戻る
topmenu

 昨年末錦山C.C14番ホールで見事ホールインワンを達成した”みったん”の記念コンペが同C.Cで52名(inスタート7組outスタート6組)の参加でかくも盛大に開催されました。
 私の入った組は,inの最終組でメンバーは,最近ゴルフにイマイチ力の入らない4人組(昨年コースへ出たのは3回,まつば会には1年以上参加していないグリーン上のイカサマ師こと”おつぐ”さんと昨年コース5回で現在は,子供の学費稼ぎに余念のない空中のペテン師こと”伸二”と昨年コース3回で雪が降ったら仕事を休む低弾道の貴公子こと”修二”と昨年コース2回,最近はキャディさんを笑わせることだけに集中している”高弾道口先男”ことわたしの4人でした。
 開会式を終え最初のスタートが9:22で私たちのスタートまでは,50分近くあったので,レストランで打ち合わせをすることになりました。何の打ち合わせかというとビールを飲みながら”昼食のメニューを何にするか?”です。4人で仲良くメニューを睨みながら話題は当然別方向へそれまくり大盛り上がり(大宴会に・・・),結局決まったのは”かも鍋”とみったんがホールインワンを達成した14番ホールは,敬意を表し4人とも6番アイアン(みったんの達成したときのクラブ)でティーショットすると言うことだけでした。
 十分良い気分になった10:00前10番ホールからスタート。このホールは,ドラコンホールでしたが全員が見事にヘチ(高知の方言でとんでもない方向の意味)へ修二だけはフェアウェイでしたが隣の1番ホールでした。(写真参照)前途多難な出足に・・・不安になったのはキャディさんだけでは無かったようです。しかしながらメンバー全員が1番を終え11番ホールへと進み,オナーはダボの伸二・・・(汗)
 そんなこんだで迎えたホールインワンホールである14番ホール!オナーはおつぐさん,6番アイアンで放たれた打球は失速し手前のラフに・・・続く伸二も大きくショートし手前の斜面に・・・3番手は私,短く持ち抑えてカットに入れるも奥のバンカーへダイレクト・・・それを見た修二は抑えたのは良かったが大ダフリで池横のフェアウェイに大ショート(ティグランドに空いた穴をみておつぐさんが”おまえはイノシシか?”今度ダフル訳にはいかず2打目は大きく奥のバンカーへ・・・(私と同じ)そして奥のバンカーへ先乗りした修二が私のボールを指をさして大笑いしているではないか・・・何と奥の土手にめり込んでボールの一部が少し見えている状態でどう見てもアンプレアブルを宣言しないとみたいな状態でしたが(下図参照)ここで諦めたらおもしろい話が減ると思いそのままプレーし上がったら7打でした。(結果的にはあまりおもしろい話にはなりませんでしたへどね〜!)
 そして迎えた16番の錦山名物ホール!皆池の前に刻んだのですが私だけ幸せが悪く7番アイアンで放った打球はフォローの風に乗りあれよあれよと着地予定地点を遙かに越え2バウンドで池に・・・池の前にドロップ(修二の一打目ほぼ同位置)残り160ヤードをイメージは右のバンカー上からドローで乗せる予定でしたが真っ直ぐ行ってバンカー手前に・・・続く修二は,またもや大ダフリ(おまえはほんとイノシシか?)見事なターフと一緒に池へ・・・そこから修二と仲良く同じところを4回続けてたどりお互い8打でホールアウト(恥)しかしコース内の根こそぎはぎ取られたターフは,イノシシの仕業ではなくこの男の仕業です。(名付けて山芋掘り打法!)続く17番ロングホールは本日始めての全員がほぼセンターを捉え中でも伸二と修二は畝を超え下りのラフまで到達していました。畝の手前のおつぐさんと私は,残り120ヤードフェアウェーセンター(ほぼ同じ個所)に刻み,伸二は2オンを狙うも引っ掛け左のカート道手前のラフへ(おつぐさん曰く”下へつっこかしちょいただけで上等”とのこと),そして修二は右のガードバンカー右横のラフと2オンは誰もなりませんでした。そしてわたしのサードショットは,幸せが良く右の土手から転がり見事に3オン,そして圧巻は下へつっこかしただけの伸二がピン右2mにナイスオン!そしてパットも沈め見事にバーディをダッシュ!!そして残りの3人も何とかこのホールを終え迎えた前半戦最終の18番ホール!ここでついにおつぐさんがお笑い行動に出る”見よれよ!池の鴨に当てて昼の鴨鍋にしちゃおけ!!”と放ったショットは予告どおり右の鴨のいる池に・・・
 そして無事?前半も終了しおつぐさんが18番の池で獲った?鴨鍋をおいしくいただきながら楽しい昼食の時間は,過ぎていきました。そこで話題になったのが当ホームページ常連であるO林Y人さんがなんと3番のガードバンカーで8打を費やしたとの情報が入るとテーブルは,一気に最高潮にそして新たにビールが注文されたことは言うまでもないでしょう!そしてその快挙?にコメントが寄せられてますのでここで紹介しておきます。K岡Y夫さんより"あなたは何年ゴルフをやっているのですか?7回も打たんとグリーン方向へ出んことが分からんろーか?!”○崎○徳さんより”おらー恥ずかしい!”のコメントをいただいており,またその他の人々全員がうれしそうな顔をしていたのは私の思い違いでしょうか?
 そして大酔いで迎えた後半のスタート1番ホール(ドラコンホール)。オナーは,修二!フォローにもかかわらず得意の低弾道で放たれた打球はセンターを捕らえクロスバンカーを超えドラコンの権利を獲得するナイスショット!続いて私は長高弾道(テンプラ)でバンカーの手前に・・・続いて”お願いカート道で弾んでフェアウェイまで出て打法”で望んだ伸二は,惜しくもカート道を50cm外しラフへ・・・そしておつぐさんは,フェアウェイは捕らえるが修二に及ばず!(修二のドラコン獲得で本日の目標達成)そこからなんだかんだであがったら私がボギーで修二に至っては,9打を費やしていました。そして迎えて恐怖の3番ホール!?4人ともたいした波乱も無く終わってしまいましたのでこれではいけないと記念撮影をしてまいりました。(写真参照)そしてなんだかんだで迎えた6番(途中で修二がバーディを取ったのです何番ホールだったか思い出せないのとあまり面白くなかったので省略しました。)ミドルホールここまで面白い話の無かった伸二がついにやってくれました。ティショットOBから何とかグリーン奥に5オンしたのですが行ったり来たり痛恨の7パットで12打・・・グリーンは確かに速かったのですがピンの位置が2段グリーンの斜面にあり非常に難しくちなみに私は4パット(完全にかすみましたが)でした。そしてやっとたどり着いた最終ホールを終え笑顔のまま無事ホールアウトできました。(写真参照)みったんがホールインワンを達成してくれたおかげで楽しい1日を過ごすことができました。ありがとうございました。また近いうちに達成してください。 

 みったんHole in oneコンペ

3番ホールのガードバンカーの土手前で記念撮影

2010.02.06 錦山カントリークラブ

10番486ヤードのティショット

4人とも元気にホールアウトし飲みに行きました!!

47位

44位

18位(まつば会優勝・ベスグロ)

28位