マイホーム競馬 信濃川家康のワンポイントサイン競馬解説


2014/11/05


 

<第1競走 ・アイオシルケン号の正体は、愛知県 (^o^)/>



 

NHKが昭和21年に始め、現在も続いている長寿番組。
「のど自慢」。
今年でもう69年目だとか。
全国の都道府県をランダムに回り、その地の素人さんを集め、文字通りの

「のど自慢」を披露する微笑ましいプログラムです。
要するに、黒柳徹子の「徹子の部屋」や、草野仁の「世界不思議発見!」

などと同じ位置づけ。
大きな意味を持たないのに何故か延々と番組改編を乗り越えていくものには、

「それなりの」裏のミッションも「あるのだろうなぁ」という事ですな。

JRA競馬 2014年11月1日(土曜日)4回京都8日 第3レース

優勝したのは単勝4番人気の、アイオシルケン号。

このお馬さんは、JRAの馬名解説によると「愛を知る県」の意と表記されています。
愛を、知る、県。
つまりは「愛知県」。(^_^;)
・・・・・・・

翌11月2日にNHKでオンエアされた「のど自慢」は、開催地が「愛知県」でございました。

今日ののど自慢は愛知県だよ!
とテレビで流れてから、このレースが設定されていたなら、単勝は4番人気ではなく

きっと1番人気2番人気となっていた事でしょう。
でも、日曜日の競馬ではなく、あえてその前日「土曜日開催」で「さらり」とやってしまう

所が、この競馬の楽しい所。(^o^)/
まさに、JRA企画室さんの、「わざ」の部分でございましょう。
・・・・・・・

どこからか、「愛知県」というサインが出たなら、その週の競馬に「アイオシルケン号」の

姿を探しましょう。(^^)V

by 信濃川家康

 


トップページへ戻る