▲ BACK TO TOP

 

 

 


■ 2017年(平成29年)日記 ■


【8/18・金・コミケ92記録帳】

イベント:コミックマーケット92
参加日:2017年8月11日金曜日(コミケ一日目)
天気:小雨のち曇り
気温:気温29度・湿度約80% 館内蒸し風呂
サークルスペース:東1ホール A19b (C89と同じ)
新刊:戦艦と写真の記憶
  その後の響けユーフォニアム
   貴女の全てを描きたい
   金色の紙の乙女たち
既刊:キズナアイ倶楽部
   ユーフォビアンの響きTrio
限定:髪色乙女・赤青黄セット
フリーペーパー:美術倶楽部2017夏号
ノベルティ:艦これ&ユーフォ クリアファイル
企画:ビッグサイトの水平線に勝利を掴みましょう!
机前:ナシ
手持ちPOP :大和&ユーフォ
コスプレ用小道具:原寸大ユーフォニアム&トランペット
お隣サークル:(左「まにまに。」様(同机): (右「SHISHIしじみ 」様)
夏コミ関連データー総量:45GB

【前日搬入】
16時着。(天気良好)
滞りなくセッティング&POPの設置テスト。
19時前撤収。

【前夜】
珍しく全作業が終わっているため早めに就寝。
普段コミケ前夜は緊張のためか眠りが浅いが、この夜は熟睡(涼しかった)
ただし深夜に土砂降りの雨音で目を覚ます。

【メンバー】
今回の主力メンバー4人プラス、ドイツから来日したスペシャルメンバーAさんを加えての5人体制。

【当日朝】
雨は止みましたが霧雨に。
主力メンバー3人と合流し、ドイツの助っ人Aさんとはサークル入場ゲートで合流。

【サークル設営&スペース】
設営はいつものようにどたんばったん大騒ぎー
ほぼいつも通り開場30分前に完了。
配置されたスペースはホール側面角位置。
ここは熱が篭る場所ですが条件はとても良いです。

【サークルスペースの特徴】
今回のサークルスペースは二年前に配置された場所だったため、スペース内のサイズも壁の状態分も事前に分かっていました。
特に壁は消火栓のない完璧な平面だったため今回の企画(展示)に最適な場所でした。

【暑さ】
霧雨と曇りのお陰で気温はそれほど高くありません。
しかし館内は人の熱気で蒸し風呂に(湿度約80%)
そのためPP張りの本が張り付いてしまったり、指が引っかかったり、お札が湿気っていたりと…

【新刊】
今回は4冊。
艦これ・ユーフォ・オリジナル・よろず、とジャンルがバラバラになりました。
実質執筆は3月から初めていました。

【新刊その1】
艦これ本は流行りに乗ったわけではありませんが、カメラネタで。
ちょうど潮艦長が大和を撮影した写真がある。という史実を知ったので。
艤装少なめの本文だったので作画は少し楽でした。(ただしカメラが意外と手間)
それと本文の紙をいつものとは違う紙に変えてみました。
厚みの割に軽い。

【新刊その2】
ユーフォ本は、すでに公式が続編制作を発表しているのに「その後の」とか大勝負ですね(苦笑)
二次創作は可能性の世界です。ifです。
描きたいから描きました。それでヨシ!(開き直り)
そして大人百合やNTR(ねとられる)な内容は初めてです。

【新刊その3】
美術部のR指定処女作品「貴女の全てを描きたい」復刻カラー本。
要望が多かったこの作品のオールフルカラー化です。
2015年作品で主線画がコミスタでペン入れしていたため、コミスタに以降して作業しようとしたら主線がボロボロに… なので大部分をクリスタでペン入れし直しています。
これが誤算でかなりの時間を費やしてしまいました。
それと本文オールフルカラー44Pは重量級でした。

【新刊その4】
当初コミケ毎に発行するはずだった「髪色乙女」も二年ぶり。
7色までは何年かかるのか(苦笑)。
リクエストして頂いた300人の金髪キャラから48キャラを選びました。
このシリーズは基本キャラ絵だけなので頭を使いませんが、3週間で48人はなかなかハードです。
若いアニメファンから往年のアニメファンまで見てくれた人の受けはとてもいい感じでした。
バックの英文はその昨品やキャラについて書いてありますが(Google翻訳使用)飾りです。
外国の方々が購入されて行きましたが、読んだのかな?

