)
<2011 EUROPEAN DATES 'CS/SC (CHRIS SLADE STEEL CIRCLE)'>
 
03.02 Spain - Madrid - Ritmo y compas
 04.02 Spain - Villava Atarabbia - Totem
 05.02 Spain - Huesca - Jai Alai
 06.02 Switzerland - Pratteln - Z7
 09.02 Belgium - Verviers - Spirit of 66
 10.02 Germany - Ahaus - Logo
 12.02 Holland - Kerkrade - Rock Temple
 15.02 Switzerland - St.Maurice - Manoir Pub
 17.02 Norway - Trondheim - Byscenen
 18.02 Norway - Grimstad -  Bluebox
 19.20 Norway - Oslo - Gjerdrum Kulturhus
<JUST SLADE WITH KERRI KELLY AND CHRIS HOLMES>
 24th to 28th  February   Moscow, Russia
<JAPAN with VONZEP>
 3/5 (Sat.) GIG at
Crocodile in Shibuya, Tokyo
 3/6 (Sun.) GIG at
Quattro in Shibuya, Tokyo
  open 4:00PM start 5:00PM
  前売¥5000 (税込・立見・ドリンク代別途)

  チケットぴあ:
0570-02-9999 (Pコード:123-618
  ローソンチケット:
0570-084-003 (Lコード:77112
  CNプレイガイド:
0570-08-9999
  イープラス:http://eplus.jp/
 3/7 (Mon.) GIG at DUO in Shibuya, Tokyo
  LEGEND OF ROCK Vol.57
 supported by PASELA
   VONZEP as LED ZEPPELIN
   JIMISEN as JIMI HENDRIX
   RAINBOW KNIGHTS as RAINBOW
    OPEN 18:30 / START 19:30
    TICKET
ADV.3,500- ※1ドリンク別
      [128-731]  [77964] 
    INFO. Shibuya DUO 03-5459-8716
 3/8 (Tue.) off
 3/9 (Wed) GIG at
サウンドシャワーARK Shimizu, Shizuoka  
  open/start 18:00/18:30
  price:
前売り¥3800  当日¥4200
  
ローソンチケット、チケットぴあ発売!
   Pコード:130885
   L
コード:48766
<SLADE WITH BONZO TRIBUTE>
 12th to 17th March in California

11/02/08 3月29日に昨年の来日公演を収録したURIAH HEEP『Official Bootleg Volume Three : LIVE IN KAWASAKI, JAPAN 2010』がリリースされます。

11/02/08 5月25日にURIAH HEEPのブロンズ時代の16タイトルが紙ジャケット/SHM-CDで再発されます。昨年10月20日に発売された『ユーライア・ヒープ・ファースト』〜『ユーライア・ヒープ・ライヴ』までの6タイトルは同内容のアンコール・プレスになるようですが、『スイート・フリーダム』〜『ヘッド・ファースト』までの10タイトルが初SHM-CDとなります。初回生産限定です。
<
既発紙ジャケ/SHM-CDのアンコール・プレス>6タイトル ※CD番号も同じです。
 『ユーライア・ヒープ・ファースト (VERY 'EAVY, VERY 'UMBLE)』(UICY94721) \2,800-(税込)
 
『ソールズベリー (SALISBURY)』(UICY94722) \2,800-(税込)
 
『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UICY94723) \2,800-(税込)
 
『悪魔と魔法使い (DEMONS AND WIZARDS)』(UICY94724) \2,800-(税込)
 
『魔の饗宴 (THE MAGICIAN'S BIRTHDAY)』(UICY94725) \2,800-(税込)
 
『ユーライア・ヒープ・ライヴ (LIVE JANUARY 1973)』(UICY94726) \3,800-(税込)
<紙ジャケ/初SHM-CD>10タイトル
 
『スイート・フリーダム (SWEET FREEDOM)』(UICY94745) \2,800-(税込)
 
『夢幻劇 (WONDERWORLD)』(UICY94746) \2,800-(税込)
 
『幻想への回帰 (RETURN TO FANTASY)』(UICY94747) \2,800-(税込)
 
『ハイ・アンド・マイティ (HIGH AND MIGHTY)』(UICY94748) \2,800-(税込)
 
『ファィアーフライ (FIREFLY)』(UICY94749) \2,800-(税込)
 
『罪なきいけにえ (INNOCENT VICTIM)』(UICY94750) \2,800-(税込)
 
『墜ちた天使 (FALLEN ANGEL)』(UICY94751) \2,800-(税込)
 
『征服者 (CONQUEST)』(UICY94752) \2,800-(税込)
 
『魔界再来 (ABOMINOG)』(UICY94753) \2,800-(税込)
 
