群馬ウオーキング”協会アンタレス Antares     地図検索

 
小幡道・信長系譜〜ハイキング 
 群馬県 甘楽町 】

                                   <22回目の掲載 20.3.11・本田 日出登 撮影

            
 織田信長の次男「信行」より七代続いた家系・墓碑がある。


期  日  : H・20年3月11日(火)

集合場所 :群馬公民館に 7時半集合

日  程  :公民館よりバス出発 8時出発。
         上信電鉄・福島駅
 9時着。

ハイキング:
福島駅→ふるさと農園織田家七代の墓
        
武家屋敷
福島駅。
            
< 歩行=13km >

帰  路  :世界遺産を目指す 
富岡製糸場”見学

解  散  :群馬・公民館15時解散

主   催   NPO法人・ぐんまウオーキング21
            加藤 浩 
рO27−373−5665 


        はや水の昇つてをりし春の樹々  本田 日出登

     
雲二つ少し離れて摘み草や
      本田 日出登

             

  梅林越しに、冠雪の浅間山を望      世界遺産候補  、、、富岡製糸場
                              繭倉の不思議な温さ野分せり     木田 柊三郎


 アンタレス Antares 碓氷湖・めがね橋〜ハイキング  アンタレス Antares  21回目の掲載
                                                                    19.12.11・本田 日出登 撮影


期  日  : H・19年12月11日(火)

集合場所 :群馬公民館に 7時半集合

日  程  :公民館よりバス出発 7時半。
         JR信越腺横川駅
 9時着。

ハイキング:
横川駅→坂本宿→霧積温泉→碓氷湖
        
めがね橋鉄橋
アプトの道横川駅
            
< 歩行=12km >

解  散  :群馬・公民館15時解散

主   催   NPO法人・ぐんまウオーキング21
            加藤 浩 
рO27−373−5665 
  めがね橋 明治24年に着工、今から40年ほど前に廃線となつた、旧信越本線の橋梁である。
この橋梁だけで200万個のレンガが積まれたと言うが、いまだ微塵の狂いもない。

        アンタレス Antares                                                     

 アプトの道 上の写真「めがね橋」は鉄道の
役目を終えて、現在遊歩道となつている。
なお、アプト道”の由来はは、「アプト式鉄道」からき
ている。
 碓氷湖 横川駅から歩いてゆくと、
「めがね橋」の近く碓氷湖がある。
湖辺は周遊歩道があり四季を通じて
楽しめそう。
 変電所 「めがね橋」からアプト式線路を
横川に向かう途中に、旧丸山変電所がある。
線路は、片方のレールをコンクリートで固めてある
ので歩きやすい。
     アンタレス Antares ハイカーに荒ぶる風や片しぐれ    日出登

  アンタレス Antares 伊豆ヶ岳・正丸峠 ハイキング  アンタレス Antares    20回目の掲載
                                                      19.3.18 日出登撮影

                       








伊豆ケ岳.山頂..視界は360度、そよぐ風は美味しい!! 3月も中旬と云うのに足元は霜柱がびつしり.....杉木立の木漏れ日が眩しい!!    「伊豆ケ岳.山頂を目指して...健脚コース
     
        また霜柱    本田 日出登

                                                                        

期  日  : H・19年3月18日(日)


集合場所 :群馬・コープ観光バスに 6時半集合

日  程  :コープ出発 6時半→高崎→藤岡→児玉→寄居
        →秩父
→正丸峠駅8時半着。

ハイキング:
正丸峠駅→小高山→伊豆ケ岳(11時昼食)
        
→女坂安産地蔵尊正丸峠駅→付近観光

解  散  :群馬・コープ観光を15時半


☆ 主  催  NPO法人・ぐんまウオーキング21
               加藤 浩    
рO27−373−5665 
                                                                      

アンタレス Antares霧の〜「芳ヶ平湿原”」紅葉狩り アンタレス Antares 第19回目の掲載
                                            平成18年10月4日 本田日出登撮影



 10月初旬、白根の山奥では、そろそろ紅葉の季節。 秋も深まつた山中では七竈(ナナカマド)深紅の色がひときわ美しい。

 七竈(ナナカマド)の実は、紅葉に隠れて目立たないが、葉より一足先に赤く色ずき、塾しはじめる。

 

       
   標高2000mの高原、、、七竈(ナナカマド)..
                の紅葉に心を洗われる !!

 湿原の霧に深紅や七かまど    本田 日出登
                                                          


☆ 期日 H・18年10月4日(水)

  群馬公民館に、早朝7時に集合

  自家用車で榛名長野原草津→白根山へ、、、。
  (AM:9時着・これまで車〜これよりウオーキング開始....
   「芳ヶ平」へ
 

☆ 見所:小尾瀬”とも言われる湿原の「芳ヶ平」は今、
  七竈(ナナカマド)
・ リンドウ・フジバカマ・クロマメ・シロタマ・
       それに
ダケカンバ”の紅葉が見事!!


  「芳ヶ平」湿原散策の後、天然温泉で汗を流す
      生ビールで歓談の後..... 一路群馬路へと.....

  PM:16時発白根山
草津長野原榛名
                    →
18時に群馬公民館着。

☆ 諸掛:4500円(天然温泉・ビール・駐車代を含む)

☆ 主  催  NPO法人・ぐんまウオーキング21
               加藤 浩    
рO27−373−5665 
                                                                                       

  曇つては閉じ〜日かげつても閉じる..... リンドウ、、、
開ききつたリンドウ
花に会える機会は少ない。
          
  霧中に彩る紅葉のダケカンバ
高原
、 歩け” 歩け”。、、
                                                                                             
   竜胆(リンドウ)や芳ヶ平に霧が降る    本田 日出登
     藤袴(ふじばかま)手にうすうすと霧のなか   本田 日出登
                                                                                                                              
 秋の七草の一つとして知られる「藤袴(ふじばかま)」は、かつては人家の近くで見受けられたが、近年は殆ど見受けられなくなつた。
「芳ヶ平」湿原
    を歩こう
!! 

