群馬 赤城山

                                                        本田 日出登  記
    ぐんまウオーキングアンタレス Antares  地図検索

   <続地域防犯パトロール・ウオーク!!
         
ウオーク隊結成・出発式   <第10回掲載アンタレス Antares 

     ↑パト・ウオーク”は 犯罪の抑止力!!、、、と・地域ぐるみの防犯活動
  
        アンタレス Antares                                        
 [ 内容]
1・期日 H・16年11月1日(月)
2・場所 群馬町役場前広場
3・出発式 
  ◎  挨拶  加藤浩 ウオ−キング協会会長
    来賓挨拶  小沢警察署長、他。
アンタレス Antares 4・パトロル・ウオークの実践 
  ◎ 定期的にパトロール隊を編成し巡回する
         <主に、小学校〜通学路周辺>
★ [ 主催]
   ◎ 群馬町ウオーキング協会
рO27−373−566
         <群馬町ウオーキング協会会長 加藤浩

                                                      
 各地域毎にパトロール隊を編成し巡回する、、、        学童の通学道も同伴で、パトロール、、、
          アンタレス Antares                                               

  <第9回参加  地域防犯パトロール・ウオーク!!
             
ウオーク隊結成・出発式   アンタレス Antares 

パト・ウオーク”は「犯罪の抑止力”」と・挨拶する小沢警察署長。 右は、野村群馬町町長、左は寺口議会議長。

 [ 内容]
1・期日 H・16年10月6日(水)
2・場所 群馬町役場前広場
3・出発式 
  ◎  挨拶  加藤浩 ウオ−キング協会会長
    来賓挨拶 野村群馬町町長、 寺口議会議長、
            鈴木教育長、小沢警察署長、他。

4・宣誓  パトロル・ウオーク 隊員 
5・パトロル・ウオークの実践 
  ◎ 群馬町・各地域毎にパトロール隊を編成し巡回する
          <主に、小学校〜通学路周辺>
 

★ [ 主催]
   ◎ 群馬町ウオーキング協会
рO27−373−566
         <群馬町ウオーキング協会会長 加藤浩

                                                      

 各地域毎にパトロール隊を編成し巡回する、、、 <パト・ウオークの隊員>   小学校前を巡回するパトロール隊、、
      <国分小学校前
 子供が集う、公園のパトロール、、、
       <結婚の森公園>
                                                         
  赤トンボ遊ばせてをりパトウオーク  日出登

  <第8回参加  信濃路(旧・中山道)を歩こう!!
             
木曽路・馬籠宿・妻籠宿 ー   アンタレス Antares 

  江戸時代の建築様式をそのまま伝える「馬籠宿!!
            石畳の上を
......歩け歩け
、、、
 [ 内容]

 ◎ 期日 :H・16年9月19日(日)
 ◎ 早朝4時、群馬町を貸切バスにて出発〜
      〜帰途は夕方の20時に群馬町到着。

 ◎ 散策コースは、木曽路約10キロのウオーク。
   <馬籠宿→峠の茶屋男滝・女滝
              
木曽山中妻籠宿>

 ◎妻籠宿”では木曽の「歴史資料館・脇本陣奥谷」
   を見学。
  <歩き疲れを天然温泉「木曽路館」にて
癒す>
  <昼食は桧セイロの茸飯と木曽の行者蕎麦を>

 ◎ 諸掛は7800円。 <バス代、資料館拝観料・
      温泉入浴料・昼食・傷害保険量・込み> 
 

★ [ 主催]
  ◎ 群馬町ウオーキング協会
рO27−373−566
       <群馬町 ウオーキング協会会長 加藤 浩

                                                      

    汗の後は、峠の茶屋で一息、、、    男滝・女滝で涼を入れる。

                                                         


 猫じゃらし(ゑのころ草)が〜
 木曽道を一列に.....妻籠宿へ、、、 山中には自然のままの草花が、、、  島崎藤村ゆかりの妻籠宿、、、
                                                         
  ハイカーに嫌といふほど猫じゃらし  日出登

  ヤツホーと友呼ぶこゑや雁渡し
   日出登
   アンタレス Antares                                                          アンタレス Antares
 

 アンタレス Antares  
〜木曽路・馬籠宿・妻籠宿アンタレス Antares
 
 馬籠宿!! 妻籠宿!!は、江戸時代に往来の激しかった、中山道〜木曽の山中にある。

 街に入れば江戸時代にタイムスリップしたような「馬籠宿!! 妻籠宿!!...」私達を戸時代の旅人の気分にしてくれる。

    〜〜宿間の距離は、約10km


の写真は妻籠宿「脇本陣の囲炉裏端」であるも、昔の面影をそのまま残している。

<参考>
また、文豪・島崎藤村の生地であり小説「夜明け前」は、ここを舞台にしたものである。

 アンタレス Antares <第7回参加> 納涼大会 と 基地ウオーク!!
            
