トップページ 95年 96 97年 98年 99年 00年 7月 01年 7月
Eメール
7月 03年 7月 04年 7月 05年 7月 06年 7月
07年 7月 08年 7月 09年 7月 ___ 7月 11年 7月
2012年 7月 13年 7月 14年 7月 15年 7月 16年 7月
2017 7月

2010年〜

 その 654 NHK行 2010年1月2日
 苔生しの記録 静けさが過ぎ去った後
 目が覚めたが、外は明るい、昨日の夜も明るかった。
どういう訳だ、夜に目覚めた訳じゃない。
きっと空が透かしていたのか、透明な色で、いやいやそうじゃない。
ほとばしる星星が、そんな昼と夜を裏と表を演出する訳がない。
知らぬうちだ、
きっと誰も彼も月も太陽も星星さへ知らぬうちにそうなるのだ、
忘れかけてた記憶が星星に照射してそれを散文化しているのだ。
歩くように佇むように気配のように記憶の断片のように。

 それならばもう問い掛ける事もないだろう、
昨日目覚めた事が、封印という名で、明日には司る事の有明けの発端。
目覚め、覚醒、そして昼か夜。
重圧が必要か、起き上がるには重圧が必要だ、いや間違いを犯している。
歩く為に移動したとしても佇みの中で移動したとしても稀だ。
佇みの気配は動いている、走っている、急いでいる、電車という名で、
やがてまた歩きだしたとしても、
もはや昼は夜に移動しているかもしれないのだ。
現に今の自分が昼の自分と夜の自分に迫られているではないか。

 いやおうなしの問いかけが断片化していくという逃げ口上もはけ口か。
思い切って止め処なく広げてみてはどうか、
水で密閉された容器のような頑強さはやめて。
涙の一雫に物語があっても雨だれの一滴は許容か、有り余る程の。
肩入れできぬでもない紛い物でもない、ともに大事な心添えか。
悲しみはすべて、涙に流し込め。

 その 655 NHK行 2010年1月9日
前略 バッキャモンの正体 2009/12/17
ネットでこれだけ新情報が流れていても出てこないバッキャモンの正体。
日本をおかしくしている元凶は層化と一緒になっているこれの所為なのだ。
 バッキャモンの正体は多分霊媒の強烈なもので、もちろん生霊を動かしています。
細菌兵器のように見えない、しかも頭脳を持っているというような厄介な代物です。
私が20代の頃、東京と横浜でたっぷり振り回されて目の当たりにした人も多くいるはず。
小さい頃からで、では私をどうしたかったのかというと、
たぶん永山や宅間のような末路にしたかったのだろう。
 宅間の言葉に「どうして小学校へ向かったのか、もっと上へ行ってたら最小限に済んだのに、
それだけが悔やまれる」というのがあり、完璧に制御不能で乗っ取られているのが分かる。
朝木議員最後の電話の興奮振り、内側から何か囁かれているようであり、
初めての人や予備知識がないと、かなり頭が混乱します。 私など毎日のように連想言葉で恫喝されている。
警察官 男 仙波さんの息子にも取り付いているようで、バッキャモンの浸透振りが伺える。
NHK島会長の異常な行動もまるで取り付かれたかように一心不乱である。 受信料値上げを自民に蹴られ、何故か層化へ向かっている。
 さて、皮肉混じりに芸は身を助けると言われたように曲を作る度に盗まれていて、
お蔭で生き永らえた分けで、大霊能大権現様も銭はお好きなようである。
 層化がでかくなったのはこのバッキャモンと共生しているからである。
布教活動などもあるが、このバッキャモンの動き、働きの方が凄い。
学会員の余裕に満ちた勝ち誇ったような態度も、このバッキャモンのお膳立てがあるからで、
それがなかったら只のクズの集団である、というようにとうてい認知などされえるものではない。
 このバッキャモンの概要を国連で取り上げ協議すれば、間違いなく人類共通の脅威の烙印を押されます。
あってはならない力、必要としない力であり、こういうものが存在するから抑止が止まらないのです。
つまり日本政府は国民への説明、安全の確保、国連への通達、安全の保障を約束しなければならない、
重要な役割を担っているのであるが、その時を失い、怠るどころかそれに侵食されつつあります。
 アメリカが日本に対して手厳しいのは何故か、アメリカが高飛車なのは今に始まった事ではない。
遡る事黒船の時代からで、何も浦賀沖に停泊して江戸庶民の為にお昼の号砲を鳴らしにやって来ていた訳ではない。
抜け目ない条約を結ばされて、あわせて国際ルールの感触も痛感した事だろう。
 現在、日本が搾り取られるのも、層化がマネーロンダリングで大損こくのも、
東芝が賠償を課されるのも、人類共通の脅威であるバッキャモンを擁護しているからであり、
共生しているからであり、協力を得ているからで、つまりこんなものに関わっていると罰金だけでは済まないよという警告でもある。
どこの国もお人好しではないので、ここがいけないよ、などとは教えてくれませんし、近隣諸国にはルールに疎い国もあるのです。
日本国民が覚醒して立ち上がらない限り、人類共通の敵はでかくなり、追い風はもっと厳しいものになります。         続く

 その 656 NHK行 2010年1月16日
前略 バッキャモンの正体  2009/12/20
 バッキャモンの正体は私にもわかりません。
ただ会社勤めのサラリーマンなどには備わらない能力でしよう。
という事は、かなり絞り込めるはずです。
 政府やマスコミはその存在のみならず、かなりの情報があるはずです。
公明を政界に送り込むにも、たとえば、「佐渡よこせ、移住させるぞ、NO
じゃ政界に進出させろ」みたいなすったもんだから、要求が通らないと、
バッキャモンが大暴れのような、対馬を好き勝手やってるのも大暴れがあったのかも。
なんてったって当のバッキャモンがスポンサー探しにかなり動いていたようだ。
 バッキャモンなどとふざけた名ではなく、
もっともっと情報が出てきて名称も統一してフォーラムや説明会など本腰を入れてほしいものです。
何もかもタブーの中に押し込めておけば、それで済まされるような問題ではなく、
たとえ百鬼夜行の魔界であろうと法の光は必ず到達します、それにはまず情報です。
 日本という国は貿易で繁栄させてもらっている、いわば人類共通の理念を共有しているはずで、
であるから人類への義理を欠く行動は重く、精々会社への不義理で留めたい。
民主の新人のみならず議員のみなさん、人類共通の敵の側で胡坐をかいていたいのでなければ、
是非、反対の態度を示していただきたい。
その事で瓦解するような事があっても我々がネットの至る所の日本の総意を集中させて、
必ず拾い上げる事に力を注ぎます。
 その日本の総意でもって今回300議席だったのを次回は30議席に、
今回1議席だったのを次回は100議席の政党に、というような、
有権者の息遣いが聞こえてくるような生き生きとした意識に高めます。
今年の9月にはアメリカ史上最大の300万人のデモがあったそうです。
実にウッドストックコンサートの10倍で「真実が知りたい」という声です。
 これから選挙権を手にする若い人達も怖がらず、目の前の出来事を直視して、
答えを出して下さい。
落とし穴が待っているかもしれない、誰かが糸を引いているのかもしれない。
しかしそう考えててもきりがありません、大切なのは人類と共存している自分が、
より人間らしい側の、筋の通った生き方をしているか、です。
そうであれば何があっても立ち直る事も立て直す事も難しくはありません。
最後に、こんな現状を若い人達にまで持ち込んだ事を1大人としてここに謝罪します。 草々

