9番  信濃川からのおみやげおみやげ!


2010/06/13(4)
 

<「超サイン馬出現!!
  第77回東京優駿(日本ダービー)を敢然と示唆!>

この超サイン馬については、HPに載せるメールでは伏せておきたいです。(^_^;)
ごかんべん。
無論、友の会メールでは、徹底的にその駒を追求して、的中につながりました。(^^)V

以下は、前日に送信している友の会メールですけど、公には出来ない部分がたくさん
あるので、「抜粋」という形でおさめておきます。

 

<ムーン7of9メール>

「東京10R 第77回 東京優駿(日本ダービー)」

私としては、ダノンが出てきて、馬券を作らない方向にオチがつくと非常にラッキー
だったのですが、直前回避は、ずるい。
とにかく、事前に「安藤じゃない!」という確定サインを持っていたので、これはもう
腐った宝物と成り果てました。

木曜日に出したフォーカス。
あれこれ手を広げているように見えるけど、ダノンシャンティは完全に無視する手で
押し切っていたつもり。
だから、ちょっと力が抜けちゃう、欲張りの競馬。(^_^;)
--------------

ま、とにかく、大外が消えたのですから、馬券は「最内」に妙味あり。
ゼッケン1番 エイシンフラッシュ号 内田博幸。
ここは厚めにいきたい気分です。

土曜日に結構真面目に取り組んだ、マキバオー馬券。
=3番12番。
ひとっつも、ヒットせず。(/_;)
渋いです。

だけど、ぽいっと捨てずに、「だからこそ、本番で」どかーん。
そういう明るい方向に物事を考えていきたいです。
・・・・・・・

3番12番=枠連2−6。
これは、必ず買う。

そして、大外取り消しなら、最内のゼッケン1番に意識が高まるので、マキバオーの
「312」を、そのままゼッケン3つの数字としてとらえましょう。

三連複 1番2番3番。
三連単 3番→1番→2番。
       1番→2番→3番。

マキバオー&カスケード馬券。
構成する3つの数字で、ワンツースリーそのまんま!という馬券。
躊躇せず、買います。
--------------

また、オークスデーの「××号」ゼッケン。
××番。
大きな意味を持たされている事は間違いないので、こいつをダービーで、「枠連1−4」
として受けてみます。

枠連        1−4。
馬単裏表 2番8番。
・・・・・・・

更に、14=4枠ひとつ。
ぞろ目の視点を大切にしたい今週ゆえ、やはり同じ枠の中のワンツーは、簡単には
捨てない方が賢明。
だから、

馬単裏表 7番8番。
--------------

ここまでとしておきましょう。
とにかく出したフォーカスはすべて買います。
多点のように感じるけど、整理したら、それほど点数は多くない筈。
三連単で100点以上買うことを考えたら、見えているルートを個別に消化する方が
良いと思います。


(以下略)

 

<ムーン7of9メール>

1Rに引き続き、内田博幸が「ブラック」な仕事を。(/_;)

1番人気の内田博幸。
ゴール前でごちゃついて、結局、下馬。
故障へともっていきました。
--------------

たらればの馬券ですが、本当は内田博幸が優勝で、2着3着はこの馬券の通り
だったような気も。(/_;)

とにかく、1Rの「意図的な」超出遅れ。
そしてここ。1番人気馬から下馬。

内田博幸には、裏のミッション発生中であります。

by 信濃川夜市

 

 

 

by 信濃川夜市


トップページへ戻る