『ヘッド・ファースト (HEAD FIRST)』(UICY94754) \2,800-(税込)
【仕様】※予定
 ●高音質素材 SHM-CD採用
 ●英国制作2004年リマスター音源
 ●英国初回盤LPを再現した紙ジャケット仕様+内袋
 ●英国CD用20Pブックレット封入
 ●英国初回盤LPを再現したシリアル・ナンバー入りレーベル・カード封入
 ●解説・歌詞・対訳付

11/02/05 John Lawtonのライヴ・スケジュールにJohn Lawton with NightHeatによるライヴの追加あり。(JLsite)
 Sat. 19. Feb Club Forte MoscowRussia John Lawton with NightHeat ←追加
 
Tues. 22. Feb TUZ / ТЮЗ Theatre for young people Saratov, Moscow, Russia John Lawton with NightHeat ←追加
 
Sat. 29. March Premier of the feature film Love.net SofiaBulgaria  
 Fri. 1. July July Morning  - 5th anniversary sun rise party Kamen BryagBulgaria John Lawton with BTR Annual July Morning Fest - 5th anniversary -
ちなみに、John Lawton with NightHeat
は2008年から続いており、メンバーはJohn Lawton (lead vocals), Yasen Dimitrov (Hammond, vocals), Georgy Rusev (bass, vocals), Svetlo Mihaylov (guitar, vocals), Dimitar Semov (drums)となっています。

11/02/04 URIAH HEEP2011年のライヴ・スケジュールの今現在は次のとおり。(UHsite)
JANUARY
 29.01.11 Workington, Carnegie Theatre, UK
 30.01.11 Skegness, The Great British Rock & Blues Festival, Butlins, UK
MARCH
 12.03.11 Athens, Gagarin 205, Greece
 13.03.11 Thessaloniki, Block 33, Greece
 19.03.11 Grusch, Fuchstival, Switzerland
 31.03.11 Brisbane, Tivoli, Australia
APRIL
 01.04.11 Sydney, Enmore, Australia
 02.04.11 Melbourne, Palais Theatre, Australia
 12.04.11 Weert, Bosuil + Meet & Greet, Netherlands
 14.04.11 Ebersbach, Kulturhaus 02730 Ebersbach, Germany
 15.04.11 Worpswede, Musichall, Germany
 16.04.11 Flensburg, Roxy, Germany
 17.04.11 Osnabruck, Rosenhof, Germany
 18.04.11 Hamburg, Fabrik, Germany
 20.04.11 Aalen, Stadthalle + Nazareth, Germany
 21.04.11 Unna, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.04.11 Leipzich, Haus Auensee + Nazareth, Germany
 24.04.11 Erfurt, Thuringenhalle + Nazareth, Germany
 25.04.11 Filderstadt, Filharmonie + Nazareth, Germany
 26.04.11 Aschaffenburg, Colossaal, Germany
 27.04.11 Pratteln, Z7, Switzerland
 29.04.11 Zug, Collierhalle, Switzerland
 30.04.11 Appenweier, Stadthalle Classic Rock Night, Germany
MAY
 06.05.11 Oldenburg, Kulturetage, Germany
 07.05.11 Lichtenfels, Stadthalle, Germany
 08.05.11 Wurzberg, Posthalle, Germany
 10.05.11 Munchen, Muffathalle + Nazareth, Germany
 11.05.11 Memmingen, Kaminwerk, Germany
 12.05.11 Wien, Gasometer + Nazareth, Austria
 13.05.11 Leoben, Stadthalle + Nazareth & MME, Austria
 14.05.11 Temitz, Stadthalle, Austria
 16.05.11 Saarbrucken, Garage, Germany
 17.05.11 Nurnberg, Hirsch, Germany
 18.05.11 Simbach, Lokhalle, Germany
 19.05.11 Giessen, Hessenhalle + Nazareth, Germany
 20.05.11 Oberhausen, Turbinennhalle + Nazareth & The Brew, Germany
 21.05.11 Morbach, Stadthalle + Nazareth, Germany
 23.05.11 Wroclaw, Eter, Poland
 24.05.11 Praha, KD Vitavska, Chech Rep
 25.05.11 Katowice, Mega club, Poland
 27.05.11 Gunzberg, Market place, Germany
 28.05.11 Karhlsruhe, Radio Ettlingen open air, Germany
 29.05.11 Zwolle, Hedon, Netherlands
 30.05.11 Zoetermeer, Boerderij, Netherlands
 31.05.11 Ulft, Drufabriek, Netherlands
JUNE
 2011 USA TOUR DATES ANNOUNCED
 MORE DATES TO FOLLOW
 VIP PACKAGES WELL BE OFFERED - STAY TUNED !
 DATECITYSTATEVENUE
  6/14/2011 Atlanta, GA, Variety Playhouse
  6/15/2011 Chattanooga, TN, Riverbend Festival
  6/17/2011 Kettering, OH, Fraze Pavilion for the Performing Arts
  6/18/2011 Annapolis, MD, Rams Head on Stage
  6/19/2011 Falls Church, VA, State Theater
  6/20/2011 Sellersville, PA, Sellersville
  6/22/2011 New York, BB King Blues Club
  6/23/2011 Foxborough, MA, Showcase Live
  6/24/2011 Jim Thorpe, PA, Penn's Peak
  6/25/2011 Ridgefield, CT, Ridgefield Play House
  6/27/2011 Norfolk, CT, Infinity Hall
  8/12/2011 Three Forks, MT, Rocking the Rivers Festival Site
  8/14/2011 Rochester, MN, Mayo Park
JULY
 23.07.11  Schleswig, Schleswig Open Air (with Joe Cocker) Germany
 28.07.11 Vallemaggia, Vallemaggia Blues Festival
        Near Lake Maggiore and north of Ascona.Switzerland
AUGUST
 05.08.11 Bad Krozingen Kurpark, Germany
SEPTEMBER
 09.09.11 Le Noirmont, Festival Du Chant Du Gros, Switzerland

