Scale

構成・演出・振付=上海太郎  振付=室町 瞳

cast

上海太郎
室町 瞳/若草 鹿/新石器素子/藤村司朗(呆然リセット)/垣尾優(呆然リセット)
犬侍慈代/若旦那家康/居丈高幸治
松田智樹/諏訪いつみ/水桜 奎/若原 別/福田真紀子/米田遊介/安川美穂/高田亜弥香
小木曽洋子(大垣バレエスクール)/金沢景子・菊本千永・向井華奈子(藤田佳代舞踊研究所)

2004.7.17(土)ソワレ・18日(日)マチネ観劇 神戸アートヴィレッジセンターKAVCホール
※自由席 17日・・・2列目センターブロック下手寄り 18日・・・6列目センターブロック下手寄り

**********************************************
※上海太郎さんは、台詞なしのパントマイム、パフォーマンスで演じます。
※「うーさん」は、私の友人です(笑)
**********************************************

#01 アクションスターになりたい

007の音楽が流れてきました。パジャマ姿で横になり、食べたり飲んだりしながらテレビに釘付けの上海さん。
そして、CM。
一息ついた上海さんは、もう「その気」です。ピストルを撃つ真似をしたりしてます。すると。
「ピッピ!ピッピ!」とホイッスルの音と共に謎の学ラン姿の4人組(※後々大活躍する「青年よ大志を抱け隊」の皆さんです(^^ゞ女2男2で構成。)が登場。
黒幕の中で、上海さんはあっという間に黒いスーツ姿に。追っ手から逃れながら様々なアクションで渡り歩きます。
謎の女性(室町さん)に助けられながら、ヘリコプターに乗り込んだはいいけど、操縦者達は追っ手の者。
慌ててスカイダイビング、空中でなぜか全員でフリーホール、パラシュートを開いて追っ手から何とか逃げる。
と、ここは雪山。さむ〜。スキーをはいてバイクに乗って、地雷?を埋めて追っ手から逃げる逃げる。
やっと、敵を倒した!謎の女性と抱き合う上海さん。が。不敵な笑みで銃を向ける女性。まさか・・・「パーン!」
暗転。・・・・・・チュンチュン(小鳥の囀り)すると、田んぼの中で倒れてる(いや、寝ている)上海さん。不思議そうに起こすその農家の女性。
目を覚ました上海さんですが、まだ寝ぼけてるのかアクションを続けようとし、その農家の女性の手を取って逃げる?のでした。

#02 見ない 見ます 見る 見るとき

これは、1人また1人と白衣に黒淵目がねをかけた人が増えていき、息のあった数々の動きをしていきます。
横に斜めに、一斉に笑顔を見せたり。
そして、階段を降りると、上手ブロックの通路側の1番前のお客さんをいじります(笑)座ってた人びっくりだろうなあ。いきなり何人もの人に覗き込まれるんだから。
そして、そのまま下手へ移動。そう、下手の同じ位置のお客さんもいじられます(笑)笑顔で覗き込む人あり、驚いたような顔で覗き込む人あり、その後ろで拝む人(なぜ?^^;)あり。
おかしかったです。

#03 敵前逃亡

カツーンカツーン・・・靴の音。そして、逃げてくる若い女性。ほっとしたのも束の間、上手から若い男が不気味な笑顔で寄ってくる。そして下手からも。
そして、上手から頭を首振り人形のようにふりながら、いかにもイカれた男(失敬。)が女性の正面に。←注※うーさん(居丈高幸治)です^^;
17日なんて、出てきただけで「くすっ」と笑いをとっていたおいしい男(?)。
それはさておき(笑)、3人は女性に迫ります。
そこへ、1人の男性が通りすがります。一旦は助けようとしますが、うーさんに殴られあっさり退散。
続いてスーツ姿の若い男性。びびって逃げますが、警察に電話しようと携帯を取り出します。が、見つかります。
(どうでもいいことかも知れませんが、18日に観たとき、この折りたたみ携帯を下に開けてた気がするんですが・・・気のせいでしょうか。普通は上だと思うんで・・・見間違いかなあ。)
うーさんに携帯を取り上げられ、落とされ、踏まれます。ああ、無残・・・。半泣きで逃げる男性。
そして3人目。ポロシャツにスーツ姿の上海さん。
(この後の別ネタでも度々この姿で登場するのですが、なんとなくこの姿がその場その場の雰囲気に合ってる気がするんですよ。ネクタイじゃなく、この格好が。)
びくっ。目が泳いでます。睨み付ける3人。すると突然バッタリ倒れてしまいました(笑)
ビックリする3人。慌てて上海さんに駆け寄るわ、携帯で救急車を呼ぶわ(笑)狙われてた女性は上海さんの脈をとってうーさんに何か言ってるわ、ドタバタしたまま暗転。
#なんとなくですが、上海さんの倒れる間が18日の方がちょっとだけ長かった気がしました。気のせいかも知れません。17日の方がおかしかく感じました。どうしてだろ?