ネットの有志、コピペして嘆願請願メールに一緒に送付して下さい。

 その 657 NHK行 2010年1月23日
前略 バッキャモンの正体  2009/12/27
 毎年北海道に帰省していて、墓参りも欠かした事がないのだが、
昨今目に付くのは墓石に 心 愛 ありがとう という文字が刻まれている事だ。
 生前は充実した一生だった事が窺い知れるが、それとは別に私は、
人類もここまで到達したか、という言葉にならない感動を覚える。
里山に立つ私の頬に風が立ったような呼び声だ。
 前の大戦で犠牲者の方々が残してくれたものは、非核と憲法第9条であろう。
どこも戦争の準備にと核武装しだすうちに、冷戦がやって来てくれて、
これが不思議な効果をもたらし、冷静に物事を判断する時間を与えてくれた。
 その冷戦下で生きた人達が残してくれた言葉は 心 愛 ありがとう であろう。
何か一つ答えを出してくれたような気もする。
 バッキャモンによるあの事件もあの事件も無かったら、
日本は世界に誇れる程の素晴らしい国になっていたはずである。
2010/ 1/ 3 月間配信曲が終わって一段落したと思ったら、
突発が出てきたりして慌しかったが、年末の三十日頃にやっと落ち着きが戻ってきた。
あとはレディキャットを載せると通常シフト。
 バッキャモンの正体情報は国民一人一人が知るべき最重要情報です。
知れば知る程、安全が生まれてきます。
まずは少しづつ、横の繋がりを大事にしましょう。
2010/ 1/11 バッキャモンの有無を言わせぬ暗躍に習ってか、
マニフェストにもない参政権法案を今国会で通すようである。
 日本国で手に負えないのであれば、国連に委ねてもいいのだ。
有無を言わせぬのだから特例があってもいいだろう。
 仕舞いには多国籍軍プラス自衛隊が警護する中で、
バッキャモンの正体を白日の下に晒して、関係者等を次々と処分してほしいものだ。
何てったって人類共通の脅威なのだから遠慮はいらん。
もちろん売国奴の作った法案などすべて破棄。
 というように国民のみなさん後戻りはできません、強気で行きましょう。
 来たる参議院選には出かける前に隣近所に声をかけ、
一兵卒残らず出向して投票率をぐーんとアップさせ、売国奴・層化政党を抹消させましょう。
 日本国民はオカルト教団とは一線を画している事が第一条件です。
正義は勝ち、悪は滅びます。                                続く

 その 658 NHK行 2010年1月30日
前略バッキャモンの正体  2010/ 1/17
 90年代頃の話であるが、NHKスペシャルで、たしか エクスタシーのメカニズム 
とかいう番組をやっていた。
内視鏡カメラでドピュの瞬間を捉え、はたまた解説では一発目は流れを良くする作用があり、
二発目は精子が多く含んでいて、よりよく卵子に運ばれる、というような内容であった。
 大変勉強にはなったが、後にも先にもNHK番組であれ程エロいのは初めてである。
ちょうど受信料値上げの頃であり、層化枠が増えた頃、あるいは発言権が増した頃であろう。
ちょっとアーカイブで探してみたが、見当たらず、抹消したか。
 82年2月の羽田沖日航機墜落事故で大変な被害が出たが、あれは機長に取り付いた、
層化バッキャモンの仕業である。
現在日航再建が話題になっているが、なんと層化信者が一万人近く居たようである。
そういえば親類の層化母の娘が中国の航空会社に行っていたが、あぶれたか。
再建したってこんなストーリーじゃ適合する再建枠が無いんじゃないのか、
めっちゃくちゃという枠以外に。
 機長が誤発進する時も、サイン出たねと言い、急旋回して戻された時も、お見事と言い、
逆噴射寸前まで行動に誤りがなければ、クルーの中で機長らしさは損なわれていないようだ。
しかし宅間同様完璧に乗っ取られている。
出された診断が、心身症という精神的・心理的要因から起こる、身体的な症状および疾患、である。
 そういえば新進党という政党があったが、偶然? 配慮に欠ける? いえいえそうではない。
まぎれもなく、恫喝です。

 政治ブログランキングで、比較的読みやすい貴重な情報サイトを載せておこう。
博士の独り言
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/
文字を読まない人はまったく読まないだろうし、毛色の違うジャンルはスルーしがちだろうけれど、
是非とも読み進め、国家緊急事態に備えてほしい。
ねずきちの ひとりごと
http://nezu621.blog7.fc2.com/
日本人の魂に語りかけてくるような数々の出来事を分かり易く集約していて、
読み始めたら止まらなくなってきます。                               草々

 その 659 NHK行 2010年2月6日
のら節 のら節 その三十三
ノラはめっきり外出が少なくなった。 実はノラの口に指を入れて、
髭をモミモミマッサージを施していたのだが、
ある日手の平に立派どころが一本乗っかっていた。
そんなに簡単に抜けるものなのかと直ぐにやめたが、
片方だけにすればよかった、何本抜けたのか、
ノラには済まない事を更にしてしまった。

廊下など体が斜めに与太って歩いているようでならない。
二枚目半から三枚目になってしまった。

のら節 その三十四
ノラが居なくなってしまった。 何がどうしてどうなったのか解らない。
洗面所の鏡にノラが通る姿を見たっきり、 朝からもう三日になる。
家の周りを何遍も廻り、近所も探した。
髭が無いというのに、何処へ行ってしまったのか。

夜中に目を覚まし、突然叫んでしまった。 ノラやーっ!
そうしたら幽かに泣き声・・・台所・・・むろから。
やっと見つけて思いきり抱きしめてしまった。 ノラやーっ!

