19番  信濃川からのおみやげおみやげ!


8/2追加版

<企画された競馬の美しさ>

HP用に、少しだけ回顧をしておきますね。
企画された競馬の美しさは、やはり一日3場で36レース分が
用意され続けるその「永遠」の記録性にあると思います。

競馬の本質を知らない人は、メインレースだけ馬券を買うとか、
障害レースは嫌いだから予想もしないというひどい方向に
走ってしまいます。
ましてや、朝イチのレースなんて、長い間競馬を楽しんで
きても、実はいままでに購入したことがないという「野蛮」な人も
結構存在しているはずです。

私の競馬観からすれば、それはもう犯罪的と表現していい
ぐらいの「品格の欠如」なのです。
だって、一つ一つの番組は、まさに芸術的なまでの美しさで
企画室さんの手により作り上げられているのだから、馬券
プレイヤーである我々がそれを無視するというのは、とてもじゃ
ないけど私には耐えられない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表向き、メインレースというのが「第11競争」ならば、
「裏のメインレース」は、「朝の第2競争」なのだという
思考を持てない限り、企画された競馬の世界で気持ちよく
戦えるはずもありません。

馬券の当たりはずれは、最終的にはその時の運です。
あちらさんが用意しているシナリオにうまくぶつかれば、
10万円馬券だって1点で獲れるし、そのたすきがうまく
つながらなければ、どんなに高度な推理を成功させても、
手にするのはハズレ馬券ばかりです。

でも、肝心なこと。
それは、「正しいサイン解釈」を続ける限り、絶対に競馬で
「負け続けるはずがない」という部分ですね。

我々馬券プレイヤーは、なるべく多くのレースに馬券で参加し、
「数多くのハズレ馬券を買い」ながら、その中で「納得のいく
完璧な当たり馬券」も手にする。
その姿勢こそが王道なのです。
______________________

先週の競馬では、私は土曜日新潟の第9Rで、2万3330円の
万馬券を1点で仕留めていますよね。
ちゃんと、友の会のメンバー達からは「サンキューメール!」を
頂いて、こちらも嬉しい限りです。

でも、それまでに、幾つものレースで「ありゃ、かすった!」
「うーん。それは違うぞ!」「これこれ、正解ジャン!」というドラマを
延々と積み重ねての「一撃」なのです。
ここを忘れてはならない。

1発万馬券「だけ」を買う。

それは、やはりあまりにも安易な取り組み方。(^_^;)
万馬券を気持ちよくいただけるまでに、おのおのの番組で
試行錯誤を繰り返すからこそ、一日を終えて「堂々と黒字!」に
なるのではないでしょうか。

多くの番組に馬券参加し、そしてハズレ馬券もたくさん求め、
なおかつ「万馬券はちゃっかりと頂いている」。
このトレンドが、回りくどいようだけど、競馬で勝利し続ける
王道なのです。
______________________

以下は、レース当日の朝早くに友の会のメンバーに
送信されたメールです。
新潟9Rに、注目。
こういう万馬券の取り方も、確かに、あるのです。

そして、新潟5Rの新馬戦ですね!
「白眉」といえるでしょう。
グラスワンダー産駒の初勝利を完璧に読み切り、ワンツー
フィニッシュ馬券を友の会の全員にお見せしました。
実際に購入したのは、グラスワンダー産駒二頭の単勝と、
馬単と、ワイド。
パーフェクトでした。

信濃川インフォメーション 7.31

ある意味のモーニングサインが「8番」ですね。
今週のメインは、ゼッケン8番を大切にすれば、なんとかなる。
______________________

きょうのケーブルプログラムは、「韓国映画」が特集されているのが
目につきます。
韓国=サクラなのか、38度線なのか。

また、優駿の最後の漫画に「ウイ ウォン」というバロン西の言葉が
取り上げられますから、「ウォン」=韓国。

ひょっとして、通貨の名称もお金になるかも分からない。
ユーロとかいましたからね。
______________________

今週の「この一人!」ならば、それは秋山真一郎。
やたらと、「秋」が出ます。
やるならば、ストレートに秋山真一郎騎手。こいつは狙いたい。
______________________
______________________

「新潟12」
ゼッケン2番聖火。
今週は、オリンピック女子サッカーチームに、モーニング娘。が
ミサンガをプレゼントというくだらないネタがありました。
この聖火の母は、モーニング。

8枠の両馬の馬名に惹きつけられます。
特に、いいとも金曜日ゲストが、千原兄弟の一人。
だから、JRAの騎手で言うと、武ブラザーズとか、柴田ブラザーズ。
そして、吉田ブラザーズの「片割れ」に注意でしょうね。