#04 スケールを小さく見せる方法

陽気な日曜の昼下がりみたいな(?)陽気な音楽と共に、公園が。ベンチの周りではいろんな楽しげな人々。
最初、ベンチにはカップルが座っていて、席を立つと、いかにもせこそうな?スーツ姿の男、上海さんが。
設定としては「スケールを小さく見せる方法」を検証しましょう、みたいな番組?になっています。
キャスターと解説者らしき人の声が聞こえる中、空いたベンチにそそくさと座って細々動き、嬉しそうに独り占めの上海さん(笑)
小動物のように動き、ポケットから何かを出してリスのように食べ始めたり、急に落ちこんだり、喜怒哀楽が烈しくなったりしてます。
その動きについて、一つ一つ冷静に解説するそのコメントがまたおかしかったです。
「実際よりも小さく見えますねー」とか「終わった事をくよくよ悩んでますねー」とか。
#私は、上海さんの泣き顔(うーっ、とドナルドダックのような口?で子供のよう。)がツボでした(笑)
その内人が集まってきて、上海さんは席を端に避けざるをえなくなります。ストリートパフォーマンスが始まったらしく、みんな爆笑してます。
でも、「自分の価値観に自信がなく、周りの反応ばかり気にしてますねー」でした^^;
そして、そこへ上司がやってきます。媚びてます(笑)反対側から部下が。威張ってます(爆)
それを繰り返してる内、上海さんは訳が分からなくなってきてます^^;

さて、おさらいです。(声。)
また陽気な音楽と共に、上手から下手からスローモーションで沢山の人が歩いてきます。
(この後別シーンで同じ様に沢山の人が上手下手から歩いてくるのですが、この時はスローモーションではなく、動き一つ一つがカクカクしていて、それも面白かったです。ただ歩くのではなく、友達と話してたりその中にもいろんな動きがありました。)
そのスローモーションの中、1人セコセコと間を縫う様に歩いている上海さん。「おさらい」と言うとおり、いろんな動きをしてます。
小動物のように食べる、落す、慌てて拾う、何かを見つける、拾うけどゴミだった。ちっ!と泣きそうになる。上司がきた、媚びる、部下が来た、威張るets・・・。
#気になる事が一つ。17日には、この「おさらい」シーンで上司に媚びた後、その傍にいた女性に怒ってたと思いますが、18日には上司の後は、反対側からきた部下に威張ってました、と思います。
17日に観た時、「なんでだろう?」と思った記憶があったので・・・。

#05 バンカラ ー青年よ大志を抱け隊 参上

男性2人、女性2人、計4人。学ランに黒いマント。酒を酌み交わし、本に感動し、激論しては喧嘩をし、マイペースで魚を焼いてる者もあり。愛しい女性の写真を胸に忍ばせている者あり。
思わず「古い木造アパートが見えるような」シーンでした。
そして、その「女性の写真」を回し見し、仲間が恋をしてる事を知った他の3人。告白すべく出て行く仲間の後を追うのでした。
でも、その女性が通り過ぎても後ろ向きで固まったまま何も出来ない仲間。応援し、力づける。
履いてた下駄を脱ぎ、素足で猛然と走って追いかける仲間とその3人。
すると、逆にその3人を先頭にその恋する仲間まで逃げ帰ってくる。「こらーっ!」と拳を突き上げる男性。家の人に追い返されたのね・・・^^;