しかし床下とむろと繋がっているのだろうか? ノラだけが知っている。

のら節 その三十五
物置がごそごそと音がする。 まず、ノラ・・・と声をかけてみたが、出てこない。
ちょっとした小動物のような予感。 一旦戸を閉めて、ノラを呼んで周りを固めた。
今夜は狸汁か。

あらためて姿を確認に取り掛かった。 古い茶箪笥・・・道具箱・・・みかん箱・・・
矢庭にニャーとノラが出て来た。

どうやらノラの一人芝居と私の早合点のようであった。

のら節 その三十六
昨日のノラはうるさかった。 と言うより纏わりついて離れない。
独り言など言うものならニャーと鳴いて飛んで来る。

髭が無くなってから奇妙な動きもしていたが、
廊下などは斜めに歩いて柱に打つかっていて、
それもなくなった。 そういえばノラの髭が・・・

もしや・・・ノラやーっ・・・今行くぞーっ
------->##>------------------------------------------->##---------
-------##%####=-----------------------------------=####+##--------
------>#>----$##$-------------------------------$##+----%#=-------
------##-------=###==/$###################$/==##$--------##-------
------#+--------%####$/=-----------------=+#####%--------##-------
-----+#----->###$=----------------------------->####>---->#>------
-----$#--=###>-------------------------------------+###=--#+------
-----%#=##+-------------------------------------------$##/#/------
-----+##/-----------------------------------------------%##>------
----+#%-----=+%%%%%+/-----------------------/+%%%%%+=-----##+-----
---##>---$###$+///+%####$=-------------=$####%+///+####$---+#$----
--$#=-=##%-------------=$##>--------->##%-------------=###=-/#%---
->#/--%/------------------%##-------##>------------------$/--$#=--
-##------------------------=##-----##-------------------------##--
-#$-------------------------/#>---+#=-------------------------##--
-#+--------------------------#$---##--------------------------##--
-#$-----------------------------------------------------------##--
-##->/#/=-----------------------------------------------------##--
-/#/---->/#//------------------------------------------------%#=--
--##=-------->/#/>----------------------------=+#----------->#+---
---##>------------>#+=-------+>--->/------->#/>------------>#%----
----$#$----------------------%##=##/----------------------$#/-----
-----=##/---------#------------###----------->#>#>#=----/##-------
-------/##+----------=---------###---------=----------+##=--------
---------/###>--=/#>+=------->##>##>------->#/#/#-->###=----------
-----------=####$---##########/---+##########---+###/-------------
------->/#>>--->#####%+>>>------------=>>>++####$=----------------
---->#>-------------/$#####################%>---------------------
-----------------------------=======------------------------------
ノラ発毛 (髭) 概要図

左上 成毛   右上 幼毛
左中 休止中 右中 幼毛
左下 成毛   右下 幼毛   ノラ、良かったねぇ。 この際、成毛を半分に切って整えるか、 などとは考えず。

 その 660 NHK行 2010年2月13日
前略 2010/ 2/ 7 きゅうりの巻 この頃は食物の名が出てくる割には料理の話が出てこない。
幾度か料理らしき話題を書き込きこんだりしていたが、
すでに料理上手は断念、もっとも遊び半分ではあったが。
それもその筈、私のミニキッチンには、まな板もないのだ。
 しかして、ここに誇れる事例を一筆書き込んで挽回したい。
料理の達人もあっと驚く程の腕自慢を披露したいのだ。
 その名も きゅうりの千切り達人技。
これを私は エレクトリックギター早弾き奏法 と名づけた。
ビデオに撮ってお見せしたい程であるが、あまりに早くて・・・
1分も経たないうちにきゅうりの千切りサラダの出来上がり。
まな板もないのに、さてどうやって切り盛りして盛り付けるのでしようか。
2/11 ちょっと真剣になって計ってみたら十五秒程で一本千切り完了。
これはもしかしたら超スーパープレイかもしれない。
              ◆
 そろそろ種明かしであるが、用意する道具は包丁ではなくて、
百円ショップで売っているような家庭用皮むき機。
これを左手に持って、右手にきゅうりを摘んで伸ばし、
刃と刃の輪郭枠めがけて、やや斜めに早弾き奏法するのである。
きゅうりが短くなると指を削がないように注意が必要である。
最初は手間取りますが、慣れると爽快で料理作ってるーという気分になれます。
手間隙いらすで生野菜を摂取できるので今でも飽きずにドレッシングを賭けて食べていますが、
難点なのはきゅうりより大きい物はちよっと無理といったところ。
 さて、さらにリサイクルを施してばっちり決まった達人技をもう一つ載せよう。
だいたい私のミニキッチンには果物ナイフしか無いのだが、
その長年使っていた果物ナイフの柄がひびが入って、とうとう折れてしまった。
今時、ショップへ行けば百円で売っているのだが、リサイクルにこだわった。
 とりあえず残っている柄を固定するリベットなどをペンチで取り去り金属だけにする。
用意するのは使い古しの百円ライターで、分解して突起などもペンチで折りプラだけにする。
さらに金属の柄をライターの炎で按配のいい位に熱する、低すぎても熱すぎてもいけない。
そうして空ライターの凹の方に熱した柄を中心に沿って押し込むと完成。
もう一年位経ちますが、ガタもこないで使っています。                  草々

 その 661 NHK行 2010年2月20日
前略 2/ 1 >東芝が賠償を課されるのも、〜 協力を得ているからで、 これはソニーも同じ。
言い分は聞くと言っているし、ネットのみなさんもたいへん聞きたいはずだ。 
と う し ば 逃げずに語りなさい。
2/ 8 ユーミン宣言「私は引退しない。あと30年」 2月5日7時2分配信 スポニチアネックス
 ポップス界の女王、松任谷由実(56)の冬の恒例ライブ 「SURF&SNOW in Naeba」が4日、
新潟県の苗場プリンスホテルで開幕した。81年のスタートから30年目の記念公演。
ライブと同じ81年生まれの横綱・朝青龍とは昨年夏に対談。突然の引退表明に「憎めない、
チャーミングな人だった。まだ勝負するって気持ちはあったはず」と無念な思いを代弁した。
 自身の今後については「2012年で引退なんて書かれた時もあったわね」と大笑い。
「でも私は引退しませんよ。そりゃあ活動の形態は変わっていくと思うけどやり続けます!
苗場はこれからさらに30年はやろうと思います」と宣言した。
 言葉通り、この日のステージも元気いっぱい。30年で最長の3時間近くにわたり、
新曲「ダンスのように抱き寄せたい」など過去最多の26曲を歌唱。
本編ラストの名曲「BLIZZARD」はまさに"結びの大一番"と言える熱演だった。

 おばさん強気だね。 加藤氏の あの素晴らしい愛をもう一度 とおばさんの 
やさしさに包まれたなら を音楽技巧的にぐいーっと脱色して聞き比べるとそっくりなのが分かります。
つまり同じ曲をそれぞれ逆回転している分けです。 さぁ原曲はなんでしょう、少し前に載せたね。
さて、ちょっと爆弾発言ならぬ音楽の深みを探ってみたいと思う。
2/16 前に2chで知ったおばさんの出自であるが、井上氏もこれに当てはまるようで、
ちょっと気になっていた事をこの際、解きほぐしてみたいと思う。
 初期の 氷の世界 頃までのアルバム中で、主にセンチメンタルを売りの歌詞群。
私はこれは氏の手によるものではなく、結論から言うと女性の発想ではと思うのだ。
それというのも作品が非常に優れているからで、気になってしょうがない。
 何か紡ぎ切れないものが漠然とあり、それでも紡ぎたいというような彷徨、
その作詞者の私の心象を、弱くもなく、強くもなく、少なくもなく、多くもなく、
ある意味さらっと切り取って表現していて、それでいて丁寧で見事である。
 私は作品を評価するのに国籍だとか身分だとか、余計な事は後回しで、
まず良いものは良いのであるが、根本で思考停止に至っている。
 氏の作詞手法は辞書を利用しているとか分けの分からない事を言っていたが、
謎の深まりがここにきてピーンと張り詰めた感がある。
 なんてったって曲を盗んで自分のものにしてしまうような滅茶苦茶な業界である、
何があってもおかしくはないのであるし、流されたら流されっぱなしである。
 告白ついでに語ってくれるとありがたい・・・お姉さんだったりして・・・。     草々

