回復のための育毛方法・発毛方法


体の毒素を排出し、キレイな体内環境を保てば育毛効果は必ず上がる。



育毛効果を上げるにはキレイな体内環境を目指す



コンビ二弁当やラーメン・パスタなどの簡単なもので
毎日の食事をすませているようでは、髪の毛まで必要な栄養を運ぶことはできません。
そして、不健康で好ましくない状態が続きます!

そして、私たち現代人の体の中には知らず知らずのうちにいろいろな毒素や有害物質が溜まっています。

例えば
・工場や自動車の出す排気ガス
 ・ダイオキシンなどの環境ホルモン
 ・浄水していない水道水
 ・海に垂れ流された汚水によって汚染された魚
 ・野菜についた残留農薬(薬品などの有害化学物質)
 ・ジャンクフードなどに含まれる食品添加物
 ・腸内にたまった悪玉菌
 ・たばこの有害物質
・水銀、鉛、ヒ素などの有害金属

など、実はあなたの周りにも毒素がいっぱい。
そして、体の中にその毒素が蓄積されていることにより、育毛の効果は上がらないのです。

それは、現代人に、薄毛の人が増えた原因の1つとも言われており、
特に私たちは、体の中に溜まった毒素は無視できない存在になっています。

それでは、体の中に毒素が溜まると、どのような悪影響を及ぼすのでしょうか?

風邪をひきやすい、腰や関節が痛む、おなかの調子が悪い、便秘、ニキビができやすい、冷え性、疲れやすい、頭痛、アレルギー、抜け毛が多い、気分が沈みやすい、集中力が続かない、など

また、それに毒素が体に入ると代謝が下がってしまいます。代謝が下がると当然体調も悪くなってしまいます。
あまり、神経質に深く考え過ぎても良くありませんが、できるだけ常に体の中をキレイにしておく事が育毛にもベストなのです!

実際に、育毛剤やサプリメントなどのアイテムでの効果にも大きな差が出てきます。

体の中に毒素が溜まっている人は育毛の効果が現れにくく、回復にも大幅な時間が掛かってしまいます。
それは、育毛のアイテムを生かし切れるだけの体内環境ができていないという事です。


この事は重要ですので頭に入れておいてください!

さて、有害物質の毒素の約70%は大便で排出されますが、食生活の乱れやストレスなどによっても効果的に毒素が排出されない事があります。

特に育毛する人は『体の中の老廃物や有害な物質を極力排出して、常に体の中を掃除するように心掛けましょう!』
また、日常できる毒素排出方法を簡単にまとめておきますので参考にしてください!


カラダの中をキレイにするための毒素排出方法

(1)きちんと排便して毒素を出す。
  食物繊維や乳酸菌を摂る、水分をしっかりたくさん摂る。
  水道水は、残留塩素が残っているため薄毛になるので注意!

(2)尿の出を良くする。
  ミナラルウォーターなどの水分をしっかりたくさん摂る。
  1日の摂取は少なくとも1500ml〜2000mlは必要です。

(3)汗を出す
  1日1回は汗を出す、有酸素運動や半身浴なども良い。 

(4)血液やリンパの流れを促す
  血行促進する有酸素運動やゆっくりお風呂に入るなど  

(5)毒出し食材を摂る
  解毒パワーの強い野菜や果物は、タマネギ、リンゴ、ニラ、ネギ、
ニンニクが挙げられています。
  また、よくかむことで唾液がたくさん出ます。 唾液には毒素を分解し殺菌する力があります。

(6)食べ過ぎないこと
  間食を控え、食事は少食又は腹八分目が良い
  タバコやお酒も良くない。

(7)デトックスサプリメントで補強する。

毒素排出は日々の生活で「溜まらないようにするのがベスト」です。日常からキレイな体内環境づくりを心掛けることが大切です。

   



もっと知りたい!ハゲ・薄毛を真剣に解消したい方は
「私のハゲ頭を驚くほど劇的に回復させた究極の育毛法!」





史上最強の育毛プログラムTOPへ