#06 寄らば大樹の陰

ちっちゃい女の子が、大事そうにうずまきキャンディーを持っています。さあ、お味は・・・とそこへ、ちょっといじめっこそうな子供がやってきて、そのキャンディーを取り上げる。
半泣きの女の子の前に、それよりもちょっと強そうな子供?がやってきて、それを取り上げる。
すると、反対側からそれよりも大きなお姉さん?がやってきて、最初に取り上げられた女の子はどっちに付いたらいいのか迷いながら、大きなお姉さん側につく。
が、予想に反して負ける。すると、勝った方の後ろに付く。
すると、男の子?がやってくる。奪い取る。その度に、それまで負けていた人々はどっちに付くべきか迷いながら強そうな人の後ろに付く。
そして、太い人VS細いけど大きい人。2人はそれぞれ「強さ」をアピールし、その度に負けた人々は一斉に強そうな人の後ろに付く。
上半身裸になり、ポーズまで取った2人。太い人有利か、と思いきや「クシュン!」。さあーっと人々は大きい人へ。が、「ゲホッ!」しかも、吐血?^^;
段々倒れていく2人の間を右往左往して訳が分からなくなる人々なのでした。

#07 スケールが大きそうで小さいネタ ー便意ー

サラリーマン。一気に何かを飲み干し、満員電車に乗り込みます。
つり革に掴まって、電車は発車。すると。「うっ!」
#ベートーベンの「田園」のある楽章がBGMのようです。壮大な音楽とこの風景があまりにもマッチしていて爆笑せざるを得ないのでした・・・。
ズンジャン!のオケと同時にお腹を押さえる男。込み合う電車の中を移動し、ドアから通過していく駅を哀しげに眼で追い。
やっとドアが開き、必死に階段を駆け上がります。トイレに辿り着きますが、開いてません。
必死にノック。やっと開いてるドア。開けてみたら・・・なぜか掃除し始める男。掃除道具入れやんけ〜!
やっとの思いで、トイレに入る男。すると音楽は穏やかになります。男にのみ明かりがあたり、周りは暗転。そして、完全に暗転。
そして再び明かりが。穏やかな(放心状態とも言える?)表情の男がよろよろと汗を拭い出てきます。
すると、爽やかな音楽と共にハイジのような妖精のような2人が軽やかにやってきて、男は一緒に踊りステップを踏みます。(そんなに嬉しかったのね・・・)
もう、天国のお花畑で踊ってるような状態です^^;
そこへまたまた農家の女性が。その2人を紹介しようとする男ですが、2人は夢幻とばかりに既に消えてます。
男は誤魔化すようにステップを踏んで去っていくのでした。

#また一つ、まともに聞けなくなったクラシックが増えてしまった・・・(謎)

#08 スモールライフ
またもやポロシャツにスーツ姿の上海さん。時計をちらっと見ます。あ、遅れそうとばかりに走り始めます。
すると。「ピッピ!ピッピ!」またもやホイッスル。
おっと、抱け隊(※#05「青年よ大志を抱け隊」。勝手に省略してます^^;)の1人です。
走る上海さんの後ろから、ホイッスルを吹きながら、拳を振り、応援しています。
またある日。雨上がり。上海さんは、水溜りを飛び越えます。すると。「ピッピ!ピッピ!」
抱け隊男性2人がやってきました。おもむろに、メジャーを取り出し、その水溜りを計測し始めました。そして、上海さんを見て頷きます。
そして、一旦メジャーを戻してから(片方が手を離すと片方がクルクルと戻す仕草がおかしい。)別にあるもっと大きな水溜りに向かいます。
そして、またもや計測し、上海さんを見つめてます。「さあ、頑張ってどうぞ!」と言わんばかりです。そして、頭上で大きく手拍子し、勝手に応援。
すると、戸惑いながらも挑戦する上海さん。えいっ!頑張って飛びますが、哀れ水溜りの中・・・。
上海さんのスーツは汚れ、後ろにいた抱け隊にもその水溜りが・・・。気まずい空気(笑)
でも、「ガンバ!」と言わんばかりに去っていく抱け隊なのでした。
そしてまたある日。道端でくしゃみをし、ティッシュで鼻をかむ上海さん。その丸めたティッシュをゴミ箱に投げます。
はずれました。あー、と思いつつそのティッシュを拾い、そのままゴミ箱に捨てようとすると。
「ピッピ!ピッピ!」またもや抱け隊の1人です。「ピーッ!」もう1度ここから投げてみなさい、と言わんばかりです。
戸惑いながらも同じ位置に戻って再挑戦の上海さん。でも、外れます。何度やっても外れる上海さんの顔つきが真剣そのものに変わり、風向きまで調べる始末です(笑)
そして見事シュートイン!やったーと大喜びの上海さんなのでした。
そしてまたまたある日。ラブレターを持ってオドオドしている上海さん。そこへ抱け隊フルメンバーが登場。
フレーフレー!とホイッスルの音と共に応援を始める抱け隊。それにつられて気が少し大きくなる上海さん。
そこへ意中の彼女が。オドオドしながらも、なんとかラブレターを渡します。そして、その彼女も嬉しそうです。
やった!ベンチに座りいい雰囲気の二人。その周りで五月蝿い位応援をする抱け隊。あまりに五月蝿い(というかうざい?)ので、ニコニコ顔だった彼女も次第に嫌そうな顔になり、怒って去ってしまいます。
しーん・・・半泣きで上海さんはその後を追うのでした。

