浜の光景2


漁船は 夏時間で午後9時ごろ 冬時間で午後3時ごろ 寄港する。                                                           浜の光景 1

船が帰ってくるとき 浜が一番活気づく。                   

印のついた写真をクリックしてみて








10年以上撮りためた写真を整理してみると 今はもう会えない人々もたくさん映っているので
なるだけたくさん 紹介させて。













小さな頃から 仕事を見ているから
今はこんなに大きくなって (写真上)
じいちゃんの船の 力仕事だって お手伝いします。










 

大漁のことを
「ダイジョウ」と言う。
テイちゃん 
マナガツオの
ダイジョウで
魚をたてる作業のお手伝
いに 

義父さんまで駆けつけた
よ。









     漁師の子供は お父さん・お母さんが 働くところを見ることができて 幸せ。

家の中で どんなに ゴロゴロしている お父さんだって 

本当は どんなに 一生懸命働いて 自分たちを育ててくれているのかわかるから。 








冬になるとユリカモメがやってくる






魚を入札するところ


















一日の終わりに 網の目についたゴミを綺麗に取っておく。


若い者が出荷作業しているとき 

おじいさんが 網仕事を済ませておいてくるのも 親の心づかい。



 
初孫の初誕生だって!!
うろこが飛ぶから 家に帰る前に 
料理しておく。
               
     












浜で出会う ネコちゃん










 浜の光景1