ゆうの日記  2005年3月

死は平等
もう何人の死を受け止めてきただろうか。僕も何度も死の淵をさまよってきた。その度に生きていてよかったと思う。死を見つめることは、生をも見つめることになる。どんなに健康であっても死は突然やってくるかも知れない。難病でも健康でも死は平等なのだと思う。こんなに生かされていることに感謝しなければならない。

2005/03/31 PM 02:34:24

サッカー三昧
今日はサッカー三昧になりそうだ。ドイツワールドカップアジア最終予選B組の日本の相手はバーレーン。先日、宿敵イランに負けているので絶対負けられない。鉄壁の守備のバーレーンに、日本はチームワークで勝ちたい。もう一試合の北朝鮮対イランは北朝鮮に勝ってもらいたい。日本と北朝鮮を応援しよう。

2005/03/30 PM 03:33:01 

オブラート
日本人は気持ちをストレートに表現するのは苦手とされている。オブラートに包むかのようにまわりくどいのが、美徳となっているのかも知れない。僕もかなりの恥ずかしがり屋だから何となく自分を抑えてしまう。それが貴方のいいところと言う人もいれば、もっとはっきり伝えてよ、という人もいる。はっきり伝えながらもオブラートに包む。こんな器用なことはできないだろうなぁ。

2005/03/29 PM 02:20:45

幸せの条件
人の幸せをねたむ人がいる。そういう人は自分が幸せでない証拠であり、決して幸せになれないと思う。本当に幸せの人は人の幸せも祝福できるし、自分の幸せを分け与えたいと思う。全ての人の幸せを願うことは尊い思う。幸せの条件とは、人の幸せを素直に祝福できることではないだろうか。

2005/03/28 PM 01:53:29

活性化
プロ野球はパ・リーグが開幕。今シーズンはなんてったってパ・リーグが面白い。新規球団の楽天、ソフトバンク、日本ハムなど興味深い。昨シーズンはすったもんだあっただけに、新しい展開が楽しみ。どうも日本人は古い体質を守ろうとする。古い体質を大切にして、新しいものを取り入れていくことで活性化すると思う。改革なくして成長なし、どこかの総理の言葉を思い出す。

2005/03/27 PM 02:37:08 

言葉の力
言葉が通じないもどかしさは大きい。自分の意思が伝わらないのでつい黙り込んでしまう。楽しく会話が交わせないのは自分らしさも失ってしまうように思う。でも、言葉を失ってしまったおかげで言葉の力に敏感になった。何気ない言葉で勇気づけられたり、落ち込んだりする。言葉には人の心を動かす力を持っている。

2005/03/26 PM 02:10:31 

愛地球博
今日から愛知万博、愛地球博が開幕。大阪万博から35年ぶりになる今回のテーマは自然の英知。最先端技術だけでなく自然の美しさも楽しめるらしい。大阪万博では人気のパビリオンが大行列で大変だったらしいけれど、今回は2館まで予約可能。携帯電話の普及は時代の流れを感じる。冥土の土産にみておいたほうがいい。

2005/03/25 PM 02:14:00

あの手この手
毎日、アダルトメールが届く。最近もっとも多いのが出会い系の甘い誘惑メール。これは女性に化けた男性のサクラである。これにハマると高額な請求が届くのである。甘い話には必ず裏がある。僕も初めは誘惑されたけど、怪しいとおもってやめた。男の悲しいさがである。近年は不景気の影響で、振り込め詐欺などあの手この手でだましてくる。甘い話には十分に注意しよう。

2005/03/24 PM 02:16:26 

長い夜
昨夜は真夜中に眼がさめてから眠れなくなった。眠れないと辛いのが、かゆみと寝返り。寝返りを頻回に頼むことは難しい。健康な人に寝返りのできない切なさやつらさを知るはずもない。無意識にしているのだから。だから、頻回に呼ぶと嫌な態度をする人もいる。これは仕方ないとおもって耐えるしかない。眠れない時は長い夜になる。

2005/03/23 PM 02:37:37

フレッシュマン
この時期になるとフレッシュマンセールのCMをよくみる。学生服からスーツまで新しい門出は制服から始まる。僕も中学の入学の時に着た学生服は印象深い。最初はなんとも着た心地が悪かったけれど、慣れてくるともっとも愛着のある服になった。カラーをはずして不良まがいの態度をとって叱られたこともあった。あの学生服には思い出が一杯あるなー。