11/02/03  URIAH HEEPのカバー・バンドSteerforthのライヴが2月20日に、厚見玲衣氏(VOW WOW)と五十嵐"Angie."久勝氏(ex.NOVELA)によるURIAH HEEPのトリビュート・バンドのライヴが4月30日にあります。詳細はコチラ

11/02/01  現在レコーディング中のURIAH HEEPの新作タイトルがINTO THE WILDと発表されました!! ヨーロッパでは4月にFrontier Recordsより発売予定です。Frontier Recordsというと、ASIA, TOTO, JOURNEY, WHITESNAKEといったビッグ・ネームを抱えるレコード会社であり、Mick Box自身も新作がこの会社のカタログに仲間入りできたことに興奮しているとのこと。日本ではユニバーサルから発売予定ですが、キング・レコードからに発売が変更されるのでしょうか? 収録曲は全11曲。先週Trevor Bolderがインフルエンザでレコーディングから離脱しましたが、何とか頑張って新作を仕上げて欲しいところです。ちなみに今回のTrevorの曲はミディアム調のロックとのこと。新曲の断片が聴けるビデオ・ダイアリーVol.1ココで見られます!! 

11/01/25 John Lawton & Mick Boxが出演しているブルガリアの映画『LOVE.NET』は、3月29日にSofiaでプレミア公開し、4月1日にブルガリア中の映画館で上映される予定です。(JLsite)

11/01/25 Michael Schenkerは最新ソロ・アルバムをレコーディング中で、Herman Rarebell (ds), Pete Way (b), Chris Slade (ds), Carmine Appice (ds), Simon Phillips (ds)といったゲストが参加しています。曲は全て過去数ヶ月に書き下ろした新曲で、実兄のRudolf Schenkerと共作したバラードも1曲含まれます。2月にレコーディングが終了予定です。(ClassicRockRevisited.com)

11/01/24 昨年10月23日&24日のクラブチッタ公演を収録したURIAH HEEPのライヴ・アルバム『LIVE IN JAPAN (仮題)』のジャケット・アートは、近年バンドのアルバム・ジャケットを手がけているIoannisが担当します。

11/01/19 昨日1月18日、Ken Hensley & Live FireはノルウェーのOsloにあるNRK Store Studioでラジオ・ショー"15 Years Of Herreavdelingen"に出演し、The Norwegian Radio Orchestraをバックに"Circle Of Hands", "The Last Dance", "July Morning"の3曲を披露しました。"Circle Of Hands"ではEirikur Haukssonが歌い、あとの2曲ではKenとEirikurの二人で歌いました。ココで聴く事が出来ます。"Herravdelingen 18.1.2011 22.05"という部分をクリックしてください。1時間番組なので長丁場ですが、30分ぐらい経ったところでKenたちが出てきます。(UHML)

11/01/15 昨年1231日にブルガリアのTVに出演したMick MoxJohn Lawtonのインタビューがココで見られます。John Lawtonと一緒に大晦日コンサートに出演するためにブルガリアに来たそうです。