ー 創立10周年記念 ー     アンタレス Antares 
★ 期日 :H・16年8月22日(日)

  [ 第1部] 通年基地10キロウオーク
     群馬町、やすらぎの湯から群馬町をウオーキング。

  [ 第2部] 創立10周年記念式典<於:やすらぎの湯>
      来賓挨拶......野村洋四郎、群馬町町長。
                大山貞治郎、やすらぎの湯社長。 
      永年功労者表彰、、、記念講演。

  
[第3部] 納涼大会<於:やすらぎの湯>
     ☆ 加藤浩、ウオーキング協会会長会長挨拶
     ☆ 各支部アトラクション、、、抽選会、、、納涼会。


★ 主催 :群馬町 ウオーキング協会рO27−373−566
          *群馬町 ウオーキング協会会長 加藤 浩

 写真右から:野村洋四郎群馬町町長。大山貞治郎やすらぎの湯社長。加藤浩ウオーキング協会会長。 

                                                      

群馬町の 「やすらぎの湯」から......歩け歩け  「日本絹の里」正面玄関を通り、、、

                                                         

 町営運動場を横目に、、、  住み馴れた町に、白百合が、、、  群馬町役場前を、、、
                                                         
  住みなれし街角にふと百合の花   日出登

  歩け歩けと皆よく歩き今朝の秋  日出登 
 
   アンタレス Antares                                                          アンタレス Antares

 ウオーキングの後は、天然温泉で汗を流し、各支部のアトラクションを披露、、、
 

 アンタレス Antares  
群馬町紹介   アンタレス Antares
 

群馬町は県のほぼ中央、、、赤城山・榛名山・妙義山を見渡せる位置にある。

また、群馬町は、かつて養蚕など農業が盛んな地域だつたが、現在では、前橋市、高崎市に隣接することから、ベッドタウンの色彩が濃くなっている。

近年では、良質の温泉が出ることから、近隣からの保養客も多い。
群馬温泉・やすらぎの湯。
                                                  

  アンタレス Antares  <第6回参加> 清里高原 ハイキング  アンタレス Antares 

☆ 期日   H・16年8月1日 (日)  日帰り
   群馬コープ観光バス駐車場集合  
     <
午前5時半 群馬町出発>

☆ コース 
 
JR小海線〜清里駅近くでバス降車。
ユースホステルを後に「千ケ瀧」へ〜
八ケ岳の眺望を眺めながら「飯盛山」へ〜
「獅子岩」を抜けてゴールの野辺山へ


  
[難易度=初級向]  [歩行時間=3時間30分]
  
参加費:一人 5.800円
   <バス代・入浴代・昼飯代・障害保険料 含む>

☆ 主催は、群馬町 ウオーキング協会
                
рO27−373−566
     
 群馬町ウオーキング協会会長 加藤 浩
                         
スタート → 「千ケ瀧」目指して、、、 「千ケ瀧」の涼風を享けて、、、
        
       滝音の近ずくほどに道険し      日出登
       滝口の水戸惑ひて落ちるなり    日出登
                                                          
   清里高原を歩こう!! 
         八ケ岳・南アルプス・展望!!

<飯盛山紹介 >
  飯盛山は標高1643mの円錐体で、その名の通り茶碗に飯を盛つたような山で、辺りは草原で包まれています。
 山頂は狭いが視界を遮るものもなくて、360度の展望がひらけて恰好のハイキングコースです。

「飯盛山」より八ケ岳を望む、、、

                                                           

「飯盛山」へ......歩け歩け いかにも〜荒い「獅子岩」、、、 ゴール:JR日本最高地点:1375mの野辺山
                                                                

 アンタレス Antares <第5回参加> 草津よいと〜こ!!
               ツーデーウオーク
    アンタレス Antares 
☆ 期日    H・16年7月3日(土)〜4日(日)

☆ 会場    群馬町から コープ観光バス

☆ コース   7月3日→本白根山・コマクサコース。
          7月4日→草津温泉・湯けむりコース。
                   

☆ 案内    ロープウエイで2000m・涼風の白根山、、、コマクサを見る
          ウオーキングを楽しんだ後は....草津温泉で〜ゆつたり!!

☆ 参加費  15800円  1泊宿泊料・バス代、障害保険料、
          IVV認定含む

☆ 申し込み  群馬町 ウオーキング協会рO27−373−566
                    *群馬町 ウオーキング協会会長 加藤 浩

      コマクサが咲く白根山
 天狗山スキー場をスタート、、、  高原の風は爽やか、、、  ゴンドラからの眺望は最高、、、
                                                    
  ハイカーのリュツク一列雲の峰   日出登
       
らば
  駒草咲かす溶岩となり白根
   日出登

 岩場にはコマクサが咲く、、、  2000mの高原を歩け、歩け、、、  ちょつと一服、フラダンス、、、
   アンタレス Antares                                                          アンタレス Antares

   アンタレス Antares 草津温泉 アンタレス Antares
 

草津温泉”は日本三名湯”の温泉だけに「肌がスベスベ....」とご婦人(冗談)。

夜は、浴衣姿の人々で、、、温泉街だなぁ〜としみじみ、、、、。

〜また、街は硫黄の香りがただよう、、、”湯畑”が名物!!(写真)

                                     
  *あなたは回目のお客様です。ご訪問ありがとう!!。