テーブル      
W1500×D950×H600
ベンチ         
W1500×D400×H300
アームチェア    
W600×D600×H900
P・コードスツール
W540×D400×H300
別荘というくつろぎの空間に、周囲と調和した自然な感じを出すというコンセプトに基づきデザインし製作しました。
テーブルは、両端に自然の感じが残る耳付きの楢材を使用する。
ゆったりとくつろげるように高さを低くしました。

ウォールナット材の直径1300mmの丸テーブル、アームチェア、ローボード、カウンターキャビネット。
板厚45oのウォールナットを6枚接ぎ合せた直径1300oの重厚な天板にシンプルな4本の脚を合わせました。
天板の反り止めに2本の吸い付き蟻桟を取り付け、クロスした脚の貫とジョイントしてあります。
高さは依頼主の希望により低くしてH680oに設定しました。

(北九州のI様宅の画像。)

特注家具テーブル(注文をいただいたいろいろなテーブル)  

ウォールナット材仕様、森のテーブル (W1600×D870〜910×H700)天板は30mm厚みの3枚が兄弟板で色違いも無くきれいです。 背編P・コードショートアームチェア (W560×D490×H770SH420) P・コードスツール (W540×D400×H420)

直径1100の丸テーブルと背編P・コードアームチェアとP・コードスツール。
(三重県のS様宅での画像)

左のテーブルには両サイドに上のように引出が3杯ずつ付けてあります。これが非常に便利だそうです。ティッシュボックスが入る深さがあります。

このテーブルは森のテーブル4本脚タイプです。サイズW2100×D1000×H710で天板に厚み30oの3枚兄弟板を使用しました。

特注森の座卓 W1500×D800×H350
ナラ材をオイルで仕上げたナチュラルな座卓です。