HOME 日本三景・宮島とは

項目

説明

宮島とは

厳島神社・前面の海・弥山原始林の宮島約14%が世界遺産
紅葉の名所でもある

厳島神社

宮島のシンボル。現在の寝殿造りの社殿は平清盛が造営。
大鳥居の高さは16m。潮が引くと大鳥居の前まで歩いて行ける。
毎日ライトアップした
夜景は神秘な世界

宝物館

国宝「平家納経」等の社宝を展示

多宝塔

通称:二重の。この周辺は桜がいっぱい

大願寺

明治維新まで、厳島神社の修理造営をつかさどっていた

大聖院

昔は厳島神社の別当。宮島随一の名刹

千畳閣 857畳もの広さから千畳閣と言われる。五重塔の高さは27m
清盛神社 清盛を讃え、霊をなぐさめる御堂が立つ神社
紅葉谷公園 日本一のモミジの名所。紅葉だけで無く新緑も美しい

弥山

標高530m。展望台からの瀬戸内海の眺めは絶景。
頂上には、本堂、三鬼堂、大日堂、毘沙門堂、文殊堂、観音堂等がある

霊火堂

空海が修行した頃から一度も消えていない「不消の火」を安置。
原爆ドームのある広島平和記念公園の「平和の灯」の元火はこの火

大元公園

世界的にも珍しいもみの木が茂る自然公園

画像

スキャン
(厳島神社)

壁紙 壁紙
厳島神社 多宝塔 千畳閣・五重塔 紅葉谷公園

トップページ 日本三景・宮島に戻る 日本の名所に戻る 名所一覧に戻る