飲んでいた薬
病 名
薬の飲ませ方(鈴の場合)
5mgの注射器で、水で溶いた薬を口に少しずつ入れてやると「ゴックンゴックン」と素直に飲んでくれました。その後はたくさん誉めてあげました。どっちかと言うと、お薬を飲むのは大好きな方でした。
合 併 症
身体障害者手帳

鈴は1種1級でした。
障害者と言うと、まだ偏見や誤解があると思います。
私も他の子と違うんだ…と言う気持ちを
持っていましたが、パパは私にこう言いました。
パパ「日本には障害者の鈴にとってこんなに
   素晴らしい制度があるんだよ…
   ありがたいと思わないか…」
そんな言葉に私も、そうだ鈴の為には喜んでいい事なんだ…と言う気持ちに変わりました。
確かに病児の鈴を育てて行くには、お金もかかりましたので、
うちとしてはとても助かる事でした。
医療費の助成
障害児手当て
受けられる制度(病気や市町村によって違います)
病児の鈴を育てるために気をつけていたこと
− すずちゃんのしんぞう −
入院・手術歴
年 月 日 年  齢 様      子
平成11年8月29日 誕生!! C県N市の産院で…
9月7日 生後 9 日目 心雑音があり産院からC市立K病院へ
9月8日 10日目 手術の為県立K病院へ転院
9月16日 18日目 OPE ブレロック左シャント術
10月25日 57日目 退院 初めて自宅へ…
11月23日 86日目 ミルク上手く飲めず入院
12月2日 95日目 退院
平成12年1月26日 4ヶ月 カテーテル入院
1月29日    退院
平成13年4月11日 1歳 8ヶ月 カテーテル入院
4月14日    退院
7月19日 1歳11ヶ月 手術のため入院
7月23日    OPEブレロック右シャント術
8月14日    退院
平成14年1月23日 2歳 4ヶ月 入院
この先、グレン術、フォンタン術、弁置換術をする予定でした。
ブレロックシャント術
腕に行く鎖骨下動脈と肺動脈を人工血管でつなぎます。

メリット
  • チアノーゼが軽くなる(血流が増えるので)
  • 顔色がよくなる
デメリット
  • 人工物のため血栓が出来やすく、血流がつまる恐れがある
    (今まで以上に血流が増えるため)
  • 心不全になりやすい(顔色が青白くなる)    
手 術 法
成長日記
ホーム
ホームへ