 その 662 NHK行 2010年2月27日   

 2009 新ジャガ1ケースめ全記録
09-11-01 15コ 色々なタレで試食
09-11-06 15コ 料理の材料
09-11-12 15コ
09-11-19 15コ
09-11-29 15コ
09-12-05 15コ
09-12-13 11コ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     101コ

今期は天候不順とかだったので、
穀物にも影響があったのか、
チビ助がいっぱいである。

今までの統計を調べてみたら10kg入りにたいして
概ね60コから70コあたりで、
2006年の90コ台より更に多い100コ台は
初めてある。
という事は2006年より更に厳しかった事になる。
であるから土の中でちびちびしていた分けである。

そこで一句。  
なかんずく さらなるおもい 芭蕉かな

馬鈴薯とかけてみたが、ちょっとちびりんこかぁ。
 2009 新ジャガ2ケースめ全記録
09-12-23 15コ 色々なタレで試食
10-01-04 15コ 料理の材料
10-01-12 15コ
10-01-19 15コ
10-01-24 15コ
10-02-02 15コ
10-02-13 12コ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     102コ

土を掘り起こした後のジャガ畑を
もう一度掘り起こすと、
ビー玉程のチビチビのジャガがいっぱい出てくる。
これを大きな鍋に入れてぐつぐつと煮込み、
味噌汁の具にすると、
うめーぞー。

そこで一句。

 土塊に 顔を出してる ちびりんこ

 その 663 NHK行 2010年3月6日
前略 昨年の10月下旬に北海道に帰省していたが、概ね天気は良かった。
ちょうど紅葉の時期だったので、山並みはしっとりとした落ち着きを魅せていた。
 今回は真っ直ぐ温泉へ直行し洞爺湖温泉とカルルス温泉に滞在、
たっぷり湯に浸かり二泊程して戻ってきたが、その間に友人とパークゴルフもやり、
ケアハウスに戻ってから次の日は畑仕事という日程であった。
 洞爺湖温泉では花火を観終わった後に珍しくビンゴゲームに参加した。
今回は親戚も同伴だったのでお付き合いをして賑やかなロビー前に集まったが、
200人近い中で、何と何と数字が揃い二回目のビンゴーの掛け声に私も加わった。
加湿器がまだ残っていたが、残念ながらジャンケンで負けてしまい、
その後の景品は格段に下がり、何を手にしたのか忘れてしまった。
 久しぶりのパークゴルフも浮き足立っていたのか、
土手でひっくり返り、背中をしこたまぶつけてしまった。
ずるりもつるりもなく、あっと思った瞬間には空を仰いでいた。
舞い上がったり、舞い下がったりの連続で、まったくもうである。
 今回の畑仕事は残りのインゲンマメやトマトを収穫して支柱棒の解体、花を摘んで、
雑草や幹などを穴を掘って埋め畑の土ならしで終了した。
これでお袋から出される私の日当は、ん万円なのである。
長い間日給を貰う仕事に携わったが、こんなに貰えるのはここだけである。
ありがたい事です。
 友人の田舎から米をいっぱい送って来たらしく私にも少しお裾分けいただいた。
田を貸して作って貰っているらしくアキタコマチ100%の新米であり、
スーパーの古米が少し混ざっている新米とは違いやさしい味がした。
確か70年代のピーク時で田の面積をかき集めると四国程の広さと聞いたが、
現在はどのようになっているのか眠っている土地も多いのだろうか。
 苗4〜5本でお茶碗一杯分のご飯になるそうなので、多いのか少ないのか、
それに占める平らで広い面積だけは瞭然としているであろう。
 さて、飛行機を1回乗ると1ポイント貰えて、8ポイント貯まると片道只になるのですが、
今回の搭乗でやっと8ポイント貯まったので次回は片道が只の旅程である。
そろそろ予約の時期である。                             草々

 その 664 NHK行 2010年3月13日
御月草紙 後半 (1974年) 

一、

のれんを分けると 千鳥足
身動き出来ないと 弱気になる
それもまた いいだろうと道からそれて
冬に生きる 草や木に
小便かけて 小便かけて
春をあげる 旅人なればこそ

月が笑ってるよ 月が笑ってるよ
ほろ酔いだねって 月が笑ってるよ
ほろ酔いだねって月

二、

風呂上り 気分がいいので
手拭いを 頭に巻いて
片目を瞑って 下駄の片足ちょいと上げりゃ
カンラカラカラと お待ちなせぇ
風が知らん振りで 赤くなると
月がゲラゲラと ゲラゲラと笑う

旅人なればこそ 旅人なればこそ
月が笑ってるよ 月が笑ってるよ
良かったねって月

三、

橋の真ん中で 立ち止まる
もたれた肩が とても重い
訳の分からない 荷物を背負ってるようで
川の中へ 自分を映すと
月が真下に 真下に浮かんでた
駆け出した 駆け込み駆け出して

駆け出して 駆け込み駆け出すと
月も横で 流れてゆく
笑っちゃったゲラゲラと笑っちゃった
笑っちゃったゲラゲラと笑っちゃった
可笑しいねって月

 その 665 NHK行 2010年3月20日
前略 バッキャモンの正体 6 3/11
> 昨年の10月下旬に北海道に帰省していたが、概ね天気は良かった。
>ちょうど紅葉の時期だったので、山並みはしっとりとした落ち着きを魅せていた。
> 今回は真っ直ぐ温泉へ直行し洞爺湖温泉とカルルス温泉に滞在、
>たっぷり湯に浸かり二泊程して戻ってきたが、その間に友人とパークゴルフもやり、
>ケアハウスに戻ってから次の日は畑仕事という日程であった。

 このパークゴルフ時に不思議な現象に遭遇した。
コースの1番ホールからスタートするのであるが、
打つ順番を決めるのに備え付けの抽選棒を利用していて、
それが何と4コース回って4回とも一番を引き当てた。
 丸い筒に四本入っているステンレス棒の先にスジがあり、少ない程上位であるが、
友人と二人でプレイしていて後にも先にも同時に引いても一番棒であった。
前の日には温泉でのビンゴゲームでやはり確立が良かっただけに、
何かジャックポットに入っているような感覚であったが、
プレイの途中、土手でひっくり返っているのだから、まぁ大当たりである。
 その昨年を改めて振り返ってみれば、5月の抽選で、例の懸賞金付き定期預金一年が、
3等賞に輝いている。
五千円当たって税引き四千円で、その前年のコシヒカリ五キロに次ぐ当たりである。
 しかし何といっても昨年暮れのバッキャモンの正体情報を提示した事が、
私にとってはとても大きい。
何も身構えていた訳ではないが、ネット情報などに助けられて何とか纏める事が出来た。
千載一遇のまさにジャックポットだったようである。
 逆風に負けるな がんばれ 日本
3/18 昨日の午後6時頃、ベランダより激しい音。
硬い物が網入りガラスに当たって転がったらしい、カーテンを開けて確認したら、
空の太めの栄養ドリンクであった。
ガラスが損傷してもおかしくない程であったが、無事のようであった。
公園には子供や若者等十数人いたが、見渡しても、返事なし。
警察の方、パトロール強化お願い。                草々

