12月制作
 枠を超えた発想と努力で切り開こう

11月制作
 インパクトの弱まった仮想現実

10月制作
 “良いゲームが出れば”を超えて

9月制作
 AMショー出展作に見るゲームの本質

8月制作
 追求こそが良質の結果を生む
7月制作  共通デバイスの意味
6月制作  アーケードゲームの本当の価値
5月制作  愛されるジャンルを支えるもの
4月制作  追求の姿勢
3月制作  家庭用連動に対する感覚の落差 〜AOUショーを見て〜 
2月制作  現場主義の行き着く先
1月制作  ゲーマーの希望と情熱

12月制作  ネット対戦の落とし穴

11月制作
 AMショーに見る今後の期待作と傾向

10月制作
 この10年を振り返って

9月制作
 オールド台の必要性と可能性 

8月制作
 高速化が間口を狭くする
7月制作  プレイヤーに希望を持たせるゲーム性とは?
6月制作  ゲーセンでたむろする魅力
5月制作  成熟した「らせん構造」を目指そう
4月制作  楽しい遊び場を提供しよう
3月制作  ゲームセンター側の努力
1月制作  ハイスコアイベントを成り立たせる条件 その2

12月制作  ハイスコアイベントを成り立たせる条件
11月制作  振り返って、そして進歩していこう
10月制作  アーケードならではのゲーム性とは?
9月制作  ゲームショーに見る新しい時代の幕開け
8月制作  対戦以外のゲームがなぜ必要か
7月制作  イメージがゲームに与える大きさ
6月制作  ゲームの期待感はどのように形づくられるのか


 このたび、アーケードゲーム業界誌・コインジャーナル様のご好意により、掲載が可能となりました。発行元であるエイ・クリエイト社様にお礼申し上げます。

 ここに掲載した「論」はすべてコインジャーナルに掲載された原稿を基にゆさろうが編集したものです。
 なお、表記の年月はすべて原稿の作成日です。コインジャーナルの掲載号を探す場合は、表記している作成日より1〜2ヵ月後に発売された号と思ってください。

※各タイトル部分に記事ページへのリンクを張っています。

 

■石井ぜんじ
アーケードゲーム専門誌「ゲーメスト」編集長を経て、現在は「コインジャーナル」「ファミ通DC」など、ゲーム誌でアーケード記事を中心に活動。
 
 

TOP Pageへ