#09 スケールの大きいダンス −進化ー

白い衣装(フェッシングのユニフォームみたいな)を身につけ、いろんなパフォーマンスが繰り広げられました。
おたまじゃくしから蛙に。猿から、猿人、原人、人間に。
不思議な感じでした。


#10 スケールの小さいネタ −人間4コママンガー

ネタは「水泳」「ダイエット」「リバウンド」「ボート」「痴漢」「空席」だったと思います。すみません、うる覚えです^^;
1コマごとに暗転し、起承転結を表すというものです。(上海さんは室町さんなどは出ていません。)
これがですねー。正直、17日は「あれあれ?」だったのですよ。
完全に暗転する前に動くのが分かったり、逆に遅れたり、しまらない部分が多かったのは正直なところでした。
でも、18日はビックリする位ばっちり!ダメだし効果?(謎)
「ダイエット」は太い人→中肉中背(※うーさん)→ひきしまったいい男(?)→痩せすぎた男。「リバウンド」と聞いて会場爆笑。逆戻りなのでした。
「痴漢」は、真ん中の女性に視線を向ける周りの男達。1コマずつ男たちが近づいて来る。危険!と思いきや。
その女性が傍の男に痴漢^^;周りはビックリ(笑)
「空席」ではベンチのちょっとした空席にある女性が座ろうと近づく。その反対側から太い人も近づく。
女性が座りかける。すると、その女性の上から強引にその太い人が座り、周りもびっくり。
そんな1コマに笑っちゃうのでした。

#11 カリスマになりたい

#01同様、テレビ観てる上海さんがその気になって、キリストの真似をし始めます。
十字架にはりつく真似や片手を胸にあて、片手を挙げて誰かを清めてるような仕草をしてたら、いつの間にか#01同様抱け隊のメンバーにより(?)変なズラ(笑)のキリストみたいな格好になる上海さん。
そこに足を引きずった市民(うーさん)が助けを求めて来て、上海さんが手をかざすとあーら不思議。瞬間に治ってしまいました。
その内、市民達が曲に合わせて口ずさみながら上海さんを囲み、慕い、たてまつらいます。(その曲の中の歌詞のところどころで、「ジーザス」だか「スター」だかありました。)
その横で、黒い帽子にマント姿のいかにも悪そうな奴が、これまた低音のわるそーな歌に合わせて口ずさみ、去って行きます。
すると、市民たちはいつの間にか酒池肉林?状態で女や酒に溺れ、怒った上海さんは皆を手で振り払い、市民たちは消えていきます。
上海さんは一人に。で、何やら祈っています。すると脇からわらわらと黒い布に顔を隠した人達が苦しみながら這いずってきて、上海さんを囲み手を伸ばします。
上海さんは最初はおろおろとその手をとっていましたが、最後には困って、いやー!状態。暗転。
すると小鳥の囀りと共に、田んぼの真ん中で、案山子の間で張り付いた格好で寝ている上海さんがいたのでした。
目が覚めた上海さん、農家の女性に手をかざしますが(笑)きょとんとする女性なのでした。

