HOME 釧路湿原周辺

項目

説明

釧路湿原

泥炭質の沖積湿地帯。周囲の々から流れるいくつもの川が
雪解け水を集めて日本最大の湿原を作った。
特別天然記念物であるタンチョウヅルがすむ湿原としても有名

阿寒湖

雄阿寒岳の噴火物で阿寒川が堰き止められてできたもの。
大小19の島々からなる「滝口19列島」では、5月中旬に
ツツジ等の
花々が咲き乱れ見事な景観が味わえる。
オオハクチョウも飛来する。マリモでも有名

摩周湖

世界有数の透明度を誇り、霧に包まれていることが多い神秘の
である。水深は208mといわれ、深い色合いが美しい。
湖の展望は四季を通して可能で、道路も整備されている

オンネトー湖

阿寒湖の南西にあり湖水の色が特色。湖の周囲は約10kmで
あるが一周する道は無い。背景には雄阿寒岳が見え雄大

屈斜路湖

面積約79平方km、周囲57km、最深部の水深は117.5mの
北海道で二番目に大きい湖。湖岸はトドマツ、エゾマツ、
シラカバ等の原生林で覆われる。新緑に覆われた湖岸の
風景が美しい。秋の
紅葉、冬の結氷も良い

ヒョウタン沼

樹林の風景が美しい、森の中の湖。野の集う湖でもある

ペンケトー
パンケトー

雄阿寒岳の東麓にある小さな二つ湖。新緑、紅葉の頃が美しい

スキャン画像
釧路湿原
阿寒湖
摩周湖
オンネトー湖
釧路湿原 阿寒湖 摩周湖 オンネトー湖

トップページ 日本の名所に戻る 名所一覧に戻る