19番  信濃川からのおみやげおみやげ!


2005/03/16

<船橋10R 第50回ダイオライト記念 G2>

「船橋10R 第50回ダイオライト記念 G2」

やはり、昨晩だした情報の、ウインバトル号のゼッケン。
ヤフーオークションで飛び出たネタですけど、あの設定価格「5000円」
というのが、気になりました。

500万クラスの白ゼッケンですから、500円とか1000円がスタート
ラインでしょう。
にもかかわらず、5000円から。
ということは、本人は「売る気がない」。

このダイオライト記念も、施行回数は第50回ですから、とっても気になる
符丁ありですね。
______________________

まずは、「ウインクラブのゼッケン」。
そういうくくりで攻めると、やはり××に「強制プレゼント」された、
例のレックス君のゼッケン10番。

あの10番を教えている可能性をみたいです。

ゼッケン10番 パーソナルラッシュ号 安藤勝己。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

武豊のタイムパラドックス号と、フェブラリーステークスで好走したヒシア
トラス号が上位を争う単勝人気。
これはまぁ、自然な状態でしょう。
その次に、パーソナルラッシュ号の感覚でオッズは動いています。

いずれにせよ、JRAの三騎が他馬を離しての人気。
当然、優勝馬もこの中から出るはず。

武豊か、横山典弘か、安藤勝己か。
______________________

武豊も横山典弘も、JRAでおいしいところを持っていってますが、その反面、
安藤勝己が「人気馬で裏切る」パターンの続出ですね。

今年のフェブラリーステークスのアドマイヤドン号の出遅れなど、その際た
るもの。
無論、ああいうのは企画としてのパフォーマンスなので、騎手の実力とかは
何の関係もありません。
我々、馬券プレイヤーへのメッセージだと受ければ、「安藤勝己の人気馬は
なるべく疑ってね」というありがたい告知。

ゆえに、その逆目をつけば、「地方の交流重賞なら、構わないよ」。
そういう意味も含んでいるはずです。

とにかく、××競馬は、「欲望という名の電車」がある限り、今月は
目について動いていくはずです。
ゆえに、彼女の受け取るウインクラブのゼッケン10番。
この数字が、ダイオライト記念で頭に来るというギャンブルは、一手です。
______________________
______________________

<結論>

単勝 ゼッケン10番 パーソナルラッシュ号 安藤勝己。

馬単 1着流し ゼッケン10番から、4番・8番・9番へ。

3連単 一頭軸流し 1着固定 ゼッケン10番から、同上。

______________________
______________________

穴馬としてみているのが、ゼッケン9番のサクラです。(*^_^*)

9番のサクラは、三重苦馬券の象徴。
鞍上が、山田信ですから、信濃川の「信」。
サクラハーン号に、ほんの僅かな、大波乱馬券の夢を託しています。

by 信濃川

当然、馬券は的中して・・

<<信濃川・フリーダム メール>>

まぁ、配当は、安いのよね。(^^ゞ
それは、しゃーない。

でも、しっかりと、パーソナルラッシュ号を頭に決めることが出来る。
これが、強い。
完璧に、友の会のプライベート情報で獲れました。

ちなみに、散髪屋さんで丸坊主にしている間に、携帯にメールが入り、
このパーソナルラッシュ号・武豊のフォーカスに、「どかーーーん」
と入れた人、いたようです。(*^_^*)

馬券の画像付きでした〜。

あぁ、うらやましい。
資金力あれば、そういうことが出来る。
ともあれ、おめでとうございます!

その方、「これから、歌舞伎町へ突撃です!!」だって。
私は風俗に行かない人なので、その辺はよくわからないけど、そこに
いけばどういう遊びができるのかしらないんだけど、「頑張ってきて」
ください!!!

≪結果≫ 

単勝  8番 480円
馬単  10番8番 
960円
3連単  10番4番8番 1,460円


トップページへ戻る