HOME 合掌造りとは

項目

説明

合掌造りとは

木材を山型に組み合わせて造られた建物が合掌造り。屋根の傾斜は約60度と急であり釘は1本も使わない

世界遺産の集落

登録集落は岐阜県の萩町集落、富山県の相倉集落管沼集落

萩町集落

113棟の合掌造りの家屋をはじめ、旧遠山家民俗館、明善寺、野外博物館の合掌造り民家園等がある

旧遠山家民俗館

5階建ての合掌造りの建物を保存し白川村立民俗館として公開

明善寺

約200年以上前に建立された合掌造り白川郷最古の

相倉集落

24棟の合掌造りの家屋をはじめ、相倉民俗館、村上家等がある

相倉民俗館

2棟の合掌造り民家を利用した資料館

村上家

4階からなる典型的な合掌造りの公開民家

管沼集落 10棟の家屋をはじめ、五箇山民俗館、岩瀬家等がある
岩瀬家 五箇山にある合掌家屋で最大の建物
映像

画像

スキャン

萩町集落 旧遠山家民俗館 明善寺 相倉集落 村上家 管沼集落

トップページ 日本の名所に戻る

日本の厳選画像 岐阜 日本の厳選映像 岐阜