 その 666 NHK行 2010年3月27日
前略 春便り26 3/ 5 先日、公園の桜の按配を覗いたら、
やっと起き出した程度であろうか。
 枝ぶりから透かして見える風景はまだ寒さを強調しているかのようで、
それでも枝の先端には小さな芽を尖らせてこれから膨らみ始めそうだ。
 一ヶ月前にも覗きに来たが流石にせっかち過ぎか、目を凝らして見ても、
形作ってもいないと更によく見えない性質でちょっと性急過ぎであった。
 現在は枝ぶりもまだ大人しいから、開花日の頃のようなあるべき枝ぶりに向けて、
右に左に縦に横に伸びたり膨らんだりしながら、春のキャンパスを自在に仕上げていくようだ。
3/13 三月になって春を身近に感じ始めてから天気は停滞を続けている。
雨が降ったり風が吹いたり、グッと寒さがぶり返したり、
もう桜の開花日が一週間そこそこに迫っているというのに。
でももう、それらも済んで、きっともう春の足音しか聞こえてこないさ。

と、いうのと。
 途中で目覚めてしまい、寝付けずに其の儘起きてしまって、
たっぷり八時間寝ないと起きている気がしないから、しばらくしてから、
あー今頃寝ていたんだなぁと思い出す。
でも大丈夫さ、後で取り戻すさ、寝取り戻すさ。

と、いうのと似ていないだろうか。 全然似ていないが、春便り。
3/20 東京の開花日は22日に伸びたようであるが、未だに不安定で今日も風が強い。
そういえば昔、大荒れの低気圧と重なって、咲いたと思ったら吹き飛んでしまい、
花見どころではなかった年もあったっけ。
 はたまた、まったくの小春日和で無風状態の日々が続き、穏やか、ほのぼの、やすらぎ、
に守られて咲き誇り、道行く私と焦点が合った年もあった。
 桜の木の下で何かゆっくりと舞うものがあり、花びらが散るにしてはスローなので、
近づいて眺めていると、それはそれは厳かに花びらが舞い降りていた。
 風の力を借りず咲き誇ったままの姿できっかけをみつけ茎から離れ、
五枚の花びらがその五枚の存在の証に空気と折り合いをつけ、
綿帽子のようにくるくると回りながら、五枚の花の姿のまま舞い降りていた。
 上をみながらあっちから、今度はこちらから、仕舞いに手を差し出して、
降りてくる五枚の花びらを私の手の平にも乗せたっけ。
どこまで愛くるしさを内包してるのかと思ったものである。             草々

 その 667 NHK行 2010年4月3日
前略 3/ 1 寒さがゆるくなってきて数日前に風も吹いて、もうすぐ春がやって来る。
やって来るなどと言ったらおこがましいであろうか、出会いの春である。
 その春に浮き足立っていた昨年は近隣をうろちょろしていて、
苔生し男の春を載せていましたが、ぼやぼやしているうちにもう一年が巡ってしまった。
4-18 江戸東京たてもの園まで載せて、まだ続きがあったのですが、
5-9 石神井公園、5-10  江戸城跡を、それぞれ自転車で駆け巡った。
2009-4-7 江戸・東京博物館
2009-4-9 新宿御苑・明治神宮
2009-4-10 和田堀公園
2009-4-18江戸東京たてもの園

2009-5-9 石神井公園  催し物をやっていてとても賑やかであった。
大人の指導で子供達が ツリーイング(ロープを使った木登り)に挑戦していた。
2009-5-10 江戸城跡  兎に角この日は暑く、今調べたら28.1℃であった。
途中で気がついたが休日だったので道路はがらがら、靖国通りを自転車でスイスイ。

さて今年の春も苔むしを天日干しにして春に晒そうと思っている。
 例の小グモであるが、出てきていた事は出てきていたが、ジャガイモに習ってか
いつもの半分の5ミリ弱のチビ小グモであった。
昨年の11月19日と12月24日に現れて、どうにか写真に写せた程の一時でしたが、
やはり寒くなると出てくるようです。
 今回はそれっきりであり、もう出てきそうにないですが、前回の小グモではないようなので、
何か通過儀礼みたいである。
3/30  寒いのである、3月に入っても何気ないように寒いのである。
まだ半纏を羽織っている。
 一時暖かくなりだして春の横顔を見せてくれたが、にんまりはなかった。
3月一杯このままで4月のいっぴできっちり暖かくなるようだ。
 桜もかなり開花しているが、やはり寒いとスローペースなのだろうか、
桜見物に出掛けたいが昨年のぽかぽか陽気が忘れられず、渋っている。
さて、何処へ行こうかなぁ。                               草々

 その 668 NHK行 2010年4月10日
前略 渾身 いかん!いかん!いかーん! そうじゃないって!
いかん!いかん!いかーん! ばかたれがっ!
いかん!いかん!いかーん!

頭を洗って、顔を洗って、ここまでは了承。
さて、首筋を洗い始めて腕、胸元、背中といって、
ここからが大事。

ぷるんぷるんのお尻を撫でてから、
おぼぼにいっておじじにいって足回りへと移行し、
足の指回りで完了。

おぼぼにいって上にもってきちゃいかーん!
おじじにいって上にもってきちゃいかーん!
おじじにいっておぼぼにいっちゃいかーん!
いかん!いかん!いかーん! そうじゃないって!
いかん!いかん!いかーん! ばかたれがっ!
いかん!いかん!いかーん!

足へいっておぼぼにいっちゃいかーん!
足へいっておじじにいってもいかーん!
足へいって上にもってきちゃいかーん!
いかん!いかん!いかーん! そうじゃないって!
いかん!いかん!いかーん! ばかたれがっ!
いかん!いかん!いかーん!

はっ! 私はひとりで何を言って・・・ ○○○ しゃぼんの中の乙女たち ○○○
ちがう!ちがう!ちがーう! いかん!いかん!いかーん!