2005/03/22 PM 03:24:23

頭で旅行
今日で3連休も終わり。とても気持ちのよい快晴になった。こんな日は旅行に行けたらなぁとおもう。でも、僕には4年前に京都旅行に行った思い出がある。清水寺からみた絶景は素晴らしかった。あの時の空気は心地よかった。それにしても、1泊2日の日程はかなりの強行軍だった。もうあの頃のような体力も先立つものもないけれど、頭の中で旅行しよう。

2005/03/21 PM 02:32:37

懐の深さ
日産自動車のゴーン社長にはカリスマを感じた。ある番組で、やる気のない社員をどうしたらいいかと言う質問に、責任のある仕事を任せると答えていた。また、できるだけ現場におもむいて一人一人への気配りをするのだそうだ。頭がきれるだけでなくて、人の心を動かす懐の深さをおもった。

2005/03/20 PM 02:37:23 

パソコン歴
もうかれこれパソコン歴は9年目になるだろうか。当時はまだインターネットは普及されていなくて、パソコン通信と言われていた。とにかく僕は外の世界につながりを持ちたくてメールを習った。初めてメールが届いた興奮は忘れられない。僕は根っからの新しもの好きで好奇心旺盛である。それが難病であっても挑戦を続ける原動力になっているとおもう。

2005/03/19 PM 02:40:43 |

トレンディードラマ
僕はトレンディードラマも大好き。いろんな感情を教えてもらう。今、見ているのはフジテレビ系列で放送された恋ノチカラというドラマ。小田和正さんの主題歌がとてもいい。この中でこんなセリフがあった。今の自分を後悔する奴は、どんなに人生をやりなおせたとしても後悔するんだよ。この言葉が心に刺さった。一日一日を大切にして、後悔のない自分でありたい。

2005/03/18 PM 02:46:38 

気管切開による人工呼吸器の装着を拒否する人は多い。将来への絶望に悲観的になってしまう。しかし、自分の命は自分一人だけのものではない。家族が生きてほしいと望むならば、どんな困難も乗り越えられるとおもう。そして、世の中にはどんなに生きたいとおもっても、生きられない人もいる。生きていれさえすれば、きっと光は見えてくると信じていたい。

2005/03/17 PM 02:02:07

いいこと
どうしても人は悪い事ばかり考えてしまう。でも、落ち込んでばかりいたら、生きるのも嫌になってくる。そこで一日一日のいいことも考えていたい。晴れてよかった、面白いことがあった、美味しいものを見た。こんな些細ないいことを思えると、生きるのも楽しくなってくる。小さな喜びの積み重ねは、大きな幸せに繋がるとおもう。

2005/03/16 PM 03:12:55

映画館
僕が初めて映画館に行ったのは中学1年生の時。母におんぶされて妹と3人で見た映画は宇宙戦艦ヤマトだった。映画館の迫力と音響に夢中で見ていた。ところが母はつまらなかったらしく寝ていたら、椅子から滑り落ちた。僕はそれを横目にスクリーンにくぎ付けだった。なんとも愉快な映画館の思い出は不滅となっている。

2005/03/15 PM 02:20:52 

理 解
昨夜のどうぶつ奇想天外は一人っ子チーター母子に密着した特集を見た。この親子の絆に感激させられた。人間の親子よりも動物の親子の方が純粋のように思えた。生死の瀬戸際で生きているだけに感じるものも強いのかも知れない。お互いを理解して助け合って生きているのが、何よりも伝わってきた。お互いを束縛しないで、尊重できたらいいなぁとおもう。

2005/03/14 PM 02:08:06 

花粉症
今年は花粉症が過去最高の猛威を振るっているとのこと。その原因は現代人は清潔になり過ぎたらしい。人の体は菌と共生してうまく成り立っているとのこと。あまり清潔にしてしまうと、体に必要な菌まで失うらしい。その他にもいろんな要因があるみたいだけど、いたちごっこみたいだなとおもった。あちらをたてれば、こちらがたたず。うーん、なんだか人間関係みたいだな。

2005/03/13 PM 02:47:30 

タイミング
人のお世話になる時や人に物事を頼む時はタイミングが大切になる。相手に余裕がない時は頼みにくい。先々を考えながらゆとりのある時に頼みごとをする。また、順序も大切になる。できるだけ無駄のないように配慮する。そして何よりも待つ事を強いられる。相手の都合もあるのだから。長年、人のお世話になってきてタイミングの難しさをおもう。

2005/03/12 PM 02:05:34 

退 屈
僕は日々、ベットの上でいろんな物事や自分を見つめる時間がある。それはとても貴重な事でもある。ただ、余りにも退屈な事でもある。何かにもっと自分を燃焼できないのかなとおもう。一方で健康な人は日々の生活に追われて自分をかえりみていない。どちらがいいのかわからないけれど、一日一日を大切にしていたい。

