コント『パンタロン同盟SP』 第二弾「ヒ・ヒ・ヒ」
〜夏が来れば重いだス!〜


出演/ラサール石井  小宮孝泰  春風亭昇太  清水宏  ゲスト/渡辺正行

スペシャル日替わりゲスト:7日=明石家さんま

*********************************************

ラフォーレミュージアム原宿にて2002.7.7(日)夜観劇※自由席

ケラさんや松尾スズキさんなど、豪華な面々に脚本協力依頼をしたという、このコント。
面白かった!とにかく、笑っちゃいました。
内容、メンバーも豪華。
赤信号の復活、ノーギャラ(?)出演というスペゲスさんまさん。
なんだか得した気分の私。

個人的には「怖い話」で、ラサール石井さんが旅館での恐怖体験を語ってると、それに伴い、脇から清水さんが
出てきて、隣でその「語りどおり」のパフォーマンスをするのが面白かったです。
あと、「ボケ老人大喜利」でぶっ壊れすぎて戻って来れない(?)清水さん、好きです^^;
(なんだか、墓穴を掘ってはまってはまって、壊れ続けた気が・・・。)
清水さんってこんなに暴れキャラ(?)だったっけ??
あ、でも「筑豊ロッキー」でも結構暴れてたなあ(笑)

でも何よりもラスト!
さんまさんの登場です。
ネタは兵隊コント「明石第三小隊」。ひょうきん族の頃のコント?とか。
出演者が皆、兵隊として横一列に並んでいる。そこに現れる「隊長」。
一つの言葉からネタ(一発ギャグ?)をみんなに要求、挙手制でネタ(ギャグ)を披露。
渡辺さんが集中攻撃を受けていておかしい。(女性ネタとか)
一発ギャグでは、皆さんさんまさんを前に緊張してるのか、そのおどおどした様子がまたおかしかった。
そして容赦ないさんまさんのツッコミ。
面白い・・・面白すぎる・・・タイミングといい、絶妙だ。
あれ、そういえば昨日、27時間テレビで深夜2時まで中居さんとやってたよなあ。そして今日昼夜公演。
ラストだけとはいえ、この人寝てないんじゃ・・・とふと思うと、やっぱりそれも話に出てきてました。
そして、ラサール石井さんに一言。
「俺を安易にキャスティングするのはやめてくれ(笑)」
で、出すならもっと最初から出せ、と(笑)さすがだ・・・。
で、一番端にいた春風亭さんが何かといじられ、でもいっぱい手を挙げて頑張っていて(笑)なかなかのウケ具合
にさんまさんは「お前はどうして昼でこれを出さなかったんだ!(笑)」と更に突っ込まれてました^^;
もう、大爆笑。涙が出る〜。

終了後、相方と意見が一致。
「やっぱりさんまさんは別格だよね。他の人には悪いけど・・・(面白かったけど。)あのタイミングといい、
トークといい、さらっていったね。」


生さんまさんの(なんだかお魚みたい)存在感になんだか感心さえしてしまう私だった(^o^)丿
んー満足。
これで、座席が平らで観難くなければもっとよかった(笑)