かぐら・みつまたスキー場 & かぐらスキー場前の宿泊は・・・ペンション レ・シャモア

 天気が良いときの、4月中旬の かぐらスキー場のゲレンデ画像です



かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア






かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア






かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア






かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア






かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア




10

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

11


12

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

13


14

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

15


16

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

17


18

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

19


20

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

21


22

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

23


24

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

25


26

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

27


28

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

29


30

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

31


32

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

33


34

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

35


36

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

37


38

かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア かぐらスキー場前の宿 宿泊 ペンション レ・シャモア

39


40


*4月中旬のかぐらスキー場画像集です。
この日の日付は、2009年 4月 7日です。
画像に赤と黒のウエアーを着て所々で写っているのは、営業部長です。

No.1 〜みつまた第2ゲレンデです。
No.2 〜みつまた第1ゲレンデリフト乗り場です。
No.3 〜みつまたロープウェー山頂駅方面です。
No.4 〜みつまたスノーパークです。
No.5 〜みつまた第2から、みつまた第3に行く途中です。
No.6 〜みつまた第3から、かぐらゴンドラ駅に行く途中です。
No.7 〜かぐらゴンドラから眺めた、みつまた第3ゲレンデ方面です。
No.8 〜かぐらゴンドラから見える景色です。
No.9 〜かぐらゴンドラから見える、かぐらゲレンデ方面です。
No.10 〜かぐらゲレンデに着きました。
No.11 〜かぐら第1高速リフトから見える、テクニカルコースです。
No.12 〜かぐらメインゲレンデです。
No.13 〜かぐら第5ロマンスリフト乗り場に行く途中です。
No.14 〜かぐら第5ロマンスリフトから見える景色です。
No.15 〜ここの中央の木々の間を滑って降りるのです。
No.16 〜かぐら第5ロマンスリフト山頂駅に着いて見える景色です。
No.17 〜第5山頂(かぐら峰)の先に行くには、ここで手続きをします。
No.18 〜このポスト前で書類に記入して投函して完了になります。
No.19 〜かぐら峰に登り初めてすぐの画像です。
No.20 〜まだまだ先は長いですね・・・本当に着けるかな?
No.21 〜そろそろ疲れが見えてきている感じでした。
No.22 〜まだまだ山頂が見えません。
No.23 〜歩き始めて距離が出てきたところです。
No.24 〜まだ山頂は見えませんが、歩く方角は正面になります。
No.25 〜途中で見かけた、カマクラの残骸です。
No.26 〜中間地点ぐらいですね。
No.27 〜山頂が見えてきました。
No.28 〜山頂が見えてきたから「がんばれ〜」と声を掛けているところです。
No.29 〜先を歩いているシニアの方は、もう着く感じですね。
No.30 〜一生懸命ついて来ている画像です。
No.31 〜「もう少しだぞ!」の声に反応して、早足で登り始めた画像です。
No.32 〜目的地の「かぐら峰山頂」に着いて、疲れ切って横になっている画像です。
No.33 〜回復して田代湖方面を背に撮った画像です。
No.34 〜苗場山方面を背に撮った画像です。
No.35 〜湯沢方面を背に撮った画像です。
No.36 〜十日町方面を背に撮った画像です。
No.37 〜山頂を満喫して、下山滑走している画像です。
No.38 〜こんなところを滑って帰るんですよ?
No.39 〜どこに営業部長がいるかわかりますか?
No.40 〜正解は中央でした。直滑降で滑り降りているのがわかりますか?

この日は、4月7日で以前からの営業部長の要望を叶えるために、
かぐら第5ロマンスリフト山頂駅から、歩いて「かぐら峰」に登って滑り降りて、
かぐら斜面に帰ってくるコースを辿りました。
営業部長に「音の無い世界で360度全てが遠くまで見える場所だよ」と
昔から話していたので、本人も「本当に音が無くて、
景色が綺麗で気持ちいいね!」と満足しておりました。
残り1ヶ月ほどの「かぐらスキー場」でしたが、ご覧になってどうですか?
毎年こんな感じが、4月のかぐらスキー場です。
雪は1月・2月に比べると重たく変化もしておりますが、
それはそれで他の楽しみ方や、また、かぐらゲレンデは「コブ」も多く出来て、
滑るのがとても楽しいですよ!
皆様もお越しの際は是非色々とチャレンジしてみてください。