予防歯科治療 その1
むし歯になりやすいかどうかチェックしましょう

予防歯科治療
最新カリエスリスクチェック
貴方のお口の中がむし歯になりやすいか一度検査してみませんか?
本院は、お口の中をより把握していただく意味で最新カリエスリスクチェックを導入いたしました。
短時間(30分程度)でむし歯菌の数や唾液の抵抗力を検査できます。
ご自身のお口の中を知っていただき、よりむし歯からの予防に取り組みませんか?

このキットでむし歯菌の存在の有無と存在量の検査が行えます
サリバチェックSM(GC)
まず、唾液を取るためにガムを噛んでもらいます。 その唾液をスポンジにふくみます。
そのスポンジを専用の試験管に一定量採取します。 検査プレートに採取した唾液をスポイトで移します。
特殊な検査薬液を反応させて結果を見ます。
このキットでむし歯のなりやすさがわかる唾液の緩衝能を判定します
サリバチェック・バッファ(GC)
検査シートに採取した唾液をスポイトで移します。 判定を行い検査は終了しました。
判定結果をコンピューター処理し、プリントアウト後、患者さんへお渡しして、今後の予防治療に役立つようご説明いたします。 この検査は患者さんのご希望により行っております。 ご希望であれば事前にご連絡ください。(保険外となります。)