第3回 国際親善空手道選手権大会 in 台湾


平成27年8月2日 台湾台中市で国際大会が開催された。

築地道場からの参加者は小学生低学年から一般拳士までの総勢7名

猛暑の中、国立中興大学体育館で世界18カ国から700名の選手が参加した今大会



イギリスはイングランド支部の高校生たちと写真を撮る息子のレオ




名前はレオなのに周りの選手と比べるとやけに顔が平たく見える・・・(笑)

まっ、それはさておき、各部門で獅子奮迅の活躍みせる門下生たちであったが

その中でも高校女子・組手の部に出場した川畑絵理の活躍が目覚しかった。

あれよあれよと言う間にベスト8、ベスト4に進出し、ついには決勝まで勝ち上がったのだ

そして決勝戦では技あり2つを決め堂々の初優勝

まっ、マジでか?

教え子の快挙に驚愕する支部長でありました。





祝賀ムードも冷めやまぬ中、豊中市役所まで出向き浅利市長のもとへ

出場選手5名と共に表敬訪問に向かった支部長一行

広報部からの取材を受けその模様がネットで公開されました

マチゴト・池田豊中








後日、南日本放送で大会の模様が放送されただけでなく、



機関紙である拳友時報でも大きく取り上げられ



川畑絵理は一躍有名選手になりました。

元々ポテンシャルも高く、仮にどの支部に所属していても

絵理はいずれ優勝していたと思います。

がしかし、これに驕ることなく指導してくださった関西連合会の各師範の先生方、

また、支えてくださった家族、仲間たちに感謝しながら更なる高みを目指してください。




為せば成る 為さねば成らぬ何事も 
成らぬは人の為さぬなりけり


第3回 国際親善空手道選手権大会 出場者

後藤欣也 兼光智美 川畑絵理 築地礼雄 

今仲光大 兼光正人 今仲凛美
 
ご声援ありがとうございました

m(_ _)m

戻る
戻る