労災問題相談室

労災問題相談室

新潟みつば司法書士事務所

電話 025−210−8515(土日祝日対応可)

(営業時間 平日 午前8時〜午後7時半 土日祝日 午前9時〜午後3時)

新潟みつば司法書士事務所
旧 みなとまち司法書士事務所

新潟みつば司法書士事務所

報酬料金表

メール相談はこちら


代表 司法書士・社会保険労務士・海事代理士・行政書士 渡邊文夫
新潟県新潟市中央区早川町1丁目2697番地4
TEL 025−210−8515
なお当ホームページの記載・利用につき当方はいかなる責任も負いません。

労働基準法や労働基準監督署に関する各種情報提供と、相談できる専門家の紹介http://www.e-roudou.net/

「会社設立、相続対策、年金相談、助成金申請、不動産鑑定等をサポートする総合会計事務所です」

Accounting Office−辻内税理士・社会保険労務士事務所事務所

1、労災保険の根拠法

 (1) 労働者災害補償保険法

 (2) 労働者災害補償保険法施行規則

 (3) 労働者災害補償保険法施行令

2、労災保険給付の対象事故

 (1) 業務災害・・・労働者の業務上の負傷、疾病、障害又は死亡(労災保険法7条1項1号)

 (2) 通勤災害・・・労働者の通勤による負傷、疾病、障害又は死亡(労災保険法7条1項2号)

 (3) 二次健康診断等給付 (労災保険法7条1項3号)

3、通勤災害

 (1) 通勤災害の要件・・・通勤遂行性、通勤起因性

 (2) 通勤災害が認められるケース

   @ 帰宅途中で、業務用の忘れ物に気づき就業場所へ戻る場合

   A 出勤時におけるアパートの階段における転倒

 (3) 通勤災害が認められないケース

   @ 業務終了後に会社でサークル活動を行った後に帰宅する場合

   A 昼休みに自宅に昼食を取りにいった場合

   B 就業途中で子供を歯科医に連れて行き、就業場所へ戻る場合

   C 出勤時における一戸建ての玄関での転倒

4、保険給付の内容

 (1) 療養補償給付

 (2) 休業補償給付

 (3) 障害補償給付

 (4) 遺族補償給付

 (5) 葬祭料

 (6) 傷病補償年金

 (7) 介護補償給付

 (8) 二次健康診断等給付

5、不服申し立て

 (1) 保険給付に関する決定に不服のある者は、労働者災害補償保険審査官に対して審査請求をし、その決定に不服のある者は、労働保険審査会に対して再審査請求をすることができる。 (労災保険法38条1項)

 (2) 不服申立前置主義(労災保険法40条)

報酬料金表

メール相談はこちら

新潟みつば司法書士事務所


代表 司法書士・社会保険労務士・海事代理士・行政書士 渡邊文夫
新潟県新潟市中央区早川町1丁目2697番地4
TEL 025−210−8515
なお当ホームページの記載・利用につき当方はいかなる責任も負いません