池田 聡のレッスン

対象楽器:ウッドベース、エレキベース、ピアノ、ボーカル

<指導方針>
それぞれの目的(プロ志望者、学生、社会人)に応じて指導いたします。
もちろん基礎の基礎から学ぶ方が理想です。しかし、例えば、大学1年生でジャズ研に入り楽器を始めて基礎練習ばかりに時間を取られては、やっとセッションが出来るようになるころには就職活動に…では意味がありません。また、練習を積んで技術的に向上してもアンサンブルが出来ない…ではジャズの面白さが半減してしまいます。まずアンサンブルを楽しめるようになることを第一に考え、それぞれの目的(プロ志望者、学生、社会人)に応じて指導いたします。


お問い合わせ

氏名 

職業 (差し支えなければ業種、学校名も)

住所 (都県、市、区まで 例:東京都杉並区、東京都調布市、神奈川県川崎市麻生区)

勤務先(都県、市、区まで)

楽器

お問い合わせ内容


よくあるお問い合わせ

Q:初心者でも大丈夫ですか?
A:もちろん大丈夫です!お見えになる方のほとんどが初心者で、中には他の楽器の経験がない方もいらっしゃいます。

Q:楽器を持っていないのですが大丈夫ですか?
A:初めはなくても構いません。しかし、いずれはご自身の楽器を購入するなどをして、練習できる環境を作って下さい。

Q:楽器が大きくて部屋に置くのが大変。
Q:部屋で大きな音を出せないのですが…。
A:もちろん普通のコントラバスを購入するのが理想的なのですが、諸事情でそれが出来ないことはよくあります。普段の練習について、例えば土日などに集中して数時間練習するよりも、毎日5分でも楽器を触る方が良いと思うので、気軽に練習出来る環境をつくるのが好ましいです。そのため次善の策として、アップライトのエレキベース(例えばヤマハのサイレントベースなど)を購入することを勧めております。その際は、楽器を構える感覚がコントラバスに近いものを選ぶのが理想的です。