2005.3.12マチネ観劇。 座席SB席下1番。

マット家のお隣(?)でした。

すごい緊張してガチガチの私。落ち着き無く固まってました。
話には聞いていましたが、沢木さん、予想以上に話しかけてくるもんで楽しい反面、焦りました(^^;)

印象に残ったシーンを上げていきたいと思います。

☆まず登場し、着替えるシーン。
「これが意外に大変なんですよ、段取り間違えると。」って言いながら着替える沢井パパ。
その後、パフォーマーの方(客としてSBに座っている)に渡されたプレゼントをステージ上に持ち込んでしまった井上マットが「あっ!」と慌てて元に戻そうとだだだっ、とダッシュで私の目の前に(@_@。
(私の隣の席に置くため。)
不意打ちのアップに思わず仰け反ってしまいました(笑)
※あ、そういえばパフォーマーの人、SBに座る時、「お客」として、チケットを係員の方に見せてました。
そして、係員の方も「あ、ご案内します。こちらになります。」と普通に案内していたので、ちょっと面白かった。

☆そして、「あっ」っと井上マットが股間を押さえるシーン。
戻ってきた井上マット、
「何か生えてる。」
パパ「生えてる?」
マット「昨日まではなかった。」(その言い方とお茶目な表情に周り爆笑)
パパ「何センチくらい?」(おいおい。)
指でえーと、と長さを表しそうになって、おい!とパパに突っ込む井上マット(笑)おかしかったです!
しかも、こんな目の前で井上さんを観られるなんて・・・もうドキドキです。

☆ルイザの最初のソロが終わったら、沢木さんこっちを見て「拍手を…」と笑顔のまま言いかけて、私がもう拍手してるのを見ると、うんうん、と嬉しそうに「見守る親の笑み」でうなずいていてました。
なんだか妙に印象深かったです。
隣に座ってる間、ちょっと「んっ、んっ」(喉に引っかかりがあるような感じ)と聞こえ、えへん虫?喉の調子は大丈夫?とちょっと心配になりました。
でも、歌声は心配なし、でした。

☆そのマットパパが「そろそろ出番がきました。」と言ってステージに上がると。
その後は、エルガヨが隣に座ってることが何度もありました。
たまーにチラチラとその横顔を拝見してたのですが(笑)「エルガヨ」の表情を崩さず、常にステージとミュートを行き来する眼。
そしてさりげなく合図をミュートに送る。そしてさっと軽やかに行動を起こすミュート。
そのやりとりが、なんだか心地よく、すごくドキドキ(?)しました。エルガヨ、セクシーです!

☆そのミュート@水野さん。すごくいい!
あれだけ、間近で観ても本当に「ふわっ」と跳び、しなやかに動く手。そしてあくまでも「ミュート」としての表情。
(冒頭はすごく豊かな表情でした。私たちを招き入れるような笑顔で。)
常に冷静というか静かな表情のミュート、ちらちら気にしてたのですが、1回だけふっと静かに笑みを浮かべた時があったんです。(いや、私が発見したのが、ということで。)
後ろを向いた瞬間で、そのままはけていくんですが。
それがどのシーンか覚えてない…(>_<)うー、悔しいです…。でも、その一瞬の表情はすごく心に残ってます。

☆井上マット、今日もはじけてました!
ポールに掴まって手を広げながらくるくる回ったりするので、ぶつかりそうな気がして沢井パパ、一瞬仰け反ったりして^^;

☆なすびさんの表情、結構印象的。
うまく表情を作れず、困ったような顔をしていて。でも、過去の喝采を浴びた話をしてる時だけは嬉しそうな顔をしていて。

☆二瓶さんとなすびさんが一旦はける時、私の隣の箱から去っていくのですが、「どうなってるのかなあ」と興味深々で覗きこんでしまいました。
てっきり下に向かって降りてくもんだと思っていたら、あの狭い箱から横に向かって滑り込んではけていくではないですか。
大変だ・・・。

☆真実を知ってショックを受けた井上マットが、明細書を持って座り込むシーン。
その伏せ眼がちな表情、うなだれる様子からショックの大きさが伝わってきて、観てる私も苦しい気持ちになりました。

☆マットとルイザが喧嘩になったシーンで、井上マットがやさぐれて(?)エルガヨのまねをしながら話すところ。
「君の手が痛むだけだ・・・なんだそりゃ。・・・おえっ。」・・・いつの間に「おえっ。」なんて言うように・・・^^;

☆「アイキャンシーイット」。あの走るライトはどうなってるのかなあ、なんて思ったら舞台の中にライトが仕込んであったんですね。あと後ろにポールが上から出てきてそこにもライトが。
これで3方向からライトが走ってたんだあ、と。
このナンバー大好きです。途中、井上マットが後ろを向いた時、そのポールの方向に向かって「わあっ」っていう期待に胸膨らませる表情をしてたのが印象的でした。

☆「木の上」に登っているエルガヨ。向いてる方向が私の座っている方向だったのでちょっとドキドキしながら見上げてました(笑)

☆「まわれまわれ」で、使ったタンバリンなどがそのまま舞台の下に見えないように置いてくのですが、
その中に「壷から出た緑のヘビ」がくたーっと横たわってました(笑)←なすびさんが使用。
☆井上マットが逃げ惑うシーン(まわれまわれ)、SBの席の間を走ってくんですが、私の後ろの通路を走る時、私は少し前のめりにしたんですが、井上マットのコートの端がびしっ、と目に当たってちょっと痛かったです(^^;)

☆「どこで手に入れた・・・返せ!」ボロボロになった井上マットが、ルイザのペンダントを取り替えそうとエルガヨに立ち向かうシーン。
その時の、井上マットを殴るエルガヨの表情がとっても怖かったです。あんな厳しい表情のエルガヨはあのシーン位かなあ。

☆ラスト、パパと抱き合う井上マット。堪えきれず泣き顔になるその表情にうるうるしてしまいました。

カテコで手を振りながらはける時もその度にこっちを見てくれたりしてくださったし、沢木パパは本当にサービス精神旺盛であったかい方に感じました。
「トライトゥリメンバー」を皆で歌う時、少し左に井上さんが立ってて、思わず見ちゃったら目が一瞬合ってしまいました(^^;)


突然私の前をだだだっ!と水野さんが走ってきたり、キラキラや雪が私の所にも飛んできたり、もう幸せ気分でした♪
ちなみに雪の形は様々で四角やハートといろいろあり、私の腿に落ちた雪は二つともハートでした(^^♪

すごく貴重な経験をしました。勿論、通常の席から拝見してて内容が頭に入ってるので別の観方が出来た、という感じで。
通常の席→SB席というのが、勝手ながら私のオススメです♪

全体的には後姿が多かったのですが、ポイントポイントでここでしか観られない表情、シーンもあり、本当に幸せ気分でした。