東京セレソンデラックス アラカルト Vol.1『ザ☆福袋』

出演
宅間孝行、武田秀臣、宮前利成、阿南敦子

永田恵悟、杉田吉平、飯島ぼぼぼ、笹嶋和人、西慶子(虎のこ)
小渡志乃、越村友一、高橋亜里沙、松永亜樹、松永結衣 他


メニュー

(私の勝手な一言コメントつき。)

「オープニング」
・・・ドリフ?(笑)♪セ・セ・セレソン大爆笑〜♪

ドロンボー「誘拐大作戦だコロン」
ちょっとおませで小生意気な小学生を誘拐したドロンボー。
、悪になりきれない素直(おバカ?)さがおかしかった。

ダブルA 漫才「嗚呼コイバナ」
女優2人の漫才。
一生懸命しゃべる亜里沙さんに、ずっとどら焼きを食べ続けぼそっと突っ込む亜樹さん。おいしずぎ(笑)

ゴールデンカルテット「GAMBLE MISSION」
ショートストーリーの中に笑いあり、シリアスあり。さすが。リフティングにはハラハラ^^;

一人芝居「タチアナ・アントニコフの憂鬱」
ショーダンサー外国人女性のいろんなカタコト日本語での「憂鬱」。
次のゲストの前フリも何気にあり。

シェフのきまぐれ ※
あーびっくり(笑)

チーム萌えー「アキバ的フーリガン」
オタク系バリバリな話し方と「里谷多英」オフ会っていうのがすでに反則(笑)

ゴールデンカルテット「Duet」

これにはやられました・・・。
死んでもなお、恋人を思い続け近くにい続ける男性。そして、その女性を一途に愛す、その男性の後輩。
またもやうるっときてしまったではないか・・・。


※シークレットゲスト(1/7マチネ):伊藤高史さん、佐藤重幸さん、安藤亮司さん。


(シアターVアカサカにて)
(以前の書き込みに少しプラス。)

始まる前。

整理番号と一緒にもらったアンケート・見開きの本日公演のプログラムなどをもらった時、一瞬「キョトーン」としてしまったんです。

だって。

「びっくり箱」のチラシが挟まっているんですもん^^;

プログラムの「THANKS」が途中からシール貼りになっていて「アミューズ」の名があるんですもん。
(しかも、アミューズが追加になったっぽい感じ。)

あれえ?

そんな感じで始まった公演ですが。

どれもめっちゃ面白い!
でも、やっぱり宅間さん&阿南さんはいいなあ、と思っていたところ。

いよいよ「スペシャルゲスト」のコント(?)です。

暗転→明かりがついた、2列目センター(下手寄り)の私の正面に飛び込んできたのは。

白菜の被り物をしたシゲさん・・・。(笑)

私の席がたまたま下手を正面に観る様な格好だったので、ホントに突然目の前に白菜@シゲさんが現れた感じで・・・。
目がテン。(笑)心臓バックバク。
似合いすぎ…^^;
めっちゃかわいいんですけど・・・。

お話の内容↓
キャベツ2人(人?)と、自分もキャベツだと思い込んでいる白菜のお話でした。

上手から、キャベ太郎・伊藤さん 、キャベ次郎・安藤さん 、ハク三郎・シゲさん。

それぞれの被り物をし、Tシャツ・ジーンズで、膝を抱えて座っている3人。

ハク三郎は熱く将来の夢を語っています。「ロールキャベツになるんだ!」と。
キャベツに生まれた以上、メインを張る野菜料理になりたいんだと。
キャベツに比べて、レタスは使い道が限られるし、白菜は色が生白くていまいちだと。
「名は体を表す」とまで。
が。
キャベ太郎・キャベ次郎は、はく三郎が白菜であることに気付いていました。
まあ、その風貌(どうみても白菜だ。)と名前がねえ…(笑)

何気にその事を伝えようとするキャベ太郎・キャベ次郎とそれを頑なに認めたくないハク三郎。
しかし、いろんな話と自分の上に長く伸びた姿を戸惑いながら触った時、ハク三郎は納得するしかなかったのでした(笑)

そんな中、野菜泥棒が。
キャベ太郎が「一番年上の俺が食われる」。
すると、キャベ次郎が「虫に食われていて(使い物にならないから)俺が」と。
(安藤さんの被っているキャベツは本当に虫が食っていました:笑)
しかし、ハク三郎が 野菜泥棒の手に買い物袋があることに気付きます。
「観ろ!あの買い物袋には、ネギ・しらたき…つまり鍋の具材だ!俺が食われればいいんだ!」と言って、野菜泥棒に向かっていくのでした。

そして
3人が成長するまでのいろいろな思い出が写真のようにフラッシュバック。
(瞬間の暗転でその都度3人のいろんな姿が。)

最後に、白菜・虫の食ったメガネキャベツ、まともなキャベツ(?)だけが置かれていたのでした。

・・・こんな感じだったと思います。

これがめっちゃバカバカしい(失礼)コントなんですけど、めっちゃ面白かった!
爆笑・爆笑で、涙が出てきました。
それにしてもシゲさん。
伊藤さん、安藤さんとの息もぴったりで、1番面白かったかも。
ふくれっ面も、かわいかった(笑)
途中、♪ジャーンジャジャジャジャーン♪と流れたスクールウォーズの主題歌が熱いシゲさん・・・いや、ハク三郎を更に熱くし、「イソップ!」と叫んだのには爆笑。
キャベ次郎「いや、俺イソップじゃないし。」

※CUEフォトダイアリーで、シゲさんが自ら何枚もおもろい白菜三郎姿(?)を載せていました。

ちなみに、福袋ラストの宅間さん&阿南さんにやっぱりやられました。
ポロッと涙が出てきて、ちょっと泣き笑いになって。
やっぱり東京セレソンDX大好き。

カテコで、シゲさんがコメントした時、「やっぱりセレソンっていいですよねえ」って言ってたんですが、心なしか涙目っぽくなってた気がしました。
もしかして、そでで観ててうるうるしてませんでしたか?

あー、シゲさんをあんな間近で観られるなんて幸せです(^^)

これって日替わりゲストらしい。かなりラッキーだったなあ。