HOME 日本三景・松島とは

項目

説明

松島とは

ほとんどの島に松が存在する美しい島々。芭蕉も旅した松島。
この景観美は一度見ただけでも一生忘れられない事でしょう

四大観・扇谷

小さな丘で左右にある小山の間から扇のように
開ける松島湾が望めることから扇谷と呼ばれている

四大観・富山

別名「麗観」

四大観・大高森

迫力のある眺望。ここからの夕景も美しい

四大観・多聞山

島々だけではなく沿岸の町も見える

双観山 金華までもが一望できる

嵯峨渓

奥松島。日本三大渓。名勝

宮戸島

奥松島。いくつかの遊歩道が整備

仁王島

仁王像を思わせる姿

鐘島 島腹に4つの空洞がある。別名:橋かけ島

福浦島

252mので渡れる。遊歩道が整備

五大堂

桃山建築の特徴でもある単層宝形造り。拝観自由

瑞巖寺

伊達政宗が再建。奥州随一の禅。本堂・廊下等は国宝
松島のサーヨオ 瑞巖寺ほどの(ア コリャコリャ)

円通院

三慧殿は国の重要文化財

画像

スキャン

トップページ 日本三景・松島に戻る 日本の名所に戻る 名所一覧に戻る