さあ、気付いた人がいるでしょうか。
これって「ジーザス・クライスト=スーパースター」・・・(笑)
私は正直これを観てないのですが、歌詞(日本語ではありません)のところどころにある単語に「ん?」と思ったのと、今リアルに公演されてる事が自分の掲示板で知ってたことで。
あれあれ?と思ってたら17日観劇終了後、電話でのうーさんの一言。
「(私のHPで)ジーザス〜盛り上がってるの見てて、「うちも今度やるんだけどなあ」と思いつつ、ネタバレになってしまうので書き込み出来なかった(笑)」
そして、18日観劇終了後友人に聞いたら内容が・・・^^;完全にパロってるやんか(爆)

#12 玉砕/#13 アクションスター/#14 贖罪/#15 青年よ大志を抱け

内容的に繋がってると私は思ってるので、あえて続きでレポします(^o^)丿

#03同様のシーン。若い女性を取り囲む3人。そこへ上海さんが通りすがります。しかし、#03と違うのはその後を抱け隊が追ってきて応援してるところです。
びくつきながらも、その応援に後押しされちゃった上海さんは、果敢にもその3人に挑みます。
いきなり、3人それぞれに手をかざし始めます。(#11参照。)唖然としながらもせせら笑う3人。すると、今度は銃を撃つ真似。(#01参照。)
しかも、いきなりフリーホールの真似をし、パラシュートで降りる真似をし、クルクル回転しながらその場を逃げようとして捕まります(笑)
そしてボコボコにされます。その隙に逃げだした女性をその3人は追いかけます。
呆然としていた抱け隊は、上海さんを起こします。でも、上海さんはその手を振り払って「ほっといてくれ!」と言わんばかりに泣きながら走り去ります。
・・・そして。抱け隊のメンバーは完全に力を落としてます。
ある昼下がり?カップルが、友達同士が、陽気に楽しんでる中、ベンチに座っている上海さん。
1人1人がっくり肩を落としてトボトボ道を歩いてます。それを見かけた上海さんは声をかけたりしますが、それにも気付きません。
そんな抱け隊の様子に、上海さんはアクションスターばりに遂に立ち上がります。

そして、気付かれないようにそれぞれ4人の後をつけ、家に入ろうとしたけど開かず、塀を乗り越えて入ったら犬に吠えられ、半泣きでまた塀を登り、塀の上を歩いてたら猫に威嚇され、威嚇し返し(笑)。
知人らしき人々に事情聴取をし、何かを手に入れ、それを持って帰宅。それはビデオ。一つ一つ観ると・・・。
合唱コンクール?で譜面を持ち忘れ、ソロもボロボロで台無しにしてしまった少女。
青年の主張で最優秀をとり、その演説をしようとするけど原稿が見当たらず、声も出なくなった少年。
甲子園出場がかかった決勝戦、なんでもないフライを落とし、逆転負けしてしまった原因を作った少年。
華麗にバレエを踊っていたけど、間違いに気付き、まともに踊れなくなってしまった少女。
そんな姿に肩を落す上海さん。そんな上海さんに「ガンバ!」とガッツポーズする4人・・・。

そして、上海さんは立ち上がり、トレーニングを始めます。
ランニング途中ですれ違った、肩を落す抱け隊のメンバーに声をかける上海さん。
その姿に驚き、後を追う抱け隊のメンバー達。笑顔が戻ります。
そして、そのトレーニングを応援し、手伝う抱け隊のメンバー。
そして、その4人(本来の衣装に黒マント)が見守る中、オドオドしつつ、ボクシングの試合に臨む上海さん。

殴られまくりです。でも、何度ダウンしても立ち上がる上海さん。その姿に、4人の表情が少しずつ変わっていきます。
結局、負けてしまいます・・・ソローモーションで倒れていく上海さん。その上海さんを起こす少年2人。
そして、上海さんはよろよろしながらも奥に消えていきます。
その上海さんの姿に、4人はマントを脱ぎ、めいいっぱい頑張ります。高らかに歌う少女。力強く主張する少年。必死にボールを追う少年。軽やかに踊る少女。
そして、学ランに帽子、マントに下駄姿の上海さん登場。
中央で力強く踊る上海さんの周りで頑張っていた4人は、一緒に力強く踊り始めます。
尺八に和太鼓、そんな力強く渋い音楽にのって、時折「はっ!」「よっしゃ!」の掛け声と共に。
そして、4人は1人1人満足げな顔で去っていきます。
最後に残った上海さんは、見違えるような力強い男となり、静かに去っていくのでした。