※おぼぼ・・・ちんちろりん おじじ・・・ぷりぷり       草々

 その 669 NHK行 2010年4月17日
前略 2/21  歯を鳴らすと頭全体がカランコロンと鳴るようだ。
どうも頭の中に空洞が出来てるように響くのだ。
拳で頭をこんこん叩いて探ってみたら後頭部が空いてるような音。
 もちろん若い頃はこんな事は無かったし、頭痛や鬱になるようなご立派な頭脳でもないのだが、
歳の所為かとも思うが、写メを見出してすんごいスケベになってきて、
頭の中はパンパンな筈なのに、閑古鳥が鳴いてるようだ。きゃはぁ
 若作りもしていないし、どう歳を重ねたらいいのかもわからない内に、
パーになってきたかとも思うが、そうでも無い様だ。
困ったぁとも思うが、どう困っていいのか、とりあえず差し障りがないし、
歯を鳴らすと間の抜けた音が響いてくるだけである。
コラーゲンが不足しているのだろうか、しかし頭脳には関係ないか、
キャピテ パ   チャピテ パァア〜〜〜♪ である。
頭の中が とうしば になったみたいだ。
                ◆
17日未明にかけて雪が降り、東京では41年ぶり、
1967年と1969年に観測された最も遅い降雪日の記録に並んだ。


 何気に寒いとは思っていたが、隣の屋根もしっかりと判る雪が覆っていた。
昨年の天候不順の変化が何時までもずれ込んでいるような気候だ。
たっぷり雨も降って、たっぷり風も吹いて、たっぷり日捲りも巡ったのに、
空の上の手の届かないところからの贈り物。
 たしか90年頃に外の仕事中にみぞれが降り出し慌てふためいて、
ぶるぶる震えながら桜の花びらを眺めたのを思いだしたが、それでも3月の晦日だったのだから、
今日はまさに後頭部へのチャピテ パァア〜〜〜♪現象である。
 桜の開花前に厚手の掛け布団を洗濯していて、順次選択して片付けようと思っていたが、
そんな身軽になってゆく春の予感も吹き飛んで、元に戻しては重装備で寝込んでいる。
 であるから何処へも出掛ける気になれず、公園の桜をデジカメで何枚も写していて、
ちょっと近隣の蚕糸の森公園の桜見物に出掛けた程度である。
フリーマーケットを開催していてハンドグリップが10円で売っていたので、
早速買いこんで部屋の中で筋トレをしているこの頃。                草々

 その 670 NHK行 2010年4月24日
前略 2009/11/25 東芝って
  キャピテ パ   チャピテ パァア〜〜〜♪
                      か?
4/21 > 22日から再び冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ

> 22日の東京地方は、予想最高気温が12度にとどまり、
> 最高気温が25・5度と6月下旬並の陽気となった
> 21日から約13度低くなる見込み。


今日、外に出掛けて暖かったので、
どこか出掛ける計画たてようと思っていたら、
またまた、チャピテ パァア〜〜〜♪現象である。
こりゃ相当 とうしば はひねくれものだ。
どこまで私をがんじがらめに縛り付けるのか。 私をおもちゃにしないでっ。
週間天気
日付  4月23日(金) 4月24日(土) 4月25日(日) 4月26日(月) 4月27日(火) 4月28日(水)

天気  曇時々雨  曇時々晴   晴時々曇  曇時々晴   曇時々雨    曇り

気温   12 8     15 7      18 7     18 10     17 9     19 11
(℃)
降水   80       30        20       30       60       40
確率
(%)

今年の蝉は土の中で鳴きます。
4/28 天気結果 9.8℃ 16.7℃ 16.7℃ 19.9℃ 15.7℃ 14.9℃
 予報と結果、前半、3℃と違わないですねぇ、リズムも確かになぞってますねぇ。
気象衛星がばっちりにらんでいるおかげですねぇ。
 もうすぐ小惑星探査機 はやぶさ も戻ってくるし、 すっげぇなぁ。

 その 671 NHK行 2010年5月1日
前略  普天間基地移設問題がしばらくニュースになっているようです。
 小学生の時に地図帳を、よく開いた記憶があるが、
中綴じの所為かパラパラ捲ると真ん中のページが開きやすかった。
 そこには太平洋を中心に陸地が広がり、東アジアや赤道付近、
アメリカの西海岸も載っていただろうか。
 日本は島国なのでまるでアジアの防波堤のような広がりを見せているが、
私には、もっとも馴染み深い。
これがアメリカの子供達になると、やはりアメリカ全図や、
大西洋を中心にした地図が馴染み深いのだろう。
 そのアメリカからアジアを見た場合、日本国はアジアの玄関、入り口、
インフォメーションセンターのような位置にあり、アジアへの展開、安全などを考えた場合、
見放せない国だったのではないだろうか。
 さて、その小学生の頃にキューバ危機という、隣国への核ミサイル配備の、
退っ引きならない出来事があり、すでにアメリカはソ連近隣諸国に何箇所かミサイルを配備していて、
後年にテレビで詳しく知って、その緊張、泡手振りを、
ドキュメンタリーで見入ったものである。
 仕舞いには米ソ首脳の部屋にホットラインを引く程の秒単位の展開で、オープンなアメリカ側としては、
こちらから仕掛ける事はない、その代わりミサイルを配備させてほしい、と言うものではなかっただろうか。
 自由主義国としての要望に対して、鉄のカーテンとしての受けとめられ方であり、ぎりぎりの折衝であり、
ぎりぎりの妥協だったのであろうか、その後回避された。
 とりあえず一安心という事で胸を撫で下ろしたが、以外と大きな起点だったのではないだろうか。
 産業革命以来、掛け値無しで人類は急速な進歩を遂げてきて、
現在は石油に替わる代替エネルギーにも着手しているが、
私は石油が枯渇しだす前に人類は物凄い発明をするのではないかと想像している、
でなければ嘘のような気がする。
 今の繁栄が当たり前のような中にいるが、只繁栄しました、で終わらせたのでは人類の負けである。
 燃える水、石油はチャンスであり、それを踏み台にして、破壊ではなく、
更なる高みに到達するのではないかと、夢を膨らませている。
化石燃料にはそんな宿題が宿している気がしてならないのである。   草々

 その 672 NHK行 2010年5月8日
前略 2/2 チーム青森、4強進出にまだ僅かな望み/カーリング
2月23日13時15分配信
 しかし、準決勝進出の可能性がなくなったわけではなく、
1次リーグ最終日の23日(同24日)に日本はスウェーデン、デンマークと対戦、
2連勝すれば5勝4敗となる。
スイスがドイツ、米国に2連敗し、3勝4敗のドイツはスイスに勝ってもスウェーデンに敗れれば、
スイス、ドイツともに4勝5敗となるため、日本はタイブレーク(準決勝進出決定戦)なしで4強入りとなる。
 23日(同24日)にスウェーデン、デンマークと対戦し、1勝1敗だった場合、
他チームの結果次第でタイブレークに進む可能性が残っている。


 この時とばかりに残しに残した最後の手段。
M選手、選手紹介の時の ヨーダ顔 で運を呼び込めーっ。
リラックス リラックス。 日本の底笑いを見せてやれーっ。
3/ 3 冬季オリンピック終わりましたねー。
ネットで半日〜1日遅れの動画を観ていましたが、
やっぱりオリンピックは熱戦で見所がありましたねー。
 冬季オリンピックは道具を使う競技が多く、そちらも気になったり、
なんと言っても撮影技術が巣晴らしかった、こちらにも金をあげたいですねー。
前半、晴れが多くてオリンピック日和で迫力満点でした。
4/19 ヨーダ顔 やらなかったですねぇ。
今回は寄り目あたりでやってもらいたかった。
 オリンピック放送だから再チャレンジしたら全世界で、あぁあの人だぁと、思い出した人も多かったはず。
もう一度見たくなったので、ネットでちょっと調べてみたら、変顔 で紹介されていた。
私は直感でヨーダ顔のマネかと思ったが、とにかく笑った。
 オリンピック競技の速さや動きが多い中で、カーリングという独特のスローな雰囲気と変顔は、
妙にすとーんとはまって笑ってしまった。
 寄り目は差別用語にもなりえるようだ、失礼しました。   草々