2005/03/11 PM 02:26:12

フランダースの犬
正午35分からBS2にてフランダースの犬が再放送中。泣けて泣けてしかたない。あらすじを知っているからとおもうけれど、歳を重ねて青中年になって涙もろくなったらしい。純粋で正直者の主人公にふりかかる災難。もっとずる賢く生きられたらなぁと思えてしまう。それじぁ感動できないけれど。もっとこんな名作アニメを現在の子供達に見せてほしいとおもう。子供の感受性はすぐれているから。

2005/03/10 PM 02:28:56

人のせいにしない
幸せは自分の中にある。僕はこの言葉が大好き。どんなに恵まれた人生でも不幸とおもえば不幸だし、どんなに苦しい人生でも幸福とおもえば幸福とおもう。ただ、何かのせいにしたり、人のせいにしたくない。僕もある時期、苦しい人生を難病のせいにした。その時の自分はとても醜かった。どんな事も人のせいにしないで、自分を高めていきたい。

2005/03/09 PM 02:13:41

経 験
いろんな経験を積む事はより多くの事を学べるとおもう。沢山の経験を通して知恵や感情も養われる。見えなかった事が見えてくるとおもう。僕は難病により健康な人が味わえない経験をしてきた。しかし、それは当たり前の事のありがたみや多くの人に生かされている事を学んだ。これからもいろんな経験をしていきたい。

2005/03/08 PM 02:02:53

卒業シーズン
3月といえば卒業シーズン。僕にとって4年間の定時制高校を卒業した時は、心身共に限界だった。高3の時に体外式呼吸器の装着を余儀なくされて、高校に通うのもしんどかった。もう諦めようとおもった時もあったけれど、なんとか卒業した。あの忍耐強さと目標に向かう気力は現在に繋がっているとおもう。厳しい生き方にこそ充実感があるとおもう。

2005/03/07 PM 02:13:48

待たされたぶんだけ
今年は19年ぶりの大雪となり寒さもいっこうに緩まない。でも、寒波の強い年は大豊作になるらしい。人生楽ありゃ苦もあるさと同じかな。僕もこの3月は県と市の夜間看護制度の予算が余っていたので使いたかったけれど、寒くて計画がたてられなかった。しかし、暖かくなったら一時帰宅したいとおもう。待たされたぶんだけ楽しみは大きいとおもう。

2005/03/06 PM 01:47:38 

Jリーグ開幕
今日からJリーグが開幕。我らがアルビレックス新潟の初戦の相手はFC東京。強敵だけど決して引けはとらない。今シーズンのアルビは守備を中心に補強して、かなりバランスは良いようにおもう。今日の試合でそのシステムがうまく機能するかがわかるとおもう。今夜7時からBS1にて全国放送。白星発進といきたい。

2005/03/05 PM 02:06:05

金のシャチホコ
あの名古屋城の名物である金のシャチホコが、21年ぶりにすす払いの為に地上に降り立つニュースをみた。大昔に純金でできた芸術作品に感心しきり。思わず心の中で手をあわせてしまう。そこで、ひとかけ。金のシャチホコとかけてゆうととく、その心はいつもキラキラ輝いています。なーんちゃって。

2005/03/04 PM 02:29:57

癒し系ロボット
現代は癒し系が大人気。それだけ人間関係が病んでいるようにおもう。そんな中、昨日のニュースで癒し系ロボットのパロちゃんなるものが登場。あざらしをモチーフにして、いろんな感情を表現してくれるのでとても可愛い。ところが価格は30万円。この金額をみたらロボットで癒しを求めるよりも、人と人との触れ合いで癒された方がいいなぁとおもった。

2005/03/03 PM 02:06:57 

自然治癒力
巷ではインフルエンザや風邪が大流行。僕は今のところ元気にしている。確かに体の衰えはあるけれど、まだまだ長生きできそうだ。精神的に安定していると、自然治癒力は高まる。楽しみ、笑い、明るさは自然治癒力を増幅させる事は立証されている。楽しみを一杯作って長生きしよう。

2005/03/02 PM 03:12:15 

遠回り
人生は決して無駄な事はない。何の苦労もなく平たんな道をいくよりも、いろんな苦労をして遠回りをした人生の方が有意義な事もある。僕も高校卒業の時、何の目標も生きる意味もなかった。でも、ワープロやパソコンを通して大きく可能性が広がった。遠回りをして、ようやく生きる意味を見つけた。どんな事にも挑戦を続ける事に意味があるとおもう。

2005/03/01 PM 02:31:07