19番  信濃川からのおみやげおみやげ!


2005/01/09

<ウインクラブの馬券なら、信濃川におまかせあれ!!
                 単勝7000円・馬単万馬券>

お正月競馬から、バンバン当たりますが、こういうのが、信濃川のサイン競馬の
真骨頂といえるものです。
このHPをお読みの方、どうぞご堪能下さいな。

<<赤と黒のエクスタシー・ウインを意味する十文字は、友の会への応援歌>>

「京都10R 八坂特別」

どんぴしゃの、ウイン2番。
でも、メンツを考えると、クワイエットデイとケージーダンシングですんなりの
ワンツー馬券。

しかしながらも、ウイン2番の裏が、ショウですし、ウイン2番の隣には、ちゃんと
スズが用意されています。

なおかつ、5番のウォーターと、裏5番の松永幹夫という妙味もあり、ここまで
作ってくれるならば、3番7番だけで良いんだろうかと、ついその先を予想して
みたくなる出馬表です。
______________________

ビビアンも信濃川も一口参戦している、ウインレックス号が登場する日の競馬
なんだから、このウイン2番は、何も仕事がないというのも、なんだかすっきりと
しない。

スズ・ウインとか、ウイン・ショウ。
それで、大きな3連単構成があると、みすみす見逃したらほんとにバカ。

特に、ウインレックス号はゼッケン11番をつけるので、このレースで言えば、
11番目にスズがいます。
だから、なおさら、スズ・ウインというのは気をつけたい。

金杯デーで、ビビアンは「ストレート馬券」を求めて、レース結果がモロに、
ストレートだったのに、そこまで手が届かず泣いております。(^^ゞ
その敵討ちが用意されているなら、ストレートのファーストショット。
1番2番3番。

そういう「おみやげ」なんて、持って帰らなきゃなぁ。
______________________

元返しのために、3番7番を。
そして、ギャンブルで、123を。
______________________
______________________

<結論>

馬単裏表 3番7番。

フルボックス 1番2番3番。

単勝 ゼッケン1番 スズカジョリーズ号。
   ゼッケン2番 ウイングロリア号。

______________________
______________________

武幸四郎と、幸英明にサンドされた、秋山真一郎騎乗のウイン2番。

ハッピーサンドで、ウイン2番の仕事に期待です。

では、週報はここまで。
競馬は、月曜日もあるよーーー。
パットを全部使い切らないようにねーーー。

by 信濃川

≪結果≫ 

優勝
ウイングロリア号 

単勝 2番       7,000円
馬単   2番3番 14,620円


トップページへ戻る