 その 673 NHK行 2010年5月15日
のら節 のら節 その三十七
夜中に目が覚めてしまった。 手探りで枕元の懐中電灯を探す。
柱時計に向けてチカッと点けて消す。

・・・薄目を開けて何時か確認・・・ ・・・夜中の3時少し前・・・もう一眠り・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・なんかノラの顔にも見えたが・・・・・・

のら節 その三十八
今日は幼馴染の春子さんを迎えた。
昨日の夜から大掃除をして部屋を片付けて迎えた。
何事も粗相のないように失敗はこりごりだった。
あの時、一言が言えな・・・言えな・・・ううーっ。
懐かしさだけが込み上げてき・・・あっ!

ショートケーキに毛がっ! 誰の毛だ・・・私の・・・似ているが・・・
ノラの毛だっ・・・ノラに似ている。 いつから?・・・ショートケーキに毛の跡が・・・
ノラが嘗めたかっ・・・模様か。 なんたる失態・・・・・・・・・・・・・・・

もしや・・・・・・・・・・春子さんの・・・

のら節 その三十九
参政権法案今国会に提出するだぁ・・・。 マニフェストにもなかっただろうに。
随分乱暴な政情だなぁ。
ニャーォーン
ノラは大丈夫さぁ。 ノラやポチ達は安心していいよ。
食っちゃう国だから反日猫や反日犬は来やしないよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・? ・・・・・・・・・・・・・・・・? ・・・・・・・・・・・・・・・・?
 ノラは私が守るっ! ムギュッ!      参政権反対!

のら節 その四十
 ノラが元気がない・・・ 鼻が赤い・・・ こりゃ風邪をひいたな。

獣医さんを呼んで診察。 肛門に体温計を入れて、
腿に注射をして帰っていった。 ノラが元気がないと時間も静かだ。

ノラの落ち着いた処に寝床を作ってやった。
さぁノラや、ゆっくり休むといい。

 その 674 NHK行 2010年5月22日
前略 5/ 5 ゴールデンウィークは三日連続で出掛けていた。
移動の半分は余分な歩きである、上手な歩き方をしたいものです。
疲れたので寝る。
 井の頭公園で、苔玉を売っていた。
苔生し男としては、しばし佇み、聞き耳たてて見入った。
 まあるい無人島に椰子の木が一本生えているようなのを、手の平サイズにしたような形。
ほしいけれどポトスがあるし。
 枕元のポトスは貰ってきた時と同じ大きさのままであるが、
冬場、寒かったのか先っちょが枯れてるのが目立つ。
 先日、店で栄養液を見つけ、しばし迷ったが、戻した。
私とポトスとの暗黙の了解にひびが入るのではと。
お互い干渉せず、それで鑑賞違う違う、のかたい約束。
 さぁ寝るかぁ、の時だけポトスが頭に触れてスキンシップ。
それで枯れたと?違う違う、寝る。
5/16 ちょっと帰省していたので、お袋にポトスの事を聞いてみたが、
説明している時に、あーっと気付いた事があって了解した。
 空気清浄機の横向きフードが外れて真上に空気が流れていたのを、
夏でもないので直しもしなかったが、それがポトスに被っていたようなのだ。
 ちようどテレビから酸欠などと単語が聴こえてきていて、それでだ、きっとそうだ。
えてしてこういうものなのだ、渦中にいては見えず、少し離れてみると糸口が見え出す。
 冬を乗り切っていて今期だけ枯れだすというのも腑に落ちないし、
ただ水道の水は根の先を傷めると聞いたが、そこは頑張ってほしい。
 干渉せずなどと大見得を切っていたが、たいして気にしていないようでいて、
枯れだすとやはり気になる。
 水だけで枯れずに生息しているなんて、やはりかわいいものである。
トラデスカンチアの方は葉っぱをどんどん小さくして風前の灯火であるが、
土壌にでも植えないかぎり無理なようである。
                       ◆
 その後、枯れてた葉が黄色になって、弄ったら付け根からポロンと取れてしまった。
あっ!落ちた! ポトス なんちゃってか。
青葉が三十枚くらいあるし若い葉も出てきているので、大丈夫かな。       草々

 その 675 NHK行 2010年5月29日
前略 5/16 >このパークゴルフ時に不思議な現象に遭遇した。
 いやぁ、みなさん、まいったぜ。 ちょっと帰省していたが、更なる不思議な現象に遭遇。
パークは楽しかったけれど。 音楽業界が うぷっ ってところである。
5/23 今回は稀府にある5ホールのパークゴルフコースに出掛けた。
まったく身構えてもいなかったし、前回の事は忘れてさえいたが、初回、
抽選棒をじゃらじゃらとやって引いたら、また一番であった。
他人事なら不思議がる方であるが、自分となると何とも擽ったい。
 その日は初回のみであったが、コースをぐるぐる廻っている内、
4ホール目の初打席でホールインワンを決めた。 いやあ、はしゃいだはしゃいだ。
 そうこうしている内にそのホールで、
今度は友人がピンそばの私のボールに当ててカップインしてしまった。 いやあ、笑った笑った。
 しかしこの現象は非常に象徴的で、後で振り返ってみるに、
私と業界、のみならず日本を覆っている暗雲の状況に重なるのである。
一打のストレートに対して、方や他力本願、他人の褌で相撲を取る、アクシデント。
この執拗なまでの揺らぎは、一体何なのか?
 東芝が余りにごねるので、親切丁寧にお世話をして噛み砕いて説明したが、
この間のバッキャモンの囁きでは私の総ての曲に手を出しているそうだ。
 たとえば車のハンドルにはタイヤの動きには直接関係しない遊びの部分があるが、
それはそれで非常に大切な働きをしているのだが、ここに余計な手を加えると、
総体的にきわめて危険な揺らぎが生まれてくるだろう。
                ◆
 単純解釈で、こちらが凹めばあちらが膨れる原理内であればいいのだが、
破れたところから止め処なく流れるに任せるようでは尋常ではない。
 お金は盗まれないようにとりあえず懐に仕舞う事で保護する事も出来るし、
盗まれても尚働けばとりあえず取り繕う事ができるのだが、著作物を模擬するどころか、
そのものを盗むというのは前代未聞である。
 かかる対象の作曲者に納まっている人などは一度自分の顔を鏡に写して、
はたしてこの素晴らしいメロディを俺が作りえただろうかと、
じっくりと馬鹿っ面を鏡に写して再確認してみるのもいい。
ようするに遊び部分は至る所にあり、危険を察知、回避する事も出来るだろう。     草々