11/01/15 3月30日(水)にURIAH HEEP新作スタジオ・アルバム(UICO1207) \2,500-SHM-CDでユニバーサルジャパンより発売されます!! まだレコーディング中ですが、計画的に物事を進めるのが得意なMartin Darvillエージェンシーの元であれば、きっと予定どおりにリリースできることでしょう♪ 問題は急ぎすぎてアルバムの完成度が低くならないことを祈るのみですが...
ちなみに、同日30日には、
SACD
『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』(UIGY9061)\4,500-が発売されます。SACDが聴ける高音質プレーヤーをお持ちなら、きっと新たな驚きが!? ってか、今度は新作全曲と対自核の完全再現で4度目の来日をしてくれてもOですが、何か?(笑)

11/01/12 URIAH HEEPは12月後半から新作スタジオ・アルバム(もちろん全曲新曲)をイギリスのBuckinghamshireにあるLiscombe Park Studiosでレコーディング中ですが、すでに最終的なリード・ボーカル録りとギター・ソロを除いて5曲の曲をほとんどやり終えています。19日(日)には6番目の曲に取り掛かりました。Mick Boxによると、1曲は壮大なタイプの曲で、ビデオ・クリップが作れたらとてもクールだ!とのことです♪ (MBsite)

11/01/11 本日発売されたANGUISH FORCEのCD『RRR 1988-1997』のボートラにURIAH HEEPの"Sympathy"のカバーが収録されています。

11/01/10 Gregg DechertJohnny Borton『CHILDREN'S ALBUM』をプロデュースました。

11/01/04 John Lawtonの俳優&ライヴ・スケジュールは以下のとおり。(JLsite)
 4. Jan. 2011 Filming on location, Popovo, Bulgaria
 5. Jan. 2011 Filming on location, Popovo, Bulgaria
 6. Jan. 2011 Filming on location, Popovo, Bulgaria
 7. Jan. 2011 Filming on location, Popovo, Bulgaria
 8. Jan. 2011 Filming on location, Chepelare, Bulgaria
 9. Jan. 2011 Filming on location, Chepelare, Bulgaria
 10. Jan. 2011 Filming on location, Chepelare, Bulgaria
 11. Jan. 2011 Filming on location, Chepelare, Bulgaria
 12. Jan. 2011 Filming on location, Chepelare, Bulgaria
John continues filming for the SKAT TV documentary series
 "John Lawton presents..." featuring interesting historical landmarks of Bulgarian towns and cities, showing traditional festivities and interviews with the city mayors and local people.
 
Sat. 29. March Premier of the feature film Love.net SofiaBulgariaunconfirmed date for the premier of Love.net
 Fri. 1. July July Morning  - 5th anniversary sun rise party Kamen Bryag Bulgaria John Lawton with BTR Annual July Morning Fest - 5th anniversary -

11/01/03 ex.ACARIのマルチミュージシャンThomas Tomsenが2010年にレコーディングした最新ソロ・アルバム『SUNFLICKERS』がCD及びiTunesなどでゲットできます。Bob Daisley, Doug Pinnick, Derek Sherinian, Tony Franklin, Stuart Hamm, Michael Troy, Melanie Bormann B?g Fаt Bernd Galetzkaらゲストが参加したギター・インスト・アルバムです。

11/01/01 3月6日(日)に渋谷クラブクアトロで行われるLED ZEPPELINトリビュート・バンド VONZEP(ヴォンゼップ)の来日公演ですが、昨年秋に結成が報じられた時のドラムス Frankie Banali (QUIET RIOT)が脱退した為に、後任として Chris Slade和尚が参加して来日公演を行うことになりました!! 他のメンバーは、Jimmy Pageフォロワ-のジミー・桜井(g/MR.JIMMY), LED ZEPAGAINからSwan Montgomery(Vo)とJim Wootten(b,kb)。東京1日公演のみです。
 
2011年3月6日(日) open 4:00PM start 5:00PM 東京:渋谷クラブクアトロ  
 前売¥5000 (税込・立見・ドリンク代別途)

  チケットぴあ:
0570-02-9999 (Pコード:123-618
  ローソンチケット:
0570-084-003 (Lコード:77112
  CNプレイガイド:
0570-08-9999
  イープラス:http://eplus.jp/

11/01/01 本日Chris Sladeが参加したMIWAという日本の女性メタル・ヴォーカリストの『MY WISH IS YOUR COMMAND』というアルバムがリリースされました。他のメンバーは、Sean Lee (g), Bjoan Englen (b)など。CDかmp3の購入はコチラで。(MIWA)

11/01/01 今年もよろしくお願い致します!! 


WHAT'S NEW 2010


WHAT'S NEW 2009


WHAT'S NEW 2008


WHAT'S NEW 2007


WHAT'S NEW 2006


WHAT'S NEW 2005


WHAT'S NEW 2004


WHAT'S NEW 2003


WHAT'S NEW 2001-2002