 

 「芳ヶ平」湿原は、群馬県・草津温泉の上、白根山と横手山の狭間〜標高1800メートルの高原にある。

 春は遅く、夏は涼しく、秋は早く、そして雪深い冬、四季折々に異なる表情を見せる「芳ヶ平」湿原には、高山植物と、そこに昔のままに生息する動物たちが住んでいる。


 「クロマメ」は、ブルベリの仲間で、浅間地方に多いので「アサマブドウ」とも呼ばれる。
 食すると甘く、果実酒”にも利用される。

  アンタレス Antares 白樺湖・車山高原 ハイキング  アンタレス Antares  第18回目の掲載

  車山山頂..視界は360度、そよぐ風は美味しい!!    「ニツコウ・キスゲをはじめ「アザミ」など花ざかり

                                                          

☆ 期日   H・18年8月6日(日)〜7日(月) 一泊二日

☆ 8月6日(日)
群馬公民館に9時集合
→妙義IC佐久IC→白樺高原スズラン峠
   (これまでバス〜〜これよりウオーキング開始)

八子ヶ峰→
白樺湖ホテル山善(さんぜん)泊まり

☆ 8月7日(月)
ホテル山善をバスにて8時半出発ビーナスライン車山高原へ
   (これまでバス〜〜これよりウオーキング開始)
車山山頂
→車山高原白樺湖ホテル山善→薬草湯に入浴
→ホテル出発17時に群馬公民館着。

☆ 主  催  NPO法人・ぐんまウオーキング21
               加藤 浩    
рO27−373−5665 
     
松虫が啼くころに咲く..... マツムシソウ、、、
          
  文字通り白樺林に囲まれて白樺湖の湖畔、、、
                                                           
     摘まずおく松虫草は野の花よ      稲畑 汀子
     山はまだ目覚めずにをり松虫草    本田 日出登
        獅子独活や丈なす草のなかに咲く    本田 日出登
                                                                      
 エベレストの登山家・丸山さんと、
      〜高山植物に詳しい!!

   車山高原を歩こう
!! 

 霧ヶ峰の最高峰、標高1.925mの車山を中心になだらかに広がる。
緑の季節には約600種類もの高山植物が咲き誇り、植物を観察するにはうってつけ。
視界を遮るものは何一つなくて、360度の展望がひらけ〜恰好のハイキングコースである。

 
   白樺湖を背景に「シシウド」が空に咲き広がる。

                                                           

  ヒメトラノオと間違いそうなクガイソウ......を横目に歩け歩け   いかにも〜可憐な花ミヤマナデシコ  随所に「カララマツソウ」や「オニユリ」が、、、、

 埼玉.....越生(おごせ)梅林ウオーク アンタレス Antares  <第17回目の掲載
                                  18・3・19  本田 日出登 撮影
 奥武蔵の山々を背景に、越生(おごせ)梅林は、約1.000本.....
周辺を合わせると2万本の梅の樹がある。
 例年2月中旬〜3月下旬ころが見頃だが、訪れた3月19日は7分咲きであつた。
                                

  アンタレス Antares



   アンタレス Antares  白梅の中よ我はしんがりに 日出登

                                                        

 期  日  平成・18年3月19日(日) 日帰り
       
旧、群馬町コープバス駐車場に集合 午前7時半スタート>
 歩行ルート 越生町観光案内所→報恩寺越生神社→正法寺
        
→世界無名戦士の墓→五大尊つつじ公園
→弘法山
        
梅林越生自然休養センター(昼食休憩)梅林自由散策
 歩行距離 10km・ <当日の参加者=40名>

 主  催  NPO法人・ぐんまウオーキング21・群馬支部
               加藤 浩    
рO27−373−5665                                                  


アンタレス Antares
 群馬.....藤岡市   ふじウオークアンタレス Antares第16回目の掲載
                                  17・4・24  本田 日出登 撮影
 「水と緑の町」〜清らかな河川にかこまれた藤岡市、竹沼貯水池など自然にふれあい、心とからだの健康づくりに.......歩く仲間の輪を拡げよう!!。      
 
躑躅”(つつじ)うこん桜”が満開・藤の花”が咲きはじめの季節に、美しい藤岡市を紹介します!!
                                

           


庚申山・さくら山にて。   アンタレス Antares




   アンタレス Antares ふじの花ほのかににおうふじおかし  藤岡市 
  
         藤そして躑躅(つつじ)咲く里歩きをり 日出登
                                                        

 期  日  平成・17年4月24日(日)日帰り
       
藤岡市 中央公園に集合 午前7時半集合 8時半スタート>
 歩行ルート 中央公園藤の丘トンネル陸橋→庚申山総合公園
        
矢場池総合運動公園
庚申山さくら山ふじの咲く丘
        
中央公園。    (但し、12kmのコースを紹介)

 歩行
距離 12km・20km・より任意選定 <当日の参加者=650名>

 主  催  群馬県藤岡市ふじウオーク実行委員会
 協  賛  群馬県ウオーキング協会・群馬町ウオーキング協会
                              
рO27−373−5665
                  群馬町ウオーキン会長 加藤 浩 
                                 

                      「うこん桜”」さくら山にて

                                                            

   *あなたは回目のお客様です。ご訪問ありがとう!!。