9番  信濃川からのおみやげおみやげ!


2006/02/13

< マッキーの結婚 >

まっきーの区切りとして、更新しておきましょう。

<<信濃川夜市・フリーダム メール>>

「反省」

今週はもうどうしようもなかったですね。
土曜日夜になり、マッキーの結婚なんていう、とんでもない大ネタが
飛び出したものだから、すっかりパニックになってしまいました。
冷静にならなきゃ、獲れる馬券もどんどん取り逃がす。
情けないほどのうろたえぶりでした。ごめんなさい。
______________________

インフォメをお読みの方は理解できていると思いますが、マッキー競馬
はちゃんと読み解き、最終的に優勝馬と2着馬まで辿り着きました。
でも、あくまでも「囲い込んだ」だけであり、

マッキーからトンキーへいけ!

なんてことは、これっぽっちも書いていません。
マッキーは来るよ。トンキーも必ず来るよ。
そういうノミネートだけにとどまったから、信濃川夜市の今週の仕事は、
ほぼ「ゼロ」だと自分で思っています。
馬券はあれこれ獲っているけど、最終レースすべて外したから、パット
残金がからになりました。(T.T)
あぁ、最低。

週報だけ読んでいる方のために、今後の勉強ツールとして、以下を再掲。
______________________
______________________


<<インフォメ&ウイン専用・信濃川夜市メール>>

「東京11R ダイヤモンドステークス」

アニメのジャパンで、オルセーが出た。
ならば、象さんです。
そして、週刊Mの「へうげ」で、やはり信長は象に乗って登場。

ぞうさん競馬なら、古参の方はわかっていること。
「かわいそうな象」のトンキーちゃんですね。

メジロトンキニーズ号は、この視点でも買えるはずです。
同枠に、ルーベンスですから、いかにも!というサイン枠。
______________________

どうみても、最も大きな灯台が、ルーベンス。
しかし、多分こいつが馬券になるのではなく、その「ぐるり」。
4番6番7番に当たり馬券が含まれると読みたいです。

そういう意味で、週報に3連単をあげたのですが、まさか、青い4枠に
マッキー・揺れるハートなんていう素晴らしい裏の意味があるとは、
想像することが出来ませんでした。

とにかく、×さんと×さんのご協力で、いつもレープロ情報を頂いて
いて、今年のレープロの突破口が見つかっています。
今回、そこをつつくと、4枠になる模様。

ゼッケン6番のシェイクマイハート号なんて、多分人気薄でしょうけど、
こいつ自身が走らなくても、同じ帽子がお金になれば正解。
ゆえに、7番マッキーは、色々な「保護」を受けていると感じます。
______________________

騎手として、藤田伸二がメイン、一歩前に進めば、重賞で勝ってもおか
しくない週というサインがありました。

そこを考慮しても、なんというか、マッキー鞍上が藤田伸二なのですね。

一か八かというより、結構厚い雰囲気が7番に出てくることになります。
______________________

とても気になるドラマ。
私は横目でしか見ていませんが、武田鉄也が刑事役の奴。
毎週のように「風と共に去りぬ」が出てくるのです。

つまり、ゴーンウィズザウインドです。

ゼッケン8番が、ゴーウィズウィンド号。(*_*)
JRAの文字制限が9文字だから、こういうとんでもない馬名になる。
やめてくれーーーっていいたい気分ですね。

8番激走!!!
という可能性は、常にある。
そして、ルーベンスではなく、こちらが灯台と言うこともある。
もし灯台なら、

6番7番9番。

この3連単は買うべきですね。
______________________

××の女性アナウンサーなのでしょうか、トリノの開幕式で、何度も
何度も「オペラハウス・オペラハウス」と繰り返していました。

勿論、あんなのは、その場の雰囲気でしゃべっているのではなくて、
元から用意された原稿を読んでいるだけです。
しかも、あまりにも不自然に、何度もやるものだから、よほど強い
指示が添えられてあったのでしょう。

ダイヤモンドのオペラハウス産駒は、オペラシチー号。

もしマッキーが頭でないなら、こちらのオペラが優勝と思いたいです。
______________________

馬券のまとめは、3枠4枠5枠から、ルーベンスとゴーウィズを抜いた
4頭。

4番6番7番9番。

この中でお金になれば良いと考えます。
______________________

ちなみに、マッキー&増沢末夫。(*^_^*)
7番10番。

冗談ですけど、馬単裏表ワイドで、数百円だけ買っておきますね。
この直撃が実際に当たり馬券になり、手元になかったら、ほんとに
バカらし過ぎる。

by 信濃川夜市

______________________
______________________


結果は、マッキー7番が優勝で、トンキー4番が2着でした。
だから、4頭あげて馬単成立ゆえに、馬券も獲れるでしょうが、私の仕事
じゃぁ、ないよね。
あくまでも、最終結論として、

「マッキーは絶対に動かない、象さんのトンキーが連対の第一手。」

と表現しなきゃ、何の値打ちもありませんでした。
ごめんなさい。<(_ _)>

来週は頑張ります。

by 信濃川夜市

もう一通。

<<信濃川夜市・フリーダム メール>>

再掲。
______________________

<<信濃川夜市・フリーダム メール>>

牧原由貴子情報を出すかと注意していたのですが、グリーンchイースト
では、牧原由貴子の「ま」の字も触れませんでした。(^^ゞ

そのくせ、予想コーナーが始まると、「本命はマッキーマックスですね」
だって。
______________________

ちなみに、京都9Rのゼッケン6番も、マッキーですよ。
こいつは、勝つでしょ!!

増沢末夫のダービーゼッケン6番に、マッキー。
ドンピシャ!!

by 信濃川夜市
______________________
_____________________


結果。
どちらの「マッキー」も、ぶっちぎり!、楽勝!!というオチでしたね。

あぁ、これが企画競馬。
「やらせもいいとこ!」と取るより、「美しいなぁ。ほんと徹底した美学
だよね!」と受ける方が、賢い。

こうなると、増沢ジュニアと、牧原由貴子の間に生まれる子供が、やはり
環境に従って、いつか騎手デビューを果たすという絵が描けます。
その子のJRA初勝利は、まちがいなくゼッケン1番でしょう。

こころは、アラビアンナイト号。

by やはり結婚は、おめでたいのだ。 私もナイト 信濃川夜市

by 信濃川夜市
 


トップページへ戻る