【フリーペーパー】
フリーペーパーはいつもどおりに。
自ジャンルキャラや旬のキャラなどなど。
描いたのは、大和・FGO・ガルパン・けもフレ・ユーフォ・キズナアイ・コードギアス
FGOのフランは描き甲斐がありました。
和装のカタログ娘の絵も面白かったですが、漫画では描きたくないキャラデザです(笑)

【ノベルティ】
当初は紙袋という案もありましたが、思った以上に〆切が早かったので断念。
グッズは当落が発表されたらすぐに入稿しないといけません。
でもクリアファイルは出来たのでヨシです。
サークル初のクリアファイルですが、艦これとユーフォという無関係ジャンルのリバーシブルで良かったのかどうか(^o^;
クリアファイルは予備分を入れて少しだけ残りましたので秋のイベントで頒布します。

【既刊その1】
4月発行のキズナアイ本は外国の方の受けが良いです。
外国の方のまとめ買いとか初めてでしたね。
現在のYouTube登録者数は75万人ノ その何割が外国の方なんでしょうね

【既刊その2】
4月発行R指定ユーフォ本。
コミケ初出しでしたので書店委託の在庫を返本してもらいました。
新刊のユーフォ本とセットで買われれる方が多かったです。

【文字校正】
艦これとユーフォ本を知り合いにお願いして校正しました。
案の定誤字多数。

【頒布状況】
完売には至りませんでしたが好調でした。
残部は書店委託の補充分と秋の即売会に持っていきます。

【読者層】
常連さんが少なかったイメージ。
事前に(他のイベント等)夏は日程が合わず不参加です。と聞いていました。
祝日でも金曜日開催日は参加が難しいようです。
逆に新規の読者さんが多かったような気もします(ユーフォファン?)。
それと「冬コミ以降の昨品は全部」と言う方が多かったです。
ジャンル問わずサークルで購入して頂けるのは嬉しいですね。

【アイディア企画POP】
こちらは後日別記録日記です。

【手持ちPOP】
艦これとユーフォのリバーシブルPOP
艦これ面は大和がウォーターラインになるデザインに(今回のアイディア企画の伏線でもありました)

【原寸大ユーフォニアム&トランペット】
今回の売り子衣装に合わせあて原寸大のユーフォニアム&トランペットをボードで制作しました。

【売り子レイヤーさん】
今回は全員同じ衣装で揃えました。
「響け!ユーフォニアム」の劇中で吹部メンバーが演奏会で着ていたTシャツです。
胸に「K/KITAUJI」の文字があるためアイロンプリントシートを用意しカッティングして制作しました。
真夏のアイロンは暑かったです。
しかし全員で揃っての衣装はいいですね!
艦これジャンルなのにユーフォですが(苦笑)

【スペシャル売り子】
マリみて時代に知り合ったドイツ人のAさんに売り子を手伝って頂きました。
6年振りに日本へ来ると聞いていたため、もし良かったらとお誘いしました。
Aさんはドイツ語と日本語の通訳の仕事をしており言葉での意思疎通は完璧です。
英語もできるため外国の方への接客も完璧でした。
コミケの売り子というのは普通の観光では有り得ない経験だったと思います。
そして暑さと時差で大変だったのではないかと…
お手伝いいただきまして本当にありがとうございました。
少しでも日本での思い出になって貰えれば嬉しいです。

【写真】
コミケット企画に写真撮影コーナー「鈴木心写真館」があります。
そこで売り子さん二人が原寸大ユーフォとトランペットを持って写真撮影を。
さすがプロのカメラマンです。ジャケット写真のような素敵な写真でした。
原寸大楽器とTシャツを作っておいて良かったです。

【打ち上げ】
最近「同人作家は肉を食う」に習って神田の焼肉店で和牛を。
上品なお店で良かったです。

【出逢い】
コミケは年に二回の同窓会です。
このときにしか会えない方々が沢山います。
例え名前を知らなくても同じ趣味の下に集った同士です。
お会いした皆様ありがとうございました。
そして今回会えなかった方々も次回を楽しみにしています。

【総合】
作品・企画・準備・場所・タイミング・メンバー、全てにおいてベストになった夏コミでした。
理想のスケジュール通りに進みませんでしたが、最後はコミケ前夜までに全て仕上がり終わらせました。
もうなにも出ません。完全燃焼です。やりたいこともやるべきことも全てやり遂げました。
そしてその頑張りに見合うだけの、いえ、それ以上の楽しいコミケを体験出来ました。
年に二回のコミケ・・・ なんど繰り返してもひとつとして同じコミケはありません。
そしていつだって今現在が一番のコミケです。
好きなこと、楽しいこと、嬉しいこと、夢中になれること〜
これからもそれが続くように持てる力を使って頑張ります。
いつもこんな美術部にお付き合い頂きありがとうございます。
これからもコミケというハレの日をみんなで楽しめれば光栄です。



2017年8月18日 美術部代表しづきみちる





1999年7月3日から2017年3月までの日記はこちら