9番  信濃川からのおみやげおみやげ!


2006/04/02

< 連鎖するサプライズ!! >

毎週たくさんの「サプライズ」があるけど、ほとんどがプライベート競馬
だから、HPにはなかなかアップできない。(^^ゞ
これも、その内の一つですね。

春競馬。
なんだか、楽しいことばっかり続きます。(^^)V
今年もいきなりの勝利宣言。
(一部、伏せ字。ここはごめんなさいね〜)

<<インフォメ&ウイン専用・信濃川夜市メール>>

明日も朝から、とても興味深い番組の目白押しです。
でも、来週の桜花賞からの戦線を考え、ここは「ぐっ」と我慢が良いのでは?
二つの重賞で固めて馬券を買い、当たるも外れるもヨシとゆとりをもって、
桜満開競馬にのぞみたいです。

無論、私は朝1Rから馬券を買いますけどね。(^^ゞ
これはもう病気だから、しようがにゃい。
______________________

福島メインの11番に、チャレンジセイエン号が出てきます。
当然、「チャレンジ」という言葉を、中山メインのチャレンジトロフィー
に引っかけるパズルを作るために登録されているのですから、我々は「そ
の両方」を馬券として買う義務があるでしょうね。

まず、福島メインの「チャレンジ」自身を買う。
そして、忘れずに、中山メインの「チャレンジが背負う11番」も買う。

ゼッケン11番 グレイトジャーニー号。

グリーンchのアフターレーシングカフェで、なぜか「××ちゃん」が出て
きました。
良子ちゃんが中山競馬場をうろうろしていて、パドック解説の仕事をして
いる××を訪問します。

どうってことのない構成の様に思えますが、なぜあそこで「××」をわざわ
ざ取り上げて出演させているのか・・・。
______________________

実は、信濃川夜市ワイフの「××」は、本日づけで辞令がおりて、またも
や昇格。\(^_^)/
××内に新たに建設した総合情報センターのセンター長を兼任することにな
りました。
だから、マネジャーの一つ上という事になるのかな?

ともかく、グレイト××ちゃん。
だから、この辺の絡みがあり、グレイトジャーニー号なんてのは、買い目が
出てきているのではないかと推測。
______________________

大阪杯のゼッケン11番は、ジャパンですね。

野球大会や、ドバイ競馬。
そしてサッカーを含め、現在の「ジャパントレンド」は、キーワードが「
チャレンジ」にあります。

どの舞台でも、日本が最初から主役というのはありません。
すべて、その世界の「上」がいて、そこに挑みかかる「チャレンジジャパン
」が明らかなトレンドであります。

ゆえに、大阪杯のジャパンを買うより、ジャパンが背負うゼッケン11番。
これを「チャレンジ」の舞台・中山11Rで買う方が、中身が濃いと感じて
います。
______________________

週報で5頭書くとしまらないから、11番の事は触れていませんけど、私
はグレイトジャーニー号も買うつもりです。

3連単はしんどいけど、5頭の3連複ボックスなら買える。
3番9番11番12番15番。
この辺、熱いですよ!
そうすると、6枠は両頭共に網に引っかかる構図です。

11番 グレイトジャーニー号
12番 テレグノシス号

どちらも「遠くへ」向かう馬名です。
壮大な旅をする、グレイトジャーニー号。
千里の先を見通す、テレグノシス号。

結局、どちらも「チャレンジ」の精神世界でしょう。
二頭とも、お金になって欲しいです。

by 信濃川夜市

《結果》
単勝  11番 2,750円

by 信濃川夜市
 


トップページへ戻る