ゆうの日記 2007年 9月
アンポンタン
精神的な病いになるとどうにもならない。自分で立ち直ろうとおもうほど深みにはまってしまうらしい。僕も何度も追い詰められたけれど、精神的な病いにはならなかった。あまり深く思い悩まないし、気持ちの切り替えもはやいとおもう。そうしたアンポンタンな前向きさがいいのかもしれない。

2007/09/29 PM 03:46:00 

福田新内閣
安倍前総理の無責任な辞任を受けて福田新内閣が発足した。なんか地味な総理ではあるけれど、好景気なので適任なのかもしれない。それでも舛添厚生労働大臣には期待したい。年金問題や医師不足などに全力で取り組んでくれるとおもう。参議院で過半数を占める民主党にはきちんとした政策論争もしてほしい。お金まみれの政治家さんにはうんざりだけど、期待しないと何も始まらない。

2007/09/27 PM 03:16:00 

信じる道
今まで何度も大きな試練を乗り越えてきた。しかし、心の中ではもう楽になりたい、と自分との葛藤の連続でもあった。それでも頑張って生きてさえいれば、きっと良いことも待っていると信じている。実際に辛いことばかりではなく嬉しいことも沢山あった。今まで頑張ってきたことを無駄にしない為にも自分の信じる道を進むしかない。
 

2007/09/25 PM 03:12:53 

財政破たん
8月上旬に新潟市へ意思伝達装置としてパソコン一式を申請したけれど、業者の見積もり書の書類不備で審査のやり直しをしている。夕張市の財政破たんなどもあって、かなり厳しくなっているのを感じる。確かに新潟市が財政破たんしたら元も子もない。悪質な申請ケースもあるらしいので、厳しくなるのも仕方ないのかもしれない。

2007/09/23 PM 02:56:08 

自分に負けない
私は何をやってもうまくかいかず、いつも人においていかれる、という脊椎損傷の人からメールをもらった。何をやっても中途半端に諦める様子が伝わってきた。人とくらべるのではなく、自分と闘い負けない気持ちが大切とおもう。人は人自分は自分。自分に負けず意欲を持っていればきっと道は開かれるとおもう。

2007/09/20 PM 03:30:35 

約 束
昨日は妹家族がきてくれて散髪をしてもらった。とてもさっぱりしてありがたかった。しかし、甥ととんでもない約束をするはめになった。マラソン大会で1位になり、勉強を頑張ったらゲーム機を買ってあげることになった。屈託のない笑顔に何でもしてあげたくなる。約束をしたからには絶対守らなければならない。子供に嘘をついたら甥が大人になっても嘘をついてしまう。

2007/09/18 PM 03:15:12 

お互い様
誰もが必ずお年寄りになり誰かのお世話になる時がくる。若くて健康な時はまったく想像していない。きっと一生懸命お世話している人は、自分がお世話になる時にその徳がかえってくるのだろうとおもう。お世話することはとても大変ではあるけれど、自分の為にもなっているのかなぁともおもう。そうおもうとお互い様なんだなぁとおもう。

2007/09/15 PM 03:39:04 

考える力
ベットの上で何もすることのない時は妄想の世界に入り込む。決して時間を無駄に使っている訳ではない。メールや日記などの書き込みを前もって考えておく。その他にも自分を客観的に考えてもいる。体は不自由でも頭は自由に羽ばたける。若年認知症にならないようにしょう。考える力を大切にしていきたい。

2007/09/13 PM 03:31:56

学 力
小学4年生までは勉強が大嫌いで落ちこぼれだった。しかし、小学5年生になるとユニークな男性教師が担任になってから勉強が楽しくなった。好きな教師との出会いで勉強も頑張ろうとおもった。体力は限界があるけれど学力には限界はない。学力がないと社会に通用しないようにおもう。

2007/09/11 PM 03:18:21

出会い
出会いは人生を大きく左右するとおもう。良い人との出会いは自分を大きく成長させてくれるし、悪い人との出会いは自分を悪い方へ導いていく。僕は難病で限られた人生ではあるけれど、良い人に恵まれて幸せな人生をおくることができた。心より感謝したい。あ、もちろんこれからも良い出会いをしていきたいとおもうし、良い人生をおくられたらいいなぁとおもう。

2007/09/09 PM 02:56:32 

物のありがたみ
現在の日本は豊かになり過ぎて物のありがたみを感じなくなった。僕が子供の頃は1本のジュースを妹と分け合って飲んでいた。その一口一口がとても大切に感じた。そんな貧乏生活がとても愛おしく思い出す。そのおかげで無駄使いをしなくなった。物のありがたみがわからないと、人の大切さもわからないような気がする。

2007/09/06 PM 03:27:17 

自分の意思
3月の手術によって3分の2の大腸を切除してお腹は完治した。しかし、もう一年早く手術しておけば、あんなに大掛かりな手術にならなかった。やはり医療訴訟を警戒していたのかなぁとおもう。もっと早く自分の意思を伝えておけばよかったと反省している。自分が行動しなければ、人も行動してくれないことを思い知った。

2007/09/03 PM 02:49:19 

迷惑メール
メールアドレスを公開していると沢山の迷惑メールが届いてくる。近年は犯罪まがいの迷惑メールも多くなったので、プロバイダに契約して迷惑メールを隔離するように登録している。しかし、そうすると大切な人からのメールを間違って隔離してしてしまう時もある。なかなか全て良しとはいかない。

2007/09/01 PM 03:32:14