HOME 日光の社寺一覧 交通

壁紙は横サイズで1280 スキャンはポストカード等のスキャン縮小画像

名称

画像 関連タイトル
日光東照宮
にっこうとうしょうぐう
壁紙 スキャン 日光の社寺
日本の厳選映像 栃木
輪王寺
りんのうじ
壁紙 スキャン 日光の社寺
日本の厳選映像 栃木
ニ荒山神社
ふたらさんじんじゃ
壁紙 スキャン 日光の社寺
日本の厳選映像 栃木
中禅寺
ちゅうぜんじ
壁紙 スキャン 日光の社寺 第一集
日本の厳選映像 栃木
(奥日光)

トップページ 日本の名所に戻る 日光の社寺のベスト10 日光の社寺に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光東照宮
名称

画像

説明
五重塔 色は赤・緑・金が主。
1650年若狭藩主酒井忠勝によって寄進されたもの。
一度は焼失したものの、1818年同藩主酒井忠近が
再建。
の高さは34.5m
表門 門の左右両脇には1m程の大きさの仁王がある
三神庫 表門をくぐった右手に、下神庫、中神庫、上神庫の順序に
正倉院を模した校倉造りの3つの倉庫で朱塗りの建物
神厩舎 見ざる・言わざる・聞かざる で有名な三猿の彫刻が
彫られている
鐘楼・鼓楼 陽明門の左右に並んでいる建物。右が鐘楼で左が鼓楼。
現在は使われていないが、時を告げる鐘と太鼓を
置いている
本地堂 天井に狩野安信による龍の墨絵が描かれ、龍の頭部の
下で手を打つと「ウォーン」という鳴き声がする「鳴龍」
で有名。薬師堂とも呼ばれる
陽明門 装飾と鮮やかな極彩色がひときわ目をひく。
江戸文化の枠を集めた豪華絢爛な彫刻
唐門 屋根は四方軒唐破風という珍しいもの
本殿・拝殿 本殿内部は質素な造りだが、拝殿は99畳もの広さを
もち、天井には狩野探幽をはじめ、百間百種の龍が
描かれている
坂下門 奥宮へつながる参道の入口になる門。「眠り猫」の彫刻
があることで有名
奥社 207段の石道を登ると家康の墓がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

輪王寺

名称

画像

説明
輪王寺
宝物殿
仏像や書画を収蔵。
宝物殿の南には池泉回遊式の
庭園がある
輪王寺
三仏堂
輪王の本堂で天台密教形式の建物。
阿弥陀如来、千手観世音菩薩、馬頭観世音菩薩
の三仏が安置されている
輪王寺大猷院
ニ天門
大猷院廊の入口である仁王門をくぐると、左側の
石段上にある楼門。雷門とも呼ばれている
輪王寺大猷院
夜叉門
門の彫刻が牡丹で統一されていて、
牡丹門とも呼ばれている
輪王寺大猷院
拝殿・本殿
国宝の本殿は、金箔漆塗りの豪華な装飾が
施されている
輪王寺大猷院
奥の院
家光が眠る奥の院は300年に
1回しか一般開放しない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニ荒山神社

名称

画像

説明
楼門 大きさは小さいが朱色が中心で美しい
本殿 東照宮の西に位置している。
本殿はニ代将軍秀忠が造営
ニ荒霊泉 西神苑にある湧き水。
酒造りにも適していて別名「酒の泉」とも呼ばれる。
日光第一の名水
化灯篭 本殿の横にある高さ2.3mの銅製の灯篭。
夜ふけに火を灯すと怪しい姿が浮かび上がって
見えたという言い伝えからこの名がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中禅寺

名称

画像

説明
仁王門 男体を背にする朱色の仁王門は優美
立木観音 立ち木のまま刻んだのが本尊
大雲龍 五大堂の天井にある堅山南風画伯の
大雲龍の絵は迫力満点