マイホーム競馬 信濃川家康のワンポイントサイン競馬解説


2015/06/29


 

<信濃川のマイホームサイン競馬。再始動!!
  第56回宝塚記念。三連複パーフェクト的中メールからスタートでございます>


2015/06/27 23:44 に配信のメール
 

<<マイホーム7of9>>


「阪神11R 第56回 宝塚記念」


<< ベット >>


三連複 ボックス
1番6番10番15番16番。


--------------
--------------


今日のトロピカルガーデンを考えていて、この結論に至る。
もう何十回も何百回も繰り返される、分岐点掲示板。
シナリオは、複数。私はそのたいていを、読む。
だけど、彼らは私の選択の外をあえて採用して、ゲートイン前に「指示」を出す。


ならば、馬券を的中させる方法は、「網を広げ、複数シナリオを同時進行させる」。
ここにつきる訳ですな。
このルートなら、どういう訳か彼らは「許可」のハンコをぽんと押す事が多い。


とにかく、シナリオ一つでは、「不許可」なのだ。
二本、三本を内包する進行なら、多くの立場の人にとって、都合のいい背景が生まれるのだろうなぁ。
・・・・・・・


牝馬。
絡める必要有り。
これが、ショウナンパンドラとデニムアンドルビー。
信濃川海洋博馬券。
シンガリとブービー人気馬で構成される、5枠のオーシャン&モンステラ。
とにかく、あまりにも他馬とかけ離れた200倍越えの二頭。その同居。(^_^;)
宝塚はドリームレースである限り、ここから毎年、「ドリームセンター」要素は転用されていく道が拓けた。
これもまた、企画室様にとっては、「信濃川、よく働いてくれる!」とおほめの表現。
それが、あまりにも目立つ異様枠の5枠に集約されたのでしょう。
悩む所だけど、モンステラを捨て、松山弘平のオーシャンを取ります。
そして、人気の8枠。
3連続の8枠の右なんて、「ないないない」のゴールドシップ現象。(^_^;)
だけどそれをやってのけたのだから、右でも左でも、とにかく8枠はどちらも「媒体資格」と認めましょう。
--------------


1番と6番と10番と15番と16番。
第56回にふさわしい、三連複。


ギャンブルとして、この中から二つを抜き、残る三頭で三連単ボックスに挑戦しますが、
それはまた明日のお楽しみ。
ショウナンとオーシャンのワイドがあるものならば、これぞまさしく「海洋博熱帯ドリームセンター」
宝塚ドリーム競馬。
シャレで良いから、上記の5頭の中で、自分なりのドリーム宝くじ馬券も持っておきたい気分でございます。
--------------


今週は、「あれこれ」あり過ぎて、疲れた。
そしてまた明日も、朝から「お客様、いらっしゃぁ〜〜〜い」。
午前から昼過ぎまでは「つぶれる」と思うので、ウイン5レース辺りからの集中としたいです。


武豊が良い仕事をする!!というサインが、「ク××しんちゃん」からズバリで出たので、
宝塚のトーセンスターダムの単勝を買ってあるんだけど、「土曜日、メインの」、武豊単勝にしては
「記録的高配当」というオチでございました。(/_;)
はっきりいって、「く〜〜やぁ〜〜しいぃい〜〜」(/_;)


本当に悔しい、「6×6」サイン。(@_@)
×ンスタードリンク、敗戦記念に1本飲んでみようかしら。
では、きょうはここまで。
トロピカルガーデン号。
あと何回「仕事」をしてくれるのか、楽しみでなりません。


by 信濃川家康

 


トップページへ戻る