そう言う意味で、吉田隼人。

「11」
今朝出てきた8番=ヨイチ。
やはり、ヨイチ・ヨイチの定番「28」フォーカスは注意です。

「10」
マティーニ号に注目!
もしメインだけでなく、ここもゼッケン8番がお金なら最高ですが。
カネテツかまぼこ。

「9」
兄弟ということなら、横山ファミリーでもオッケイ。
ゼッケン3番カフェ。

ドラマサインの光。
ゼッケン7番ヒカル。
ちゃんと、吉田ブラザーズの豊。

「8」
週刊Mの潜水。
プティですね。
今度はどうか。ゼッケン3番プティ。

カーニバルという鍵もありますが、この大外はどうでしょ。
ラストタイクーン産駒の、大外。
ほとんど1年ぶりの実戦ですが、最内と大外に、そういう長期休養
あけが呼応しています。
なんだか、奇妙な出馬表ですよ。

「7」
ノミネートの位置は、5番6番10番12番。

レイ号とエマ号がサイン馬。
だから、馬券はその隣りでしょ。

「6」
大きなサインを使えば、ゼッケン3番を買わなくちゃなりません。

また、ゼッケン14番グラスドラマ号にも、今週限定サインがあります。

「5」
ゼッケン1番か6番。
つまり、グラスワンダー産駒が両方とも入っている。
ここは、グラスワンダー産駒の単勝を。
______________________

「小倉12」
中島らも=お酒=ゼッケン10番ウイスキー。

ゼッケン11番がキリンで、ビールですが。(^_^;)

「11」
モーニングサインの8番から、やはり8枠なのでしょうね。

ナチ・81。
これが決まれば正解。

冒頭に書いたように、今週は秋山真一郎に固執したい材料があります。
ゼッケン4番のインペリアルに、ちょいと期待。

週報で書いたトシザダンサー号は、出走取り消しのようです。(^_^;)
騒ぎすぎると、ダメね。

「10」
ゼッケン5番にユーロ。
これからお盆に向けて高くなり、そこから一気に下がると嬉しい。(*^_^*)

ゼッケン9番にセブン。セブンオブナイン。

小泉=150。
小泉=ライオンなら、ゼッケン6番起点の150番目とかないかな?
ゼッケン11番のセノエダイナ号なんて、いかにも馬券になりそう。

「9」
ゼッケン1番の指定、ツルマル。

ハリネズミがスキー。
ゼッケン7番シャンパンスノー号。

「7」
金融再構築。
ファンドがブルー。
6番10番。

大外に秋山真一郎がいます。
人気馬のようなので、来るでしょ。

「6」
ゼッケン4番秋山真一郎。
これも、人気馬ですね。つまらない。
でも、拾っておきましょ。

「5」
マイネルブルック号は死亡しましたから、その名前のブルック。
この復活はあるかも。
ゼッケン10番ヤマカツブルックス号。

よくしたもので、秋山真一郎です。(*^_^*)
馬三郎紙では、白三角一つの無視状態ですが、私は少し考えています。
______________________

「函館12」
ゼッケン8番にカーニバルがいますね。
こちらもまるで人気がない。(^_^;)
でも、ちょっと手を出す予定。

「11」
ゼッケン8番のエンジェル。
五十嵐冬樹だから、八甲田の死の雪中行軍です。
単勝万馬券でも、私は買います。

8番がらみなんだから、当然1番や11番、そして韓国の38へ。

「10」
ゼッケン9番のミサイルが鍵。
ヘタしたら、直撃弾!!!
これは買った方が良い。

また、いつものように灯台なら、このサンドでしょ。
ゼッケン8番とゼッケン10番。
そして、裏馬にとんでいき、ゼッケン3番をお金にしてくれる。

しかし、まず第一手として、ミサイルを買います。
多分、yさんも、買うと想う。<(_ _)>

「9」
週報で良いとは想いますが、どうしても気になるクイーンクイーン。

クレオパトラって、クイーンそのものですよね。
シマコーマガジン。

「8」
裏表の3番目にマイネルマイネル。
シンメトリー競馬で、マイネルマイネルを買いたい。

「7」
5枠に興味津々。

「6」
どこまでもこけにしてくれる、キャメル。
ゼッケン13番。
ついに、ホワイト=マッカーサーまで出陣です。(^_^;)

米国の象徴としてのキャメル。
そこにマッカーサー。

買うぞぉ!!!

「5」
4枠がヤマニン・ヤマノ。
ここが山場というのですから、馬券でしょ。

「4」
ゼッケン3番にショウサクさん。
3枠3番にサンサンですから、人気がないいま、ちょいと遊びたい。

ショウサク=439。
決まってくれないかなぁ。

4番も9番も馬券になりそうな馬。
そこへ、大穴でショウサクの3番が来て、おいしい3連複。
お願いします。<(_ _)>

「3」
ゼッケン1番カイ。
大穴は、7枠。

「2」
ゼッケン1番がエトワール状態。
ゼッケン9番がクロールで、信濃川のプール調教状態。

この1番9番は面白そう。
______________________
______________________

とにかく、秋山真一郎を。
そして、どうやら「8」。

韓国については、よくわからない。
韓国国籍・在日の騎手とか、いるのでしょうか・・・。
その辺は、JRAはまったく情報公開をしてくれませんね。

韓国=緑のパスポート。

九州スポーツ杯の6枠にナチだから、そこかな??

by 信濃川


by 信濃川


トップページへ戻る