  その 676 NHK行 2010年6月5日

2010 苔生し男 ちょっと出

2010-04-04 公園の桜
2010-05-03 浅草寺 根津神社
2010-05-04 井の頭公園
2010-05-05 荻窪図書館
2010-05-09 洞爺湖の桜
2010-05-11 モー
2010-04-04 
公園の桜
今年も綺麗に
咲きました。
2010-05-04 井の頭公園
水際の樹木は
池に突き出しているのに、
こちらは真っ直ぐ。
2010-04-13 
残り少ない
キャンディ
のような。
2010-05-05 荻窪図書館
図書館裏のベンチで
一服していたら
竹林があるのに気づいた。
カメラを向けたら女の子が
偶然ポーズをとってくれた。
グットセンス。

表題
チクリンとチンチロリン
はぁ、未来の
フィアンセという事で。
2010-05-03 
浅草寺 根津神社

浅草から見た
東京スカイツリー。
ちょうど東京タワーを
越えた頃の
高さであろうか。
三本足で世界一の
高さとは斬新。
竹の子も
いっぱい
伸びていた。



≪≪≪≪≪≪≪
浅草寺、五重塔。 
ものすごい人出。
残念ながら本堂は
工事中でした。
2010-05-09 洞爺の桜
まだ蕾、少なくて丸っこい蕾。
根津神社
根津神社のつつじ祭り。
ものすごい人出。
2010-05-11 モー

牛がいた、右が湖水。

「・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・」
と言ってるような。

 その 677 NHK行 2010年6月12日
はやぶさ 応援歌 6月5日

2003年 探査機が 打ち上げられた
小惑星からサンプルを採取して戻ってくるというのだ
地球軌道から 3億キロ彼方へ スイング バイ
2年4ヵ月の 旅でやがて イトカワに会えた

トラブル発生 はやぶさが降下に降下を重ねている
君は一体どれ程の孤独を味わっただろう
まるでイトカワが揺りかごのようだね
しかし君は君のミッションをクリアしなければならない
さぁもう一度 自らの判断で再チャレンジ
タッチダウン 小惑星から地表サンプルを採取

姿勢を制御 数々の困難を乗り越えた
夜空の彼方から ふるさとの空に向かって進め

はやぶさ 帰ってきて はやぶさ 帰ってきて
はやぶさ 帰ってきて はやぶさ 帰ってきて
ふるさとの空に向かって

はやぶさ 帰ってきて はやぶさ 帰ってきて
はやぶさ 帰ってきて はやぶさ 帰ってきて
ふるさとの空に向かって


 6月13日帰還という事で、そわそわわくわくしています。
それで、さっき (6/ 5)歌詞を作って、二十歳の時に作った、
 エイトマンの歌 に合わせて唄ってみましたが、歌詞が聴き取りづらい。
 それならリフレインだけでも、という事で編集しています。
今晩中には載せられるかな。 はやぶさ応援歌です。
                   ◆
はやぶさ 6月13日帰還。
無事帰還おめでとう。
流れ星に願いを、と言うけれど、見事 の一言しか浮かばなかった。

 はやぶさの燃え尽きる鮮やかな色合いに、先端技術と、その思いを確認できた。
最後まではやぶさは魅せてくれた。

 その 678 NHK行 2010年6月19日
前略 口蹄疫 1  6/ 7
 口蹄疫  ネットブログより抜粋
今年はじめ、韓国からの研修生受け入れを某政治家から打診
各農家受け入れ拒否 (韓国はまだ口蹄疫蔓延中)
それでも、某政治家ごり押し  水牛農家、しぶしぶ受け入れ
水牛、食欲不振となる  乳が出なくなる
それらしい症状出るが行政は様子を見る

近場の農家に症例見つかる  検体サンプルのDNAから
韓国の口蹄疫と同じ物である事が判明
しかし  サンプル謎の紛失
しかも、検体サンプル研究機関事業仕分けとなる
いつのまにか、報道では中国の口蹄疫と同じものとなる


 この情報には、まだまだ尾ひれがあるのですが、知りたい方はコピペ検索して下さい。
まず素人でも気付く疑問ですが、一番神経質な農家が何故受け入れたのか?
簡単明瞭、層化系安愚楽牧場が元、はい、韓国・層化・売国民主議員と三役揃い踏み。
 最近、温首相が来日したが、みなさんに朗報があります。
層化バッキャモンは、既にその存在そのものが人類を裏切っている団体なのですが、
どうやら中国は気付いたようなのだ、逆に韓国は開き直っているむきもある。
 3年程前、層化がどういうお土産を用意したのかは知らないが、
主席・首相らを引っ張り出して単独会見を実現させて、印象操作にも余念がなく、
庶民の王者として握手を交わしている。
 昨年の衆議院選挙でも国庫の兆のつくお金を右に左に引っ張り出して、
定額給付金は公明党が推進しましたとぶちまけて挑んだが、自分等で大騒ぎしたわりに、いざ開票、
投票率がちょっと上がっただけで、党首から副党首から小選挙区では全員落選、ついでに庶民の王者から市井へ。
 みなさん笑い事ではありません、層化公明・売国民主議員は死に物狂いです。
久しく公明票は寸止まりで、自民・民主内にも触手を伸ばしているのが現状です。
 既に我々は一勝二勝しているのです、千秋楽の大一番は全国民が参院選で、
意思表示をする事です。
 保守の基盤から立て直そう、民主0・公明0・売国議員0、が我々のスローガンですよ。        続く

 その 679 NHK行 2010年6月26日
2010 参院選 足を運ぼう! 

期日前投票
第22回参議院選挙 前回参院挙に比べ、11.93%上回る1,208万人余りが期日前投票。
当日
午後4時現在の投票率は33.85%で、前回2007年の参議院選挙の同じ時刻の投票率より、
0.41ポイント上回っている。

結果
総務省発表の投票率(確定)は選挙区、比例代表ともに57.92%。
平成19年の前回参院選に比べ、
選挙区で0.72ポイント、比例代表で0.71ポイント下回った。

前回2007年の58.64%を0.72ポイント下回って
57.92%


トリプル選挙で有権者混乱? 杉並区の無効票4倍に 11日に投開票された参院選で、
東京都杉並区の比例代表の無効票が3年前の参院選の4倍の2万210票に達していたことが30日、分かった。

 杉並区では11日、区長選と区議補選を含めたトリプル選挙となり、投票所のスペースが手狭になったことから、
通常別々に渡す参院選の選挙区と比例代表の投票用紙を同時に有権者に交付していた。 07月30日



 私も間違えてしまった。
参院選は間違わなかったが、区長選と区議補選を同じ投票箱に入れてしまい、
どちらかが無効票になってしまった。

勉強したから今度は間違わないようにしなければ。

2010年〜

トップページ 95年 96 97年 98年 99年 00年 7月 01年 7月
Eメール
7月 03年 7月 04年 7月 05年 7月 06年 7月
07年 7月 08年 7月 09年 7月 ___ 7月 11年 7月
2012年 7月 13年 7月 14年 7月 15年 7月 16年 7月
2017 7月